タグ:X JAPANの記事一覧

タグ:X JAPAN
ラルクアンシエルかX-JAPANか?特大スキャンダル発覚で解散間近のバンド

カリスマロックバンドAがメンバー感でトラブルがあり、今年中にでも解散する可能性があると報じられています。

 

 

 

 

カリスマロックバンドAのとんでもないスキャンダル

 

[以下引用]

カリスマロックバンド“A”に、とんでもないスキャンダルがあるという。

 

このAは、紆余曲折を経ながら今でも現役で活動を続けるベテランのロックバンドだ。デビュー直後から、唯一無二のサウンドやルックスで一気にスターダムに躍り出た。それ以来、日本のロックシーンをけん引する存在としてリスペクトする他のミュージシャンも少なくない。

 

「今でも熱狂的ファンは多く、そのカリスマ性で右に出る者はいません。紅白歌合戦に出たこともあり、幅広い世代に知られているのも彼らの特徴です」(スポーツ紙芸能デスク)

 

ところが、かねてより囁かれているのが、メンバー2人の不協和音だ。音楽関係者が明かす。

 

「もともとこの2人は、腐れ縁のように長い間一緒にバンド活動を続けてきました。大喧嘩したことも数え切れません。ところが、ここにきて“ただのケンカ”では片付けられないほど関係が悪化しているのです。もちろん、表面上はうまくとりつくろっているのですが、本音ではお互い『バンド活動なんてやってられない』といった心境でしょう」

 

仮にこの2人をBとCとしよう。かねてよりCのプライドの高さや唯我独尊ぶりに嫌気がさしていたBは、バンド活動よりも自分を優先するようにしたという。

 

Cは海外志向が強いのですが、Bは全くその気がありません。というより、今さら無理だと思っているのです。しかしCが『こうしたい』と言えば、そうせざるをえず、いつも振り回されっぱなし。メンバーのギャラもCに委ねられています。『もうついていけない』と思ったBは、今ではバンドとは別のソロ活動に力を入れているのです」(同関係者)

[TOCANA]

 

 

ポイントとなる特徴は赤字にしましたが、その他情報を整理すると、

 

・B,Cの間には数え切れないほどのいさかいがある

・決定的な亀裂は、かつて海外で活動をしようとしたときに重大トラブルが発生し、メンバー皆焦ったが、Cだけリムジンに乗ってあとから到着し、「どうしたの?」と問いかけてきたので理由を答えたところ、「あ、そう」とだけつぶやきその場を去ってしまったことにある。海外に執着したのはCなのに…。

・Bはバンドの所属事務所関係者女性が言うがままに勝手な仕事をしてバンドのイメージを悪くしていることがCにとっての不満。

・Bは事務所関係者女性との間に隠し子がおり、養育費のためにソロ活動をしているフシがある

 

とのこと。

 

 

有力候補1:X-JAPAN

 

カリスマロックバンドということでネットで名前が出ているのが、X-JAPAN、ラルクアンシエル、LUNA SEA、GLAYなど。

 

その中でも有力候補としてX-JAPAN、ラルクアンシエルが残っています。

 

その根拠として、まずX-JAPANはこのところToshIさんとYOSHIKIさんの不仲が報じられています。

 

昨年の紅白歌合戦も、YOSHIKIさんはラルクアンシエルのHYDEさん、LUNA SEAのSUGIZOさんと出演し、X-JAPANとして出演しないことについて〈平成最後の #紅白、諸事情もあって #XJAPAN としてではないですが、〉とSNSで言及し、諸事情ってなんだと話題になりました。

 

X-JAPANはToshIさんの洗脳、HIDEさんの死などいろいろありまさに「紆余曲折」ですし、BをToshIさん、CをYOSHIKIさんに当てはめればわからないでもないです。

 

ひとりリムジンに乗って登場、っていうのも妙にしっくりきますし。

 

ただ、ソロ活動がバンドイメージを悪くするって、どうでしょう。

 

最近のToshIさんはバラエティ番組に出て意外な面を見せてはいますが、YOSHIKIさんもバラエティに出ますしX-JAPAN自体『元気が出るTV』に出ていましたし、今そこまで硬派なイメージもないような。

 

また、未婚のToshIさんにもし隠し子がいてもそこまでYOSHIKIさんが怒るかなあという気が。

 

所属事務所関係者女性というのも、X-JAPAN自体はどうやら坂本龍一さんや工藤夕貴さんが所属する海外の事務所所属ということになっているようですね。で、X-JAPANのメンバーはそれぞれYOSHIKIさんの会社と契約をしてX JAPANとして活動しているということなので、じゃあその隠し子を生んでBさんにソロ活動させている女性はどこの人なの?と。

 

大枠はX-JAPANっぽいのですが、細かく見るとピンときませんね。

 

◆X-JAPANの海外進出ってなんで失敗したの?

そりゃ病むわ…→ geinou ranking geinou reading

そりゃ病むわ…→ geinou reading geinou ranking

 

 

有力候補2:ラルクアンシエル

 

正直紆余曲折なんてどのバンドにもあるだろうと思えばラルクもありですかね。

 

ファンの間ではhydeさんとtetsuyaさんの不仲という噂もあるようです。

 

また、少し前に、hydeさんはシルエット写真付きの匿名記事で不倫を報じられたことがあります。

 →不倫常習犯の俳優E、アーティストH…

 

であれば、hydeさんがBということですが、その他がどうにもハマりません。

 

ラルクの中で海外進出したがっているのはhydeさんのようですね。ソロでも海外公演をしているということなので、当てはまるとすればCになります。

 

が、2017年にラルクは所属事務所のギャラ支払いに関係するトラブルが報じられており、「メンバーのギャラはCに委ねられている」というというのがピンときませんね。

 

バンドイメージが悪くなるようなソロ活動というのもピンと来ず…。

 

元記事には2019年内にも衝撃の展開か、とありましたので、そのうち分かるのでしょうか。

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※YOSHIKIさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

アンビリバボー!X JAPANのToshI、YOSHIKIの紅白歌合戦での裏の裏の顔がスゴイ

『第67回NHK紅白歌合戦』でゴジラを退治するという大役を果たし演出に協力したX JAPANが、裏ではかなりアンビリバボーな行動をしていたと報じられています。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE WORLD〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜 [ X JAPAN ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/1/6時点)



この記事の続きを読む