タグ:DAIGO

 

昨年、不倫が報じられそれまでの地位をなくした芸能人として思い出されるのが、東出昌大さんと渡部建さんです。

 

今年も同じような目に遭いそうな芸能人夫婦がいるというのですが…

 

 

 

スキャンダル報道が盛り上がるか否か

 

[以下引用]

東出と渡部の不倫騒動がここまでヒートアップした背景にはさまざまな要因があるが、やはりパートナーの存在も無視できないだろう。

 

芸能ジャーナリストの竹上光氏はこう語る。

 

「2人とも奥さんが人気女優でしかも、好感度が高いのが共通点です。そして妻の恩恵で、おしどり夫婦の印象もあってか、本人たちのイメージもアップしていました。結果、“上げ底”の好感度と不倫スキャンダルとのギャップにより、世間から猛批判を浴びることになってしまった。実際は東出さんも、渡部さんも昔から女好きで、そこまで“いい人”でもなかったんでしょうが、やはり芸能人はイメージ商売ですからね。妻の好感度の高さが裏目に出てしまった格好です」

[サイゾー]

 

杏さんと佐々木希さん。

 

特に杏さんの好感度は高かったですね。

 

両親の泥沼離婚、親の名前を出さずにモデルとして活躍し有名になった、なども影響していたとは思います。

 

杏と渡辺謙の壮絶な過去!不倫、DVの果てに母親を捨てた父親と再婚した南果歩への拒否感と確執

 

東出さんと杏さんがお子さんを連れて散歩する様子などからは幸せな家族っぽさしか感じられれず、苦労したけどいい人と結婚したね、と、応援する人も多かったと思います。

 

そんな中での不倫発覚は東出さんは元の良き夫良き父というイメージが崩壊して再起不能かと思いましたが、今はなんとなく過去の話になりつつありますね。杏さんの離婚のタイミングが良かったのか、映画の撮影など仕事はしているようですが、あまり露出してないのが良いのか。

 

一方の渡部さんは、もともとそれほど印象は良くなかったような。

 

佐々木さんと結婚しても、笑っていない目は変わりませんでしたしね。

 

渡部さんの不倫が大炎上したのは、元のイメージがあまりよくない上に、多目的トイレという公共の場を悪用した不倫で、お約束とばかりに『笑ってはいけない』で復帰しようとしたのが悪手となったんでしょうね。出演情報が漏れた事情はわかりませんが、遅ればせながら開いた会見も無駄でしかなく、復帰が見えない状況になっています。

 

 

今年狙われている芸能人夫婦はこの2組

 

[スポンサーリンク]

 

まあ渡部さんはともかく、ベッキーさんを思い出しても、イメージと本質のギャップが違うほど世間は驚き炎上するのは確かでしょう。

 

ということで、今注目されている夫婦がこの2組なんだとか。

 

 

[以下引用]

週刊誌のデスクは明かす。

 

「堺雅人さん&菅野美穂さん夫妻とDAIGOさん&北川景子さん夫妻ですよ。大物カップルといえば、他にも『南海キャンディーズ』の山里亮太さん&蒼井優さんや最近結婚を発表した松坂桃李さん&戸田恵梨香さんなどもいますが、堺さん、DAIGOさんに関しては仕事もできて、好感度も高く、イクメンとしても知られており、今や芸能界屈指の理想的な夫像といってもいい存在ですからね。万が一、この2人のスキャンダルを掴んだら、渡部さんや東出さん以上の反響が期待できますからね」

 

実際、堺&菅野夫婦については今年に入って堺がベビーカーを押す姿や菅野がママチャリで買い物するプライベート姿を女性誌や写真週刊誌にキャッチされているが、それもスキャンダルマスコミの徹底マークの表れなのかもしれない。

[サイゾー]

 

この2組に不倫発覚なんてしたら相当驚きます。

 

堺さんと菅野さんは、たしかにしょっちゅうなんてことないふだんの姿がスクープされていますね。DAIGOさんと北川さんも最近あったような気もしますが、お子さんが生まれて割とすぐだというのもあったと思います。

 

2019年11月に沢尻エリカさんが薬物で逮捕されましたが、その前いくつかの週刊誌がなんてことない沢尻さんの姿を報じていたのは、逮捕が近いという情報が流れていたからでは、なんて言われていました。

 

何気なく報じられているように見える週刊誌の盗み撮り写真も意味があるのかもしれませんね。

 

◆2020年にやってしまった芸能人たち

あなたは全員わかりますか?→ geinou ranking geinou reading

あなたは全員わかりますか?→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東出昌大さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

現在、日本で活躍するトップユーチューバーの年収は数億円が当たり前とも言われていますが、その頂点に位置するヒカキンさんやヒカルさんなどは数十億円レベルとも言われています。

 

しかし、ここに来てその年収をわずか1ヶ月で稼ぎ出してしまう”怪物”がユーチューバー業界に出現し、大きな注目を集めています。

 

※顔がちょっと違いません?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 人生を変える 記録の力 /メンタリストDaiGo(著者) 【中古】afb

価格:1210円(税込、送料別) (2020/12/6時点)


楽天で購入


 

 

 月収9億円のカラクリ

 

その人物というのは、メンタリストのDaiGoさん。

 

彼は10月18日に行ったライブ配信『人生最高額を更新したので月収を公開します』の中で、その驚異の月収を明かしました。

 

「YouTubeおよび動画関連事業は、広告収益と“案件のようなもの”を足し、あくまでざっくりした金額であるものの“大体4000万円ぐらい”。ニコニコ動画は月額550円の有料会員が10数万人以上いるといい、金額にすると“7000万円ぐらい”としました」(ITライター)



この時点でかなりの金額だが、DaiGoは「これが実は少ない2つです」として、最後に9月25日に立ち上げたサービス『Dラボ』について言及した。

 

「Dラボは、DaiGo独自の動画配信プラットフォームで、DaiGoが“知識のNetflix”を目指してスタートしたサービスです。ちなみにこのサービスは、10月19日に公開されたヒカルとのコラボ動画『【初コラボ】メンタリストDaiGoとお金と仕事と結婚の話してみた』でDaiGoが話したところによると、弟の彗吾氏と彼の友人の3人でシステムを構築したということです。

 

DaiGoは“今(10月)18日なので一応、Dラボに入っている会員さんの、現在の会員の増加率および退会率っていうのを加味しまして、この18日間が1か月だったらどうなるのかを元に計算しております”と前置き。その上で、配信3〜4時間前の時点で、会員数が7万6068人、1人あたり課金単価が6047円だと説明し、同月18日時点で収益が4億5990万728円、30日換算で7億9219万3282円となると話していました」(前出のITライター)

 

Dラボの金額にYouTubeとニコニコ動画の収益を足すと、10月のDaiGoの動画関連での月収はざっくりではあるものの、9.1億円が見込めるというが、驚くべきは、金額だけではない。

 

「10月19日のヒカルとのコラボ動画でDaiGoは、Dラボやニコニコ動画のメンバーシップといった“僕のサービスに課金してくれる人が20万人ぐらいいる”と明かしました。この人数は、ニコニコ動画の高い地位にいる人から、個人のサブスクリプションをやっている人は少ないとはいえ、“世界で一番多い”と言われたそうです」(前同)

[日刊大衆]

 

ということで、ここまで来るとDaiGoさんはYoutuberという個人の枠を超えて、完全なビジネスオーナーになってますよね。

 

そのビジネスがたまたま新たな動画配信プラットフォームだったことで、記事ではYoutuberとして扱ってますけど、正確にはちょっと違うんじゃないかと。

 

もちろん、金額がスゴイことに変わりわないですけど。。

 

 

 Youtubeなんてもう古い!時代は新たなプラットフォームへ

 

[スポンサーリンク]

 

さて、そんなDaiGoさんですが、自身が立ち上げたDラボの今後について、次のように語っていました。

 

「一流の研究者とか料理人とかとコラボして、たとえば3か月でフレンチの職業がマスターできるとか、自重トレーニングを3か月でマスターできるコツなど、習い事のようなコンテンツを独自課金で提供していきたい」

 

なんか、とても興味深い内容ですが…

 

[以下引用]
「Dラボでは、すでにYouTubeなど既存のオープンなプラットフォームではまず見られないような、性についての深い内容も取り上げるなど、オリジナリティにあふれるコンテンツに触れることができます。これに加えて習い事ができるようになったら、非常に強力なサービスに進化していくのではないでしょうか。ちなみにDラボのシステムの構築費は億単位でかかっているとのことです。将来を見据え、身銭を切って新サービスを研究開発する姿勢はトップYouTuberにもないことですし、またそれが可能な懐具合もスゴイです」(ITライター)

[日刊大衆]


とにかく、すでに存在しているシステムに乗っかって商売をするだけではなく、独自の動画配信プラットフォームを開発して、さらに新しいビジネスモデルで勝負するという発想力と行動力はスゴイと思います。

 

現在、ネットの世界はグーグルやツイッター、フェイスブックといった米国発のグローバル企業の独壇場となっています。

 

しかし、最近は広告ベタベタの商用サイトのアンチテーゼとしてnoteが注目を集めてきていて、Youtubeやツイッター、インスタに代わり有料のライブ配信サービスが次々と台頭してきたり、時代は着実に変化しています。

 

アメリカ大統領選挙を見ても、グーグルやツイッターによる特定思想に偏った検閲・情報操作は目に余るものがありますし、以前から過剰過ぎる”言葉狩り”には一般ユーザーから批判の声も多いです。

 

テレビ業界を見ても、企業広告によって成り立っている既存のテレビ局の業績が悪化する一方で、NetflixやAmazonPrime、Huluといった外資系の有料会員制ネットTVが勢力を拡大していて、優秀なテレビマンもそちらに流れているといいますね。

 

コンプライアンスという名目で自由がまったくないことで、番組制作がどんどん窮屈かつつまらないものになっているのを見れば、それも無理はありません。

 

そう考えると、平成時代までは一大勢力を誇っていた既存のマスコミやプラットフォーマーも、令和時代には存在意義を失って衰退していく…

 

って、DaiGoさんの話から逸れてしまいましたが、彼の活躍を見ていると

 

「Youtubeやインスタ、ツイッターなんて、もう古い!」

 

来年にはそんなことが当たり前のように言われているかもしれませんね。

 

GAFAが粛清される日。それは…

 もう近い→ geinou ranking geinou reading

 もう近い→ geinou reading geinou ranking

 

◆12月始まり。いかが?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手帳 2021 年 ネオン B6 DAIGO ダイゴー 12月始まり 月曜始まり...

価格:1870円(税込、送料別) (2020/12/6時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※DaiGoさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

[スポンサーリンク]

映画・ドラマに大活躍の有名女優Xが離婚を決意したと報じられています。

 

夫婦仲は良く見えていたものの、実は長年仮面夫婦だったとか…

 

 

※え!私?

 

離婚へまっしぐらな人気女優X

 

 

[以下引用]

 映画やドラマに多数主演する“有名女優”Xに関して、今年に入ってから「身辺整理を行うようだ」といううわさが、まことしやかにささやかれている。私生活では、数年前に人気男性芸能人と結婚しているXだが、実は結婚してすぐに、夫婦関係は冷めきっていたとのこと。そして長らく“仮面夫婦”を続けていたものの、ここにきて「ついに“仮面”を外し、離婚するのでは」と言われているそうだ。

[サイゾーウーマン]

 

記事によるとその有名女優Xの条件はこちら。

・10代の頃から話題作に出演し、瞬く間に人気女優となった

・国民的と言っても差し支えないほど人気と実力を兼ね備えている

・数年前の結婚発表は世間を驚かせた

・夫は人気男性芸能人

・メディアでの発言やSNSの写真などから世間には「夫婦関係は良好」イメージ

・業界内でも離婚どころか不仲という雰囲気すらない印象

・交際期間がそこまで長くなかったためうまくいかなくなってしまった

・生活リズムや価値観の違いで気持ちが離れた

・Xは多くの仕事やスポンサーを抱えるためすぐさま離婚という選択はできなかった

 

X夫妻は結婚して少したってから半同棲に近い状態となり、もう何年も仮面夫婦を続けているとのこと。

 

しかし今年になってXのCMの契約更新と出演作の撮影が終わるタイミングが重なったため、離婚に向けて準備を進めているということです。

 

「もし離婚が成立したとすれば、自身のイメージのために何年も仮面夫婦を続けたXの胆力、また夫の甲斐甲斐しさの方が、ある意味、人々に衝撃を与えるかもしれない。」ということですが…

 

 

人気女優Xとは誰か…上野樹里?

 

[スポンサーリンク]

 

たくさん書いてありますが、さてこのXは誰なんでしょう。

 

ネットでは北川景子さんの名前が筆頭に出てきて、他には上戸彩さん、上野樹里さん、桐谷美玲さん、武井咲さん、杏さん、山口智子さん、佐々木希さんなどなど。

 

この中にいるとも限りませんが、一応、「結婚が数年前」という条件から、昨年結婚した桐谷さん、もう20年以上前に結婚した山口さんを、「出演作の撮影が終わるタイミング」という点から、先日第二子を出産したばかりで女優仕事はお休み中の上戸さんが外せるかと思います。

 

残ったのは北川景子・DAIGO夫妻、上野樹里・和田唄夫妻、武井咲・TAKAHIRO夫妻、杏・東出昌大夫妻、佐々木希・渡部建夫妻で、みなさん「夫は人気男性芸能人」という条件はクリアしてるかと思います。

 

さらに「10代から話題作に出演」という条件を加えると、北川さん、杏さん、佐々木さんは外れます。

 

ただし、北川さんは2003年、10代のときに唯一『美少女戦士セーラームーン』に出演しており、これを「10代の頃から話題作に出演し、瞬く間に人気女優となった」とするなら残りますが…

 

※左から二番目です

[amazon]

 

次の女優仕事は2006年、20歳のときの映画『間宮兄弟』で、とても「瞬く間に人気女優になった」とは言えないかなと。

 

加えて「国民的と言っても差し支えないくらいの人気と実力」「SNSの写真などから夫婦仲は良好」…というイメージからすると、残るのは上野樹里さんのところかなあと思うのですが。10代からドラマに映画に活躍していますし、交際期間も半年ほどのようですしね。

 

 

熱愛発覚の上野樹里が和田唱と結婚へ。藤森慎吾に裏切られたトラウマは克服したものの、周囲は姑・平野レミとの仲を心配中…

 

※演技力は高評価、大河に出れば「国民的」と言われがち

[Amazon]

 

上野さんが離婚となっても、以前からのわがまま評価や独特な感じからして不思議はないですが、つい先日もSNSで仲良さそうだっただけに、さすがに驚きあるような。

 

ネットであがっていた名前から検討すると上野さんが残りましたが、さて、どうでしょうか。

 

◆和田唄の母・平野レミの放送事故級料理色々

改めて凄い…→ geinou ranking geinou reading

改めて凄い…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※上野樹里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

週刊文春がメンタリストDaiGOさんが当時中学生だったA子さんとの間にあった不適切な関係を報じています。

それに対するDaiGoさんの言い訳がヒドイもので…

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一瞬でYESを引き出す心理戦略。 [ DaiGo(メンタリスト) ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/12/1時点)



この記事の続きを読む