タグ:関ジャニ∞

[スポンサーリンク]

 

関ジャニ∞・村上信五さんのテレビ朝日『今夜、誕生!音楽チャンプ』(日曜22時)が今年3月末で終了すると報じられています。

 

『音楽チャンプ』は昨年10月に鳴り物入りで始まったこの番組が開始わずか半年でのスピード打ち切りとなった理由は、「視聴率の低迷など、さまざまな要素を総合的に判断した結果」と、低視聴率が理由であるとされています。

 

※売れてるはずでは…[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】福袋 じゃんく 関ジャニ∞ 公式生写真 100枚セット

価格:4120円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)



 

村上信五の勢いは・・・

 

『音楽チャンプ』は村上さんが黒木瞳さんとともに司会を務める音楽オーディション番組で、昨年6月に特番として放送された後10月にレギュラー化されました。

 

[以下引用]

ジャニーズの中でも最も勢いのある人気司会者を起用し鳴り物入りでスタートした大型番組の異例のスピード終了。同局関係者によると、理由は視聴率の低迷。日曜夜の激戦区で6%前後の数字にとどまっていた。昨年12月3日に9・5%(関東地区、ビデオリサーチ)を記録するなど明るい兆しが見えたこともあったが、プライム帯(午後7~11時)の番組としては「物足りない」(同関係者)と判断された。

[スポニチ]

 

ジャニーズタレントの番組が打ち切りになるにあたり、ここまで視聴率の低迷が明言されるというのも珍しいような。

 

テレ朝はスポニチの取材に対し「4月改編については現在未定です」としているので確定情報ではないものの、ジャニーズの顔色を伺うスポーツ紙がこういうデタラメを書くとも思えないので、終わるような気がします。

 

オーディション番組が長続きするワケがないんですけどね。

 

なんせ人材ありきですから、ネタ切れするのは目に見えています。

 

特番か、または昔あった『天才たけしの元気が出るテレビ』のダンス甲子園みたいに、バラエティ番組の一つのコーナーとして時々実施する、というならまだしもレギュラーはなかなか難しいのでは。

 

ただでさえ難しいのに視聴率も取れなかったのでは、打ち切りもやむを得ないと思います。

 

※村上さん、演技の方はあんまり?[Amazon]

http://amzn.to/2Fw1D1A

 

 

『ペコジャニ∞』も終了の噂

 

『音楽チャンプ』と同時期に始まった『ペコジャニ∞』にも3月終了の噂が出ています。

 →オリジナリティなし、低視聴率で『ペコジャニ』打ち切り

 

昨年10月に両番組がスタートするころは、村上さんにとって単独で4本目の司会番組である『音楽チャンプ』と関ジャニ∞の新レギュラー番組『ペコジャニ∞』が始まるとして、「村上信五が中居正広を超えた」「関ジャニ∞破竹の勢い」的な記事が多く見られました。

 

しかし今、両番組ともに低視聴率が理由で打ち切りが報じられると、あまりにうら寂しい感じがします。

 

それだと関ジャニ∞の「終わった感」がキツイので、番組内容を変えて関ジャニ∞は続投という可能性もありますけどね。

 

『24時間テレビ』のメインパーソナリティはSexy Zoneであることが発表されており、メンバーの中島健人さんは「ゴチになります!」の新レギュラーを獲得、佐藤勝利さんは2クール連続でドラマに出演と、明らかに事務所の「押し」対象が変わってきている今、関ジャニ∞は難しい時期を迎えるのかも。

 

◆元マネージャーに裏切られた可能性も…

関ジャニ∞がピンチ→ geinou ranking geinou reading

関ジャニ∞がピンチ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※黒木瞳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

  • 未分類

何度となく指摘されているジャニーズ事務所のピンチですが、たしかにマズいのが、SMAPが抜け、嵐の勢いが緩やかに下り坂なところにあとを埋める若手がいないこと。

 

長く言われ続けている世代交代が一向に進まないジャニーズの現状とは。

 

 

※人数多い…[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O (通常盤 2CD) [ Hey! Say! JUMP ]

価格:3024円(税込、送料無料) (2017/11/14時点)



 

現在ジャニーズ事務所には、嵐を筆頭に、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTというデビューグループがいます。

 

この中で、赤字はデビューからそれなりに時間が経ち、これからの大ブレイクはおそらく難しいであろうグループ。

 

青字はSMAPと同じ飯島さんがマネジメントをしていたグループで、「元飯島派のグループについては、ジャニーズサイドとしても期待していないようですね。“新しい地図”に引き抜かれるかもしれないというウワサもあるし、むしろメディア露出はこれから減っていくのではと言われています」(女性週刊誌記者・サイゾーウーマン)とのこと。

 

そうすると期待できるのが関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、ジャニーズWESTの3つだけ、ということに。

 

しかしHey!Say!JUMPはゴリ押しを続けてきたのに、昨年中島裕翔さん、伊野尾慧さんなどスキャンダルが相次ぎ微妙になりました。

 

それよりなにより、Hey!Say!JUMPはもうじき解散するしかなくなるんじゃないかと言われています。

 

平成生まれだけで構成されていると若さをアピールするはずのグループ名ですが、生前退位で年号が変わったら、古さをアピールすることになりますからね。

 

それがアラフィフの落ち着いたグループならまだしも、まだ若くて、これからジャニーズを背負って欲しいようなグループの名前だと思うと…。

 

そしてジャニーズWESTは「ジャニーズWESTも“ジャニーズ”という大看板を背負った名前なのに、なかなかブレークしきれないという状況。いまだに先行投資は回収できていないはずなので、そろそろ結果を出せないでいると、お荷物認定されてしまうかもしれません」(女性週刊誌記者・サイゾーウーマン)とのこと。

 

デビュー早々、メンバーにスキャンダルがあったのが影響しているのかどうなのか。

 →藤井流星に暴行、未成年飲酒、喫煙の過去

 

※こちらも人数多め[Amazon]

http://amzn.to/2zzxhfn

 

 

そんな中、嵐やTOKIOとともにジャニーズの屋台骨になりそうなのが関ジャニ∞だと分析されています。

 

[以下引用]

「村上信五が“ポスト中居正広”と呼ばれるようになったり、TBSで新番組『ペコジャニ∞!』が始まったりと、ここにきてまた存在感を増しています。ただ、すでに全員30歳を超えていますし、これから人気は下降線を辿っていくことになる。SMAPの穴埋めとまでは言い難いと思いますね」(同)

[サイゾーウーマン]

 

確かに関ジャニ∞はレギュラーも増えて波が来ているような感じですが、視聴率の低さは嵐以上ですからね。

 

それでもブレイクに一番近いグループだとは思います。

 

 

しかし本来だったら、Kis-My-Ft2をうまく育てていれば、今頃もう少しジャニーズも安定していたのかも。

 

今後、ジャニーズJr.からデビューするグループはない、なんていう噂もありますし、ジャニーズ事務所は本当にお先真っ暗なのかもしれません。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元SMAPさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

このところ増加の一途を辿っていた紅白歌合戦のジャニーズ枠ですが、2017年は大幅縮小の兆しがあると報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャム (通常盤) [ 関ジャニ∞ ]

価格:3240円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)



 

 

 

この記事の続きを読む

2017年10月からTBSの月曜午後10時に関ジャニ∞の『ペコジャニ∞!』がスタートすることが分かりました。

 

このところ勢いを増している関ジャニ∞ですが、その裏で嵐がオワコン状態になっていると報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

TBSでスタートする関ジャニ∞の『ペコジャニ∞!』

 

[以下引用]

「かつて人気のあった『どっちの料理ショー』を関ジャニ∞にやらせる。この時間帯はフジが関西テレビ制作で『SMAP×SMAP』をやっていたところです。スマスマの後番組に関ジャニ∞の名前が上がることもありましたが、SMAPファンからの反発を恐れて乗り出せなかったとも言われている。それが裏番組に登場ですから、関テレ関係者も複雑な思いでしょう」(芸能プロ関係者)

[週刊文春]

 

関ジャニ∞は単独を含めてどんどん露出を露出を増やしていますね。

 

特に村上信五さんは10月からはもう一つ、黒木瞳さんとともに司会を務める『音楽チャンプ』(テレ朝日曜22時)もスタートします。

 

『音楽チャンプ』はオーディション番組で、『ペコジャニ∞』は『どっちの料理ショー』的な料理バラエティと、どちらも既視感はありますが、ハズレはなさそう。

 

関ジャニ∞メンバーのバラエティ力が発揮できそうですし、ここで当たりが出れば大ブレイクのきっかけになるかもしれません。

 

ただ、『音楽チャンプ』はそこからデビューするとか人気モノが出れば安定でしょうが、そういう人がいなかったり、才能に溢れた人が出尽くした時は厳しいでしょうね。

 

『ペコジャニ∞』も、『どっちの料理ショー』自体は1997年から2006年まで続いた長寿番組だったので関ジャニ∞の代表番組になる可能性もありますが、『どっちの料理ショー』って日テレが放送していたんですね。パクリだと認定されたらあまりかも。

 

 

 

テレビ局の運命はジャニーズが握る?

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]
「SMAPとがっちり組んだフジがかつて栄華を誇り、いまは嵐をつかまえた日テレが視聴率の三冠王として君臨している。ジャニーズで嵐に続く存在は、関ジャニ∞です。各局編成レベルでは、何とかしてキャスティングしようと必死です」(前出・テレ朝社員)

[週刊文春]

 

今のジャニーズにそこまで力があるのかという気はします。

 

嵐だって視聴率がとれないことで知られていますし、最近はスキャンダルでしか名前が出てきません。

 

今年は既に相葉雅紀さんが月9『貴族探偵』で主演し、大野智さんが映画『忍びの国』に主演。

 

10月クールでは櫻井翔さん主演のドラマ『先に生まれただけの僕』、来年1月からは松本潤さんの『99.9』が放送され、映画もこの先年内は松本潤さん主演『ナラタージュ』、二宮和也さん主演『ラストレシピ』、2018年には櫻井さんの『ラプラスの魔女』、そして二宮さんが木村拓哉さんと初共演する『検察側の罪人』など、メンバー全員で役者業にシフトしている印象はあります。

 

今のところ『貴族探偵』は全話平均8.8%、『忍びの国』は現時点で興行収入22億で、一般的には成功ですが嵐のメンバー主演だと思うとちょっとさみしいなというところで、今後予定されているドラマや映画の結果によっては、「嵐は終わった」と言われても仕方ないかなと。

 

実際サイゾーウーマンによるとプロデューサーの中には「嵐はオワコン」と言っている人もいるそうで。

 

関ジャニ∞も『関ジャニの仕分け∞』は低視聴率が原因で打ち切られたとも言われており、今回始まる『ペコジャニ∞』が厳しかったら尻窄みかも。

 

 

◆『検察側の罪人』ネタバレその1

見てみますか?→ ranking reading

見てみますか?→ reading ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング