タグ:紅白歌合戦2017の記事一覧

タグ:紅白歌合戦2017
二宮和也に拒絶の声!あの噂は本当だった…紅白歌合戦2017で内村光良が白組司会とならなかった理由

2017年の紅白歌合戦の司会が、総合司会が内村光良さん、白組司会が嵐の二宮和也さん、紅組司会が有村架純さんだと発表され、起用理由がいまいちな二宮さんについて不満が出ています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

NHKが発表したそれぞれの起用理由はこちら。

 

[以下引用]

【内村】「『LIFE!』でこれまでになかった新しい風をNHKに吹き込んでくれました。 さまざまな番組での司会経験を存分に発揮していただき、今年の紅白全体を盛り上げていただきたいと考えています」

 

【有村】「『ひよっこ』のヒロイン・谷田部みね子として、日本中に笑顔と夢を届けてくださいました。 きっと紅組を力強く引っ張っていただけるものと考えています」

 

【二宮】「嵐として、そして俳優としての実績はもちろんのこと、バラエティー番組等の司会でも人気を集めています。 持ち前の明るく親しみやすいキャラクターで、白組を盛り上げていただきたいと考えています」

[デイリースポーツ]

 

 

紅組はわかりやすくて、朝ドラの主演か、大河が女性主演の時は主演女優ですから、今年の場合は有村架純さんか葵わかなさん、そして柴咲コウさんで、視聴率、知名度合わせて考えれば有村さんしかありません。

 

総合司会の内村さんは、自分で仕切る司会というイメージがあまりないので意外ではありましたが、それでも内村さんと有村さんはNHKに貢献したという理由があります。

 

しかし二宮さんはNHKで特に仕事してないんですよね。

 

 

※今は映画公開中[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CUT (カット) 2017年 11月号 / CUT編集部 【雑誌】

価格:710円(税込、送料別) (2017/11/13時点)



 

昨年の相葉さんは4月からNHKでスポーツ番組『グッと!スポーツ』のMCを務めていたので、まあ理由はありました。

 

そこで今年、NHKに特に縁のない二宮さんが入ったことで、昨年から噂のある「2020年の東京五輪まで嵐のメンバーが順番に司会をする」という話に現実味が出てきてしまいます。

 

この噂を始めて見たのは東スポだったため、半分はガセ気分でしたが、今年に入って週刊女性も同様のことを書くようになり、さらにはNHKの東京五輪のメインキャラクターが嵐に決まったという話も出てきて、あまりの予定調和にちょっとうんざり、というのもあります。

 

ネットでも、「紅白の嵐縛りはいつまで続く」「みんなが嵐が好きだと思うなよ」「また嵐?」「嵐いい加減にしてほしい」「司会はプロでいいよーせめて総合司会はアナウンサーにしてよ。うっちゃんが白組でいいじゃん」といった声が上がっています。

 

ファンもおそらく、喜ぶ気持ちもあるでしょうが、これでまた攻撃されると思うとうんざり、というのもあるのでは。

 

司会が発表され、次は出場者ですが、これで工藤静香さんも出るようなら、…

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます。

※有村架純さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

 

ジャニーズにNOの声多数!紅白歌合戦に出てほしくない歌手ランキング

週刊文春の「紅白に出てほしい歌手・出てほしくない歌手」ランキングで、「出てほしくない」部門にジャニーズタレントが多く選ばれたことがわかりました。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

「出てほしくない歌手部門」では、AKB48が2位に。「ひと枠でいい。AKBとか欅坂とか乃木坂とかキリがない」(52・女)といった意見が目立った。また、3位に嵐、8位にTOKIO、13位にSexy Zone、18位に近藤真彦が入るなど、毎年多数出場するジャニーズ所属のタレントに対し、「ジャニーズだからといって、枠が多すぎて他の歌手が少なすぎる」(13・女)といった指摘も散見された。

[週刊文春]

 

 

ちなみに出てほしくない部門1位は和田アキ子さんです。

 

AKBが一枠でいいというのも、ジャニーズが多すぎるというのも、結局は同じ問題なんでしょうね。

 

AKB系はどこも人数が多いせいか、ジャニーズ以上にどのグループが出ても違いがない感じもしてしまいます。

 

最近は運営側がCMのオファーがあってもAKB48よりも乃木坂や欅坂をおすようで、本体であるはずのAKB48の需要も低迷しつつあると週刊新潮も報じています。

 

EXILE一族もEXILEが紅白を辞退していますし、思い切ってAKB48がまず紅白からいなくなる、というのはどうでしょう。

 

※もう過去になりつつある感じ[楽天市場]



 

ジャニーズで出てほしくないに選ばれたうち、嵐、TOKIOは意外です。

 

嵐はしょっちゅう司会をやって飽きられたんでしょうか。

 

TOKIOは確かにCDの売上はありませんが、毎年発表される歌手別視聴率では常に高い数字をキープしています。

 

これも『鉄腕ダッシュ』で全国的、全世代に知名度を広げ好感度を得た結果なのかなと思います。NHKとしても、視聴率が期待できるうちはTOKIOにオファーし続けるのではないでしょうか。

 

視聴率の点で言うと、毎年低いのがSexy Zoneです。

 

ただ、ジャニーズの正統派キラキラ系ですから、この枠はジャニーズが死守するんじゃないでしょうかね。

 

近藤真彦さんは1996年の出場を最後に紅白から遠ざかっていましたが、2015年に歌手デビュー35周年記念で久々に出場、不倫の噂もあった松田聖子さんと最後を飾りました。

 →NHKが松田聖子と近藤真彦の不倫疑惑を利用

 

その年は35周年祭りでカウコンも近藤さんのためのものみたいになり、ジャニーズファンからかなり不評だったことが思い出されます。

 

次はおそらく40周年となるときまで出ないんじゃないかと思いますが、新曲が出ているのが紅白へのアピールだったりして。

 

※ジャニー喜多川さんが曲名つけたとか[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軌跡 [ 近藤真彦 ]

価格:1500円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)



 

それもこれも、「ジャニーズのトップは近藤真彦です」と言い切るメリー喜多川さんがいてこそのことですけどね。

 

反対に「出てほしい」部門1位は安室奈美恵さんで、5位にSMAPがランクインしていました。

 

SMAPに「いつの日か、また再結集して出てほしい」とコメントを寄せたのが53歳の男性で、SMAPが国民的アイドルだったことが実感されます。

 

「出てほしい」6位にランクインした北島三郎さん「昔の紅白は、まさに歌合戦でした。時代の流れとともに、今では“観せる”紅白になってきた気がします」とコメントしていましたが、たしかにそうですね。

 

そろそろ今年の出場者が発表されるころですが、「観せる」が「魅せる」になるような人選があるといいと思います。

 

◆なぜこの人が落ちて、あの人が出るの?

紅白出場者決定の謎→ ranking reading

紅白出場者決定の謎→ reading ranking

 

 

情報参照元:週刊文春

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※和田アキ子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

紅白歌合戦でジャニーズ枠大幅縮小の兆し!落選は視聴率爆死の関ジャニ∞

このところ増加の一途を辿っていた紅白歌合戦のジャニーズ枠ですが、2017年は大幅縮小の兆しがあると報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャム (通常盤) [ 関ジャニ∞ ]

価格:3240円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)



 

 

 

この記事の続きを読む

この人が出るなら紅白見ない…まで言われてしまう工藤静香。「出てほしくない」ランキングでも票を集める

2017年の紅白歌合戦に工藤静香さんが出るんじゃないかという推測が増える中、工藤さんが出るなら見ない、という声が多くあると報じられています。

 

実際、週刊文春のアンケート「紅白歌合戦に出てほしくない歌手」でも工藤さんの名前が票を集めているようです。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

一方、「出てほしくない」部門では、本家本元のアイドルグループ、人気の男性ダンスグループ、ベテラン女性演歌歌手(60代)、“芸能界のご意見番”(60代)などが上位グループを形成。ジャニーズ勢も目立ちます。その関連か、元アイドルの女性歌手(40代)も票を集めています。

[週刊文春]

 

現在発表されているのは途中経過なので、はっきり分からないよう書かれていますが、まあなんとなくわかりますよね。

 

 

※ダンス系?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM (2CD+DVD+スマプラ) [ (V.A.) ]

価格:5189円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)



 

 

で、ジャニーズ関連で票を集めている40代の元アイドルは、おそらく工藤静香さんなんでしょうね。

 

工藤さんが今年紅白濃厚だと言われているのは、ソロデビュー30周年でありインスタの開設、12年ぶりのオリジナルアルバム発売など活動を活発化させていること、SMAPが解散し共演NGに触れないこと、今後元SMAPの3人や木村拓哉さんが歌手活動を再開するようなことになればまた難しくなること、などが理由としてあげられています。

 

これに対し、拒絶反応は多いようです。

 

[以下引用]

工藤の紅白出場が報道されるや、「紅白も落ちぶれた」「出たら見ない」「選考の基準がわからない」「自分が目立ちたいだけ」「紅白も終わりだ」とブーイングだらけなのだ。

 

工藤は、おニャン子クラブでの活動を経て、ソロデビュー後も支持を集めた。一時はオリコンチャートを賑わせ、多くの男性ファンに親しまれた存在だった。それが、一体なぜこうも毛嫌いされているのか。

 

「SMAPの一部ファンからは、いまだに木村のジャニーズ残留を後押しした黒幕の一人と見られている。つまりSMAPの解散の引き金を引いたとされている。インスタでも意味深な投稿が目立ち、SMAPファンが殺到して一時炎上騒ぎがあった。今回の紅白出場説も、ファンからすれは『SMAPは出られないのに』という怒りが湧いてくるのでしょう」(前出・報道関係者)

[デイリーニュースオンライン]

 

もともと好かれていなかった上に、昨年の解散から今年のインスタでの数々の炎上で、やっぱり嫌い、となった人が多いんでしょうね。

 

様々な出来事はたとえばこちら。

 SMAP解散の理由は工藤静香が出しゃばったから

 木村静香が指摘「4人はお金、木村は人をとった」

 工藤静香「人の誕生日まで覚えられないよ」 

 

ちなみに、週刊文春のアンケート「出てほしい歌手」部門には、

・過去の紅白で「受信料は払いましょう!」と大放言をした個性派歌手(60代)

・先日引退を発表した歌って踊れる女性歌手(40代)

・2013年を最後に紅白を“卒業”した大物演歌歌手(80代)

・かつてNHKヒット番組の主題歌を歌ったがほとんどテレビ出演はしないというベテラン女性歌手(60代)

・デビュー25周年のベテランバンド

 

の名前が出ているとのこと。

 

最初の三人が桑田佳祐さん、安室奈美恵さん、北島三郎さんなのはわかりますが、後の二人はどなたでしょうね。

 

締切は3週間後ということで、結果が気になります。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング