タグ:HiHi Jetsの記事一覧

タグ:HiHi Jets
滝沢秀明に逆風!ジャニーズJr.のあまりの失言の多さに責任を問う声も

[スポンサーリンク]

 

今年からジャニーズJr.の育成に専念している滝沢秀明さんに逆風が吹きはじめています。

 

原因はこのところ続くJr.の失言、ということなのですが…

 

 

 

 

HiHi Jets猪狩蒼弥の「#日本破壊」「人殺せる」発言

 

ジャニーズJr.の失言というと思い出すのが、この夏「#日本破壊」騒動で一気に知名度を上げたHiHi Jets猪狩蒼弥さんです。

 

「日本破壊」をトレンド入り!というだけでも疑問でしたが、その他の発言も「16歳だから」では済まないものがありました。

 

 

「20歳になったら人殺せる」発言も!「#日本破壊」で知名度UPのHiHi Jets猪狩蒼弥、倫理観がおかしすぎて退所しか道なしか

 

この件について、ジャニーズ事務所はファン向け有料サイトで謝罪をしていましたが、「日本破壊」が突然トレンド1位に入り不快な思いをした一般層には謝罪なしでスルー。

 

しかしその後、HiHi Jetsの他のメンバーが未成年飲酒疑惑と女性スキャンダルが発覚し、該当メンバーは年内活動自粛処分となりました。

 

 

HiHi Jetsアウト!今度は作間龍斗の未成年飲酒疑惑と読モみうごんとのエグい女性スキャンダル発覚。デビューどころか退所危機か

 

 

SixTONES松村北斗とSnow Man深澤辰哉の「徳」発言

 

[スポンサーリンク]

 

その他、最近話題だったのが、舞台『少年たち』に出演するSixTONES・松村北斗さんとSnow Man・深澤辰哉さんの、「徳」発言。

 →松村北斗と深澤辰哉のファン侮辱発言がひどい

 

これは深澤さんが舞台中にアドリブで入れた「徳を積むのが大事じゃ。例えば舞台やライブで最前列に入ったりな…」というセリフに対し、松村さんが「あれが徳を積まなかったヤツらだな!?」と後方の席を指す悪ノリをしたという内容です。

 

その当日夜の公演で松村さんは「金積まないで徳積めよ」とも言っていたといい、つまり、ネット上の売買サイトなどで前列のチケットが高値で転売されていることに苦言を呈したのではないかという見方もあるそう。

 

が、いやいや、金を積んだ可能性が高いのは最前列ですからね。最初に後方の席を指したわけですから、それは後付ではないでしょうか。

 

とはいえ、深澤さんの「徳を積むのが大事じゃ」が急なアドリブだったんだとしたら、松村さんの返しは心から思ってることというわけではなく、単に返しがヘタだった、ということかもしれません。

 

または、その後にもうひとつなにかうまいツッコミができていればただの笑いに転じることができたかも。

 

 

Snow Manラウールと向井康二も…

 

[スポンサーリンク]

 

8月末のコンサートでは、Snow ManのMC中にデビューシングルの購入枚数がネタになり、メンバーの佐久間大介さんが「鑑賞用、使用用、保存用、予備用予備の予備用、ペット用……」とコメントすると、ラウールさんが「カラス撃退用。ベランダに干す」と続けたそうで。

 

[以下引用]

公演後、SNS上では「佐久間くんの『ペット用』もラウールの『カラスよけ』もダメだよ」「CDをカラス撃退用にって、アーティスト側が言っちゃうなんて制作側に失礼」「そのカラスよけになるCDを発売したくて、どれだけのJr.が悔しい思いしてると思ってるの。ジャニーズだけじゃなくて、全てのアーティストを冒涜してるようなもの」「大切なデビューCDをそこまで粗末に扱えるなんて、さすが滝沢社長のゴリ押しグループだけあるね」と、辛らつな声が多く出ていたのだ。

[サイゾーウーマン]

 

AKB商法で度々握手券が抜かれたCDの不法投棄がニュースになったこともありましたが、すっかりCDは価値のない軽いものに成り下がりました。

 

が、デビューシングルのCDについてこういう言い方はびっくりですね。

 

さらにもう一人、Snow Manの向井康二さんがデビュー報告の際のバンザイで選挙の当選を連想したのか「自民党で当選した向井康二です!」「公明党に……」などと、政党名を出して笑いを誘ったそうですが、これに対しSNSでは「冗談だとしても、アイドルが政党名を出すのは気持ち悪い。誰か大人が注意して」「向井くんの政党発言で、危うい人なんだなと認識した」といったコメントが出ていたとか。

 

いや向井康二さん、25歳の大人なんですけどね。

 

※センター候補として投入したと言われるラウールさんは16歳

[Amazon]

 

相次ぐジャニーズJr.の失言騒動の責任は…

 

ツイッターのトレンド入りした「日本破壊」は別にして、なかなか細かいことが指摘されて話題になってることにまず驚きました。

 

きっとこれまでもいろいろやらかして一部ファンの間でだけ話題になっていたのが、ファン層が拡大したりSNSで共有されるようになり問題視されるようになったんでしょうね。

 

これも滝沢さんがせっせとJr.を売り込み知名度を上げた結果なのかと思いますが、これらJr.の失言の多さに呆れ「滝沢は教育ができてない」という声があるというのがさらに驚きです。

 

確かに「自民党」「公明党」など芸能人としてどうなのかという発言もありましたが、そもそも人としてそれは正しいの?という発言も多いです。

 

滝沢さんの前に家庭での教育問題もあるのでは…

 

とはいえ、今叩かれて何が問題なのか知ることは今後デビューしてからの糧になると思います。

 

問題は世間はマイナスなことをなかなか忘れてはくれないということ。

 

特に猪狩さんの反日と言われた発言や松村さんのファンを下げる発言は延々言われそうです。

 

なかなか前途多難ですね。

 

◆次に活動自粛が危ぶまれているJr.はこのグループ!

HiHi Jetsを嵌めた女が…→ geinou ranking geinou reading

HiHi Jetsを嵌めた女が…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※先輩山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

呆れたジャニタレT「なんで止められないんだよ」スキャンダルが報じられると事務所に逆ギレ

[スポンサーリンク]

 

先日、ジャニーズJr.のグループであるHiHi Jetsの橋本涼さん、作間龍斗さんの2名に対し、年内いっぱいの活動自粛処分が発表されました。

 

これは二人の女性スキャンダルと未成年飲酒が疑われるプライベート写真が流出したことが理由でしたが、今回のようにジャニーズJr.の不祥事で処分がしっかりと発表されたのは異例のこと。

 

その裏には滝沢秀明さんの並々ならぬ激怒と、守りすぎてしまったために手に負えなくなったデビュー組の存在があるといいいます。

 

 

※子育て同様、タレントを育てるのもたいへんなのかも。

 

 

 

HiHi Jets橋本涼、作間龍斗の大騒動

 

 

HiHi Jetsを一躍有名にしたのは今年の夏の『#日本破壊」騒動です。

 

 

大炎上!終戦記念日に「日本破壊」ツイート要求したジャニーズ猪狩蒼弥に非難殺到

 

メンバーの猪狩蒼弥さんが、HiHi Jetsの名を世間に知らせたく、なにかのワードをトレンド1位にしようとファンに呼びかけた結果、「日本破壊」という言葉がトレンド1位になり、その内容と風貌から反日疑惑まで持たれることに。

 

未成年であり、Jr.であるとはいえ、仕事をしている以上言動には気をつけないとという事案でありましたが、その騒動からわずか半月ほど後に再度HiHi Jetsが不名誉な形でネットを騒然とさせたのがこちら。

 

 

HiHi Jetsアウト!今度は作間龍斗の未成年飲酒疑惑と読モみうごんとのエグい女性スキャンダル発覚。デビューどころか退所危機か

 

相手女性がヤラカシ出身の読モで、自ら画像を流出した上に二人と関係を持ったことまで暴露し大炎上。

 

結果、仕事にも影響し、今回の年内いっぱいの活動休止処分となりました。

 

 

「#日本破壊」のHiHi Jets終了!週刊朝日の表紙を飾るはずが差し替えに!

 

これまではJr.がなにかやらかしても、ファンの間で、あれ?最近姿が見えない、いるはずの舞台にいない、みたいな感じでなんとなく「もしかして…」と噂になる程度でしたが、今回はしっかりと処分を発表したのには理由があるといいます。

 

◆え、HiHi Jetsの元マネージャーが裏側暴露?

いや…胡散臭い→ geinou ranking geinou reading

いや…胡散臭い→ geinou reading geinou ranking

 

 

滝沢秀明の激怒とこれまでの反省

 

[スポンサーリンク]

 

まずは、とにかく滝沢さんが激怒したということ。

 

[以下引用]

来年以降のCDデビューが決まっていたそうですが、これで白紙になりました。タッキーが一番嫌うのはファンに手を出すこと。ファンに対しては均等に接するべきという考えがあるからです。おまけに動画まで配信され、関係の有無まで暴露された2人はきつくお灸を据えられたそうです」(芸能プロ関係者)

[フライデーデジタル]

 

 

HiHi Jetsは故・ジャニー喜多川氏のお気に入りということで、メンバーのドラマ出演やCM出演、一般雑誌の表紙、そして夏の音楽特番への出演など、CDデビューという形は取っていないものの、やっている内容はふつうに「デビューした人」でした。

 

そのあたりの自覚なく、「日本破壊」という不用意な言葉選びやファンとの節度を超えた関係は、早めにお灸を据えられて逆に良かったのでは。

 

というのも、こんな困った前例があるようで。

 

[以下引用]

「今まで、事務所がタレントを守り過ぎていた部分がある。出版社に幹部が乗り込んでスキャンダルをもみ消したり、テレビに『その件は報じるな』と指示を出したり…。結果、所属タレントの一部は増長し『何をやっても大丈夫』と勘違いする者も出てきた。最たる例が“NEWS”の手越祐也で、マスコミにゴシップが出ると、事務所幹部に『なんで止められないんだよ』とブツクサ文句を言う。ジュニアの中にも風紀の乱れが出始めており、タッキーは橋本と作間を厳しく処分することで、組織の引き締めを図った部分はあるだろう」(テレビ局関係者)

[フライデーデジタル]

 

 

いやそんな人だろうとは思っていましたが…

 

2014年、山下智久さんが「書類送付」された六本木スマホ窃盗事件がありましたが、その被害者が週刊ポストに事件詳細を語ったことがあります。

 

 

被害者が一部始終を激白!明らかになった山下智久、錦戸亮、赤西仁のジャニーズ六本木窃盗事件での驚くべき言動とは?

 

そちらによると、山下さん、錦戸さん、赤西さんの3人に絡まれた被害者が「立場を考えたほうがいいんじゃないの」と言ったら、赤西さんが「関係ねーよ。何かあっても揉み消せるから」と答えたといいます。

 

実際はもみ消せなかったまでも、山下さんは書類送検されたのに「書類送付」と婉曲な報じられ方してますしね。

 

元TOKIOの山口達也さんも、あの未成年スキャンダルのときに、書類送検をNHKが報じるまでふつうに仕事していたことから、あんなことをしていてもバレないと甘く見ていたんだろうと言われています。

 

結局そういうことですよね。

 

何をやってももみ消せると思うから何でもやってしまう。

 

手越さんのように、自分が悪いのに「なんで止められないんだよ」と逆ギレするようなタレントは珍しくないんでしょう。

 

そういうのはJr.のころからの慣れだったと思うので、今回の処分は意味があったと思います。

 

そもそも、ジャニーズに人気タレントがいなくなればスキャンダル潰しもままならなくなることを考えると、このまま助長しては自分の首を締めるだけです。

 

ここまでいろいろとあったHiHi Jetsがそのままデビューできるのかは謎ですが、ジャニーさんお気に入りのグループでもダメなときはダメと示したのは、空気を締めるには効果大だったのでは。

 

◆こういうのだって甘やかし

手越祐也はあの事件の…→ geinou ranking geinou reading

手越祐也はあの事件の…→ geinou reading geinou ranking

 

※甘やかされてきた錦戸亮さん、今後は大丈夫?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※すっかり落ち着いた赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「#日本破壊」のHiHi Jets終了!週刊朝日の表紙を飾るはずが差し替えに!

[スポンサーリンク]

 

今年からジャニーズJr.の育成に専念している滝沢秀明さんが、あの「#日本破壊」で一躍有名になったジャニーズJr.のグループHiHi Jetsに厳しい決断を下したようです。

 

本来であれば、来週発売の週刊朝日の9月27日号の表紙はHiHi Jetsの予定でしたが、SixTONES差し替えられることが正式発表されました。

 

 

※9月17日発売予定

 

 

週刊朝日の表紙がHiHi Jets→SixTONESへ変更

 

週刊朝日が公式ツイッターで発表した内容がこちら。

 

 

来週、9月17日発売の週刊朝日のことではありますが、最近は表紙で予約が殺到し発売前に重版決定、なんてこともよくあるので、早めの発表となったんでしょうね。

 

通常表紙と連動して本誌に特集が組まれますから、発売一週間前とはいえそこも変えるというのはそれなりに手間がかかることで、そうまでして表紙から外すには、やはりそれなりの理由があるはずです。

 

 

HiHi Jetsの「#日本破壊」と未成年飲酒・女性スキャンダル

 

[スポンサーリンク]

 

HiHi Jetsというと、ジャニーズJr.の中では人気ではあるものの、一般的な知名度はまだこれからであり、せいぜいが夏の音楽特番に出ていたので滝沢秀明さんが押してるグループの一つなんだろうな、くらいの認知度だったと思います。

 

それが一躍有名になったのが、先月のメンバーの猪狩蒼弥さんの「#日本破壊」騒動と、MC中の「20歳になったら人殺せる」という物騒なコメントでしょう。

 

 

大炎上!終戦記念日に「日本破壊」ツイート要求したジャニーズ猪狩蒼弥に非難殺到

 

「20歳になったら人殺せる」発言も!「#日本破壊」で知名度UPのHiHi Jets猪狩蒼弥、倫理観がおかしすぎて退所しか道なしか

 

これだけでも反日イメージが付きデビューは難しいんじゃないかと言われていましたが、さらに橋本涼さんと作間龍斗さんという未成年メンバー2人が未成年飲酒疑惑と女性とのベッド写真流出というスキャンダルを起こしていました。

 

HiHi Jetsアウト!今度は作間龍斗の未成年飲酒疑惑と読モみうごんとのエグい女性スキャンダル発覚。デビューどころか退所危機か

 

これは、元ヤラカシの読モ女性が2人との関係を匂わす画像に加えて友人とインスタライブに二人と関係をもった等の会話を公開したものです。

 

飲酒については女性のうち一人は否定するも、もうひとりは肯定しグレーではありますが、公開された画像は耳まで真っ赤でどう見ても飲酒して酔いつぶれて寝てしまったようにしか見えないという残念さ。

 

今年5月にも未成年飲酒で解雇されたJr.がいるだけに、この二人にも厳しい判断がくだされるのではないかと言われていました。

 

その後自称関係者が二人の無期限謹慎処分をつぶやくなど、ファンにとって不穏な空気が流れる中、今回の表紙差し替えです。

 

 

[関係者暴露]HiHiJets・橋本涼と作間龍斗が未成年飲酒と写真流出騒動で「DREAM BOYS(ドリボ)」を途中降板!無期限謹慎処分へ

 

タイミング的に、「#日本破壊」でイエローカード、未成年飲酒と女性スキャンダルでレッドカードとなったのでは。

 

HiHi Jetsは故・ジャニー喜多川氏もお気に入りだったといい、そう遠くない未来にデビューが待っていたと思うのですが…

 

未成年でもお金をもらっている以上仕事であるということ、ファンがいるということ、世間への影響、未成年飲酒が法律違反であることなどなど、いろんな意味での自覚の無さが招いたことなのでしょう。

 

既にデビューした先輩方を見てみれば、スキャンダルを握りつぶして甘やかしていては調子に乗っていつまでもスキャンダルを連発するパターンは多いです。

 

人気があるJr.だろうとダメなものはダメとしっかりやっていくことが、結局は息の長いグループを作るんでしょうね。

 

◆甘やかしてダメになった代表格は

このジャニタレ→ geinou ranking geinou reading

このジャニタレ→ geinou reading geinou ranking

 

※週刊朝日は火曜発売で、明日9月10日号の表紙はこちら。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

「20歳になったら人殺せる」発言も!「#日本破壊」で知名度UPのHiHi Jets猪狩蒼弥、倫理観がおかしすぎて退所しか道なしか

[スポンサーリンク]

 

先日ライブでファンに「日本破壊」をツイート依頼し、悪い意味で一躍有名人になったジャニーズJr.のHiHi Jetsメンバー猪狩蒼弥さんのその他の暴言が明らかになり、「日本破壊」以上の衝撃が走っています。

 

 

※黒歴史にも程がある

 

 

大炎上の「日本破壊」裏側

 

大炎上した「日本破壊」ツイートについてはこちら。

 

大炎上!終戦記念日に「日本破壊」ツイート要求したジャニーズ猪狩蒼弥に非難殺到

 

ツイッターで流れているレポートによると、ライブではこんな感じの流れだったよう。

 

 

 

他にも「なんとかトレンド入りさせたいよね、日本破壊とか」と言うくらい、とにかくトレンドに入りたかったよう。

 

しかし一応、15日の時点では最後に自分で「嫌われそうだわやめよ」と言っているので、「そのくらいの勢いで盛り上がろうぜ」という意味だったとはいえ、「日本破壊」はやばいという判断ができない頭ではない、ということなのでしょう。

 

それなのに18日にトレンド1位になったのは、ファンが暴走したのではなく、猪狩さんが18日のライブで最後の最後にダメ押ししていたからのよう。

 

 

 

 

これに応えたファンもファンですが…。

 

 

猪狩蒼弥のその他強烈な失言

 

[スポンサーリンク]

 

「日本破壊」だけでも驚きでしたが、今回の一連のライブでの失言、実はこれだけじゃなかったよう。

 

[以下引用]

「18日の『日本破壊でツイートして』発言の前から実はたびたび問題ととられかねない発言があった。6日の公演では『20歳になったら人を殺せる』と発言、問題となった18日の『日本破壊』発言前の15日の終戦記念日にも『日本破壊』を言っており、問題の18日にも『俺が法』と発言し、さらに自身が作詞した「war in Tokyo」という曲を歌ったそうで。それのダメ押しで公演終わりに『日本破壊でツイートして』と言ったらしいです。

今回の問題発言だけではなく、以前からということで、一部ファンの間でもこれらの発言は問題視されています」(芸能記者)

[エンタメガ]

 

「20歳になったら」の流れはこちら。

 

 

 

この高橋優斗さんがWOWOWのドラマで連続殺人犯を演じたことからこういう話になったんじゃないかと推測されていますが、あくまで推測。そしてそうだとしても、公の場で言って良いことと悪い事の区別、ついてないんですね…

 

HiHi JetsはジャニーズJr.のグループで、このところ滝沢秀明さんがJr.をグイグイ推して露出を増やしているグループの一つでもあります。

 

個人的には夏の音楽特番でTBSの有名な「心臓破りの坂」をにこやかに完璧に歌いながらローラースケートで登りきったのが衝撃で印象に残っていました。

 

つまり、口パクを隠す気がないんだなと、プロのアイドルだなということですが。

 

若めのキラキラ系のビジュアルといい、滝沢さんはきっと正統派のグループとしてのデビューを考えていたと思いますが、ちょっとこのグループとしてのデビューは失敗するのが目に見えていて、ムリでしょうね。

 

こういうマイナスな形での注目は忘れられません。他のメンバーも含めて変な記憶のされ方をするでしょうし。

 

一応、騒動については有料ブログで謝罪していますが、トレンド1位に「日本破壊」が入って衝撃を受けたのはツイートに協力したファンよりも一般の人たちです。なのにファンクラブ限定の有料ブログで謝罪って、向いてる方向違いますよね。本気で謝罪するなら、きちんと事務所の責任者もつけて謝罪すべきでは。

 

猪狩さんはもともとこういうイキリキャラで、ファンはそんな俺様的なところを好んでいたようですが、16歳の子供とはいえ、アイドルという仕事をするからには社会人ですから自分の発言には責任を持つべきです。

 

また、こんな「20歳になったら」みたいな明らかにおかしい発言を事務所の人間が指導していなかったなら、それは事務所の責任でもあるのでは。

 

◆いちいちびっくりする日本人離れしたビジュアル

これが猪狩蒼弥→ geinou ranking geinou reading

これが猪狩蒼弥→ geinou reading geinou ranking

 

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング