元・関ジャニ∞の錦戸亮さんが10月7日、8日と2日間にわたり、東京・日本武道館にて初の無観客オンラインライブを開催しましたが、それが実は生配信ではなかったと女性自身が報じています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【数量限定価格】【高品質不織布マスク】マスク 50枚+1枚 在庫あり 耳が痛くな...

価格:499円(税込、送料別) (2020/10/12時点)


楽天で購入

 

 録画配信で3900円だった錦戸亮のライブ

 

[以下引用]

10月7日と8日、錦戸は日本武道館初と銘打った渾身の無観客配信ライブ「錦戸亮 ONLINE LIVE“不撓不屈”at 日本武道館」を開催。7日はファンクラブ限定の前夜祭で、1人きりの弾き語り。8日はバンド形式で、圧巻のパフォーマンスを披露した。

 

「事前にチケット購入することで、当日19時半からの配信ライブを見られるシステム。3,900円という価格設定にもかかわらず、多くのファンが申し込んだようです。7日の前夜祭はシステム障害でスタート時刻が大幅に遅れたものの、最終的には絶賛の声が上がっていました」(芸能関係者)

 

たしかに、Twitterでも《これが生配信ってほんとすごいよ》《生配信に感動しました》などの声が続出していた。

 

だがこのライブ、実は生配信ではなかったのだ。

[女性自身]

 

女性自身によると、錦戸さんは7日のお昼すぎに事務所車に乗って日本武道館に姿を見せたものの、スタート時間から30分後の20時すぎには事務所車で会場を去っていて、その後はスタッフの姿も見えず、完全撤収状態になっていたとのこと。

 

さらに翌日は武道館には錦戸さんの姿は一度も見られず、スタッフの姿もなく。

 

武道館関係者によると、「会場は、もぬけの殻でしたよ。無観客どころか、錦戸さん本人も不在。ステージも完全に片づけられていました……」と。

 

で、女性自身が錦戸さんの事務所に問い合わせたところ、担当者は初日のトラブルについて謝罪した上で、

 

《今回のオンラインライブは、予定していたスケジュールからの大幅な変更や当日雨天の関係もあり、当初より生放送ではなくディレイ放送という形を取らせて頂いております。通常のコンサートでは不可能な、ライブ配信ならではのカメラワークや照明の演出が可能になり、クリエイティブな観点からもご覧頂いた方にはご満足頂けたかと思っております》

 

と回答したとのこと。

 

 

 生配信でないのは詐欺?

 

[スポンサーリンク]

 

要するに、3900円を出して視聴した人がどう思って聴いていたのか、生だと思っていたのかただの配信だと思っていたのか、が問題ですよね。

 

ちなみに、現在錦戸さんのオフィシャルサイトにある、ライブ告知の文章はこちら。

 

[以下引用]

2020年10月8日に初の無観客オンラインライブ「錦戸亮 ONLINE LIVE “不撓不屈” at 日本武道館」を開催する事が決定!

 

また前日10月7日には前夜祭として「錦戸亮 ONLINE LIVE “孤軍奮闘” at 日本武道館」をファンクラブ会員限定無観客オンラインライブとして開催!

 

前夜祭チケットは、今年8月に開催された「錦戸亮 FAN MEETING 2020」最終日の大阪城ホール公演を、ほぼノーカットで収録したBlu-ray&DVDと A4サイズ48Pライブフォトブックをセットにした完全受注生産スペシャルパッケージ版も同時発売。

 

「本来なら秋にアリーナツアーを予定していましたが、昨今の状況を鑑みた結果、僕自身初めての配信ライブに挑戦させて頂く事となりました。しかもあの日本武道館で。初めての武道館で初めての配信ライブ。普段から応援して頂いているファンの皆さんはもちろん、初めての方にも届けられると嬉しいです。武道館の無駄遣いを是非ご覧下さい!」

[錦戸亮オフィシャルサイトより]

 

生配信とは書いていないんですよね。

 

オンラインは必ずしも生という意味ではないですし、しかも、ファンクラブに公開されているインタビューかなにかでは生配信ではないと本人が言っていたという話もあります。

 

が、録画配信とも書いていない…。じゃあ、ファンクラブじゃない人はどう思って3900円を出してチケットを買ったんでしょう。

 

 

さらに、どうなのかなというのがライブ前後の錦戸さんのコメントです。

 

[以下引用]

明日から2日間、日本武道館から配信ライブ行います。ご都合がつけられる方、もし良ければ見てみてください。ご都合が付けられない方、見逃し配信を土日にします。そちらの方もよろしくお願いいたします。

[錦戸亮インスタグラムより]

 

[以下引用]

日本武道館にて2日間行った配信ライブ、無事? なんとか終わりました。これからも精一杯精進して行きたいと思います

[錦戸亮ツイッターより]

 

まさに、2日かけて武道館から生配信しそうな、してそうな印象を受けるのですが…いや言葉は「配信」ですが。

 

女性自身には、《これが生配信ってほんとすごいよ》《生配信に感動しました》などの声が続出していたとあるので、勘違いしていた人も多かったのでしょう。

 

配信を武道館からしていたなら、間違いはないんでしょうけれど、2日目は武道館に顔を出してもいなかったとなると…。

 

とにかく気になるのが、チケットを買った人がどう思って買ったのか、です。

 

もう一つ気になるのが、録画配信なのに、初日90分も待たせて、さらに錦戸さんは今か今かとファンが待つ中会場を離れていたんだということ。

 

機材の故障で遅れたそうですが、それでファンの中には「亮ちゃんイライラしてないかな」と心配していた人もいるようで。まさか、映像の編集が間に合わなくて90分遅れた、なんてないですよね。

 

なんにせよ、はっきりと、録画配信ですと明記していなかったのは、やっぱり裏切りな気がします。

 

ただ、コロナで現実のライブが難しい今、今後こういう感じが増えて来るのかもしれません。

 

配信する方は当然録画配信のつもりだったけど、購入する方は当然生配信だと思っていた、みたいな。

 

そういう意味で、錦戸さんに限らず、今後トラブルが起きることがあるのかもしれません。

 

※強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ