板尾創路さんがグラビアアイドルの豊田瀬里奈さんと不倫していたとフラッシュが報じています。

 

フラッシュによると、二人はイタリアンレストランで食事をした後カラオケに行き、その後ホテルへ向かったとのこと。

 

不倫はもはやそれほど話題にならないかと思いきや、意外な程にネットで盛り上がっている理由は、板尾さんの過去にありました。

 

※映画化した『火花』[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

火花 上 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) [ 武富 健治 ]

価格:800円(税込、送料無料) (2017/11/18時点)



 

板尾創路の過去その1:未成年と関係して逮捕された

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

板尾さんというと思い出されるのが、1994年に18歳未満の少女と不適切な関係をむすだとして青少年健全育成条例違反容疑で逮捕され罰金30万円の刑を受けています。

 

つまり未成年に対する犯罪で「有罪」だったわけです。

 

しかし、相手女性が18歳以上であることを偽っており、板尾さんは18歳以下であることを知らずに同意の上関係を持ったこと、松本人志さんが板尾さんの才能を訴え吉本に働きかけたことから、年内いっぱいの芸能活動自粛だけ復帰しています。

 

極楽とんぼの山本圭壱さんは示談が成立し不起訴になったにも関わらず、なかなか復帰できないのに板尾さんはなぜふつうに仕事ができているのかと不思議だったのですが、そういう理由があったようです。

 

 

板尾創路の過去その2:長女の死

 

そんな板尾さんは、1998年に8歳年下の一般女性と結婚しています。

 

そして2007年に長女が誕生しましたが、2009年に乳幼児突然死症候群で急死。結婚後しばらく経ってのお子さんが可愛い盛りで突然亡くなるというのはどれだけ辛かっただろうかと思いますが、それを乗り越え、2012年に次女が誕生しています。

 

2013年に日テレの『24時間テレビ』に出演し、当時の様子を振り返り、「当たり前のことは普段は気づかない。ボクは生きていくことは辛いことだと思うけれど、生きていくことは凄い素晴らしいことだと思う」と話していた板尾さん。

 

※長女・英美ちゃんのことも書いてあるそう[Amazon]

http://amzn.to/2iummK0

 

不倫相手とされる豊田さんは、ホテルでは映画を観ていただけだと不倫を否定。

 

さらにツイッターで、「取り返しがつかない。方法がわからない」「違うって言ったって、違わなくされるんだ」と意味深なことをつぶやいています。

 

これを見ると何もなかったような気もしますが、27歳ですし、既婚者と誤解を受けるような行動を取ればどう捉えられるか、わからないわけではないでしょう。

 

板尾さんは、また今回のことで「当たり前のことは普段は気づかない」と今ある幸せを確認することになるのでしょうか。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング