タグ:黒柳徹子の記事一覧

タグ:黒柳徹子
「徹子の部屋」が打ち切り!後継番組としてサンドウィッチマンによる「サンドの部屋」がスタートか!

黒柳徹子さんが司会を務めるご長寿番組「徹子の部屋」の打ち切りが内定したと、一部ゴシップメディアが報じています。

 

そして、その後継番組としてお笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんと富澤たけしさんの司会による「サンドの部屋(仮称)」が始まるんだとか。

 

※70年前からルックスが変わっていないとの噂も。



 

[以下引用]

サンドウィッチマン(以下、サンド)は現在、多くのテレビ番組にレギュラーもしくは準レギュラーとして出演しているが、特に活躍が目立つのはテレビ朝日の番組であり、ゴールデンタイムで放送されている『帰れマンデー』『10万円でできるかな』は彼らがメインMCをつとめており、テレ朝では特に重宝されていることがわかる。



また、サンドは2019年3月26日をもって、フジテレビのお昼の番組『バイキング』を卒業。これにより、近いうちに彼らがフジ以外の昼の時間帯に於いてレギュラー番組を持つことが決まったとも言われている。

 

具体的な話だと、黒柳は2019年の10月をもってテレビを引退。現在テレビ朝日で放送中の『徹子の部屋』も同時に終了となり、後番組として『サンドの部屋(仮称)』がスタートするというのがもっぱらのウワサである。

 

2007年のM-1優勝後、まさに八面六臂の活躍を見せてきたサンド。『徹子の部屋』後継番組のメインMCの話が本当かどうかは今のところ定かでない。しかし、昨今の大活躍ぶりを見るかぎり、近い将来、彼らが芸能界のトップに君臨することはいよいよ現実味を帯びてきたようである。

[ATLAS]

なるほど…「サンドの部屋」ですか。。

 

なんだか妙にしっくり来るのが不思議ですが、お笑い芸人だけではなく、テレビタレント全体の好感度調査でいつもダントツトップに選ばれるサンドウィッチマンが司会を務めるとなれば、数字的にも期待できるのでは?

 

ただ、内容的にはどうなのか…

 

「徹子の部屋」の場合、もはや芸能界に”敵無し”状態の超大御所・黒柳徹子さんが繰り広げる遠慮なし、忖度ゼロの天然ズバズバトークが最大の見どころでもありました。

 

それと比べると、伊達さんと富澤さんの芸歴は比べるべくもないですし、後輩ならまだしも、芸能界の大先輩に対してどこまでツッコめるのか心配というか。

 

でもま、そこは番組のカラーを変えて対応すれば良いとも言えますし、サンドの二人なら上手に対応できるのでしょうね。

 

「バイキング」では坂上忍さんの傲岸不遜な態度に萎縮していたようにも見えましたが、新天地では二人の親しみやすい雰囲気を全面に押し出して、観ていて優しい気持ちになれる番組を作って欲しいです。

 

◆若い頃に超美人だったベテラン女優さんたち

 黒柳さんにご注目![画像]→ geinou ranking geinou reading

 黒柳さんにご注目![画像]→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※サンドウィッチマンのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

※視聴率で圧勝して、坂上忍を昼帯から追放してくださいな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

復活力 (幻冬舎文庫) [ サンドウィッチマン ]

価格:648円(税込、送料無料) (2019/4/1時点)


楽天で購入


 

 

木村拓哉の紅白司会を潰すことが目的だった!黒柳徹子が総合司会に決定した裏にはジャニーズ内の熾烈な派閥争いがあった…

大晦日のNHK紅白歌合戦の司会者と出場者が先日発表されましたが、紅組司会の綾瀬はるかさん、白組司会の井ノ原快彦さんは良いとして、総合司会に有働由美子アナとともに黒柳徹子さんが抜擢されたのは驚きでした。突然、なぜ黒柳さんが…と疑問に持つ人も多かったと思いますが、この裏にはジャニーズ事務所内の派閥対立が関係していたといいます。

ranking

※御年82歳。

[楽天市場]

この記事の続きを読む

「話が面白くない」「代表作はレオパレス」そんな藤原紀香が目指すべき道…

女優としてもタレントとしてもビミョーな立ち位置にいる藤原紀香さんが、いよいよ先行きに困り、今後は黒柳徹子さんを目指すしかないのでは、と報じられています。

ranking

※がんばっていましたが、売れ行きはいまいち…

N.Perfect body [単行本(ソフトカバー)] / 藤原 紀香 (著); 講談社 (刊)

N.Perfect body [単行本(ソフトカバー)] / 藤原 紀香 (著); 講談社 (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む