パンくずリスト
  • ホーム
  • 山口達也
タグ:山口達也

 

視聴者のテレビ離れが年々加速する中、それとは対照的に存在感を増しつつあるネット動画配信サービスが、スキャンダルや不祥事でテレビから追放された有名芸能人たちの”受け皿”となり、さらに勢いを増していきそうだといいます。

 

 

※「別に」事件の映画。ここからの復帰には約5年かかりました

 

 

[以下引用]

すでに視聴者の間ではテレビ以上の影響力を持っている動画配信サービスだが、俳優たちにとっても、動画配信サービスは魅力的になっている。そんな中、Netflixがあのお騒がせ俳優を狙っているという。

 

「2019年に麻薬取締法違反の容疑で逮捕された沢尻エリカです。沢尻は薬物のイメージがついてしまったことはもちろん、この騒動でNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の出演を飛ばしたこともあって、テレビドラマでの復帰は絶望的ですが、あのNetflixから声がかかっているという情報があるんです。本人は『俳優復帰は考えていない』と話していますが、やはり周囲が放っておかないのでしょう。Netflixは演技力にも定評のある沢尻に本格的なオリジナルドラマを用意し、主演映画『ヘルタースケルター』で見せたような過激な演技をさせたいといいます」(民放関係者)

 

沢尻だけでなく、動画配信サービスでは、消えた芸能人の“再生”が続きそうな気配もあるという。

 

「沢尻と同じく薬物騒動を起こした伊勢谷友介には、いくつかの動画配信サービスからドラマ出演のオファーがあるようです。伊勢谷もテレビに戻るつもりはなく、配信作品でなら復帰を考えているそう。また、元TOKIOの山口達也に関しても裏で動いている人物がいて、動画配信サービスでドキュメンタリー作品を作らないかという話が出ている。ジャニーズ事務所も、山口が復帰して子会社の『株式会社TOKIO』を通して収益もあげてくれるなら悪い話ではないでしょう」(前同)

[日刊サイゾー]

 

少なくともテレビは、スポンサー問題がありますし難しいでしょうね。

 

映画や舞台は観たくなければ観なければいい、それよりも話題性で大当たりあるかも、と制作者サイドが割り切ることができれば、起用もあるかも。

 

デジタル配信は地上波と比べればやっぱり緩い印象はありますし、とにかく勢いがあります。

 

なかでもAmazonプライムとNetflixは制作費や宣伝広告費のかけ方がケタ違いで、その結果もしっかりしたもので、会員を次々と獲得、動画配信サービスは絶好調だといいます。

 

さらに、リストラを断行しているフジテレビの優秀な人材をヘッドハンティングするところもあると言われています。

 

すでに、コカインで逮捕されたピエール瀧さんがNetflixのドラマで復帰していますし、不祥事で表舞台から姿を消した人の復帰の場になることは十分あり得ます。

 

沢尻さんや伊勢谷さんについても、俳優としての需要はあると思うので、本人の意思に関わらず復帰はありそうな気がします。これは時間の問題でしょう。

 

しかし山口さんについては…難しいでしょうね。

 

厳しいことを言うようですが、使い道がありません。

 

音楽、演技、お笑い、司会、何をとっても、山口さんでなければ、という場がありません。

 

あるとすれば、株式会社TOKIOが農業連携型の娯楽番組を作って、そこにどういう形でもいいから関わる、ということでしょうか。

 

ジュリー社長は復帰をあきらめてないと言いますし、どうやって復帰させるか、腕の見せ所ですね。

 

◆・・え?なんだって?ピエール瀧が逮捕されたんだったよね?

なぜこうなった→ geinou ranking geinou reading

なぜこうなった→ geinou reading geinou ranking

 

※そろそろバレンタインの準備でも。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※伊勢谷友介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

元TOKIO・山口達也メンバーの長男が、Shotaroという芸名でハワイ初のボーイズグループ「CROSSING RAIN」に加入し、芸能界デビューすることが明らかになりました。

 

 ハワイを活動拠点に選んだのはジャニーズ圧力を避けたから?それとも…

 

しかし、どうやらこの裏ではジャニーズ事務所も”暗躍”しているようで、テレビ業界では「山口の復帰も近いのではないか?」との噂で持ちきりだと言います。

 

 

※珍しい3人組で。



 

 

[以下引用]

「スポーツ新聞にはジャニーズ担当記者がいて、裏でしっかりと情報のやり取りをしています。ジャニーズに関係するニュースはすべてその担当者を中心にチェックに回され、ジャニーズがNGを出した記事は、よほど事件性があるもの以外は掲載できない。山口さんの息子がデビューするという件については、既に退所しているタレントとはいえ、ジャニーズに無断で記事を掲載することはできないはず。そう考えると、ジャニーズも了承したということになり、山口さんの“復帰”に向けて何か動きがあるのではないかと言われています」(民放関係者)

 

息子のニュースに先駆け、ある番組で山口が解禁となったことも話題になっていた。

 

「10月放送の『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』(テレビ朝日系)にて、V6の過去の映像を振り返るVTRの中で山口さんの顔が映ったんです。これまでは、ジャニーズとトラブルとなったメンバーはカットされるか、モザイク処理をされるのが常でした。なのに、同番組ではTOKIOとしての出演も含め計5回も山口さんが映っていたんです。ジャニーズ事務所と最も繋がりが深い番組で、彼を消し忘れるという初歩的なミスを犯すとは考えられない。そういった意味でも、ジャニーズ事務所が“解禁”を許したと考えられます」(民放関係者)

[日刊サイゾー]

 

記事によると、山口メンバーはあの事件以来、妻や子供とは音信不通になっているそうで、息子のデビュー話も人づてに聞いたんだとか。

 

まあ、どこまで本当かは怪しいですけどね。

 

Shotaroさんはデビューにあたり、尊敬する人物として「ボクのお父さんです!」と明言していましたが、普通、まだ幼い子供がパパと数年間もまったく交流がなければ忘れてしまうのでは?

 

なので、裏ではちゃんと連絡を取っていたんじゃないかな、と。

 

また、ジャニーズ事務所は今でも彼のサポートを続けているようで、ここ最近もアルコール依存症の症状は落ち着いていて、禁酒生活も続いているといいます。

 

もし、芸能界復帰を考えているのであれば、息子のデビューをきっかけに少しずつ露出を増やして・・というのは良い戦略かもしれません。

 

実際、ジャニーズサイドは山口メンバーを株式会社TOKIOに所属させ、YouTubeやSNSを手始めに少しずつ表に出していこうとしているようです。

 

そして”禊の自叙伝”を出版し、これまでの半生を振り返ってイメージアップを図りつつ、シレッと「ザ!鉄腕!DASH!!」で復活すると。

 

で、その企画というのもすでに決まっていて、

 

「地方に住み込み、体を張るロケ」

 

を来年にかけて行う予定なんだとか。

 

もちろん、これには賛否両論あるでしょうけど、ジャニーズとしては「なにがなんでも」山口メンバーを復帰させなければいけない事情があるみたいですからね。

 

ということで、ようやく復帰への道筋が整い始めた山口達也さん。

 

来年は息子のShotaroくんとともに飛躍の年にできるのか、注目です!

 

◆Shotaroの同僚に元SMAP森且行の息子がいる!?

 画像→ geinou ranking geinou reading

 画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆山口が復帰しない限り、オレは芸能界には戻らないぜ!



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口達也さんとその元妻のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

酒気帯び運転で逮捕された元TOKIOの山口達也さんが24日朝に送検され、夜に釈放されましたが、その後本人立ち会いのもと家宅捜索されるという異例の事態になっています。

 

 

※やっぱりラクです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【短納期☆急速発送】非接触物体温計 物体温計 非接触 検温器 温度計 非接触 非...

価格:2280円(税込、送料無料) (2020/9/25時点)


楽天で購入

 

 山口達也が供述を否認か

 

[以下引用]

昼ごろまでは「夕方に釈放」で報道各社は動いていたのに、雲行きがどんどん怪しくなっていく。午後3時半ごろになって、検察が勾留請求。東京地裁は認めなかったが、それでもあきらめない検察は準抗告してまで、山口の勾留にこだわったのだ。

 

「飲酒運転の末の軽い物損事故で、山口は取り調べにも素直に応じている。そんなに争う点はないとみられていただけに、勾留請求は驚きだった」とは司法関係者。

 

準抗告が棄却され釈放が決まった後も、すんなりとは進まなかった。警視庁本部を後にした山口は、捜査員とともに自宅に向かい、そこで異例の家宅捜索が行われた。報道各社が集まるなか、わざわざこのタイミングでやることに、検察、警察の厳しい姿勢を感じざるをえない。

[東スポ]

 

 

これは本当に驚きです。

 

後続車のドライブレコーダーに蛇行運転とぶつかる瞬間までの様子が録画されており、山口さん本人がバイクを運転して追突したこと、呼気から0.7ミリグラムという基準値の5倍のアルコールが検出されたことは否認しようがない事実です。

 

これ以外で何を否認するのか、否認することに意味があるのか??

 

あるとすれば、飲酒した量と時間、飲酒運転に対する自覚の部分だと指摘されています。

 

つまり、山口さんは逮捕直後「酒が残っている認識があって運転した」という趣旨の供述をしていたのに、検察の取り調べではではその部分などを一部撤回したと。それを不審に思った検察に勾留請求されたのでは、というのが大方の見方だとのこと。

 

結果、本人立会いの元家宅捜索をして、直前まで飲んでいた証拠や依存症である裏付けを取ろうとしたのでは、ということですね。

 

 

復帰を視野に入れた最後のあがきか 

 

[スポンサーリンク]

 

ではなぜそんなことをしたのかというと、復帰に対する色気ではという指摘があります。

 

[以下引用]

芸能プロ関係者は「供述が微妙に変遷しているのは、もちろん記憶のあいまいさもあるでしょうが、まだどこかで自分を良く見せたいという部分が残っているのではないか。山口は将来的はTOKIOへの合流を目指していた。今回の事故はその計画が頓挫するほどの出来事。少しでも印象を良くして復帰への道を模索したいのだと思う」と推察する。

 

往生際が悪いようにも映るが、山口も必死なのだ。警視庁は今後も任意で捜査を続ける。まだまだ波乱含みだ。

[東スポ]

 

 

呼気検査の結果の0.7ミルグラムという数字は500ミリリットルのビール缶7,8本分に相当する量です。

 

その状態で供述したんだとしたら、本人も何を言ったのか覚えてなかったり?

 

で、完全に酔いが冷めて弁護士と話してみたら、供述通りでは不利過ぎるということになったのか。

 

もちろん、冷静になってみたら少しでも心象を良くしたいという気持ちが出てきたというのもありかもしれないですね。

 

ただ、警察では認め、検察では否認、でも部屋からはお酒がざっくざくだった、なんてなことになったら、供述を覆したことでより一層マイナスイメージになります。

 

実際、否認しただけでもネットでは往生際が悪いとか姑息だというコメントが多くなっていて、もはや復帰どころじゃない感じです。

 

この状態では悪手以外のなにものでもなく、そうは言ってもおそらくそれなりの弁護士がついていてなんの勝機もなく供述を翻すとも思えないので、家宅捜索前に誰かが掃除したとか否認したほうがいい理由があったんでしょうね。

 

ちなみに、朝のワイドショーでは、検察は山口さんに対し、普通は罰金刑のところ、懲役刑を求刑するつもりがあり、証拠隠滅されると困るから家宅捜索したのでは、という見方がされていました。

 

酒気帯び運転で懲役って相当悪質だと思われているのか、または他の薬物でも疑われたのか…。

 

今後も気になります。

 

※あきおさん…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元TOKIOの山口達也さんが酒気帯び運転で現行犯逮捕されていたと報じられました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

fragile [ TOKIO ]

価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/22時点)


楽天で購入

 

 山口達也が酒気帯び運転で現行犯逮捕

 

[以下引用]

元TOKIOの山口達也容疑者が22日午前、東京・練馬区で酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されていたことがわかった。

 

警視庁によると午前9時半ごろ、練馬区桜台の交差点で、山口容疑者が運転するバイクが信号待ちをしている車に後ろから追突した。けが人はいなかったが、山口容疑者の呼気を調べたところアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された。

 

山口容疑者は「お酒を飲んでバイクを運転し、事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているということだ。

[ANNニュース]

 

 

山口さんは未成年に対するスキャンダルで書類送検されTOKIOを脱退しましたが、そのときに明らかにされたのが、尋常じゃない酒量です。

 

日に焼酎1本はあけるとかで、躁鬱だとかほぼアルコール依存症だとか、そういう言葉が出ていました。

 

それはあの事件が未成年に対する特別な何かというのではなく、お酒に責任を転嫁しているのかなと、そういう印象でもありましたが、その後治療に専念しアルコール依存症も順調に回復した、という話だったんですけどね。

 

 

山口達也がTOKIO復帰か!アルコール依存症は順調に回復し、最近のメンバーによる匂わせ発言は芸能界復帰への伏線との見方も

 

可能性がなくなった山口達也の芸能界復帰 

 

[スポンサーリンク]

 

で、最近は芸能界復帰の観測記事も出たりもして。

 

長瀬智也さんが来年3月で退所しますがTOKIOも別会社で社内独立という形を取ることで、山口さんを受け入れるなんて話もありましたね。

 

でもそれもこれも、今回の酒気帯び運転でチャラになってしまったのでは。

 

バイクだろうが自転車だろうが、お酒を飲んで運転すれば酒気帯び運転です。

 

しかも追突事故まで起こして…

 

あの未成年事件当時、松岡昌宏さんがお酒に関して「あなたは病気です」と断言していましたが、あれで芸能人生命を失っても、お酒って辞められないものなんでしょうか。

 

女性セブンの直撃も受けて反省したと話していたはずですが、反省ってこんな軽いものなんでしょうかね。

 

ジャニーズ事務所は退所しましたが、山口さんは病気であり、その結果の不始末ということで、退所後も様子を見ていくと言っていましたが、本当に見ていたんでしょうかね。

 

もう50歳も見える大人だというのに、子どもがモデルデビューするなんて話もあったのに…

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング