カテゴリー:女性芸能人

瑛太さんと真木よう子さんが浮気しているのではないかと、妻である木村カエラさんが疑っているという記事が週刊文春に掲載されています。

木村カエラさんは瑛太さんが最近家に帰らないと愚痴る姿を目撃されており、同じく自宅に戻らない真木よう子さんとの仲が疑われるというのですが…

ranking

※12月19日発売です

COLOR [単行本(ソフトカバー)] / 木村カエラ (著); 祥伝社 (刊)

COLOR [単行本(ソフトカバー)] / 木村カエラ (著); 祥伝社 (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む

関東連合という名前は、一昨年の冬に市川海老蔵さんの暴行事件や故・上原美優さんの交際相手である石元太一さんを機に世間に広く知れ渡ったように思いますが、もともと芸能界とのつながりが強いと言われています。

そんな中、六本木襲撃事件をきっかけにAKB48との関係がクローズアップされているというのですが…

ranking

※デビューしたと思ったら、逮捕されてしまいました。

不良録 関東連合元リーダーの告白 [単行本(ソフトカバー)] / 石元 太一 (著); 双葉社 (刊)

不良録 関東連合元リーダーの告白 [単行本(ソフトカバー)] / 石元 太一 (著); 双葉社...

[関連商品]

この記事の続きを読む

今年ダルビッシュ有選手との離婚が成立した紗栄子さんに、新しい恋の噂です。

今度もまたスポーツ選手だというのですが、そのスポーツ選手には奥さんがいる、つまり不倫だというのですが…

ranking

※紗栄子さんのスタイルブック

Saeko One&only 「私は私」。ルールに縛られない、おしゃれな生き方 [単行本] / 紗栄子 (著); MORE編集部 (編集); 集英社 (刊)

Saeko One&only 「私は私」。ルールに縛られない、おしゃれな生き方 [単行本] /...

[関連商品]

この記事の続きを読む

先日強烈なバックショットのあるフォトブックを出版した藤原紀香さんですが、その中に掲載されたエッセイでひっそりと「最後の愛と感じていた男性を奪った後輩」について触れていました。

このかつてない暴露にマスコミは注目し、その男性を陣内智則さん、後輩を今年結婚した田丸麻紀さんでは、とする見方があるようです。

ranking

※衰えないですね…

N.Perfect body [単行本(ソフトカバー)] / 藤原 紀香 (著); 講談社 (刊)

N.Perfect body [単行本(ソフトカバー)] / 藤原 紀香 (著); 講談社 (刊)N.Perfect body [単行本(ソフトカバー)] / 藤原 紀香 (著); 講談社 (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む

昨日放送されたフジテレビ系の『FNS歌謡祭』で、ももいろクローバーZ(ももクロ)が紅白歌合戦の宣伝をしたと話題になっています。

ranking

※今年は飛躍の年でした

「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」  LIVE BD-BOX [Blu-ray] / ももいろクローバーZ (出演)

「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」 LIVE BD-...

[関連商品]

この記事の続きを読む

11月にウイルス性肝機能障害で緊急入院した爆笑問題の田中裕二さんですが、今月中旬には腫れたままの扁桃腺を手術する予定とされています。

体調不良が続く田中さんを、昨年離婚した山口もえさんが陰ながら支えており、二人には再婚の噂があるとか。

あまりに意外すぎるその噂とは…

ranking

2012年度版 漫才 爆笑問題のツーショット~2011年総決算~ [DVD] / 爆笑問題 (出演)

2012年度版 漫才 爆笑問題のツーショット~2011年総決算~ [DVD] / 爆笑問題 (出演)

[関連商品]

この記事の続きを読む

2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕された酒井法子さん。復帰作となる主演舞台『碧空の狂詩曲~お市の方外伝~』のチケットがイマイチで「商品価値」は下がっているというのが実情のようですが、そんな中、酒井さんサイドが200万円で独占インタビューを売り込んだものの、どこの局も手を挙げなかったとか…

 → ranking

※暴露本と言うよりは半生を綴った本でした

贖罪 [単行本] / 酒井法子 (著); 朝日新聞出版 (刊)(受け取られる方が不快に思われるような、傷みのひどい本、見苦しい本などは扱っておりません。本品はカバーによく見ると細かい線が入っている程度で、あとは目立つような傷・汚れもありません。本文は使用感もなくよい状態です。気持ちよく鑑賞していただけるのではないかと思います。専用書庫にて保管しております。ご注文確定後、速やかに送付いたします。)

" />


贖罪 [単行本] / 酒井法子 (著); 朝日新聞出版 (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む

激しい描写で話題のフジテレビの『幸せの時間』は、視聴率も5%前後と好調で、後続番組の『知りたがり!』の視聴率まで上昇しておりフジテレビはウハウハなんだとか。

その一方で、あまりの激しさにBPO(放送倫理・番組向上機構)の青少年委員会で討議されることが検討されていると、週刊新潮が報じています。

ranking

※原作は漫画です

幸せの時間 (1) (Action comics) [コミック] / 国友 やすゆき (著); 双葉社 (刊)

幸せの時間 (1) (Action comics) [コミック] / 国友 やすゆき (著);...

[関連商品]

この記事の続きを読む

浜崎あゆみさんの新しい恋人である内山麿我さんですが、前妻・野村涼子さんとの離婚裁判が成立し一段落かと思いきや、新しい火種が勃発です。内山麿我さんには昨年、元モデル女性との間に子供が生まれていますが、この女性が慰謝料を求める訴えを起こす覚悟であるといいます。

一方の浜崎あゆみさんも、今年1月に離婚を発表したマニーことマニュエル・シュワルツさんとの離婚が成立していないため、こちらも慰謝料請求の可能性をはらんでいるとか。

 → ranking

※結婚への執念のようなものを感じます。

Ayuのデジデジ日記mini
Ayuのデジデジ日記mini


[関連商品]

この記事の続きを読む

福本幸子さんと婚約を発表していたDA PUMPのISSAさんが、AKB48の増田有華さんと不倫・お泊まり愛をしていたと、週刊文春が報じています。

よりにもよって恋愛禁止のAKB48のメンバーである増田さんとのお泊り不倫報道とは…

ranking

ISM / ISSA × SoulJa (CD - 2012)

ISM / ISSA × SoulJa (CD - 2012)

[関連商品]

この記事の続きを読む

元モー娘。の辻希美さんのブログはアメブロでも殿堂入りするほどの人気ですが、一方でなにかと炎上しています。

中には単に絡まれているだけとしか思えないような内容もあり、場合によっては名誉毀損で有罪になるケースもあるんだとか。

ranking

※当時はこんな叩かれキャラになるとは…

辻希美写真集 「のの」 [大型本] / Katchan (著); ワニブックス (刊)

辻希美写真集 「のの」 [大型本] / Katchan (著); ワニブックス (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む

昨日、2012年の紅白歌合戦出場歌手が発表され、3年連続で出場していた東方神起を始めとするK-POP勢がすべて落選したことが明らかになりました。

それについて、下着メーカー「ピーチ・ジョン」創業者の野口美佳さんがツイッターで「紅白に和田アキ子を出すのに、韓流を出さない事に不満」とツイートしたことが話題になっています。

ranking

※野口美佳さんという人がわかるかも

男前経営論―ピーチ・ジョンの成功哲学 [単行本] / 野口 美佳 (著); 東洋経済新報社 (刊)

男前経営論―ピーチ・ジョンの成功哲学 [単行本] / 野口 美佳 (著); 東洋経済新報社 (刊)

[関連商品]

この記事の続きを読む

年に一度、熱愛が報じられる栗山千明さんに新しい恋の噂です。

今回の相手はミスチルの桜井和寿さん似のイケメンデザイナーで、既に同棲中。オタクを自称する栗山さんらしく、二人はエヴァンゲリオンの話題で盛り上がっていたようです。

ranking

digi+KISHIN DVD 栗山千明 / 栗山千明 (出演)

digi+KISHIN DVD 栗山千明 / 栗山千明 (出演)

[関連商品]

この記事の続きを読む

AKB48のプロデューサーである秋元康さんが、河西智美さんが『いきなり!黄金伝説』の「1か月1万円生活」をリタイアしたことについて、11月25日付けの読売新聞のコラムで「プロとしてありえない」と苦言を呈しました。

しかし、そのコラムは全体としては河西さんを擁護するような内容になっており、ネットで批判を集めています。

ranking

壁掛 AKB48-04河西 智美 カレンダー 2013年 [カレンダー] / ‐ (著); わくわく製作所 (株式会社ハゴロモ) (刊)

壁掛 AKB48-04河西 智美 カレンダー 2013年 [カレンダー] / ‐ (著); わ...

[関連商品]

この記事の続きを読む

本仮屋ユイカさんの妹である本仮屋リイナさんが東海テレビのアナウンサーの内定を得たことがわかりました。

リイナさんは本仮屋ユイカさんの妹としてテレビに出演歴があり、評判も上々でしたが、民放キー局の採用は成らなかったとのこと。それには「本仮屋ユイカが姉である」ことがマイナスに働いたといいます。

ranking

本仮屋ユイカ モトカリヤNOTE-ハタチのキモチ-(BOMB VISUAL BOOK) [大型本] / 山本 絢子 (著); BOMB編集部 (編集); 学習研究社 (刊)

本仮屋ユイカ モトカリヤNOTE-ハタチのキモチ-(BOMB VISUAL BOOK) [大型...

[関連商品]

この記事の続きを読む