タグ:ダレノガレ明美の記事一覧

タグ:ダレノガレ明美
賛否両論!ダレノガレ明美の骨髄ドナー登録呼びかけに「便乗」「無責任」の超え

ダレノガレ明美さんが久々に炎上し気味になっています。

 

水泳の池江璃花子さんが白血病であることを明かしたことに対し、骨髄ドナー登録を呼びかけたのですが…

 

 

 

 

ダレノガレさんは池江さんが白血病を明かした翌日の13日にツイッターを更新し、「日本骨髄バンク ドナー登録できる方の条件みたいです!入院は基本3日ほどみたいです!」「たくさんの方が救えるようにドナー登録に興味のある方は是非HPを見てみてください!」と、日本骨髄バンク公式サイトのドナー登録のページのURLを一緒に通知しました。

 

さらに、「私も検討中です!」「ドナーを待っている方がたくさんいるはず…」と続けたのですが、この「検討中です!」には脱力した人も多かったよう。

 

[以下引用]

この投稿にダレノガレのファンからは、「呼びかけありがとうございます!」「自分がやらなくても発信したことは意味あると思います」という声が集まっていた。しかし、その一方では、「呼びかけするなら、どんなリスクがあるかも書かないと、無責任だと思いますが」「やってから呼びかけたほうがいいのでは?痛みも伴いますし、療養期間も必要になりますよ」「浅はかに便乗するのではなく、自身が登録した上でリスクもきちんと記してください」といった苦言も多く寄せられていた。

[デイリーニュースオンライン]

 

 

ちなみに、池江さんと交流があったというflumpoolの山村隆太さんは登録を済ませたことをTwitterで報告しています。

 

そんなに簡単にできるの?と調べたら、登録自体は献血ルームや保健所で受け付けているんですね。

 

登録後の流れは、実際に登録して25年経つ方が書いたわかりやすい漫画があります。

 →骨髄バンクに登録したらどうなるの?

 

登録したらすぐドナーになるわけではなく、適合した人がいたときに通知がきて、そのときに詳細に調べること、いざドナーとなった場合入院の必要がありますが、費用は患者側の保険で補填されることなど、詳しく書いてあります。

 

痛みはどうしても恐怖としてありますが、実際にドナー経験者の木下ほうかさんが語ったところによると、想像していたよりは軽い痛みで、すぐに動けたとのこと。

 

とはいえ、痛みの感じ方は人それぞれですし、全身麻酔での処置というのも心配なところではあり、そう簡単に決心できることではないと思うと、実際にドナー登録されている方には頭が下がります。

 

ダレノガレさんはこれまでのいろいろもあり、軽い感じが否めません。

 

どうであれ、呼びかけることで興味を持ちやってみようと勇気を持つ人が増える可能性があるのはよいことではありますが…。

 

◆ダレノガレ明美が性悪発揮で

視聴者ドン引き→ geinou ranking geinou reading

視聴者ドン引き→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※池江璃花子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ダレノガレ明美がすっかり過去の人に。最近は社会派にシフトも薄くて…

ダレノガレ明美さんがSNSで突如「薬やる人の気持ちわからないな!バレないと思ってるのかな?」等、違法薬物について批判をし話題になっています。

 

 

 

 

ダレノガレさんは「薬やる人の気持ちわからないな!バレないと思ってるのかな?」「自分の人生自分でダメにしたらダメでしょ」「あと、海外に行くとやる人もいるよね」「意味わからない!」と怒り露わにツイート。

 

なるほどとは思いますが、ネット上では「まともな事言ってやったぜ感」「いきなりどうした?」「バレるからとかバレないとか関係ない」という冷静なツッコミが。

 

まあいきなりなのは、思い浮かんだことをつぶやいてるだけでしょうからいいにしても、確かにバレるバレない関係ないですね。

 

しかしどうしてダレノガレさんの言葉は響かないんだろうと思ったら、整理したものが。

 

[以下引用]

「最近、ダレノガレさんは社会問題に対して意見することもありますが、一部のユーザーからは批判されているようです。特に、以前からペットの殺処分問題には疑問を呈し、わざわざ専用のアカウントをInstagramに作ったほどですが、こちらは昨年の11月以降更新されておらず。不思議に思う人もいるようですね。とはいえ、自身のTwitterでは再三、殺処分をなくすための呼びかけをし、影響を与えていますよ。しかし、間違った情報を拡散させてしまったことがあるようで、おおもとの団体が何度も訂正の文章をInstagramとFacebookに掲載するという事態もありました」(芸能記者)

[リアルライブ]

 

つまりどうしてもいっちょかみっぽさ、薄っぺらさが見え隠れしてるんですよね。

 

実際、猫の里親活動に関しては継続し成果も出してはいます。

 

しかし、ダレノガレさんの積み重ねてきたものが…

 

例えばワークアウトしてるのはわかるのですが、明らかに画像加工、しかもときに自分だけに施していたり、過去いじめられた、虐待を受けた、襲われそうになった、等々、一時期不幸なエピソードを明かしていましたが、中には整合性が取れない話もあって「ホラッチョ」呼ばわりされていたときも。

 

そう言えばまったく炎上してないのに「炎上してる」と嘆いたときもありました。

 →ダレノガレ明美、自ら煽って炎上を演出

 

決定的なのはハリウッド進出と断念のなんとも言えない浅さでしょうか。

 →ダレノガレ明美、ハリウッド進出ネタが大滑り

 

最近は話題になることも確実に減っています。

 

そろそろ表舞台から姿が消えるのかも。

 

それでも御本人が話すように事業はうまく言ってるようですから、問題ないんでしょうけどね。

 

◆芸能人の「これヤバイわ」という画像

うわー→ geinou ranking geinou reading

うわー→ geinou reading geinou ranking

 

※目指してる?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

タレント生命の危機!ダレノガレ明美ハリウッド進出ネタが滑って日本での居場所をなくす

ダレノガレ明美さんがハリウッド挑戦をあっさり撤回し、業界では白けムードが加速、日本での居場所がなくなると予測されています。

 

 

 

 

先日イベントに出席したときにハリウッド進出について聞かれたダレノガレ明美さんは、「ニューヨークに行きたいんですよ、ハリウッドじゃなくて……行き場所、今、迷ってます」「英語が追いつかないから、5年後、10年後くらいになるかも……」とあっさりなかったことに。

 

夏にハリウッド進出を宣言したときはかなりの熱量だったんですけどね。「ハリウッド女優になりたい」と。

 

言ったきりではなく、10月に渡米し学校見学して来年1月からハリウッド挑戦のための海外留学を行うと、実際に動くことまで話していました。

 

[以下引用]

実は、この「ハリウッド挑戦」の話、テレビ業界では端っから相手にされていなかったという。

 

「完全に話題作りでしたからね。渡米といってもたった2週間の“お試し旅行”ということでした。要はアメリカという所が、自分の肌に合うのかどうかを試す旅だと。一応、英語の学校にも通うつもりだったようですが、2週間でなにが出来る?と周囲はみんな呆れていました」(民放スタッフ)

[デイリー新潮]

 

そうなんですよね、留学は2週間。

 

ウエンツ瑛士さんが休業してまで留学すると発表した時、「私の2週間留学とか留学に入らないやん!笑笑」と自分で突っ込むくらい短かい期間です。

 

業界では最初から白けムードだったといいますが、世間でもまともに受け止めてる人はいたのかどうなのかというレベルではありました。そもそものきっかけが「オーシャンズ8を観て」でしたし。

 

そもそも英語もしゃべれないのにハリウッド!と言ったのが驚きですが、それでも英語習得のために留学と、具体的な道筋を示したことで本気を見せていたのかと思ったのに、「ハリウッドじゃなくてニューヨークに行きたい」ですもんね。

 

※お好きにどうぞ

[Amazon]

 

ダレノガレさんがこんな話題作りに走ったのは、ダレノガレさんの後釜候補として藤田ニコルさんや池田美優さん、木村有希さんなど若手が台頭し始めたことによる焦りだったとデイリー新潮では指摘しています。

 

この若手モデルたち、当初はダレノガレさんと同じ“おバカモデル”的な立ち位置だったはずなのに、最近はおバカキャラではなく頭の回転が速くて切り返しも上手いことが評価されて露出増となっているそう。

 

一方で、ダレノガレさんはそこまでの腕はないのにギャラだけは彼女たちよりも上なこともあり、危機感があったんじゃないかというのですが…

 

[以下引用]

それにしても無謀な話題作りだったように思えるが。

 

「昨年から今年初めにかけては、家賃130万円と言われる自宅マンションをテレビやインスタで公開したことで話題になり、それでバラエティにも出ていましたが、そのネタが尽きて、という感じすらしますね。今後しばらくは、ハリウッド行き失敗ネタや謝罪ネタで出演する機会があるでしょうけど、その後はどうなることか。SNSを見ても、話題作りは完全にウラ目に出てしまったようです。アメリカへ行く前に、日本での居場所を失ってしまうかもしれません」(同)

[デイリー新潮]

 

ネタを提供するにしても、ちょっと、ねえ。

 

そんなダレノガレさんの直後に、数年前から準備していたというウエンツ瑛士さんが留学を表明したのも、ダレノガレさんの情けなさを煽ったかも。

 

こんなことで自慢の年収6000万、守れますかね。

 

◆モデルなのに「…」な芸能人

ダレノガレ明美もです→ geinou reading geinou ranking

ダレノガレ明美もです→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ダレノガレ明美、自分を擁護するために他人を貶す

ダレノガレ明美さんが、自身が手がけるアパレルブランド「CAROME.」を「名前貸し」と指摘したコメントに「嫉妬する人ほど頑張ってる人を批判するのね!」と反応し話題になっています。

 

※こちらがそのブランド

 

[以下引用]

昨年11月にブランドを立ち上げ、今月16日に行われたファッションイベント「Rakutenガールズアワード」でもモデルとして商品をPRしたダレノガレ。この日はインスタのストーリー機能を更新し、「名前貸しかもしれない」などと指摘したネット上のコメントに対し「名前貸しやら、デザインを紙に書いて、適当に素材選んでるって…いやー本当に嫉妬する人ほど頑張ってる人を批判するのね!」と苦言。

 

「芸能人で名前貸しの方はたくさんいますが、私は自分で会社を立ち上げてしっかり全て自分でやってます!設立費用も自腹だし、デザインだって素材選びだってシルエットが綺麗に見えているか!も全て頑張ってやっています!」と主張し、「何もわからない人に適当なコメントされたくないな」とつづった。

[スポーツ報知]
 

 

モデル、タレント、実業家として活躍し、なおかつハリウッド進出を宣言しているダレノガレさんです。

 

太っていた体型を今の痩せ体型にまで絞り、今もそれをキープし続けていることからも、頑張る人なのは明らかです。

 

そしてダレノガレさんは商品開発の様子もマメにSNSで公開しており、それを「名前貸し」と言われて腹が立つのはわかります。

 

わかるんですけど、何が気になるって「芸能人で名前貸しの方はたくさんいますが」とわざわざ他人のことに言及するあたりですかね。他人をいちいちそうやって貶さなくても。

 

あと「嫉妬する人ほど頑張ってる人を批判するのね!」という日本語の微妙さ。

 

いちいち「ムキー!」とならず、言いたい人には言わせておけばいい、SNSで仕事っぷりはアピールしてるからわかってくれる人はわかってくれる、自分はちゃんと頑張ってるんだからと思えればダレノガレさんも楽でしょうに。

 

ただそれだと話題にもならないでしょうから、タレントとしてはダレノガレさんの対応が正しいのでしょうか。

 

ちなみにハリウッド挑戦のための海外留学は、10月に学校見学をし、来年1月から行うとのこと。

 

ダレノガレさん、頑張りますね。

 

 

◆メイクが似合ってない人にダレノガレ明美がランクイン!

これはショックでは…→ geinou reading geinou ranking

これはショックでは…→ geinou ranking geinou reading

 

※誰かの言葉、SNS、ツイッター、ネット記事に常に反応し疲れないための本

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング