元貴乃花親方の長男・花田優一さんのドラ息子ぶりが報じられています。

 

靴職人が本業のはずが注文を疎かにしてトラブルになり、芸能事務所もクビになったはずなのに、700万円もする高級車を新車で購入したんだとか。

 

 

 

 

母親に生活の面倒をみてもらってる花田優一

 

元貴乃花親方と花田景子さんの離婚の大きな要因が、靴職人兼タレントである長男の花田優一さんであることはすでに報じられています。

 

基本おしゃべり好きの元親方なのに、景子さんと優一さんの話になる不機嫌になるそうで。

 

[以下引用]

「優一は靴職人と名乗りながら、中途半端に芸能活動を始めました。ただ、靴のオーダーの納期を守らなかったり、出来たとしてもサイズが違ったりなどのトラブル続きで芸能事務所は解雇に。

 

さらに、週刊誌に浮気現場を押さえられたことも重なり、貴乃花の逆鱗に触れました。夜遊びも多く、六本木界隈でも飲み方がよくないと悪評が多い。

 

優一は、2017年6月に結婚した陣幕親方の娘とは別居し、現在は景子さんとともに暮らし、生活の面倒を見てもらっています」(後援会関係者)

 

そんな優一が、両親の離婚発表後に初めて公の場に姿を現わしたのは11月28日夕方、「ベストドレッサー賞」の授賞式でのこと。会場には多くの報道陣が詰めかけたが、質問はすべてスルー。離婚問題の深刻さを物語る対応だった。

 

だが、その日の昼過ぎに見せていた表情は、深刻とはほど遠いものだった。授賞式に出かける直前、本誌が目にしたのは、家に現われたピカピカに光るヴェルファイア。しかも、1台700万円以上の最高級モデルだ。

 

優一は、納車されたばかりの新車の運転席に乗り込み、満面に笑みを浮かべて授賞式に向かったのだった。それは、とても両親の離婚問題に悩む長男の姿ではなかった――。

[フラッシュ]

 

なんだかこれ、ダメなパターンに見えますが…。

 

もちろん、家庭の事情はわからないのでなんとも言えない部分はあります。

 

元親方は元親方で頑固すぎて妻も子も大変な部分はあったと思いますし。

 

が、23歳で一度は家庭まで持った大人が母親と同居し生活の面倒をみてもらってるって。

 

芸能事務所もクビになり、靴職人をもう一度気合い入れて始めるとして、その生活が落ち着くまでという意味だとしても、700万円以上する新車を買うって。

 

優一さん、そこまで貯金あったんでしょうか。

 

ちなみに花田家には長男優一さんの下に未成年の女児が2人おり、その2人の親権は父親である元親方が持ったとのこと。

 

ただし、ふたりとも現在アメリカ留学中だとか。

 

 

 

花田景子に吹く逆風

 

それにしても花田景子さん、経済力がありますよね。

 

もともとフジテレビの女子アナだったこともあり、キャスター復帰説が囁かれており、安藤優子さんが戦々恐々としている、なんて記事もありましたが、それどころではなくなりそうだとか。

 

[以下引用]

「貴乃花部屋のおかみさんを続けながら、2016年には美容販売・イベント企画会社『ル・クール』を設立。そして自身が校長を務める『ことばのアカデミー』を主宰。この他に美容液『スヴィエ エッセンシャルセラム』のディスカウント販売、さらに年間50回にものぼる講演会をこなすなど二足どころか、三足も四足もの草鞋を履いていたことが『夕刊フジ』などの調べで明らかになりました」(スポーツ紙記者)

 

※ええ、美しいですよ。

[Amazon]

 

29日に放送された生番組「バイキング」(フジテレビ系)では、年間50回にものぼる講演会を場所中にも行っていたことが明らかになり、コメンテーターの岩崎宏美や薬丸裕英から「大切な弟子たちの本場所中に、部屋をあけるのはありえない」と言った声が上がった。

[アサジョ]

 

自宅と相撲部屋を分けていたこと自体、伝統的な相撲部屋のあり方とは違うと言われてきましたが、それでもやるべきことはやっているようだったんですけどね。

 

才色兼備でバイタリティもあり、小さくまとまるタイプではなかったのでしょう。

 

元家族同士がお互いを叩きあっても不幸ですし、もうこれ以上へんなネタが出ないと良いですね。

 

◆あまりに自分が美しかったのでTシャツも作りました

え、貴乃花?→ geinou ranking geinou reading

え、貴乃花?→ geinou reading geinou ranking

 

 

※12月3日発売

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※花田優一さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング