タグ:人気俳優Aの記事一覧

タグ:人気俳優A
売れっ子俳優Aに深刻な薬物疑惑!同じ事務所には事件を起こし契約解除になった先輩が・・

今年のキーパーソンとまで言われる人気俳優Aに薬物疑惑が浮上したと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

ドラマや映画に引っ張りダコの人気俳優Aにとんでもない疑惑が持ち上がった。

「相当な実力派。今年のキーパーソンとも業界関係者の間ではもっぱらです」(ドラマP)

 

これだけの活躍をして今後も順風満帆な俳優人生が約束されているAだが、実はある魔の手が迫っているようだ。

「大麻・コカインの使用疑惑が浮上しています。女癖も酒癖もひどく、色々と悪い噂が多いですが、まさか薬物にも手を染めているとは」(週刊誌記者)

[ナックルズ]

 

引用元によると、

 

・Aは都内某所のクラブに毎週末出没。昵懇の間柄である不良系若手DJから大麻とコカインを購入しており店内でラリっている姿がたびたび目撃されている。

・AとこのDJは同じ西日本の出身

・Aは昔から芸能人が多く住む、渋谷、三茶にほど近い都内某エリアの高級マンション在住

・時には高級外車を乗り回している

・飲食店関係者の中では「今、一番遊んでいる芸能人」

・数年前、Aの先輩Xが事件を起こし、結果、契約解除にまでいたった件があった

・もともと素行不良のAは、関係者間では「第2のX」と呼ばれていた

 

とのこと。

 

最大のヒントは、西日本出身、事務所の先輩が事件を起こし契約解除になったというあたりでしょうか。

 

事件を起こし契約解除というと、まず思い出されるのが元アミューズの小出恵介さん。

 →小出恵介にかけられた疑惑いろいろ

 

事件を起こしたというわけではないですが、フライデーに薬物使用中という写真が掲載され事務所を辞めた元トップコートの成宮寛貴さん。

 

元エヴァーグリーン・エンタテイメントの山本裕典さんも契約解除になりましたが、やはり事件を起こしたわけではありません。

 

1番考えやすいのは、小出さんのアミューズの人気俳優ですが…西日本出身というと、かなり絞られますね。

 

名前を挙げることはしませんが、最近も炎上したのが西日本出身のアミューズ俳優でした。

 

疑惑の真偽はともかくとして、遊び方や言動がちょっとおかしければすぐ疑われしまうのが芸能人です。

 

ストレスも溜まるでしょうが、要は違法薬物に手を出さなければ最終的に問題ないわけですからね。

 

そこはきっちり守ってほしいものです。

 

◆元疑惑芸能人・成宮寛貴の今が

たのしそう→ geinou ranking geinou reading

たのしそう→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「瞳孔が開いてる」「精神不安定」今年薬物逮捕が噂される芸能人

業界内でそろそろ警察のマークがついてるんじゃないか、逮捕されるんじゃないかと噂されている女優と俳優がいると報じられています。

 

 

 

 

正統派美人女優M

 

[以下引用]

「ひとりは女優のMです。情緒不安定な側面が最近急に突出しており、仕事のドタキャンなども目立っていました。今は開店休業状態ですが、このような状況から違法な薬物に手を出す芸能人は多いんです」(ドラマ制作プロデューサー)

[トカナ]

 

Mさん。

 

一昨年SNSで度々炎上し、夏にもトラブルを起こし、所属事務所を辞め、昨年別の事務所へ移籍した方でしょうか。

 

過去にも何度か疑惑が報じられています。

 →女性有名人Xの異常行動に薬物疑惑が浮上

 

常に笑顔に見える芸能人も実はアルコール依存や薬物依存というケースが珍しくないといい、心配なのは違法薬物だけでなく、処方された精神安定剤や睡眠導入剤を乱用する可能性もある、ということだとのこと。

 

インパルス堤下さんは蕁麻疹が元でしたが、サウナに行き自宅に帰る途中、何故か医師に処方された睡眠薬を飲んで運転して自損事故を起こしました。

 

堤下さんは同じ年にもう一度事故を起こしており、その時は薬は飲んでいなかったようですが、けが人が出ています。

 

一度目の事故でけが人がいなかったのはたまたまとしか言えないですが、一度目のときにもしもけが人がいたら、今のように復活する未来はなかったのでは。

 

 

 

人気演技派俳優A

 

[以下引用]

「人気演技派俳優のAに薬物の疑惑が以前からあります。間近で見ていて『目がヤバい』という証言も多数。瞳孔が開いていたり、うつろだったり…。彼に関しては、これまで薬物使用で逮捕された芸能人をたくさん見てきたベテランスタッフからもそうした声が聞かれるので、警察がマークしている可能性もあるといわれていますよ」(映画制作スタッフ)

 

こちらも高い人気を獲得し、女性ファンが多いだけに、逮捕となれば悲観する女性が続出するだろう。何もないことを祈るばかりだ。

[トカナ]

 

間近で目を見ると瞳孔が開いてたりうつろだったりって…怖いですね。

 

女優MがイニシャルならAもイニシャルだと思いますが、ちょっとこちらはどなたかわかりません。

 

確証はないものの業界で噂があることは事実、ということなので、そう思われるような言動があるのでしょう。

 

こういった「業界の噂」はいくつも見てきましたが、ちょっと情緒不安定だったり激ヤセするとすぐ薬物と結びつけているケースもあり、それだけ芸能人と薬物が身近ということなのか、それとも業界の人が短絡的なのかわかりませんけど、本当におかしければ捜査機関も動くでしょうね。

 

2014年にASKAさんが薬物逮捕されたとき、捜査関係者は週刊文春の記事の影響があったことを認めています。

 

大物小物問わず毎年芸能人から薬物関係の逮捕者は出ていますが、今年の第一号は誰になるのでしょうか。

 

◆見ればわかる、薬物芸能人の特徴

なるほど…→ geinou ranking geinou reading

なるほど…→ geinou reading geinou ranking

 

※この方も衝撃でした

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング