パンくずリスト
  • ホーム
  • ガーシー
タグ:ガーシー

暴力行為法違反(常習的脅迫)など5つの罪に問われ、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けた元参院議員ガーシー被告が帰国後初の生配信に出演が決まりました。

 

 

弁護人を務める高橋裕樹弁護士が自身のX(旧ツイッター)で発表したもので、5月1日午後10時、高橋弁護士のYouTubeチャンネルにて行われるとのことです。

 

 

[スポンサーリンク]

 

ガーシーがYouTube生配信決定

 

[以下引用]

 高橋氏は「明日5月1日(水)午後10時からです!よろしくお願いします!」と、自身のYouTubeチャンネルにて、ガーシー被告が生配信に出演すると発表。  予告文では「ガーシー帰国後初生配信!東谷義和さんの今後の活動と絶対に許せない●●を告発」と“不穏”なワードが記されていた。

[スポニチアネックス]

 

 

ちなみに裁判で、もうSNSはやりません、と言ってましたが、まあ必ずしも守らないですよね、皆さん。

 

 

酒井法子さんは介護の仕事をすると言っていたけどやっていませんし、沢尻エリカさんは女優はしないと言ってましたけどしてますし。

 

 

だからそこはいいのですが…大丈夫でしょうか。

 

 

ガーシー被告は懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が確定しています。

 

 

つまり、今は牢獄にいないものの、同じようなことをすれば実刑=懲役3年が執行されるということです。

 

 

弁護士の下で行うものですから、ダメなものは徹底管理されるんでしょうけど…

 

 

「絶対に許せない●●を告発」、大丈夫でしょうか。

 

 

いくら弁護士さん同席でも生配信ですからプチンと切れたら何言うか。

 

 

一応、釈放後はずいぶん穏やかになったとは言われていますけど。。

 

 

 

 

もしかすると弁護料が支払えず、代わりにYouTubeに人を集めてその収益で支払う、なんてことにしたんだったり。

 

 

ガーシーが許せない●●は誰か

 

気になる人がどのくらいいるのかわかりませんが、ガーシーが許せない●●を考えてみました。

 

 

許せない●●候補1:綾野剛&トライストーン

 

ガーシーさんを訴えたのは4人で、そのうち芸能人は綾野さんだけだったとか。

 

 

ガーシーさんが暴露を始めたときから粘着してるなーと思ったのが、城田優さん、真剣佑さん、そして綾野さんでした。

 

 

綾野さん、そして、綾野さんの後ろにいたトライストーンの山本又一朗さん、小栗旬さんなどですね。

 

 

綾野さんは違法薬物疑惑まで匂わせられましたし、小栗さんはとんでもない写真が流出され、トライストーンは本当はソニーに身売りするはずだった、なんて話、などなど暴露し続けていましたね。

 

 

その結果、又さんの人脈で国会議員の木原さんに話を通した結果が逮捕につながった、なんて話もありましたし。

 

 

 

許せない●●候補2:三木谷浩さん

 

ガーシーへの圧力が強まった一つのきっかけは、楽天の三木谷さんのスキャンダルを扱ったこと。

 

 

スキャンダル自体は真実がどうだったのか非常に気になる内容でしたが、攻め方がまずかったのも事実です。

 

 

三木谷さんの子供についてまで、名前やら何をしてるだのいろいろと言っていたのは悪手でしたよね。

 

 

あれは脅迫と言われても仕方ないです。

 

 

そこはしっかり反省すべきだと思うので、ここで「許せない」と名前が挙がるんだとしたらちょっとダメかも。

 

 

ちなみに三木谷さんと木原さんは一橋大学繋がりで親密です。

 

 

 

許せない●●候補3:立花孝志さん

 

立花さんが選挙にひっぱり出さなければ今の事態になったかどうか?

 

 

というのもあるかなと。

 

 

立花さんは、ガーシーからの連絡が途絶えたとか言っていましたし。

 

 

明日夜10時。

 

 

今の注目度も含めてちょっと気になります。

 

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます。こちらもどうぞ◆

 

綾野剛、違法薬物ネタで一発アウトか!ガーシー告訴人だったことが判明して怒りを買い、芸能生命終了5秒前

 

[スポンサーリンク]

 

ジャニー性加害問題が収まる気配を見せない中、経済界の重鎮である日本商工会議所の小林健・三菱商事相談役の発言が波紋を呼んでいます。

 

これは9月20日に行われた定例会見で飛び出したのですが、

 

「(性加害問題は)ジャニーズだけなのか?」

 

と、他事務所でも同様の事態が起きていないか疑念を呈したもので、芸能界ではこの発言を受けてピリピリムードが一気に広がっているといいます。

 

◆節税対策はお済みですか?

 

[以下引用]

「小林氏はこの定例会見で、ジャニーズ事務所について聞かれ、『犯罪をした方がトップであった企業。後継者も含めて、それを企業として認識していた。これはコンプライアンス上、非常に問題』などと批判しました。さらに性加害問題について『(芸能界で)ジャニーズだけなのか。例えば未成年の女性に対してなかったのか。メディアとして調べる必要がある』と、踏み込んで言及したのです」(スポーツ紙デスク) 

 

約125万社が参加する巨大経済団体である日商のトップ、小林氏の発言は重い。これを機に、芸能関係者の間では、性加害問題が他事務所にも波及する可能性を懸念する声も出ているという。というのも、ジャニーズ以外の芸能事務所の多くは、性加害について公に見解を示したり触れることなく沈黙を続けているからだ。

 

「もちろんクリーンな社が多いですが、中には、掘り返されたらまずい〝過去〟を持つ芸能事務所もたくさんあるのが実情です。性加害問題報道が続く中、『他の事務所はどうなのか』というムードが広がって、自分のところにメスが入り始めたら大変なことになる…と冷や汗を流す芸能関係者は少なくないのです。

 

過去までさかのぼれば、幹部らによる性加害やセクハラトラブルを抱える事務所はいくつもありますからね。自分たちがジャニーズを批判すれば〝ブーメラン〟になりかねませんから、表立って言及しづらい。それだけに小林氏の発言はある意味、触れられたくない核心をえぐったものだったと言えます」(芸能プロ幹部) 

 

例えば、’20年にはある大手芸能事務所で数年前、当時絶大な権力を持っていた幹部が、プッシュしていた所属アイドルに対し、性的行為やセクハラを繰り返していたと『週刊文春』で報じられた。限界に達した被害者本人の告発によって表面化し、この幹部は役員を解任される事態となった。

 

「この幹部をめぐってはほかにもさまざまな噂が業界で流れており、こうした話が耳に入っていたはずの経営陣が、この人を長年重用してきたことがこのような事態を招いたのではとの声もあります。ほかにも芸能界では、少女アイドルが実力者との肉体関係と引き換えに売り出されたり、仕事をくれる有力関係者への〝枕営業〟を促されたり、事務所役員と性的トラブルの末もめて退社したり……。

 

例はいくつも聞きます。こうした過去を持つ一部の芸能事務所が、性加害についての経営責任をジャニーズと同じように追及されたら、企業として〝アウト〟という厳しい状況に追い込まれかねません」(ワイドショー芸能デスク)

 

日本の芸能界はもともと、良い悪いは別として独裁的な実力者がある程度、政治力と豪腕で動かしてきた〝伝統〟もある。

 

「こうした土壌の中で、一部有力者らによる多数のハラスメント的行為も行われてきたと考えられます。例えばある事務所の最高幹部は、かつて所属女性タレント複数と同時に関係を持ち、彼女たちをテレビ番組にねじ込むなど、優先的に売り出していたと噂されました。こうしたタレントらがジャニーズ問題をきっかけに、『Me Too』とばかりに過去の“被害”を蒸し返し始めたら、芸能界は大混乱になります」(同)

[フライデーデジタル]

 

いやあ、小林会長、よくぞ言ってくれましたね。

 

「メディアとして調べる必要がある」と、メディアの責任にも言及したところもステキです。

 

性加害問題がジャニーズだけの問題ではなく、芸能界全体の問題であることくらい、もはや誰でも「知っている」ことでしょう。

 

 

モーニング娘。の枕営業告発!NHK八重の桜プロデューサー内藤慎介とバーニングの黒い仲

 

 

浜辺美波に橋本環奈・・現役マネージャーがガーシー絡みの警察事情聴取で枕営業の存在を認める

 

 

衝撃!清水富美加に枕営業させたことを暴露したと思われる西原理恵子の漫画が発掘される

 

 

ただ、見て見ぬふりをしているだけ。

 

本来であれば、芸能界全体がジャニー性加害問題について積極的に発言し、

 

「業界はクリーン。ジャニー喜多川が異常だっただけ」

 

とアピールすべきなのに、いまだダンマリを決め込んでいるというのは、そういうこと。

 

◆でしょ?

 

マスコミも世論も、今は「叩いてもOK」なジャニーズを袋叩きにしてストレス発散していますが、完全に白旗を上げて”敗北”してしまったら、次の獲物を求めるのは必至。

 

今ではすっかり牙を抜かれてしまったあのガーシーは、

 

「芸能界の膿を出し切って、クリーンにしたるで!」

 

と国会議員当選時に息巻いていましたが、それが現実のものになりそうな感じ。

 

暴露王として名を馳せていた時期は、女性アイドルやグラドル、若手女優などの枕営業の実態について、

 

「たくさんネタを持っている。証拠動画なんてのもある」

 

と話していましたし、それらが表に出てくればジャニーズと同じ運命を辿る芸能事務所はたくさん出てくるはず。

 

うーむ、これはちょっと面白い展開になってきました。

 

ガーシーに復活を求めるのはムリでしょうから、ここは天下の文春砲さまに期待ですね!

 

◆映画化はもうムリ?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死なばもろとも [ ガーシー(東谷義和) ]

価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/9/28時点)


楽天で購入

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林会長のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

6月25日、格闘技大会「競拳23」のエグゼクティブ・アドバイザーに就任した元俳優の高岡蒼佑さんが、ガーシー裁判の証人として法廷で”全暴露”する可能性が高まってきました。

 

◆原点回帰。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死なばもろとも [ ガーシー(東谷義和) ]

価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/6/27時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

高岡は自身のインスタグラムで、6月8日に綾野剛や田中圭、木村文乃らを抱える芸能事務所『トライストーン・エンターテインメント』の社長に就任した俳優の小栗旬を猛攻撃。

 

《芝居する時があってもトライストーンジャニーズは絶対に無理》と共演NGを告白すると、《ガーシーさんって芸能界のことに関しては9割5分は事実だと思います》と逮捕されたガーシー容疑者への賛同まで表明したほどなのだ。

 

また、別の日には《小栗社長には長年、仕事を妨害され続けてきた。この10年で証言も多数集めた。のにも関わらず(=原文ママ)ガーシーさんの時に頼ってきたのが気持ち悪かった》などと、小栗を批判する長文を投稿したのである。

 

「高岡は今年4月に人気YouTube『街録ch』に登場した際には、仕事を妨害した事務所や俳優名を伏せてインタビューに応じていたが、我慢がならずついに実名を暴露しだした。そのため、綾野剛らが刑事告訴したガーシー容疑者の公判が始まれば、ガーシー側の証人として出廷しそうな雲行きなのです」(芸能記者)

 

ちなみに、高岡は女優・宮﨑あおいの前夫。結婚生活は07年から4年半だったが、『週刊文春』が報じたところによると、離婚原因は岡田准一と宮﨑の不倫。証拠をつかんだ高岡に岡田は土下座で詫びたとも言われている。

 

「不倫発覚当時、ジャニーズ事務所はメディアに絶大な力を誇っていたが、今や性加害問題で大揺れ。そのため、小栗旬の告発だけでなく、高岡が離婚の真相を洗いざらい暴露すべきときが来たのでは…と注目するマスコミも少なくない」(前同)

[週刊実話]

 

正直、外野の人々の多くは、高岡さんがガーシー側の証人となり、徹底的に芸能界の暗部を暴露して古い悪習をブッ壊して欲しいと思っているのでは?

 

そういった世間の期待感は高岡さん自身も感じているでしょうし、法廷に出てくる可能性は高いと思います。

 

また、ガーシーさんも以前はあれほど逮捕されることに怯えていたのに、空港で捜査員に連行されるときは笑みも浮かべていましたし、なんだか吹っ切れた印象。

 

そもそも、昨年2月にYoutubeで暴露を始めたときは「死なばもろとも!」の精神で玉砕を覚悟していたわけですし、

 

「トライストーンだけは絶対に道連れにしてやる!!」

 

という思いは、高岡さん以上に強いはず。

 

この二人がタッグを組んで、すべての真相を洗いざらい法廷でぶち撒けたら、ジャニーズの性加害問題と合わせて芸能界が吹っ飛ぶほどの衝撃が起きるのは必至かと。

 

どうする、小栗旬!?

 

Forever・・綾野剛。

 

◆評価は高いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

綾野剛×操上和美 肖像作品集『Portrait』特製ポストカード付(撮影風景動画...

価格:9,900円(税込、送料無料) (2023/6/27時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高岡蒼佑さんとガーシーのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

1月11日、元暴露王・ガーシーこと東谷義和参議院議員の関係先を警視庁が家宅捜索したことによって、ターゲットとなっている芸能人たちがヤバイ状況になっているといいます。

 

■ドバイでコレは食えんでしょう、ガーシー?



 

 

[以下引用]

「今月11日、警視庁は東谷氏が著名人らを脅迫したなどの疑いがあるとして、関係先の家宅捜索を行いました。これを受け、東谷氏は12日にインスタグラムのライブ配信内で、3月上旬に帰国して警視庁の任意聴取に応じる意向を明らかに。国会にも出席するつもりのようですが、その前に逮捕されるかもしれません」(スポーツ紙記者)

 

東谷氏が暴露配信をしてきた中で、名前を出された有名人は大勢存在し、警視庁には複数の被害届が出されてるものとみられるという。

 

「特に甚大な被害を受けたのはトライストーン・エンタテイメント。東谷氏は、同芸能プロダクションに所属する綾野剛の未成年女性との飲酒疑惑や淫行疑惑を暴露したほか、小栗旬の“全裸写真”をSNS上に流出させたり、同社社長も名指しで徹底糾弾していました」(前同)

 

そんなトライストーンは昨年6月の時点で、「インターネット上で弊社及び弊社所属タレント等の名誉を毀損し業務を妨害する事実無根の投稿が複数なされております。弊社は、このような虚偽の投稿を決して容認できません。従って然るべき法的手続等の対応を行っております」と、法的措置行使を公表していた。

 

トライストーンの対応もあって、ついに今年、警察が動き出したものとみられます。今回の家宅捜索を受けて、メディアも、東谷氏の行為を『暴露』から『脅迫』という言葉を使って報じるようになっている。東谷氏の“Xデー”つまり逮捕または書類送検される日は近いとみられます。タレントの中には、東谷氏の行為に理解を示し、コラボ動画を公開したり、SNSにツーショットを投稿する者もいましたが、結局それは暴露封じだった可能性がある。もし実際にXデーが来た暁には、ホッと胸をなでおろすのでは……」(同)

[サイゾーウーマン]

 

いや、違うでしょ、サイゾーさん。

 

YoutubeやツイッターなどのSNSから締め出されて以降、ガーシーの影響力は急速に衰えていて、今では放っておけば勝手に消滅しそうな状況。

 

芸能事務所としてはこのままスルーしておくのが最も得策で、逆に下手に追い詰めて昨年2月、3月の「死なばもろとも」モードに戻ってしまられるのが一番怖いはず。

 

そう考えると、ガーシー逮捕に向けて必死こいているのは、アノ人なのは明らか。

 

■だよね〜

突き抜けろ 三木谷浩史と楽天、25年の軌跡 (幻冬舎単行本) - 三木谷浩史

突き抜けろ 三木谷浩史と楽天、25年の軌跡 (幻冬舎単行本) - 三木谷浩史

[Amazon]

 

政権中枢で威張っている仲良しの官房副長官も含め、自分たちがコケにされた恨みを晴らすべく一生懸命動いているのでしょう。

 

ただ、いくらガーシーがグレーな人物とはいえ、昨年の選挙で圧倒的な得票数で当選した事実を軽んじることは、民主主義の根幹に関わること。

 

そもそもガーシー以外にもロクに国会に出席せず仕事を放棄している議員なんて数多くいますし、あまりにも強引にコトを進めれば、それこそ「やぶ蛇」で国民から猛反発を喰らう可能性は高いです。

 

マスゴミが「暴露」ではなく「脅迫」という言葉を使いだしているのも、いかにも”権力の犬”らしくて分かりやすいというか。

 

■当選した途端に心の病で議員休職って、なんなんですか?

藝人春秋Diary - 水道橋博士

藝人春秋Diary - 水道橋博士

[Amazon]

 

ガーシーだってウマシカではありません。

 

自分が逮捕された場合のことを考えて、すでに復讐の手はずは整えているでしょう。

 

アノ人と未成年白人女性たちの破廉恥動画が自動的に拡散される恐れもあるはずですが、その辺りは楽天的に考えているのかな?

 

また、「死なばもろとも」モードに突入したガーシーがコワイのは、流れ弾による被害を全く考慮せずに攻撃するところ。

 

アノ人に爆弾を落とすついでに小栗旬さんや浜辺美波さんの無修正動画をバラ撒いたり、綾野剛さんや新田真剣佑さん、城田優さんといった最重要ターゲットの”動かぬ証拠”を晒したり・・

 

そういえば、まだ47都道県暴露は完了してませんでしたね。

 

世論を味方につけるために、逮捕が免れないとなれば一気に”公約実現”に走る可能性は高いでしょう。

 

NHK党の立花孝志党首も、それを強く望んでいるので・・

 

って、もしかして裏で糸を引いているのは立花さんだったりして。。

 

ガーシー砲のターゲットたちは皆、

 

「ちょ、待てよ!ガーシーを下手に刺激すんなよっ!!」

 

って思っていたとしたら・・コワイですね。

 

 

■お前らまとめて、ぶっ壊ーす(笑



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※破廉恥芸能人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー