新型コロナウィルスの感染が拡大し緊急事態宣言が出され生活エリアを越えた移動の自粛が求められている中、沖縄に旅行していたことが報じられた山田孝之さんが一人完全スルーを貫きそうだと報じられています。

 

同じタイミングで旅行していた真剣佑さん、丹羽仁希さんは謝罪コメントを発表するも、今後は厳しいとか…

 

※「ダイソンの空気清浄機は、ウイルスを捕らえます」ってマジですか

 

 

 真剣佑、丹羽仁希は謝罪コメントも山田孝之は…

 

文春が報じた山田さんたちの沖縄旅行詳細はこちら。

 

[文春砲]終了!山田孝之、真剣佑、丹羽仁希がコロナ自粛中に沖縄旅行!危機感ゼロで批判殺到

 

新型コロナウィルスの怖いところは、感染していても無症状の場合があること、その場合でも感染力があること、発症の数日前から感染力があること、治療法が確立しておらず、軽症といってもかなりの苦しさがあり、持病のある人や高齢者が罹患した場合の死亡率が高いこと、などです。

 

沖縄だけではありませんが、地方は新型コロナウィルスのような病気に対応できる病床数が少ないため、都会と比べて医療崩壊が起きやすい状況です。

 

沖縄はGW前、4月の時点で40ほどの病床数に対し患者数が112名と既にキャパオーバーしており、本来であれば観光客は大歓迎したいところを人命優先で今だけは遠慮してほしい、という状況であることは、沖縄県知事の会見やニュースなどで報じられていました。

 

こういったことが耳にタコができるくらい報じられてきて、緊急事態宣言なんて誰も経験したことのないような事態になっているのに、自分の楽しみで旅行し、しかもマスクをする配慮も見せていないことに、ネットでは怒りの声しか見られません。

 

 

 

あくまで山田孝之を守るスターダスト 

 

[スポンサーリンク]

 

そんな声を受け止め丹羽仁希さん、真剣佑さんは謝罪コメントを出しました。

 

が、現時点で山田さん一人、無反応です。

 

よく見れば山田さんに関してのみ炎上の形跡がないそうで。

 

 

[以下引用]

「インスタのコメント欄を制限して批判が殺到するのを避けていた疑惑が浮上。おまけに、所属事務所は各メディアに対して後追いしないように“圧力”を掛けていたといいます」(芸能記者)

 

山田といえば、4月上旬にも東京・銀座で豪遊していたことが一部で報じられたばかり。自宅に複数の女性を呼んで“キャバクラ状態”にしていたNEWS・手越祐也同様に、その辞書の中に「反省」の二文字はなさそうだ。

 

「昨年は主演した動画配信サービス・Netflixのドラマ『全裸監督』が大当たりし、続編の製作を控えている。古株に加え、所属タレントの中でもダントツに稼いでいるので、事務所の幹部ですら物申せない」(テレビ局関係者)

[リアルライブ]

 

インスタのコメント欄を制限して批判が殺到するのを避けていた疑惑と言いますが、実際に山田さんのインスタを見ればコメントが制限されています。

 

Twitterは1ヶ月以上放置されており、それでも非難のコメントはありますがごく少数。

 

その上事務所が後追い報道を制限しているなら、そりゃ一見何事もないように見えるかもしれませんが、確実に幻滅している人はいますし好感度は下がり支持者は減っています。

 

しかも、文春の直撃には「軽率な行動に対し、本人にも厳重に注意いたします」と言っているのに、ですから、スターダストが圧力をかけているなら、事務所ごとイメージも悪くなります。

 

木下優樹菜さん、小倉優子さんの騒動で「事務所総出」がありえることを知った一般人は嫌悪感を持っていますし。

 

木下優樹菜、活動自粛へ。しかし事務所総出の火消し作業が逆効果で復帰は厳しい

 

小倉優子は既に離婚を覚悟。怖いのはCM違約金。ダメージを避けるべく事務所総出で印象操作中!

 

5月20日の厚労省の集計によると、全国の現在感染者数は2975人、新規感染者数は37人と終息の気配を見せていますが、治療法が確立していないのは変わりませんし、ワクチンがないのでいつまた感染爆発が起きるかわかりません。そんなことになれば、今でも疲弊している医療現場の人たちはどうなってしまうでしょう。

 

そして新型コロナによる死亡者数は777人です。

 

子どもたちは卒業式、入学式、新学期の生活、授業、運動会、修学旅行、そして各種部活の大会等々、数え切れないものを犠牲にしています。

 

俳優は演技ができればいい、あとは多少破天荒でもいい、みたいなのは、ことコロナに関しては他人の命に関わることなので当てはまりません。

 

 

「コロナで死亡すると遺体と面会できないまま火葬」志村けんさん逝去で初めて知った現実

 

ビジネスジャーナルには今後の世論の動き次第では「ジョージア」CM降板や一定期間の活動自粛も免れない情勢だというテレビ局関係者のコメントもあり、山田さん、想像力と他人を思いやる気持ちの欠如で仕事をなくすかもしれませんね。

 

◆ジャニーズと全裸監督村西とおるの遺恨って何だったの?

へーなるほど→ geinou ranking geinou reading

へーなるほど→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山田孝之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング