タグ:山本舞香
ホームPage 1 / 11

 

『今日から俺は!』の伊藤役でブレイクした伊藤健太郎さんの意外な素顔を週刊文春が報じています。

 

※伊藤…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

今日から俺は!!(29)【電子書籍】[ 西森博之 ]

価格:462円 (2020/9/10時点)


楽天で購入

 

伊藤健太郎は調子に乗りやすくタメ口で挨拶しない男 

 

伊藤さんは現在23歳。

 

14歳でモデルとして芸能界デビューをし、17歳のときに上戸彩さん主演の『昼顔』に出演し俳優業に進出しました。

 

そんな伊藤さんを18歳の頃からマネージャーとして担当していたアラフォー女性Aさんは伊藤さんの売りこみに精を出し、成長する伊藤さんを嬉しそうに見守っていたとのこと。

 

ただ気になることもあったようで…

 

[以下引用]

「もともと調子にのりやすいんです。『朝まで飲んじゃいました』と酒の臭いを漂わせながら、顔がパンパンに腫れた状態で現場入りするなど、撮影前日も酒をセーブしない。物怖じしないので年上の男性から好かれて仲良くなるが、タメ口で、挨拶さえしないときもある」(芸能関係者)


そんな伊藤に、Aさんは、

 

「人として正しいことをしないと、役者としてもやっていけないよ」

 

と常々諭していた。

[週刊文春]

 

 

Aさん立派。

 

しかし2018年にドラマ版『今日から俺は!』で伊藤を演じ売れっ子になった伊藤さんはAさんが疎ましくなったようで、「めっちゃうるさいおばちゃんなんですよ。とにかく細かい」と愚痴っていて、最終的に伊藤さんは事務所社長に相談し、昨年夏、Aさんは伊藤さんの担当から外れることになったとのこと。

 

 

 

 自己中具合がエスカレートした伊藤健太郎

 

[スポンサーリンク]

 

Aさんが担当から外れた結果、伊藤さんのわがままには拍車がかかったそうで。

 

[以下引用]

「彼は一日にタバコを二箱吸うヘビースモーカーで現場でも気にせず吸う。『今日俺劇場版』の現場に遅刻したことも」(映画関係者)

[週刊文春]

 

 

もともと飲みすぎて顔パンパンで現場に現れたりタメ口で挨拶なしだったりしていたなら天狗以前の問題ですが、それに加えて喫煙所以外でもタバコを吸い現場に遅刻って、ものすごーくダメなパターンですね。

 

伊藤さんは6月に23歳になったばかりで、売れたのもここ1年、2年の話です。『今日から俺は!』の現場ではぺーぺーに近い立場なのでは。

 

ちなみに山本舞香さんとの同棲報道があったのは今年1月、Aさんから離れた後です。

 

山本さんは『王様のブランチ』出演時の受け答えからも性格悪そうだと言われていましたが、実際自他ともに認める性悪だとか。

 

 

自他ともに認める性悪・山本舞香、演技力不足も言うことだけは立派と話題

 

想像以上に嫌な感じ!山本舞香の態度のデカさに視聴者不快感

 

で、そんな山本さんと付き合うえる伊藤さんも性悪なんじゃ、そういえば以前トーク番組で披露したエピソードもいじめっ子的なものだったし、なんて言われていましたが、まさにそのとおりだったのかも。ちょっと残念。

 

伊藤さんは現在若手では有数の実力派と言われており、朝ドラ『スカーレット』にも出演しましたし、ドラマに映画に大活躍、出世作『今日から俺は!』の映画版はコロナ禍でも興行収入が50億円を超えて邦画では現時点で今年1番のヒット作です。

 

今が波に乗っているところで、だからこそこういうふうな記事が出たというのもあるでしょう。

 

Aさんは今年4月に事務所から独立し、完全に伊藤さんとは縁が切れたそうで、伊藤さんも今はAさんに対し感謝の言葉を述べているようですが、それが心からなのかどうなのかによって、10年後、20年後、伊藤さんが活躍しているかどうか変わってくるかもしれません。

 

◆芸能人と同級生だった私が語る!アノ人の真実

山本舞香もあります→ geinou ranking geinou reading

山本舞香もあります→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本舞香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

以前から性格が悪いと評判の山本舞香さんがまたやらかしたようです。

 

 

 

 

 ニコリ…から伝わる山本舞香の性悪さ

 

話題になってるのは13年ぶりに続編が放送される『ハケンの品格』のクランクインシーンです。

 

[以下引用]

「篠原を始めとした、前シリーズの俳優陣がクランクイン。スタッフから拍手で迎えられる様子が映っていたのですが、問題となったのは、今回から参加する山本舞香が挨拶したシーンです。ベンチコートを着た彼女は、ポケットに手を突っ込んだまま挨拶。密着カメラにニコリと微笑み、Vサインをしました。この態度に、視聴者が不快感を露わに。非難の声が相次いでいます」(芸能ライター)

 

Twitterでは、放送直後から「山本舞香、態度悪すぎないか? 紹介されてポケットに手入れたまま挨拶とか…評判通りだね」「先輩方の腰の低さ見習ってよ…」「性格と態度の悪さのダブルパンチやったwww」との声が。放送が終わって1週間以上経つが、彼女へのバッシングは止まらない。

[リアルライブ]

 

想像以上だったのがこちら。

 

 

 

 

 

「密着カメラにニコリと微笑み、Vサイン」という言葉では表現できていないこの感じ…

 

挨拶も他の人たちは丁寧なのに、山本さん一人「ちわーっす」みたいな感じだったよう。

 

そしてカメラに向かってはニコッとしたものの、周囲には「あ、ども」みたいな感じで二回ほど軽く頭を下げたくらいだたようですね。

 

立ち方からも「だるー」みたいな感じが伝わるのは、それが演技なら素晴らしいですが…

 

 

 山本舞香の影響で評価が下がる伊藤健太郎

 

[スポンサーリンク]

 

山本さんの態度の悪さは以前から話題です。

 

自他ともに認める性悪・山本舞香、演技力不足も言うことだけは立派と話題

 

態度が悪い新人女優Y!業界人気はあるものの一般受けは最悪とか

 

第二の沢尻エリカと言われることもありますが、何しろこの山本さんは本来の女優としての仕事よりも先に性格のキツさが前に出てしまっていますよね。

 

演技の評価もされていないというか、現時点では棒なのに言うことだけは立派だと言われています。

 

こういう人と交際が発覚した伊藤健太郎さんは、これまでのトーク番組で披露していたエピソードがいじめっ子的だったこともあり、そのまま「この人も性悪なのね」という評価になっています。

 

残念ですがそんなものですよね。

 

性格が悪くても実力があれば、という話もありますが、それでもスタッフに嫌われたらキャスティングされなくなるという話もあり。

 

ただまあそれもこれも事務所の力によるところが大きく、山本さんはインセントというバーニング系の事務所なので安泰なのでは。

 

ビッグマウスが本物になれば、違う見方もされるでしょうが…さて、どうでしょうね。

 

◆芸能人と同級生だった私が語る!アノ人の真実

山本舞香もあります→ geinou ranking geinou reading

山本舞香もあります→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本舞香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

今売り出し中の女優Yが態度が悪すぎてスタッフがハラハラしていると報じられています。

 

 

※ビジュアルは200点とか

 

 

業界人気は高い山本舞香

 

 

今売り出し中の女優である山本舞香さんは昨年辺りから露出を増やし、『王様のブランチ』のレギュラーや7月公開の映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の霧嶋董香役でも注目されています。

 

※なぜなら一作目の霧嶋董香は清水富美加さんだったから。

[Amazon]

 

その裏表ない性格は『王様のブランチ』でも明らかで、不機嫌そうなときはそれを隠そうともせず、他のタレントと迎合することもなく。

 

そんな性格がマツコ・デラックスさんに受けたこともあり、同世代の女優・タレント群の中から一歩リードしそうな感じがあります。

 

そんな山本さんの業界評はなかなかよろしくて。

 

[以下引用]

「山本は“業界人気”も高いのは確かです。好みがはっきりしているので、一緒に仕事をするスタッフはやりやすい。背が低いので衣装選びに困ることもありますが、ヴィジュアルは200点なので何を着ても映えますね」(スタイリスト)

[ビジネスジャーナル]

 

この辺りの評価って、難しいですよね。

 

例えば先日業界で態度が悪いと評判だと報じられた榮倉奈々さん。

 

 

今噂の態度がでかいモデルY!大女優並の対応を求めてくるとか…

 

榮倉さんの場合、元来のサバサバした性格を“態度が大きい”ととるスタッフが少なからずいるようで、フランクな話し方をキツイと取られ苦手意識のあるスタッフもいるとか。

 

でも山本さんの場合は好みがはっきりしていてやりやすいという評価になる…

 

結局フレッシュさなんでしょうかね。

 

◆芸能人と同級生だった私が語る!アノ人の真実

山本舞香もあります→ geinou ranking geinou reading

山本舞香もあります→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

世間受けは悪い山本舞香

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「『王様のブランチ』収録中の態度が結構ひどい場面が多々見られ、視聴者からも評判が悪いんですよ(笑)。同世代の女優のなかではトップレベルのルックスなのは認めますが、飽き性なのか落ち着かない様子をみせることが結構あり、スタッフをハラハラさせています。『ブランチ』は元司会者の本仮屋ユイカをはじめ、視聴者人気が低いと簡単に降板させるようなところがある。今のままだと『ブランチ』には長くは起用されないんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

とにかくはっきりしてるようですね。

 

先日も、「女優を一生続けて行こうとは思っていない」と発言して「顔はきれいだけど演技は下手だし需要は続かない」とネットでバッシングされていました。

 

 

自他ともに認める性悪・山本舞香、演技力不足も言うことだけは立派と話題

でもやりたいこととして、こういう仕事をしているからできることがあると思うと虐待された犬の保護をあげていて、はっきりしているだけで考えることは考えているのかなと思いましたが…

 

似たキャラで沢尻エリカさんがいますが、沢尻さんはまず性格よりもビジュアルと演技で前に出ていたんですよね。

 

その後の「別に」がひどかったのと、急な結婚や薬物疑惑など不安定な要素がありすぎて一時期仕事もなく、もったいなかったかなと思います。

 

山本さんはせっかく期待されているようですから、まずは性格を封印して演技を磨くことから始めるといいのかも。

 

◆山本舞香→二階堂ふみ→宮崎あおい

親戚レベルに似てる芸能人たち→ geinou ranking geinou reading

親戚レベルに似てる芸能人たち→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本舞香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

『王様のブランチ』で活躍し女優業へ進出している山本舞香さんが、近年まれに見る生意気さだと話題になっています。

 

 

※誰かに似てると話題

 

 

[以下引用]

インタビュアーにバラエティ番組やSNSでの飾らない姿に様々な声が上がっていることについて話を向けられた山本は「顔を見せないであれこれ言う人の意見は気にはならないですね」「私の本業は作品で他人を演じること。テレビや噂で見たり聞いたりして思ったことを言われても何も思いません。私は、私のことをちゃんと分かってくれる人がいてくれたらそれでいいし、そういう人たちとちゃんと仕事をしていきたいんです」とかなり強気にとれる発言をしているのだ。

 

この山本の発言について、ネットはしっかり反応。「ビックマウスだねー。どれだけ世の中のことを知っててこんな言動してるんだか。小娘って感じ」「『性格悪そう』ってこの人の為にあるような言葉だよね」「年上の俳優とかに生意気なところを気に入られて可愛がられてるけどいつか痛い目に合うと思う」「この前ドラマ見たけど、本当に痛々しいぐらい下手だった。プライド持つならもっと演技勉強したほうがいい」「この人、なんか品がない」と手厳しい声が続出する状況になっている。

[エンタメガ]

 

山本舞香さんは21歳。

 

『鳥取美少女図鑑』に載り現在の事務所からスカウトを受け、2011年に『三井のリハウス』のオーディションに合格、女優活動を開始し、『ニコラ』のモデルを半年ほど務めたあとに2017年から『王様のブランチ』にレギュラー出演しています。

 

しっかりカラーが出てきたのは『王様のブランチ』でしょうか。

 

朝が早いであろうロケのときは明らかに機嫌が悪いというかテンションが低かったり、ときにやる気がなさそうに見えたりふてぶてしく見えたりと、ちょっとしたヒール的存在で、先日出演したバラエティでは共演者から「同世代の女子に厳しい」「少しの嘘も許さない」「ロケディレクター泣かせ」というコメントが寄せられていました。

 

そんな山本さんが大きく注目されたのは、映画『東京喰種 【S】」でヒロイン・霧嶋董香を演じたことがきっかけです。

 

前作でトーカを演じた清水富美加さんが実質的に芸能界を引退したため、『東京喰種』続編で誰がトーカを演じるのか話題になっていました。

 

タイミングを間違えた清水富美加と幸福の科学。一気に風向きが変わり騒動はレプロ有利で収束へ

 

※前作『東京喰種』

[amazon]

 

清水さんは突然宗教がらみで表舞台から姿を消すという驚きの展開がありましたが演技に関しては評価が高く、その後を、ということで大丈夫かと心配の声がありました。

 

しかしご本人は自信があるようで、舞台挨拶で「あの人よりアクションはできてる」と清水さんを暗に貶したとツイッターで話題になっていました。

 

そのへんは本人よりも制作陣や観客など周囲の人が判断すべきことだと思うんですけど、山本さんの主張では「顔を見せないであれこれ言う人の意見は気にはならないですね」ですからね。

 

結果、ビジュアルは清水さんを超えてるけど演技が…、顔は美人だけど実力ない人ほどビッグマウスだよね、なんて言われていますが、気になっていないのでしょう。

 

「良くも悪くも愛想を振りまかないタイプ」である山本さんは、見た目美少女でも中身はヤンキーで、自分を盛らないところがマツコ・デラックスさんには高く評価されています。

 

が、今後タレントではなく女優として活躍するなら、性格に関するいろいろはともかくとして、演技に関しては耳を傾けたほうが自分のためなのでは…

 

◆北川景子、広瀬すず…美人女優ほど「えっウソでしょ」ってこと

言うよね~→ geinou ranking geinou reading

言うよね~→ geinou reading geinou ranking

 

※2015年カレンダー。確かに二階堂ふみに似てる

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本舞香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

ホームPage 1 / 11