[スポンサーリンク]

 

元フジテレビアナウンサーの田中大貴さんが、移籍先のオスカーを女性トラブルで首になっていたと週刊文春が報じています。

 

 

 

 

[以下引用]

女性トラブルの発端は、6月中旬に出張先で行なわれた合コンだった。田中は後輩男性を一人引き連れて参加。お相手の女性陣は2人で、そのうち1人は大学院に通う学生だったという。

 

「夕方から飲み会は始まり、8時半頃にお開きになりました。女子学生がかなり酔っ払っていたらしく、田中は自分が宿泊するホテルの部屋に連れ込んだのです。彼女が部屋を後にしたのは約1時間後のことだったそうです」(事務所関係者)

 

数日後、女子学生の母親から事務所に「田中さんに乱暴された」と訴える電話があったという。

 

「母親は『警察にも被害を訴えている』とすごい剣幕だったようです。すぐさま事務所が田中に聞き取りを行なったところ、田中は男女関係を否定。しかし、事態を重く見た事務所は、翌日付で契約解除に踏み切りました」(同前)

[週刊文春]

 

週刊文春がオスカーに直撃したところ「契約上、違反する行為があり、契約解除に至りました」、田中さんは「全く事実ではありません」と、酔い過ぎた女性がこのままだと家に帰れないと言うためホテルで水を飲ませるなど介抱しただけ、一つ屋根の下に入ったことは脇が甘かったと反省していると答えたとのこと。

 

密室のことであり、客観的な証拠がないなら判断が難しい事件ではあります。世の中には美人局というものもありますし、その他自己保身や悪意の嘘とか、可能性だけならいろんなことが考えられます。

 

それでも相手は大学院生で母親が警察にも訴えているとなると、オスカーとしてはクビにするしかなかったでしょうね。

 

田中さんも密室に女性と二人になったのは軽率だったと話していますが、その通りです。

 

39歳の妻子ある大人として、取り返しのつかないことをしてしまいましたね。

 

また、田中さんの過去がまたひどく、フジテレビ時代に報道番組を降板した際にもセコいネコババの実態が暴かれたこともあります。

 

実態のない勤務で給与申請!ユアタイム降板の田中大貴の日常がヤバイ

 

積み重ねたものが大事になってきますよね。

 

妻は元モデル、娘は慶応に通う才女だとも報じられていますが、実態はなんとも虚しいのかもしれません。

 

過去のネコババ報道のときも離婚危機かと思いましたが、今度こそ危ないかも。

 

 

◆フジテレビアナウンサーのスキャンダルといえば…

あのアナのキモメール→ geinou ranking geinou reading

あのアナのキモメール→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中大貴さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング