巨人軍の新監督として発表された原辰徳さんの息子が薬物検査でシロだったにも関わらず現在も捜査対象となっており、原新監督のアキレス腱となっていると報じられています。

 

 

原辰徳さんの息子さんの悪評については以前から何度となく噂されており、今年5月には薬物の取り調べを受けていることを自ら認めたと報じられました。

 →真っ黒な元野球選手Jr.が薬物捜査の対象に

 

尿検査の結果は「シロ」だったのですが、テレビ関係者によると「問題なのは当局から目をつけられていること。それほど原ジュニアには悪評が多すぎる」ということで…

 

[以下引用]

「典型的なボンボン。就職の際には父親のコネを駆使して、某民放キー局から内々定をもらっていたが、局側が身辺調査したところヤバイことがわかり、内定が取り消されたという話も聞いている。その後彼は某アイドルグループの関連事務所に就職したが、長くは続かず、すぐに辞めてしまった」(週刊誌記者)

 

原監督の唯一の弱点がこの息子。再び監督に就任するのはいいが、身内のスキャンダルで野球どころではなくなる可能性も否定できない。

 

「読売グループも監督のボンクラ息子の話は耳に入っている。それでもGOを出すのだから、よほど人材がいないのだろう」(球界関係者)

 

現在も長男は当局の捜査対象という。最悪の事態にならなければいいが……。

[トカナ]

 

原ジュニアに関しては、これまで何度も違法薬物絡みの疑惑が取り沙汰されてきましたが、ここまで騒がれる以上は何かしら怪しいところがあるのは事実なのでは?

 

しかも、六本木界隈での遊び人ぶりは有名だそうで、原監督から渡されたブラックカードを使って豪遊を繰り広げ、ヤバイ人たちや芸能界に寄生する怪しい人たちとも広く交友していたとのこと。

 

ホントかどうかは分かりませんが、月の小遣いが800万円だったという噂も。

 

以前、薬物で逮捕された高部あいさんとも仲が良かったそうで、AKB系アイドルのパトロンのようなこともしていたといいますから、当局としては逮捕すれば芋づる式に有名どころを摘発できるオイシイ獲物といったところ?

 

先日逮捕された三田佳子さんの次男は元乃木坂メンバーと繋がっていましたし、AKB系もいろいろ黒くなってしまいますね。

 

今回、原さんが監督に復帰するということで日本中から大きな注目を集めることは必至ですから、今後も厳しいマークに合うんでしょうね…

 

原監督も大変です。。

 

でもま、それも子育て方針を誤ったという意味では自業自得ですけど。

 

※ネットにはガラの悪い写真ばかり出回ってますが…

 実はこんな好青年?なんです[画像]→ geinou reading geinou ranking

 実はこんな好青年?なんです[画像]→ geinou ranking geinou reading

 

※自分が父親からあまりにも厳しく育てられたから、その反動で甘やかしちゃった?

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング