パンくずリスト
  • ホーム
  • 堀ちえみ
タグ:堀ちえみ

 

堀ちえみさんの夫がパチンコ会社の代表取締役社長を「解任」されていたと報じられています。

 

 

 

[以下引用]

そんな堀の闘病生活を献身的に支え、堀が自身のブログでも頻繁に感謝の思いを綴っているA氏は、’11年に堀とお互い再婚同士で結婚。’21年6月からはC社の代表取締役兼取締役を務め、「年収は数億円」とも囁かれていた。

 

また、A氏が手掛けたパチンコ機が様々なパチンコメディアで表彰され、受賞者インタビューも受けていた“やり手”だったのだが、一部ではこんな噂も……。

 

「実は、今年開催された、奥さんの堀ちえみさんの復帰コンサートのチケットを会社の経費で購入して人に配ったり、自社の社員にはチケット購入を強めに迫ったりするなど、奥さんを思うあまりか“公私混同”するような行為が問題視されていたようです。解任の理由もそのことだと言われています」(パチンコ業界関係者)

 

C社の法人登記簿謄本を確認すると、確かに今年9月30日付で取締役「解任」、代表取締役「退任」の文字が。同社に事実関係を確認した。

[女性自身]

 

堀さんは舌癌の手術で以前と同じようには話せなくなりました。

 

その堀さんを近くで支えてきた旦那さんが復帰コンサートに協力したいと思う気持ちもわかるけど、解任されるほどの金額を動かしたならそれはマズイ、と思っていたら、堀さんが事実無根だと猛然と反論しています。

 

夫と会社の関係については夫が対応しており堀さんが言及すべきことではないとも書いていますが、「解任」という事にももしかしたら不満が残ってるのかもしれませんね。

 

とはいえ、登記簿謄本に取締役「解任」、代表取締役「退任」と書いてあるということは、それは事実ということです。

 

そして、解任が事実であるということは、解任されるだけのよほどの何かがあったんだろうなあと。

 

例えば教師が不祥事を起こしても依願退職となって退職金が支払われていたと問題になるように、辞める側に問題があってもソフトな辞め方をさせるのが一般的です。

 

取締役を辞めることについても同様で、背任行為があったとしても辞任で対応するのがパターンです。

 

堀さんの夫は相当な貢献者だったというのに、敢えての解任ですからね。

 

その理由が堀さんの言う通り経費の私的流用などじゃないなら、一体何があったんだ?となり、それはそれで心配です。

 

ちなみに旦那さんは退社翌日に「尼子勝紀」という実名顔出しでブログを始めており、記事には堀さんも登場しています。

 

旦那さん、ずいぶん前にご近所トラブルが報じられたときに

 

「ある個人の好き嫌いからくるようなことを、このような記事になること自体が理解できません。どこの誰が言っているのかはだいたい見当がつきますが、きっと心も生活も貧しい方なんでしょう」

 

とぴしゃりと言っていて、相当気が強く言わずにいられないタイプなんだと思います。

 

 

堀ちえみがPTAから大ブーイング!さらに火を注ぐ挑発的な夫!!

 

解任に至る過程に誤りがあるなら、もうすでに女性自身にクレームを入れているんじゃないでしょうか。

 

◆今注目の立ち回りがうまい社長とは?

JとT→ geinou ranking geinou reading

JとT→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※尼子勝紀さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

堀ちえみさんがブログで夫の飲酒運転を自ら暴露し非難の的になっています。

 

※堀さんが「事実無根」としてブログで反論しました。最下部に追記してありますので、ご覧ください。

 

※病気とは別の問題です。

 

 

堀ちえみの夫が飲酒運転

 

[以下引用]

事の発端となったのは、堀が9月29日にアップしたブログ。この日、一般人の夫とともに娘の体育祭に出掛けていた堀だが、夜になり「サクッと夕飯を食べて帰りました!」というタイトルのエントリーを公開し、「今夜は早めにゆっくり休みたいので、四人でサクッとラーメンを食べて帰りました」と報告していた。

 

その中で、堀は「出汁も化学調味料は一切使っていないので、安心していただけます」「化学調味料が苦手な私。『ラーメンのスープが飲める』というのが、とても嬉しいです」などと絶賛していたが、「主人はハイボールをキューっと」と、夫がハイボールを飲んだことを、グラスやアルコール度数5%と記された缶の写真とともに報告。しかし、その直後にアップした「心地よい疲れです!」というエントリーの中では、「帰りの車の中では、ちょっとだけうとうとしてしまいました」「主人が頑張って運転してくれていたので、なるべく寝ないように、頑張っていましたが…」と、ハイボールを飲んだはずの夫が車を運転したことを暴露していた。

[リアルライブ]

 

これが本当であれば、ちょっと良くないですね。

 

これだけ無防備に世界へ発信するSNSに書くということは、堀さん自身、飲酒運転はダメなことという認識がないのでしょうか。

 

飲酒で運転し万が一のことがあった場合、他人も巻き込む可能性があると思うと、飲んで運転なんてできないはず。

 

酒気帯び、酒酔いどちらかはわかりませんが、いずれにせよお酒を飲んでいたことが事実であれば、それは犯罪です。

 

楽しかったであろう体育祭のあと、ゆるい気持ちで飲酒運転してもしも事故を起こしていたら…

 

ちなみに、酒気帯びなら運転者は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、同乗者は2年以下の懲役又は30万円以下の罰金、酒酔いなら5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、同乗者は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金となっています。

 

その他免許に関する行政処分などももちろんあり、今回たまたま事故にならなかったし捕まらなかっただけで、運転者、同乗者ともにそれだけの罪ということです。

 

 

堀ちえみの言い訳は?

 

[スポンサーリンク]

 

飲酒運転で思い出されるのは元モー娘。の吉澤ひとみさん。

 

ひき逃げし、被害者は幸いにも軽症でしたが、家庭の方はどうなっているのか…

 

義母が自殺未遂…。吉澤ひとみの飲酒ひき逃げ事件の重すぎる展開

これはつい一年ほど前のことです。

 

芸能人の話でなくても、飲酒運転の悲惨な結果なんて多くあります。

 

SNSをマメに更新するのが特徴の堀さんがもう4時間ほど沈黙していますが、このままスルーなのか、言い訳をしてしまうのか、認めて何かしらの対応をするのか、必死に考えているのでしょうか。

 

旦那さんはなかなか導火線が短いタイプのようですし、喧嘩になりそうです。

 

 

堀ちえみがPTAから大ブーイング!さらに火を注ぐ挑発的な夫!!

 

<追記>

結局スルーすることにしたようですね。

ブログでは何もなかったように日々を綴っています。

 

ちなみに飲酒運転は現行犯が必須というわけではありませんが、基準値以上の酒気を帯びて運転したという事実を証明する必要があります。今回のブログの記事では状況証拠にしかならないと判断したのかも。

 

 

堀ちえみが疑惑について「事実無根」として警察に証拠提出

 

本日10月2日、堀さんがこの疑惑について「大変心を痛めていること」という題名でブログをアップし、「主人が飲酒運転をしたかの様な、ネット上の書き込みが拡散しています」とした上で「日頃から主人は決してそのような行為は、致しておりません」と釈明しました。

 

さらに、当時の状況について「主人はお酒を飲んだので、私が運転を代わって、子供と一緒に自宅に戻ったという事です」と説明。誤った情報が拡散したため「先程 主人が最寄りの警察署に行き、事実無根の記事をあげたネットニュース、ネットで拡散した方々に対しての、名誉毀損など被害届に関する相談に、行って来ました」と今後、法的手段も検討しているとしています。

 

しかし、夫がハイボールを飲んだこと、その夫が頑張って運転したことを「ブログに書いた」のは堀さん自身ですし、そのことについて納得のいく説明はありません。

 

堀さんは「家の駐車場の防犯カメラの映像、及びドライブレコーダーの記録も持って行き、警察で確認して頂きました」と自信満々ですが、ブログの記述はそのまま…

 

いずれにせよ、飲酒運転は絶対にダメですよね、堀さん!

 

◆堀さんも抱えるものは多そうで…

 ほほう→ geinou ranking geinou reading

 ほほう→ geinou reading geinou ranking

 

※昭和の名作

[amazon]

 

※堀ちえみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

2月にステージ4の舌癌、4月に初期の食道癌の手術を受けた堀ちえみさんが、SNSで韓国旅行中だと報告し、ネットでは疑問の声が出ています。

 

 

 

 

[以下引用]

舌がん手術後の入院中にやりたいことや食べたい物をノートに書き出し、夫に見せていたという堀。「その中に書き出してあった、二ヶ国への海外旅行を、3月21日の私のデビュー記念日に、病室から予約してくれました」と夫の計らいに感謝し、「退院したら飛行機に乗って大丈夫との事も、確認をしました。無理のない程度の海外旅行も、問題ない事も」と医師の許可を得たことも明かした。

 

お盆の時期を選んだ理由については「ゴールデンウィークだと当時はまだ時期的に、自信がありませんでした。お盆休みだともう大丈夫かな?となり、飛行機の便とホテルを予約。結局はその直後に食道癌が見つかったので、ゴールデンウィークには、到底無理だったのですが…」と説明。

[スポーツ報知]

 

 

なぜ堀さんに批判の声が出るのかというと、今回は2点あるようです。

 

1点は、病気関連です。

 

言い方が難しいのですが、ステージ4という深刻な状態で、海外旅行に行けるまで回復というのはあり得るのか、お金があるからできるというなら、ただの自慢にしかならない、思うように回復できない、治療が進まない人にとってはストレスになりそう、といった声です。果ては詐病疑惑まで囁かれています。

 

もう1点は、なぜこの時期に韓国なのか、ということ。

 

日韓の情勢が安定しないことから、外務省は韓国への渡航者に注意喚起していますからね。

 

終戦記念日も近い今、日本ではなく韓国のお寺などに参拝しているのも違和感を感じる人が多いようです。

 

ただ、旅行のタイミンがお盆休みになったのは、おそらく旦那さんがサラリーマンなんでしょうね。旦那さんの名前がパチンコメーカーのsankyoの取締役として掲載されていたため、堀さんの夫はsankyo勤務、という噂があります。

 

それにしてもこの日韓関係の不安定なタイミングで、とも思いますが、もしかすると限られた時間と体力の範囲でできることをしようとしているだけなのかもしれません。

 

堀さんはなんだかんだと元気であることを発信していますが、2月に手術をしきれいに取れたとはいえ、末期癌であったのは事実ですから、堀さんの言葉通り、そんなに元気なのかはわかりません。

 

そもそも首のリンパ節に転移していたのが手術でとりきれた、というのが本当なら奇跡的な話で、堀さんが言うほどに回復しているのかという疑問の声もあります。

 

人の命は不思議なところもあり、希望があれば余命宣告を超えて生きることができたという話もあります。

 

韓国旅行が生きる力になるというなら、あとは無事に帰国されますよう。

 

◆堀ちえみさんも抱えるものは多そうで…

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

 

※堀ちえみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

救急外来を受診した堀ちえみさんが処置室での自撮り写真をSNSに投稿し、非常識だと話題になっています。

 

 

処置室で横になりながら自撮りした堀ちえみ

 

[以下引用]

堀は20日に自身のブログを更新。その日、堀は朝からふらつきなどの体調不良を感じていたというが、食欲はあったため予約したマッサージを受け自宅に戻ったところ、立ちくらみを感じたので病院に向かったという。外来の時間は終わっていたというが、かかりつけの総合病院に救急外来があったのでタクシーで向かい、検査の結果、疲れと軽い脱水だったことが判明したとつづっていた。

 

その後、点滴を打って病院でしばらく休んだといい、堀は「何にも疲れた事なんて、していないんだけどなぁ。今日1日、笑って食べてを、繰り返していただけなんだけど」と疲労という診断結果に心当たりがないことをつづりつつ、病院内の処置室と思われる場所で撮影した自撮り写真を投稿。「明日は仕事なので家に帰ったら、とりあえず水分補給をマメにして、横になっておきます」と記していた。

[リアルライブ]

 

この記事に対し心配する声もあるものの、ネット上には「救急外来に受診してるのに自分の写真撮っているのは、どう考えても非常識。なんでもブログのネタにするんですね」「救急外来でスマホって違和感」「体調悪いのに自撮りは撮るの?なんでおとなしく寝てないんだろう」といった指摘があったとのこと。

 

ちなみに公開した画像はこちら。

 

 

点滴していたときだったのでしょうか。

 

点滴は時間がかかりますし、暇だったんだろうなあと思います。

 

でも通常の診察時間ではないのに受診するくらい具合が悪いなら自撮りしようとは思わないと思うのですが、それでもしちゃうのがSNS依存なんでしょうか。それとも単に常識がないということなのか…

 

 

常識のない芸能人たち

 

こういうSNS依存としか思えない行動をしたことで思い出されるのが、まず藤原紀香さんです。

 

2016年に亡くなった愛犬の遺体写真をSNSにあげて批判殺到していました。

 →藤原紀香が愛犬の遺体写真をブログに…

 

亡くなったことについて触れた長い記事では、ハートマークなど絵文字を多用しており意味不明だと指摘されていたのが思い出されます。

 

あとは辻希美さんでしょうか。

 

日々の生活をこれでもかと載せている時点でSNS依存なんでしょうが、生まれたばかりの仔犬が亡くなり希空ちゃんが抱いて泣いているところをSNSで公開したときは、紀香さんと同じ種類の違和感を感じました。

 

 

 

SNS依存に思える芸能人は多くいますが、とにかく自己顕示欲が強いんですね。

 

だから芸能人なんだなとある意味納得ですし、その自己顕示欲とSNSは非常にマッチするものなんだろうと思いますが、どうしてそこまで、と、引かずにいられません。

 

◆まだまだいるよ!

SNS依存が指摘される芸能人→ geinou reading geinou ranking

SNS依存が指摘される芸能人→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※こちらも大概な紗栄子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング