タグ:チャリティーマラソンの記事一覧

タグ:チャリティーマラソン
吉田沙保里がチャリティマラソン走者に内定情報。日テレが囲い込み中とか

[スポンサーリンク]

 

日テレの『24時間テレビ』のチャリティランナーが吉田沙保里さんに決まったと報じられています。

 

 

※強かったですよね…

 

 

2019年の24時間テレビチャリティマラソンは吉田沙保里

 

[以下引用]

毎年8月下旬に放送されている日本テレビ系のチャリティー番組『24時間テレビ』。大きな注目を集めるチャリティーマラソンランナーだが、早くも内定者が決まったという。

 

「元レスリング選手の吉田沙保里が最有力候補として挙がっています。現在は本人にも内緒で事務所関係者と日テレサイドが話し、スケジュールの調整にあたっているようです。今、吉田は次々に日テレ系の番組に出演。これがマラソンランナーに対する1つの見返りになっているといいます」(芸能記者)

[まいじつ]

 

日テレは気に入ったタレントを徹底的に起用し、ほとんど自局専属のようにスケジュールを抑えていくんだとか。

 

吉田さんも、4月から朝の情報番組『ZIP!』のMCに就任していますし、その他『おしゃれイズム』『行列のできる法律相談所』など日テレのバラエティ番組に多く出演し、さらに5月からは日テレ系の中京テレビで初の冠番組『吉田沙保里のまるみえ検定』が始まります。

 

過去を思い返せばイモトアヤコさんも同様で、結局チャリティランナーを務めていますし、親子漫才師『完熟フレッシュ』は出始めの頃は8割以上の出演番組が日テレ系列だったといいます。

 

また、チャリティランナーは日テレへの貢献度で選んでいるといい、城島茂さん、DAIGOさん、林家たい平さん、ブルゾンちえみさん、みやぞんさんと、ここ5年を見るだけでも

日テレの人気番組に出演してきたタレントばかりが走っています。

 

ということで、確かに吉田さんがランナー候補というのはアリだとは思いますが…

 

 

吉田沙保里に日テレが期待する人気はない…

 

日テレは何かを読み違えているような。

 

吉田さんは確かに実力も人気もあるアスリートでした。

 

しかし現役を退いて、それこそ日テレを含めた数々のバラエティに出演するようになってからは「あれ?こんな人だった?」と印象が変わっていますし、何より伊調馨さんが暴露したパワハラ問題と、公私共に親密だった栄監督に金銭的な疑惑も浮上したのに黙ってスルーしたあたりで人気は右肩下がりになっています。

 →吉田沙保里の好感度が下げ止まらない理由

 

女性自身が『ZIP!』出演で吉田さんが破格の高額ギャラを求めたと報じていますし、『ZIP!』の視聴率が低迷していることもあり、吉田さんとの仲が決裂しそうだという話もありましたが、もし本当にチャリティランナーへの抜擢に動いているなら今年の『24時間テレビ』は視聴率面で期待できないかもしれませんね。

 

ただ、吉田さんにすれば大きなチャンスかもしれません。

 

元々アスリートですから身体能力は高いはずなので、通常の内容では生ぬるく相当高度なものが求められるかと思いますが、それを真剣にクリアすれば一度離れた人気がまた戻ってくるかも?

 

※昨年はみやぞんさんがトライアスロンに挑戦

[Amazon]

 

まあそこまで調子よく進むとも思えませんが。

 

ちなみに、吉田さんが出演出来ない場合の候補は木村佳乃さんやガンバレルーヤだとか。

 

毎年発表まではなんやかんやと予想合戦が繰り広げられ、始まったら始まったでその意味の無さが論じられたり、ズルしてないかが常に監視されるチャリティランナー。

 

『24時間テレビ』の存在意義も長く問われていますが、「廃止する」という選択肢はまだなさそうですね。

 

◆1年前は吉田沙保里の誕生日を完全スルーだったはずなのに…

降って湧いたような「親友」とは→ geinou ranking geinou reading

降って湧いたような「親友」とは→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※吉田沙保里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

今年の24時間テレビはジャニーズだらけのスゴイことになりそう・・・

毎年夏休みの終わりに実施され、賛否両論渦巻く日テレのチャリティー番組「24時間テレビ」。

今年は東日本大震災の影響もあり、お馴染みの“マラソンランナー”が何やら大変なことになっているようです。

ranking

※24時間テレビといえば、サライです。

[関連商品]
加山雄三/サライ
加山雄三/サライ



この記事の続きを読む