タグ:松岡茉優の記事一覧

タグ:松岡茉優
松岡茉優が土屋太鳳の裏の顔暴露!安定のバラエティ代表気取りがツライ

[スポンサーリンク]

 

『しゃべくり007』に出演した松岡茉優さんが土屋太鳳さんをライバルとしてあげ、裏の顔を晒しました。

 

 

※松嶋菜々子さんかと。

 

 

松岡茉優が土屋太鳳の裏の顔を暴露

 

[以下引用]

松岡は2004年、土屋は05年とデビュー時期もほぼ同じため、オーディションが被ることがたびたびあり、さらには、「最後の2人まで残って負けたことが4回」あったため、余計に苦々しい想いを抱いている様子。松岡が落選した作品の撮影中、土屋から電話がかかってきて、「今ね〇〇の仕事してるけど、××さんが茉優のこと褒めてたよ」と報告されたエピソードを明かした際には、スタジオ内に「え~!?」と、土屋に対する批難の声が広まった。

 

「この土屋の発言について松岡は、『この子には妬み嫉みが備わってないんだな』と語り、『本当にあの子は見たまんま、“い・ろ・は・す”って感じの子』と、土屋がCMイメージキャラクターを務める日本コカ・コーラの天然水の商品名を出し、悪気のない天然な子であることをフォローしたのですが、『完全にバカにしてる』『どちらも性格が悪いという印象しか抱かない』などと批判の声が集まり、痛み分けの結果となったようですね」(芸能関係者)

[エンタメガ]

 

 

本当に天然だと思ってるなら、そんな際どいエピソードじゃないネタを披露したらいいのに。

 

土屋さんは以前も幼馴染だという野村佑希さんに、話し方が違うと、素とキャラが違うことを暴露されてましたし、素は違う感じなんだろうなとは思っていましたが、想像以上にもしかして陰険なのかも?

 

 

土屋太鳳のあざとさを幼馴染・野村祐希が暴露!キャラを作ってる裏付けに

 

まあ誰でも表だけ、というわけがないですが、確実に土屋さんのイメージは悪くなったような。

 

もうひとり、同い年の広瀬アリスさんについても、「最近バラエティ番組にも進出し始めやがりまして。若手女優バラエティ枠って私じゃないの?」と発言し、ネットで「なんで代表気取りなんだ?」「うぬぼれんな」といった声が上がっていたと。

 

 

※「い・ろ・は・す」

[amazon]

 

出れば出るほど嫌われる松岡茉優

 

[スポンサーリンク]

 

松岡さん、最近バラエティよく出ますよね。

 

そしてその度なにかちょっとぎょっとするような、それ言っちゃう?というようなネタを投下して去っている感じ。

 

特定!松岡茉優が嫌いな女優はM.Yか。悪口大好き女優に成長はないという噂

 

広瀬さんに対する「若手女優バラエティ枠って私じゃないの?」なんて、「松岡茉優の『バラエティわかってます』感が嫌い」という人を更に煽るコメントです。

 

まあ、土屋さんや広瀬さんに対する発言は、松岡さんがああいう発言ができるくらい仲が良いということなんでしょうけど。

 

好感度だけでは売れないし記憶にも残らない可能性が高いことを考えると、これも松岡さんサイドの戦略なのかもしれません。

 

◆松岡茉優のフライデー相手が凄い!

結構本格派…→ geinou ranking geinou reading

結構本格派…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松岡茉優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

特定!松岡茉優が嫌いな女優はM.Yか。悪口大好き女優に成長はないという噂

[スポンサーリンク]

 

先日バラエティ番組に出演した松岡茉優さんが暴露した「嫌いな先輩女優」が特定されたと報じられています。

 

 

※え、松岡茉優さん?

 

 

松岡茉優が嫌いな先輩女優

 

[以下引用]

「番組MCの岡村隆史から、嫌いな女優や言われて困ったことなどの話題を振られた松岡は、中打ち(中盤の打ち上げ)で先輩女優から言われた嫌味を告白。『この役どういうふうにとらえてる?』『何か思ってたのと違うよね』『もっとやってくれる人だと思ってたから、ちょっと残念というか』などと言われたといいます。しかし、松岡は『私はその人のこと尊敬してなかったから、(言うことは)聞かなかった。あなたに言われることはない』と受け流したと明かし、岡村を驚かせていました」(テレビ誌ライター)

[日刊サイゾー]

 

 

「尊敬してない」とはすごい言いようですね。

 

こんな話をされたら、誰のことを言っているんだろうと特定しようとなりますよね。

 

ということで、ネットでは予想合戦が始まりました。

 

まずは『コウノドリ』で共演した吉田羊さん。

 

※2015年放送。好評でした。

[Amazon]

 

しかしメールのやりとりをするくらい仲が良いと公言しているので違うと言われています。

 

 

松岡茉優が嫌いなのは真木よう子か観月ありさ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「松岡が出した”中打ち”とのヒントから、ドラマである可能性がひじょうに高い。また、『もっとやってくれる』という発言からは、松岡が世間的に評判になって間もなくの時期とも受け取れます。松岡が大きな注目を浴びたのは、2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』と、18年の映画『万引き家族』のとき。しかし、『万引き家族』以降は連ドラには出ていないので、『斉藤さん2』(13年・日本テレビ系)の観月ありさ、『問題のあるレストラン』(15年・フジテレビ系)の真木よう子が当てはまります。特に『問題のあるレストラン』では、過酷な役作りで真木も松岡も激やせしたことが当時話題になっています」

[日刊サイゾー]

 

 

ただまあ、松岡さんも「先輩」とは言ってますが、主演とは言ってないので、真木さん、観月さんとも限らないかなあとは思います。

 

でももし真木さんに言われたら、滑舌悪くて一本調子のアナタに言われたくない、とか思ってしまうかも…

 

 

真木よう子、女優としての致命的真木よう子、女優としての致命的欠点!「字幕がほしい」「ドラマが入ってこない」欠点!「字幕がほしい」「ドラマが入ってこない

 

さらに『問題のあるレストラン』のときは、現場では常にくわえタバコで愛想が悪く、話しかけづらいことこの上なかったなんて報じられていました。

 

 

真木よう子は常にくわえタバコ…現場で嫌われる俳優女優を業界関係者が暴露!

 

タバコについては松岡さんも愛煙家と言われていますが、真木さんが主演なのにそこまで現場の雰囲気を気にしない人だったんだとしたら、「尊敬してない」まで言っちゃってもムリはない、のかも…

 

※全話平均視聴率9.3%でした

[Amazon]

 

 

松岡茉優の性格の悪さ

 

[スポンサーリンク]

 

しかし松岡さん、メンタルが強いです。

 

こんなに言われたことの詳細を告げれば、お相手も自分のことだと気づくでしょう。

 

そもそも、先輩が「もっとやってくれる人だと思ってたから、ちょっと残念というか」等々言った場合、それを嫌味ととるかアドバイスととるか、その受け取り方からして性格がわかるかなと。

 

それを「嫌味」「尊敬してないから」で切り捨てるというのは、現在24歳の割にえらく自分に自信があるなと思いますし、チャンスを捨ててるような気がします。

 

もしも相手が泥酔してたならその限りではないですし、だから覚えてないだろうという判断なのでしょうか。

 

ちなみに、松岡さんの演技の一般評は「可もなく不可もなし」「ソツがない」くらいの感じでしょうか。

 

松岡さんはこのバラエティで、ドラマなどの番宣でバラエティーに出ることが苦手な俳優も多いが、自分は楽しみにしており、「番宣女優と呼んでください」とも発言していますが、どうなんでしょうね、それで松岡さんの価値が下がらなければいいのですが。

 

◆松岡茉優のフライデー相手が凄い!

結構本格派…→ geinou reading geinou ranking

結構本格派…→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松岡茉優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

松岡茉優、今後CMは減少か。あまりの面の皮の厚さと過去の違法行為でイメージ悪化、クライアント離れへ

過失割合100%の追突事故を起こした松岡茉優さんが、事後処理の悪さからクライアントの不信を買いCM女王の座から降りるのではないかと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

2月6日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、女優の松岡茉優が昨年、追突事故を起していたことを報じ、話題となっている。

 

記事によると、松岡が事故を起こしたのは昨年11月12日のこと。夕方、プライベートで車を運転していた松岡だったが、虎ノ門の交差点に差し掛かった際に、信号待ちをしていた前の車に突っ込んでしまったという。

 

完全に松岡の過失であるが、所属事務所はこれを公表せず。また、事故を起こしたことは広告代理店を通じ、CMのクライアントにも伝わったが、その後どうなったのかということに関しては連絡がなかったそうで、業界では「“相当な額の示談金を積んで口止めしたのでは?”というウワサが飛び交った」(原文ママ)ようだ。

 

新潮の取材に対し、事務所は「示談ではなく通常の保険処理で済んだため発表は控えていた」(原文ママ)とし、「関係者の方々には真摯にお詫びさせて頂いております」と回答している。

[サイゾー]

 

松岡さんは9社とCM契約をしていますが、CMは素行の良さの結果でもあります。

 

事故の報告をしたまではよくても、その後の連絡がないとクライアントも対処に困るでしょうね。

 

女性自身には、「松岡さんはかつて熱愛発覚時に自転車の2人乗り写真が報じられたことがあります。そして今回の事故ですからね。プライベートで“危うい”とみられると、お堅いクライアントから敬遠される傾向にあります。事務所が発表を控えていたこともあり、イメージ悪化は避けられないでしょう」という広告代理店関係者のコメントがありました。

 

そのかつて熱愛発覚時に撮られたジャージ姿で自転車2人乗り写真が醸し出す雰囲気が求める清純派のイメージと違いすぎるということで、当時のマネージャーから5,6時間叱責を受けたのがトラウマとなり、松岡さんは移籍したんだとか。

 →松岡茉優、パワハラ移籍だった

 

ちょっとしたイメージが仕事へ影響するのが芸能人、ということなのでしょうが、驚くのが松岡さんはこの報道が出た当日に「第61回ブルーリボン賞」に出席していますが、まるで気にもとめない様子で「これからも記者さんにフルサービスをしていると、来年は主演女優賞を頂けるのかしら」なんて言っていたよう。

 

お相手に怪我がなかったための余裕なのかもしれませんが、そこまで堂々としなくても…

 

ものすごく肝の座った人なんでしょうが、ちょっと怖さも感じたりして。

 

◆なんかちょっと嫌われてそうなこの感じ

松岡茉優のSNS噂話→ geinou ranking geinou reading

松岡茉優のSNS噂話→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松岡茉優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

パワハラ移籍だった松岡茉優に対して宮崎あおいはワガママ移籍という疑惑

昨年から今年にかけ、宮崎あおいさん、多部未華子さん、松岡茉優さんの3人がヒラタオフィスからヒラタインターナショナルに移籍しています。

 

2つの会社は同じ系列ではありますが、仕事の方針にはかなりの違いがあり、その方針が合わず移籍となった宮崎さんに対し、松岡さんはマネージャーのパワハラが原因での移籍だったと女性自身が報じています。

 

 

※宮崎あおいさん。若いっ



 

 

松岡茉優に対するパワハラ

 

[以下引用]

問題が発生したのは3年前だという。発端は当時19歳だった松岡が写真週刊誌『FRIDAY』に、俳優とのツーショットを撮影されたことだった。

 

「掲載されたのは自転車に二人乗りしている写真でした。間が悪いことに松岡は当時、ある公共機関のCM出演が決まっていたのです。しかしその二人乗り写真が問題となり、CM出演はご破算になってしまいました。そのことに彼女のマネージャーだったB氏は激怒し、数時間にわたって罵倒し続けたそうです」

[女性自身]

 

フライデーされた画像はこちら。

 

 

こんな写真、誰かわからないレベルですが、それでもちょっとガラが悪くて公共機関のCMどころかその後のイメージにも傷が付きそう。

 

マネージャーが怒るのもわからなくはないですが、それでも数時間の罵倒って。

 

松岡さん本人も自分の軽率な行動は反省していたものの、それ以上にマネージャーB氏の罵倒による精神的ショックが大きくトラウマになっており、マネージャーが変わってもトラブルが消えなかったため、昨年12月に女優を辞めても構わないから移籍させてくれとヒラタオフィスに訴え、今年1月にヒラタインターナショナルに移籍した、とのこと。

 

女性自身にあったパワハラはそのスキャンダル時のことのみでしたが、マネージャーが変わっても、2,3年経っても忘れられないというのはそれだけ恐ろしかったのか、それともたびたびあったのか…。

 

◆松岡茉優のフライデー相手が凄い!

結構本格派…→ geinou reading geinou ranking

結構本格派…→ geinou ranking geinou reading

 

 

宮崎あおいと多部未華子はただのワガママ?

 

「パワハラ」という理由があった松岡さんに対し、宮崎あおいさんと多部未華子さんは、ヒラタオフィスの新社長の仕事の方針が合わないことが理由での移籍です。

 

それについて、こんな見方も。

 

[以下引用]

「松岡含めて3人ともに『熱愛報道』で世間を賑わせましたが、特に宮崎の”ゴタゴタ具合”に呆れた人は多かったはず。

 

昨年末、V6の岡田准一と再婚し祝福ムードに包まれていましたが……前夫・高岡奏輔と結婚しているのもかかわらず、岡田と宮崎の『不倫温泉旅行』が6年前にスクープされていましたね。もし事実であれば『不倫』『略奪愛』であることがハッキリとしますよ。イメージの低下を避けることは難しく、事務所からしたら「シャレにならない」と思いますよ。

 

一方、多部は若手人気俳優・窪田正孝との熱愛が報じられ、その後破局。その報道以前に、バラエティ番組で『男を見る目がない』と発言しファンからひんしゅくを買ったことがありました。2人ともいい意味で『自由』ではありますが……」(記者)

[ビジネスジャーナル]

 

これはなんとも言えないですよね。

 

宮崎さんや多部さんに対してパワハラする人がいるとも思えないですが、女優としてこだわりをもって長く活動してきた人なだけに、方針が合わないというのは程度によっては死活問題です。

 

 

そして宮崎さんが岡田さんと不倫し離婚したことは、宮崎さんにあった「清純」なイメージを覆すものでしたが、そもそも「清純」さは若くして高岡さんと結婚したこと、さらにその前から関東連合に関する黒い噂があったことで、ただのイメージであることを知る人は多かったでしょう。

 

それどころか、不倫は相手がジャニーズなだけにワイドショーで報じられることもなく、逆に元夫・高岡蒼甫さんがフジテレビ批判をしたことはテレビでもやっていたような気がするので、ネットに縁のない人の中では宮崎さんのイメージはそう変わってないんじゃないですかね。

 

そう考えると、宮崎さん恐るべし。

 

◆宮崎あおいと高岡蒼甫の若かりし頃

黒い噂の原因の一つ→ geinou ranking geinou reading

黒い噂の原因の一つ→ geinou reading geinou ranking

 

なんにしろ、同系列での移籍がそれほど大したことにも思えませんが、今後何かかわるのでしょうか。

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング