タグ:宮迫博之の記事一覧

タグ:宮迫博之
スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人が反社会的勢力の忘年会で闇営業していた問題で、「知らなかった」「ギャラもらってない」で逃げ切りを図っていた宮迫博之さんですが、スポンサーはNOを突きつけ始めているようです。

 

 

※アメトーーク、昔は面白かったなあ。

 

 

NHKがロンブー亮さんやレイザーラモンHGさん出演番組の放送を控える一方で、宮迫さんがレギュラー出演しているテレ朝の『アメトーーク』は番組自体は通常通りの放送となりました。

 

 

しかし、実は舞台裏はかなりバタバタだったとか。

 

[以下引用]

「CM差し替えが殺到して、急きょフォーマット(CMに入るタイミングなどを含めた番組構成)を作り直すことになったんです」とテレビ局関係者は窮状を明かす。



「金融系のCMが2社、ゲーム関係のCMが1社がACジャパンの広告に差し替え。またもう1社がCMを降りることになり、計4本がACジャパンの広告に差し替えとなりました。あの闇営業問題と反社会的勢力とのつながりの疑惑が影響していることは間違いありません」(前出局関係者)と、スポンサー陣が“宮迫アレルギー”を強烈に示し始めていたというのだ。

[東スポ]

 

ACのCMは、本来のCMを流すことが不適切だとしてスポンサーがCM差し替えを申し出た時に放送されるケースがあります。東日本大震災時には多くの企業がCMを自粛し、テレビをつけるとACばかりだったのが思い出されます。

 

昨日放送の『アメトーーク』では、あまりACのCMが連続するとただならぬ感じになるため、4本中3本を番組終了のエンドロールの後で流し目立たなくするという工夫が見られたとか。

 

金融系のCM2社は先週もACで対応しており、今週は2社追加、そのうち1社はCMを降りる決断をしたということで、スポンサーは吉本や宮迫さんの対応では不足だと判断しているということですね。

 

フライデーの第一報後も、宮迫さんが『アメトーーク』の番組観覧に招待していたことや、入江さんがその振り込め詐欺グループと複数回接触する中で、手首までタトゥーしている人物と一緒に写った写真もあること、振り込め詐欺をやっているという話をされても「悪いことしないと稼げませんもんね」と返していたこと、ギャラは300万円振り込んだと振り込んだ本人が証言していることなど、新事実がどんどん出てきています。

 

特に最初の2つは動画と写真という形で客観的事実として確認できるため、スポンサーは見逃すわけにいかないのでしょう。

 

河本準一さんの生活保護不正受給のとき、よしもとはスポンサーに詳細を説明しないという愚を犯しましたが、今回はどうだったんでしょうね。

 

 

吉本興業がスポンサーをないがしろに!なぜここまで河本準一を守る?

 

まあ、たとえ丁寧な説明があったとしても、スポンサーにとっては芸能事務所よりもお客である一般消費者のほうが大事ですし、暴力団排除条例との兼ね合いもありますから、今回の件をなあなあで済ませるわけにはいかないでしょうけどね。

 

こうなってくると、当然『アメトーーク』打ち切りもあり得ることですし、東スポによると後継番組として『テレビ千鳥』や『霜降りバラエティ』という具体案も浮上しているんだとか。

 

「業界視聴率No.1」とまで言われた『アメトーーク』を終わらせることになったとしたらテレ朝にとっては大打撃でしょうが、宮迫さんにとってもまさかの事態でしょうね。

 

『アメトーーク』が終われば宮迫さんが出演している他の番組にももちろん影響が出てくるでしょうし、島田紳助さんのように引退宣言をせずとも実質的な引退状態になるのが目に見えています。

 

 

最初から変にごまかさなければもう少しいい展開があったかもしれませんが、もう遅いですね。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

完全終了!宮迫博之闇営業の嘘バレた!ギャラを振り込んだ金庫番が証言!

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人の宮迫博之さんやロンブー亮さんらがカラテカ・入江慎也さんの仲介で振り込め詐欺グループの宴会に参加し闇営業していた件で、「ギャラ300万円振り込んだ」という証言がフラッシュに掲載されています。

 

ギャラを振り込んでいたのが本当なら、「ノーギャラ」という言い訳が通らなくなる上に、手首まで入れ墨のある人も同席していたという証言もあり、その集まりのヤバさも知っていたのではという疑惑が…

 

 

 

「ギャラは受け取ってない」は嘘

 

今週発売のフラッシュが報じているのは、当時詐欺グループ全体の「表の顔」だった会社でお金を管理していたいわゆる「金庫番」の証言で、今回の闇営業で仲介役の入江さんとギャラ交渉もし、その際5.6回は会ったと話しています。

 

[以下引用]

「彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明されました。

グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました」

[フラッシュ]

 

300万円という高額な設定になったのは、振り込め詐欺の主犯格であり婚約した人物の結婚祝いと誕生日祝い、忘年会を兼ねたもので、どうせなら豪華に、主犯格カップルの好きな宮迫さんも呼ぼうという意味と、他の詐欺グループに「自分たちはこんなに芸能人を呼べる」という見栄もあったそう。

 

その結果、台本まで作ることになり、入江さんとは何度もミーティングをしたということのよう。

 

宮迫さんはたった15分の「出演」予定で100万円という高額ギャラだったということで、すごい割の良い営業でしたね。

 

今回の証言で足りないのは、確かに300万円を振り込んだという証拠と、宮迫さんが実際に100万円を受け取ったという証拠です。

 

まあでも、たとえ振り込み明細が提示できたとしても、入江さんから宮迫さんへの流れは難しいでしょうね。入江さんは受け取ったけど宮迫さんは受け取ってない、となればやっぱりトカゲの尻尾切りにしかなりませんし。

 

ただもう一つの主張である「反社会的勢力だと知らなかった」を言い逃れるのは難しいかもしれません。

 

 

「反社会的勢力と知らなかった」も嘘

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。

参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。

 

でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」

[フラッシュ]

 

フラッシュには、入江さんが闇営業でパイ投げに興じている2014年の夏ごろの写真も掲載されていますが、その中には手首までタトゥーの入った男性も写っています。

 

そんな人がいるだけでもアレ?となるのが普通ですし、さらに「モシモシだから」なんて言われて「捕まんないように」なんて返していたのが本当なら、少なくとも入江さんは知っていたのでしょう。

 

そんな入江さんは、振り込め詐欺グループの表の会社をイベントに何度も起用していたそう。詐欺グループが主に高齢者から巻き上げた後ろ暗いお金を陽のあたる場所に持ってくる手伝いをしていたということです。これはもう、アウトとしか言えません。

 

一方で、宮迫さんや亮さんなどの参加芸人たちです。

 

入江さんが宮迫さんたちに話さないままだったとしても、会場となった渋谷の高級ホテルにはベンツやBMW、ベントレーなどの超高級車が並び、強面の人もいたとかで、雰囲気はただならぬものがあったとか。

 

この会場となったホテルもなにげにマズイんじゃないかと思うのですが…

 

※ホテルだって対応しなければなりません

[Amazon]

 

まあもしも知らずに会場に来てしまってその光景を見てヤバイ人たちだとわかったんだとしても、その異様な雰囲気を見て回れ右は、難しかっただろうなとは思います。報復とかあったら怖いですし。

 

そのため同情もなくはないですが、そうだとすれば宮迫さんがあまりに入江さんに寛容ですよね。コトが発覚したあとも、かばうような発言をしています。

 

加えて宮迫さんのリップ・サービスは過剰です。ヤバイ人たちだと気づいたなら、アメトーークの観覧に招待なんてすべきではありませんでした。島田紳助さんの芸能界引退をなんだと思っていたんでしょう。

 

もし気づかなかったというなら、20代の若者の婚約パーティーが渋谷の超高級ホテルで行われ、高級車と強面が揃い、それでも反社会的勢力と結びつかないならとんだお坊ちゃまです。

 

亮さんに至っては振り込め詐欺の成績優秀者に花束を贈呈していたという新情報もありました。

 

こんな報道が出れば、税務署が動いても不思議はありません。

 

芸人が次々脱税逮捕なんてなったら、よしもともヤバイですね。

 

アメトーークにも異変が出ているという話もありますし、ここは真面目に対応すべきところでしょう。

 

◆アメトーークのCM異変

コレはやばい→ geinou ranking geinou reading

コレはやばい→ geinou reading geinou ranking

 

※懐かしい

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

闇営業問題第三弾で宮迫博之の「ノーギャラ」「知らなかった」のウソが露見か

[スポンサーリンク]

 

まだ収まらないカラテカ・入江慎也さんによる詐欺グループ忘年会への闇営業仲介騒動。

 

入江さんが解雇されたため、参加していた芸人のなかでも特に知名度があり仕事もあり、しかし好感度はいまいちな宮迫博之さんに非難が集まっている中、第一弾フライデー、第二弾女性セブンときて、さらなる第三弾が控えているという噂が…

 

 

 

 

第一報、第二報はこちら。

 

宮迫博之が芸能界引退へ!カラテカ・入江慎也の振り込め詐欺集団闇営業でギャラ100万!テレビ局が出演禁止へ

 

先手必勝?宮迫博之が闇営業問題で「新たな事実」を激白も、サービス過剰で疑惑再燃

 

第一報は振り込め詐欺グループの忘年会にギャラ100万円の闇営業で参加していたというもので、仲介した入江さんは解雇、宮迫さん、田村亮さんを始めとした参加芸人は誘われただけ、反社会的勢力と知らなかった、ノーギャラだった、を理由に厳重注意。

 

第二報はその際グループのトップと婚約者に対し「アメトーーク(の観覧)に招待します」という、いくら自分の冠番組とはいえ公私混同なサービストークをしており、ノーギャラにしてはサービス過剰だと言われていました。

 

相次ぐ燃料投下に宮迫批判にも止まりません。

 

[以下引用]

本人も相当に参っているとのことだが、さらに「追い打ち」をかけられる可能性がだいぶあるという。

 

「まだまだ闇営業内での『動画』が出るのではないか、といわれています。そしてその中に『ギャラ』や『詐欺グループと認識している』描写が出る可能性もないとは限りません。仮にそんな動画が出た場合、その状況自体が問題ですが、宮迫さんらが『ウソをついていた』ということになり、信頼は地に落ちるでしょう。本人たちは戦々恐々なのでは……」(記者)

[エンタメガ]

 

さすがに動画に「ギャラをはずんでいただきありがとうございます」とか振り込め詐欺について語り合うような場面が写っているとは思えませんが…

 

ただ、こんな画像はネットで出回っています。

 

 

元山口組系組長の猫組長氏のツイッターでも公開しています。

 

この猫組長は以前から「全員が100万円を受け取ったの裏取れてるよ」とツイートしておりましたが、さすがにこれだけでは「裏が取れてる」とは言わないと思うので、他にもなにかあるのでしょうか。

 

あれば今度こそ芸能生命の危機でしょうね。

 

宮迫さんなど参加芸人がノーギャラを主張するのは、領収書にサインしたわけでもギャラが振込だったわけでもなく、現金での受け渡しだったからではないかと言われています。

 

決定的な証拠がなく、証言だけなら無視できるということなんでしょうね。

 

ただ、「反社会的勢力だと知らなかった」「ギャラはもらってない」という主張自体が矛盾しているという指摘もあります。

 

[以下引用]

お笑い関係者は「反社会的勢力だと知らなかったとすれば、ギャラを受け取るのが当然のこと。逆に受け取っていないとすると、『反社会的勢力だと気付いていたのでは』との疑問も湧いてくる。反社会的勢力とは知らなかったのにギャラは受け取っていないという主張は、どう考えてもムリがある」と指摘する。

[東スポ]

 

確かに。

 

ならば、「反社会的勢力と知らなかったためにギャラはもらってしまったが、返金したい

」とでも言っておいたほうが信憑性も誠実さもあったのでは。

 

何者かわからない相手にノーギャラで熱唱しハグサービスにアメトーークへの招待までしてくれるなら、今後営業依頼が増えそうですね。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

先手必勝?宮迫博之が闇営業問題で「新たな事実」を激白も、サービス過剰で疑惑再燃

[スポンサーリンク]

 

フライデーによるカラテカ入江さんが仲介した振り込め詐欺グループの忘年会参加という闇営業スキャンダルは、入江さんの吉本興業解雇だけでは収まりがつかないようです。

 

フライデーの第二弾も噂される中、宮迫博之さんがラジオで騒動を謝罪。さらに詐欺グループメンバーに対し公私混同な過剰なサービスを申し出ていたことも明かしました。

 

 

 

 

宮迫博之さんは昨夜放送のラジオで闇営業報道から一睡もしていないと激白。

 

第一報は先週木曜日の午後ですから、ほんとうに一睡もしていないなら大変なことですね。

 

5年ほど前のことであり忘れていることも多いがだんだん繋がってきた記憶もあるとし、明かしたのがこちら。

 

[以下引用]

出席するようになった背景について「最年長で、お酒の席で『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』と。訳わからんところ行かれへんわと断ればよかったんですけど、調子乗りだったんですかね」と反省。「嫁からも『ええかっこしいやねん』とえらい怒られました。ただただ申し訳なくてね。結果として、最後にちょっとだけ行ってね。結婚パーティーの延長の忘年会みたいな感じでね。その人らが僕が出ているコント番組やトーク番組が好きやということで、歌も傷つけてしまいました」と神妙なトーンで謝った。 

 

続けて「『トーク番組にご招待します』みたいなことも、おそらく放送されてないですけど、動画の中であるんですよ。自分のことも愛してくれている、守ってくれている番組を傷つけてしまう。最年長の僕が一番しっかりせなあかん。大人なんだから」と新たな事実も告白。「もともと後輩みんなで何十人で飲み会やるんですけど(入江が)『(忘年会に)出てくれたので、ここ全部僕が』って払ってもらっているから、結果としてそういうことじゃないですか。ただただ謝るしかない」とコメントした。 

[オリコンニュース]

 

公開されていない動画の内容まで、ずいぶん細かく思い出しましたね。どこからどこまでの動画があると把握してるのでしょうか。

 

おととい元山口組直系二次団体幹部で現在は作家の沖田臥竜さんがギャラもらったかどうか以上にイメージが悪くなる動画がある、それが世に出るのも時間が問題とSNSで発信していたので、どこかから漏れるなら自分の口で、と先手を打った印象です。

 

「フライデー第二弾出る」宮迫博之の芸能界引退免れない…闇営業のギャラ以上に問題の動画流出か

実際、沖田さんは昨晩のうちに記名記事で宮迫さんの過剰なサービスを次のように詳細を暴露しています。

 

 

[以下引用]

「『アメトーーク!』という番組をやっていますので、(今回婚約した)お二人を(番組観覧に)ご招待したいと思います」

 

これを受けて入江は「スタジオに行ける日にちを教えていただければ、あとは僕が段取りしますんで」とまで語り、『アメトーーク!』観覧の話を具体化しようとする。

 

いくら親しい後輩の入江からの頼みだからといって、見ず知らずの人たちのパーティでここまでしてあげるのは、常識的に考えると不自然だ。もし宮迫の言う通りノーギャラだとすると、仲介した入江に対して、相当な“借り”があったのではないかとしか思えない。借りを返すために、縁もゆかりもないパーティに参加し、歌やトーク、さらに番組観覧の招待までサービスすることは、対価を得て営業することと本質的には変わらないともいえる。

[ビジネスジャーナル]

 

そのほか、婚約した女性に対してはハグサービスもあったとか。

 

「訳わからんところ行かれへん」と断らないのみならず、そのとき初めて会った素性を知らない人を番組閲覧に招待するとは。

 

それが芸人のノリと言われればそれまでですが、確かにギャラとして100万円もらっていたならともかく、入江さんを含めサービス過剰な気がします。

 

吉本興業がなぜ闇営業を禁じているのか、島田紳助さんがなぜ芸能界を引退したのか、まるで考えたこともないのでしょうか。ないということなのでしょうが、それはそれで問題です。

 

ギャラについては、暗に入江さんがおごってくれたそのお金はギャラから出ていたのかもとしており、「もらっていない」という主張は変えるつもりはないようです。

 

あちらがあげたと主張したとしても、領収書を発行するわけもないですから、真相はわからないでしょうね。

 

ただ、グレーなイメージは残りますから、税務署がチェックに入る可能性もあります。

 

ちなみに入江さんについては吉本は弁解を一切聞かずに一発アウトだったといいます。

 

[以下引用]

「入江には釈明の余地も与えられず、すぐさま『契約解消』を宣告されたと聞いています。吉本は、島田紳助が引退した2011年以降、自社のタレントが反社会的組織などブラックな人脈とつながることに、特に過敏になっていて、会社としても新規の取引先に対しては、数カ月に及ぶ調査を行って、安全かどうかをチェックしているほどだとか。宮迫にしても、当人は『何も知らない。ギャラも受け取っていない』としていますが、今後もし決定的な証拠が出てきた場合は『毅然とした対応を取る』としています」(同)

[サイゾー]

 

宮迫さんが稼ぐから守る、というわけでもないよう。

 

紳助さんが引退したとき、テレビはどうなるんだと言われましたがふつうに回っています。

 

であれば、宮迫さんがいなくなっても…

 

◆フジテレビの驚くべき報道姿勢

これでは真実は伝わらない→ geinou ranking geinou reading

これでは真実は伝わらない→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング