タグ:松田龍平の記事一覧

タグ:松田龍平
二度目のデキ婚か。松田龍平の彼女・モーガン茉愛羅の号泣理由が思わせぶり

[スポンサーリンク]

 

松田龍平さんの誕生日に現在交際中の彼女と思われるモーガン茉愛羅さんと大げんかしていたことが報じられていましたが、その理由がもしや妊娠?と思われる内容であったため、二度目のデキ婚かと話題になっています。

 

 

 

 

先日女性自身が松田龍平さんの誕生日に女性と大喧嘩していたと報じましたが、本日発売の女性セブンによると、その相手はモーガン茉愛羅さんというモデルであったことがわかりました。

 

そのモーガンさんは喧嘩後別の店で野村周平さんとその彼女である琉花さんを相手に、「誕生日だよ! そばにいたいし、いるでしょ普通! なんで二次会行くの? この状況なら早めに帰ってくるでしょ。もう別れたくなるよ!」と直ぐ側に他のお客さんがいるのに大声で泣きながら愚痴っていたんだとか。

 

まあ、一般人であれば、なかなか36歳の大人の男性の誕生日を家族みんなで祝うこともないでしょうが、モーガンさんは誕生日会直前まで一緒にいたわけで、夜の数時間を松田さんが出かける、それだけでそこまで大喧嘩して号泣するものかなと思いますよね。

 

女性セブンには、モーガンさんは将来も見据えて付き合う上で、その誕生日会に呼ばれない疎外感が辛かったのではないかとありました。離婚した太田莉菜さんも呼ばれていたというのに、なぜ、と。

 

しかしそれ以上に気になることも。

 

 

[以下引用]

涙に触発されたのか、野村らはモーガンを擁護し始めたという。

 

「ヘイヘイ(龍平)は、ことの重要性をわかっていない!」と琉花が憤れば、野村も、「この件はいつもと同じ対応じゃダメ。ヘイヘイは逃げちゃダメだよ!」と同調する。

 

琉花はますますヒートアップし、「今からヘイヘイに電話する。それで、茉愛羅(モーガン)のことをどう思ってるのか聞くよ!」とスマホを手に取ると、野村が「それは話がややこしくなる! 茉愛羅とヘイヘイが話し合って解決しなきゃ!」と止めにかかる。それでも電話をかけようとする琉花を、野村が仕方ないというように羽交い絞めに。すると、琉花が絶叫した。

 

だって茉愛羅の体のこと考えてよ! ヘイヘイにも責任あるじゃん!

 

それを聞いて、モーガンはさらに深く首をうなだれて、声を絞り出した。

 

「もう限界。心も体も…これから話し合うけど、明日、別れてるかもしれない」

[NEWSポストセブン]

 

「これから話し合う」という言葉通り、深夜2時にモーガンさんは店を出て松田さんと合流し、松田さんの自宅へ帰って行ったとのこと。

 

二人がどういう結論にたどり着いたのかわかりませんが、翌日の夕方、目を腫らしたモーガンさんが松田さんの家から出てきたそう。

 

気になるのが、「茉愛羅の体のこと考えてよ! ヘイヘイにも責任あるじゃん!」という野村さんの彼女である琉花さんの発言と、そのとき野村さんと琉花さんは白ワインを飲んでいたのに、モーガンさんはソフトドリンクを飲んでいた、ということでしょうか。

 

 

[以下引用]

「記事には『もう限界。心も体も……』というモーガンの言葉や、友人が彼女の体を心配するような記述があっただけに、関係者の間では“妊娠説”がささやかれています。モーガン本人のTwitterのプロフィール欄には、所属事務所としてサンミュージックの名前があるものの、今年3月には『退所している』とのこと。なお3月時点で、同プロ側は妊娠報告を受けていなかったそうです」(スポーツ紙記者)

[サイゾーウーマン]

 

「茉愛羅の体のこと考えてよ! ヘイヘイにも責任あるじゃん!」は松田さんとのことが長くストレスになっていて体調を崩したとか、お酒を飲まなかったのはモーガンさんがお酒が飲めない体質だったり気分が落ちすぎて逆に飲める気分じゃなかった、という可能性もあります。

 

が、やっぱりちらつきますよね、妊娠。

 

女性セブンにはモーガンさんの全身写真もあり、それを見た限りスリムですし靴もヒールのあるもので、なんとも言えませんし、もし妊娠していたら「明日別れるかも」なんてなかなか言えないかなとも思いますが。

 

松田さんは元妻・太田莉菜さんともデキ婚でした。

 

太田さんとは5歳ほどの年の差ですが、モーガンさんとは15歳も年の差があり、モーガンさんは現在21歳。

 

松田龍平さんは割と好感度の高い俳優さんですが、ちょっと今回のはマイナスが大きいですね。

 

◆松田龍平って見た目ほど硬派じゃないんだろうな

という話→ geinou ranking geinou reading

という話→ geinou reading geinou ranking

 

※この中の満島ひかりさん似がモーガンさん

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松田龍平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

黒木華に魔性の女説浮上

『獣になれない私たち』で共演中の松田龍平さんと黒木華さんが映画館デートをしていたと報じられています。

 

 

 

松田龍平と黒木華の映画デート

 

週刊女性によると、11月中旬にお台場の映画館で松田龍平さんと黒木華さんが目撃されていたとのこと。

 

平日の午後で人影もまばらだったとはいえ、松田さんはサングラスをかけただけでひと目を気にする素振りもなかったそう。

 

[以下引用]

「ふたりは付き合いの長いカップルって感じでしたね。華ちゃんはほとんどスッピンでした。赤ちゃんみたいにツルツルな肌でしたよ。松田さんにはもうすっかり気を許しているんじゃないでしょうか」(同・目撃した女性)

[週刊女性プライム] 

 

松田さんと黒木さんは現在放送中のドラマ『獣になれない私たち』以外にも、2013年にも映画『舟を編む』で共演しているそう。

 

だからといって、松田さんは2009年から昨年12月まではモデルの太田莉菜さんと結婚していましたし、「付き合いの長いカップル」じゃないんじゃ…と思うのですが、2人で一つのポップコーンを食べ、映画中は肩を寄せ合っていたそうで、なんとも。

 

ちなみに映画の後は松田さんの車に乗って行ったそう。

 

ただし、双方の事務所は『けもなれ』の撮影現場で話題になっていた映画を2人で観に行っただけ、と回答したとのこと。

 

松田さんも黒木さんも独身ですし、交際していても問題ないと思うんですけどね。

 

※2人で観た映画。全米でヒット。音をたてるとモンスターが襲ってくる!

[Amazon]

 

黒木華に魔性の女説

 

黒木さんは映画好きで知られるもののホラーは苦手だそう。

 

いくら現場で話題だからといって、苦手なホラーをわざわざ休日に映画館で俳優と2人きりで観るものかなという気もしますが、女優さんである以上、そのへんは我慢するものなのでしょうか。

 

しかしそこで、すっぴんで出かけ何気なく肩を寄せ合ったために周囲には「長く付き合ったカップル」のように見えていたよう。

 

黒木さんは少し前に、大河ドラマ『西郷どん』で共演する瑛太さん、瑛太さんの弟の永山絢斗さんと深夜密会していたと報じられていました。

 

また、ムロツヨシさんによると黒木さんとは自宅を行き来する関係だそう。

 

どうやら黒木さんはボディタッチや相手の目をじっと見つめるなど他人との距離が近いタイプのようで、完全にツボを押さえていると言われています。

 

そんな黒木さんはチェーンスモーカーで、ドラマや映画の現場でも休憩のたびにタバコをくゆらせており、ニコチン中毒で長時間の着席を余儀なくされる映画賞の授賞式では「早くタバコ吸いたい」が口癖だとフライデーされたことがあります。

 

顔立ちは蒼井優さんに似てると言われていましたが、タバコも蒼井さんに似てるんですね。

 

蒼井さんはすっかり男性関係の噂が出なくなりましたが、黒木さんはこれからでしょうか。

 

◆松田龍平の離婚理由が

ゲスすぎる→ geinou ranking geinou reading

ゲスすぎる→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松田龍平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

松田龍平「僕の大切な人」不倫し離婚間近と言われる妻・太田莉菜について語る

妻・太田莉菜さんの不倫が元で離婚間近だと報じられている松田龍平さんが、インスタグラムで太田さんについて言及し話題になっています。



ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

松田龍平 [ 松田龍平 ]

価格:1944円(税込、送料無料) (2017/3/12時点)

 

 




この記事の続きを読む

離婚原因は不倫!松田龍平の妻・太田莉菜が若手俳優と浮気

松田龍平さんが妻である太田莉菜さんと別居、離婚を決意したと報じられていますが、原因は太田さんの不倫であったと女性セブンが報じています。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユモレスク?逆さまの蝶? [ 太田莉菜 ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/2/22時点)



この記事の続きを読む