カテゴリー:お笑い芸人の記事一覧

カテゴリー:お笑い芸人
次に「暴力団に闇営業」で処分される芸人!狙われている大物3人組芸人は…

[スポンサーリンク]

 

反社会的勢力の宴会で闇営業していたとして芸人たちが次々明らかになり、現時点では吉本興業所属が13人、ワタナベエンターテイメント所属が2人処分されています。

 

ケンドーコバヤシさんはこのままではよしもと芸人は8人くらいになるのでは、なんて話もしていましたが、芸人と闇社会のつながりの暴露は今後も続きそうな気配だとか。

 

 

 

 

3人組の大物人気芸人X

 

[以下引用]

「3人組の大物人気芸人Xなども、動画こそ出回っていないが、個人的に反社会勢力の集まりなどで芸を披露しているというのをはよく聞きますね。これが表沙汰になったらいろいろと他にもすごい話が噴出するはずなのですが…」(芸能誌デスク)

[トカナ]

 

3人組、というと、ぱっと思い出すのはダチョウ倶楽部、ネプチューン、ロバート、我が家、東京03、森三中、ジャングルポケット、安田大サーカス…

 

で、大物というと…?

 

大物でも闇営業しないと金銭的に厳しいというなら、芸人って夢がないですね。

 

 

大手プロダクションYの芸人、海水パンツ一丁の芸人

 

[以下引用]

「大手プロダクションYに所属する芸人の闇営業は昔からですね。吉本興業に比べて歩合給はいいですが、あまりバラエティには力を入れていません。海水パンツ一丁でヤクザの前で芸を披露していた芸人などが窓口となって、中堅から新人まで呼ばれてやっていました」(前出芸能誌デスク)

[トカナ]

 

海パン1丁というと小島よしおさん、とにかく明るい安村さん、アキラ100%、井手らっきょさん、なかやまきんに君、たむらけんじさん…とか?

 

窓口になるというからにはそれなりに芸歴の長い人だと思うのですが。

 

たむらけんじさんは今回のことで、「悪いのは振り込め詐欺グループであって参加した芸人ではない」とか「誰が一番怒ってるの?」なんて言って叩かれていましたが。

 

また、昔から闇営業をやってる大手プロダクションYに所属する芸人は、吉本以外ということですが、昔からっていつからなんでしょう。

 

島田紳助さんが暴力団との交際を理由に引退したのは2011年で、そんなに昔でもないですが、あの騒動があっても改めなかったならどうかと思いますね。

 

 

吉本にもまだいる闇営業芸人

 

[以下引用]

「吉本所属で3~4年前に大ブレイクした、お笑いコンビのボケ担当のほうです。某お笑いコンテスト系の番組で一気に人気に火が付き、お決まりのギャグのフレーズも有名になりましたが、最近はテレビで見る機会も減りました。また、同じく吉本所属でかなり個性的な漫才で知られるお笑いコンビも、危ないんじゃないかといわれています。このコンビはテレビに出る機会が少ないこともあり、闇営業で荒稼ぎしていると芸人の間では有名です」(週刊誌記者)

[ビジネスジャーナル]

 

 

3,4年前にブレイクした吉本芸人というと、ピスタチオや8.6秒バズーカ、コロコロチキチキペッパーズ、バンビーノなどでしょうか。

 

この中で某お笑いコンテスト系の番組で一気に人気に火が付き、ボケ担当、というと、ぴったりと当てはまるのがコロコロチキチキペッパーズのナダルさんですね。

 

宮迫さんたちが関わった闇営業が報じられる直前に放送された『水曜日のダウンタウン』で本人自らが闇営業で稼いでいると話していましたし。

 

ただ間違えてはいけないのが、闇営業イコール即処分対象ではなく、相手が反社会的勢力でないなら宮迫さんたちの件とは異なりるということです。

 

事務所を通さない直営業ということで、そこはやっぱり相手が不確かであるため危険ですが、税務上の問題と事務所との関係がきちんとしていれば処分されることもないのでは。

 

そうは言っても、今回これだけ騒動が大きくなりましたし、もはや闇営業なんて全面禁止事項になるでしょうけどね。

 

他にも「最近、よくテレビに出ている人気コンビの1人も、たまにパーティーに出席している。いわゆる反社の連中もいるのに、堂々と出席しているから怖い」という週刊誌記者のコメントもありましたが、バレるんじゃないかとブルブルしてる人はまだいそうです。

 

情報を持ち込む人の目的は金銭か恨みかと言われていますが、昔ならともかく今は買い取りに何十万とお金を出す出版社はないんだとか。

 

それにしては、タレコミが元になるスキャンダルが多いような気もしますが。

 

少し前までの薬物関係で「次に逮捕される芸能人」が、「次に処分される芸人」に変わっていますが、あんまり芋づる式があっさり進むと本当に芸人が減りそう。

 

今回いろいろ裏側をつぶやいていた猫組長によると、吉本はまだ隠してることがあるようですから、しばらくは続きそうですね。

 

◆お笑い以外にも闇とのつながりが噂される芸能人って

結構います → geinou ranking geinou reading

結構います → geinou reading geinou ranking

 

※猫組長。元山口組系組長。

[AMAZON]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ロンブー淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

吉本興業に反社会的勢力の闇営業発覚!スリムクラブが暴力団関係者に営業し活動禁止処分

[スポンサーリンク]

 

闇営業で反社会的勢力と関わったとして、宮迫博之さんを始め11人が謹慎処分となった吉本芸人ですが、本日新たにスリムクラブの二人が活動禁止処分となったことが報じられています。

 

 

※沖縄出身、M1決勝に進出したことがあります。

 

[以下引用]

吉本興業所属の漫才コンビ「スリムクラブ」の真栄田(まえだ)賢さん(43)と内間政成さん(43)が暴力団関係者の会合に出て営業をしていたとして、同社が2人を無期限の活動禁止処分にしていたことが、関係者への取材でわかった。

 

関係者によると、2人は3年前、別の芸能事務所の芸人から「飲食店のオーナーの誕生会」と誘われて営業に行ったが、実際は暴力団関係者の会合だったという。吉本興業は通していなかった。2人は、同社の聞き取りに「反社会勢力とは知らなかった」と説明している。

[朝日新聞]

 

現在吉本は宮迫さんたちが振り込め詐欺グループの宴会に出席し金銭を受けとっていた問題を受け所属タレントに対して聞き取り調査を実施中ということで、その過程で発覚したのでしょうか。

 

この反社会的勢力への闇営業が話題になってからネットで指摘されているのが、以前ロンドンハーツで放送された、いかにもヤバそうな人にギャグを披露してギャラを貰うドッキリです。

 

ロンブー亮さんが反社会的勢力の宴会に出ていた件で相方のロンブー淳さんが怒っていましたが、ロンハーでそんな企画をしていた時点で芸人あるあるだったんじゃないかとなりますよね。

 

気になるのが、スリムクラブに声をかけた別事務所の芸人が誰か、ということです。

 

当然そちらも処分されるんでしょうし、こうなってくると、テレビに出られる芸人ってどのくらいいるんだろうという感じになってきます。

 

島田紳助さんが芸能界を引退したのは2011年で、暴力団との交際はあの紳助さんが引退するほどのことなんだと芸能界全体がピリピリした記憶があります。

 

当時は芸人も歌手も真っ黒だと、次に引退するのは誰だという話題がよくありました。

 

出演NG芸能人15人がリストアップ!テレビから消えて行くのは誰だ!?

 

その緊張感はもう過去のものになっていたんでしょうね。

 

スリムクラブの場合、無期限の活動禁止処分ということで、宮迫さんたちよりもちょっと厳しい印象ですが、それは相手が暴力団であることがはっきりしているから、なんでしょう。

 

紳助さんは日常的に親しくしていたので引退となりましたが、スリムクラブの場合は誘われて行っちゃった、ということで、引退にはならないんでしょうが、はっきり「暴力団」と名前が出ると、ちょっとイメージが悪くて今後スポンサーは起用を嫌がるかもしれませんね。

 

正直なところ、宮迫さんたちが関わった振り込め詐欺グループもメインは半グレといいますし、当日は本職の人もいたと証言があるので、ほぼ同罪だと思いますが。

 

 

吉本は反社会的勢力との関わりがないこと、今後も持つことはないことを改めて決意表明という形で表しましたが、さて、崩壊は止めることができるのでしょうか。

 

◆お笑い以外にも闇とのつながりが噂される芸能人って

結構います → geinou ranking geinou reading

結構います → geinou reading geinou ranking

 

 

※もう一度読み直しては

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ロンブー淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

陣内智則炎上!宮迫博之ら闇営業謹慎芸人の復帰を今から口にする無神経

[スポンサーリンク]

 

昨日吉本興業が闇営業に関わった11人の芸人を謹慎処分としたことについて、陣内智則さんがSNSで言及、復帰後に言及したため炎上しています。

 

 

※いや確かにあなたは這い上がりましたが

 

 

陣内さんの問題のツイートはこちら。

 

 

 

 

反省や処分の正しさにも触れていますが、陣内さんが言いたかったのは後半部分だったのかなと。

 

復帰について今言うのは、厳しい謹慎処分が下された、と言いつつ復帰ありきのもしかすると長期休暇的ななにかでしたか、という感じですし、「世間の皆さんが温かく迎えてもらえる時代である事を願います」って、今拒絶されたのは時代のせいだったのかと言いたくなります。

 

陣内さんは関西でそれなりの地位を築き東京進出、藤原紀香さんと結婚するも不倫が原因で離婚した後は関西逆戻りで、やっとまた全国区に戻ってきて、それは周囲のおかげ、という気持ちももしかしたらあるのかもしれません。

 

または、それで謹慎とは不運だな、誰でもやってるのに、みたいな気持ちとか。

 

たむらけんじさんも、悪いのは詐欺グループであって闇営業した芸人ではない、なんて言っていましたが、やっぱり事の重大さがわかってないんだろうなと。

 

宮迫さんたちもそんな感じで闇営業してたんでしょうね。

 

宮迫さんたちが関わったのは振り込め詐欺グループであり、その半年後に摘発された犯罪者グループです。そのウラには身内が困ってると心を痛めお金を払った被害者が、確実にいます。受け取ったギャラはそこから出ています。

 

知ってたなら当然のこと、知らなかったにしても、明らかにガラが悪く、若い割に高級車だらけの会場に行って違和感を持たない危機感のなさ、さらにそんな誰だかわからない人たちの集まりに行って芸を披露しギャラをもらったこと。

 

また、宮迫さんはそんな人達を番組観覧に招待し、ロンブー亮さんは振り込め詐欺成績優秀者に表彰までしています。

 

そして事が発覚したら、「知らなかった」「ギャラはもらっていません」と言いながら、すみません、やっぱりもらってました、なんて嘘をつく人たちを、なぜ謹慎が解けたら受け入れることを考えないといけないんでしょうね。

 

今も「知らなかった」で押し通していますが、せめて事が発覚したときに、「反社会的勢力とは知らなかったためギャラはもらってしまった。どうにか返したい」くらいのことを言っていればまだマシだったかなと思いますが。

 

加えて、領収書のないギャラをわざわざ収入として申告していたとは考えにくいため、脱税の疑惑も残っています。宮迫さんなんて今もギャラについて「間接的に受け取った」とコメントし、あくまで悪くない自分を主張している気持ちの悪さ。

 

そんなデリケートな問題に、特に番組でコメントをしなければいけない立場でもない陣内さんがなぜ首を突っ込んでしまったのか謎です。

 

本気で闇営業芸人たちの復帰を願うなら、今発言するよりその時まで陣内さんが芸能界にしっかり残ってることのほうが断然有効だったと思うのですが。

 

それこそ影響力のある立場として反省してほしいものです。

 

◆陣内智則の不倫相手タレントって誰だったの?

藤原紀香が暴露していた→ geinou ranking geinou reading

藤原紀香が暴露していた→ geinou reading geinou ranking

 

※暴露した本

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※陣内智則さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

吉本興業が宮迫博之ら11人の謹慎処分を発表!吉本は誤報と否定の謎

[スポンサーリンク]

 

吉本興業の芸人が振り込め詐欺グループの飲み会に参加しギャラを受け取っていた闇営業問題で、これまでは反社会的勢ャラを受け取ってい力だと知らずに参加した、ギャラは受け取ってないとしてきた態度を一転、ギた芸人の名前を公表し参加芸人を謹慎処分としたと発表したと報じられましたが、一時元記事削除、吉本も誤報と否定と謎の展開となりました。

 

 

※表の正体

 

 

まず沖田臥竜さんがこちらのツイートをしてネットは騒然としました。

 

 

沖田さんは元山口組直系二次団体幹部という経歴を持ち裏社会に詳しいことから最近いろんな件で裏事情をコメントするジャーナリストとして活躍しています。

 

それから間もなく、吉本興業は宮迫博之さんやロンブー亮さんら闇営業に参加した芸人たちの謹慎処分を発表したとスポニチが報じています。

 

 

[以下引用]

事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、分かった。これまで受け取っていないとしていたギャラについて、受け取った事実があったと同社が判断した。 

 

ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら参加した芸人の今後のスケジュールはすべて白紙となる。吉本が契約を解消した仲介役のカラテカ入江慎也(42)に続き厳しい処分となった。 

 

対象は2014年12月に詐欺グループの忘年会に参加した宮迫、田村、HG、ガリットチュウ福島善成(41)の4人と、詐欺グループの別の誕生会に参加した、くまだまさし(45)ムーディ勝山(39)天津・木村卓寛(43)ら。数年前の出来事で記憶に曖昧な点も多く、事実関係を確認するため同社で複数回のヒアリングを行う中で金銭の授受が発覚した。 

[スポニチアネックス]

 

フライデー第一弾が出た当初はあくまでカラテカ入江さんを窓口にした闇営業で「詐欺グループであることは全く知らなかった」「ギャラはもらっていない」と話していたのですが、その後、振り込め詐欺グループの金庫番が入江さん宛に300万円のギャラを振り込んでいることを暴露。

 

そもそもこれだけの芸人がノーギャラで誰とも知らない集団の忘年会やら誕生会に出席し芸を披露するという不自然さから、誰もノーギャラだと信じるわけがなかったんですけどね。

 

謹慎処分を発表した今も芸人側の主張は変わらなかったようですが、NHKがロンブー亮さんやレイザーラモンHGさんの出演番組の放送中止を決め、宮迫博之さんの出演番組スポンサーがCMを控え始めている以上、吉本興業として対応しないと会社自体の信用問題にもなってきます。

 

だいたい、相手は振り込め詐欺グループであり、逮捕された犯罪者グループです。

 

本当は最初から参加した芸人たちも「知らなかった」「もらってない」「覚えてない」では済まない状況にだったはずです。

 

振り込め詐欺の被害者の多くは高齢者で、有名人がそんな詐欺グループの飲み会に参加するというのはそのグループに箔をつけるようなものです。エステだ健康食品だと表の仕事もしていたそのグループにとっては入江さんが表とつなぐ人物だったといいますし、そんな入江さんとつながっていた宮迫さんたちはどこで闇とつながっているか、正直わからないですよね。ギャラを認めたことで、脱税で摘発される可能性も出てきましたし。

 

気になるのが、これを報じたスポニチの記事が削除されていること。

 

ハフポストの取材によると吉本は誤報だと否定したいう話も。

 

本当なら今回11人の芸人が謹慎処分いうことで、中でも宮迫さんは『アメトーーク』をはじめ多くのレギュラー番組を持っていますし、テレビのみならずラジオ、場合によってはCMやイベントにも影響が出てくるでしょう。

 

まさかここまでスポンサーが拒絶して吉本もスルーはないと思うのですが…

 

 

※追記※

その後、スポニチの記事は復活、吉本興業も公式ホームページで謹慎を発表しました。なんともスッキリしませんが…。第三弾まで出たフライデーは、これでおしまいになるのでしょうか。

 

◆フジテレビの驚くべき報道姿勢

これでは真実は伝わらない→ geinou ranking geinou reading

これでは真実は伝わらない→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長文基本の土屋太鳳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之をカットした『炎の体育会TV』、『行列』はクレジットをカットか

[スポンサーリンク]

 

複数のよしもと芸人が闇営業で振り込め詐欺グループの忘年会兼婚約記念パーティ兼誕生会に出席していた件で、参加芸人の最年長・宮迫博之さんの出演番組『炎の体育会TV』『行列のできる法律相談所』もそれぞれ対策をしていると話題になっています。

 

 

※そういえば島田紳助さんの番組でした。

 

 

宮迫さんを含めた闇営業芸人たちは振り込め詐欺グループの忘年会に参加したことについて、反社会的勢力だと知らなかった、ギャラはもらってないと主張していました。

 

しかし、後に振り込め詐欺グループの会計係がギャラの振り込みを暴露したこと、少なくとも仲介したカラテカ・入江慎也さんは手首までのタトゥーの人物と飲んでおり、その際仕事は「モシモシ」だと話していたこと、当日は明らかに堅気の雰囲気ではなく、反社会的勢力だと気づかないほうがおかしいレベルだったことなどが明らかになり、どんどん風向きが悪くなっています。

 

そんな中、NHKが参加芸人であるロンブー亮さんとレイザーラモンHGさんが出演する番組の放送を見送り、テレ朝の『アメトーーク』はスポンサー4社分のCMがACに変更、うち1社は降板を決めたと報じられています。

 

 

スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

他の番組の対応が気になる中、週末は宮迫さんが出演する『炎の体育会TV』と『行列のできる法律相談所』が放送され、それぞれの対応が話題になっています。

 

まず、土曜7時から放送された『炎の体育会TV』は、宮迫さんの出演シーンやコメントがかなりカットされており、一説によれば2時間の放送中70分は宮迫さんが映っておらず、相当編集されたのではないかと指摘されています。

 

また、CMも数社ACに切り替わっていたと。

 

そして『行列』ですが、今週は宮迫さんがMCの週ということで、普通に放送。

 

CMに変化はないものの、通常流れる協賛企業のクレジットが流れていなかったという指摘がありました。

 

『炎の体育会TV』はTBS、『行列』は日テレということで、局により対応がマチマチのようですね。

 

◆『行列』と闇営業仲介入江慎也はズブズブ?

日テレやばい→ geinou ranking geinou reading

日テレやばい→ geinou reading geinou ranking

 

今回の件がマズイのは、闇営業相手が振り込め詐欺グループだったことです。

 

「反社会的勢力」と言われると逆にぼんやりしてしまう気もしますが、振り込め詐欺の被害者の多くは高齢者であり、芸人たちが飲み食いしたり手にしたギャラは、元は騙されたお年寄りのお金だということが、より一層視聴者の怒りを買っています。

 

入江さんなんて、はっきりと振り込め詐欺で稼いでると言われたときに「悪いことしないと稼げませんもんね」と答えた、なんて証言も出ています。

 

ギャラは入江さんにまとめて振り込んだということなので、宮迫さんなど参加芸人にも本当に支払われたのか証明することは難しいだろうと言われていますが、疑惑はせいぜいがグレーで、シロにはなりません。

 

宮迫さんは不倫を「オフホワイト」で逃げ切った分好感度が低下していたところに今回の件です。これがグレーってタレント生命にはダメージ大きいですね。

 

ネットでは宮迫さん出演番組のスポンサーがまとめられたものも出回っており、スポンサーへ苦情が出しやすいシステムができています。

 

吉本興業は、スポンサーのためにも、はっきりした対応を見せるべきでしょうね。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

元ジャニーズとお笑い芸人が薬物捜査の対象に浮上しテレビ局関係者真っ青

[スポンサーリンク]

 

先月大麻取締法違反で逮捕された田口淳之介さんと小嶺麗奈さんのルートから二人の芸能人が薬物疑惑の捜査線上に浮かんだと報じられています。

 

一人は大物お笑い芸人、もう一人は元ジャニーズということで…

 

 

※小嶺麗奈さんと交流があるということで、菅野美穂さんまで浮上

 

 

浮上した薬物疑惑の超大物お笑い芸人って誰

 

[以下引用]

「実は…小嶺にはある美人の親友がいたといいます。その女性は、芸能界では有名なアラフォー美女で、数多くのジャニーズタレントとも交友があったことで知られているんですよ」

 

ところが、その親友の女性は「誰もが知る人気者で、現在もバラエティー番組などで活躍する超大物お笑いタレントと以前、男女の関係だったというのです」(同関係者)。

[東スポ]

 

この親友女性と大物お笑いタレントが捜査線上に浮上しているとのこと。

 

逮捕当初は部屋にあった大麻は全部自分のモノだと田口さんをかばう供述をしていたと言われるほど男気のある小嶺さんですが、取り調べは厳しくポロってしまったとか。

 

東スポには、実際に小嶺さんと元カレであるサパークラブのオーナー、そしてこの大物お笑いタレント、その彼女だった小嶺の親友女性がよく4人で会っていたこと、この4人が挙動不審で言動不明瞭な様子で都内カフェで密会していたこと、などが書かれています。

 

こんな記事が出れば当然「誰だ誰だ」となり、ネットでは親友女性は元SMAPの稲垣吾郎さんと交際していた菅野美穂さん、KAT-TUNの中丸雄一さんと熱愛が報じられた片瀬那奈さんなどの名前が浮上しましたが、有力視されているのがグラビアアイドル出身女優のこの方だとか。

 

[以下引用]

「男性トップアイドルと熱愛が報じられたこともある女優の名前が上がっています。件のアイドルに関しては週刊誌報道で違法薬物使用が取り沙汰されましたが、(前出の)大物タレントとも交友が話題になったことも。このあたり、東スポの記事と見事に符合してしまう。記事を見てテレビ関係者も皆、青ざめていたようです」(前出・週刊誌記者)

[サイゾー]

 

つまり、親友は吉野公佳さん、大物お笑い芸人は名倉潤さんでは、ということのよう。

 

※エキゾチックな美人です

[Amazon]

 

確かに大麻報道のあったジャニーズの大野智さんとのツーショットが報じられたことがありますし、名倉潤さんとも交際していました。

 

ただ、「数多くのジャニーズタレントとも交友があった」という条件に合わないような?

 

また、時期も合わないような。

 

名倉潤さんと吉野さんの同棲が発覚し名倉さんが交際を認めたのが1999年。

 

もはや今から20年も前のことです。

 

現在38歳の小嶺さんは当時未成年だった、という常識は忘れるにしても、20年も前のことを今さらリークしたとして有力情報になるのか疑問です。まあ、ピエール瀧さんも20年以上薬物を嗜んできたわけですが。

 

吉野さんと名倉さん以外にも当てはまる人がいるような気もするのですが…誰でしょうね。

 

参考までに、吉野さんと大野さんは2003年の舞台共演を機に交際が始まり、頬寄せ合ったツーショット写真が報じられたのは2008年。熱愛を報じたフライデーによると、ツーショット写真は2007年秋に撮られたもので、報じられた時には破局していたとか。

 

ちなみに大野さんの大麻報道も2008年。この年の大野さんは大変でしたね。

 

※名倉潤さんは2005年に渡辺満里奈さんと結婚

[Amazon]

 

元ジャニーズもヤバイ

 

[スポンサーリンク]

 

大物お笑い芸人のほかに、もうひとり小嶺さんのルートから浮上しているのが元ジャニーズだとか。

 

[以下引用]

「田口と同じ、元ジャニーズのタレントです。彼は遊び人として知られ、最近は以前にも増して、コカインなど強いクスリにどっぷりとハマっているとの噂です。マトリが徹底マークしていますよ」(音楽関係者)

[東スポ]

 

 

田口さんが元KAT-TUNであり、元KAT-TUNである赤西仁さんは薬物逮捕情報が錯綜したことがあり、田中聖さんは大麻で逮捕され証拠不十分のため不起訴になったことがありますので、疑惑は生じてしまいます。

 

しかし、真面目に見えた田口さんもジャニーズ時代から大麻を使用していたとなると、現役、元問わず、誰がやっていてもおかしくないといえばおかしくないというか…。

 

田口さんは全面降伏状態で、小嶺さんから聞いていたいろいろな話を取り調べで素直に喋ってしまったという話もあります。

 

芸能人の逮捕は犯罪の抑止効果になるといい、若者がふわふわする夏前にあえて芸能人の逮捕をぶつける傾向があるといいますから、またそろそろ誰か捕まるかも?

 

◆そういえば現役ジャニーズでもうひとり、大麻疑惑の人いましたね

手巻きタバコはヤバイ→ geinou ranking geinou reading

手巻きタバコはヤバイ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人が反社会的勢力の忘年会で闇営業していた問題で、「知らなかった」「ギャラもらってない」で逃げ切りを図っていた宮迫博之さんですが、スポンサーはNOを突きつけ始めているようです。

 

 

※アメトーーク、昔は面白かったなあ。

 

 

NHKがロンブー亮さんやレイザーラモンHGさん出演番組の放送を控える一方で、宮迫さんがレギュラー出演しているテレ朝の『アメトーーク』は番組自体は通常通りの放送となりました。

 

 

しかし、実は舞台裏はかなりバタバタだったとか。

 

[以下引用]

「CM差し替えが殺到して、急きょフォーマット(CMに入るタイミングなどを含めた番組構成)を作り直すことになったんです」とテレビ局関係者は窮状を明かす。



「金融系のCMが2社、ゲーム関係のCMが1社がACジャパンの広告に差し替え。またもう1社がCMを降りることになり、計4本がACジャパンの広告に差し替えとなりました。あの闇営業問題と反社会的勢力とのつながりの疑惑が影響していることは間違いありません」(前出局関係者)と、スポンサー陣が“宮迫アレルギー”を強烈に示し始めていたというのだ。

[東スポ]

 

ACのCMは、本来のCMを流すことが不適切だとしてスポンサーがCM差し替えを申し出た時に放送されるケースがあります。東日本大震災時には多くの企業がCMを自粛し、テレビをつけるとACばかりだったのが思い出されます。

 

昨日放送の『アメトーーク』では、あまりACのCMが連続するとただならぬ感じになるため、4本中3本を番組終了のエンドロールの後で流し目立たなくするという工夫が見られたとか。

 

金融系のCM2社は先週もACで対応しており、今週は2社追加、そのうち1社はCMを降りる決断をしたということで、スポンサーは吉本や宮迫さんの対応では不足だと判断しているということですね。

 

フライデーの第一報後も、宮迫さんが『アメトーーク』の番組観覧に招待していたことや、入江さんがその振り込め詐欺グループと複数回接触する中で、手首までタトゥーしている人物と一緒に写った写真もあること、振り込め詐欺をやっているという話をされても「悪いことしないと稼げませんもんね」と返していたこと、ギャラは300万円振り込んだと振り込んだ本人が証言していることなど、新事実がどんどん出てきています。

 

特に最初の2つは動画と写真という形で客観的事実として確認できるため、スポンサーは見逃すわけにいかないのでしょう。

 

河本準一さんの生活保護不正受給のとき、よしもとはスポンサーに詳細を説明しないという愚を犯しましたが、今回はどうだったんでしょうね。

 

 

吉本興業がスポンサーをないがしろに!なぜここまで河本準一を守る?

 

まあ、たとえ丁寧な説明があったとしても、スポンサーにとっては芸能事務所よりもお客である一般消費者のほうが大事ですし、暴力団排除条例との兼ね合いもありますから、今回の件をなあなあで済ませるわけにはいかないでしょうけどね。

 

こうなってくると、当然『アメトーーク』打ち切りもあり得ることですし、東スポによると後継番組として『テレビ千鳥』や『霜降りバラエティ』という具体案も浮上しているんだとか。

 

「業界視聴率No.1」とまで言われた『アメトーーク』を終わらせることになったとしたらテレ朝にとっては大打撃でしょうが、宮迫さんにとってもまさかの事態でしょうね。

 

『アメトーーク』が終われば宮迫さんが出演している他の番組にももちろん影響が出てくるでしょうし、島田紳助さんのように引退宣言をせずとも実質的な引退状態になるのが目に見えています。

 

 

最初から変にごまかさなければもう少しいい展開があったかもしれませんが、もう遅いですね。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

完全終了!宮迫博之闇営業の嘘バレた!ギャラを振り込んだ金庫番が証言!

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人の宮迫博之さんやロンブー亮さんらがカラテカ・入江慎也さんの仲介で振り込め詐欺グループの宴会に参加し闇営業していた件で、「ギャラ300万円振り込んだ」という証言がフラッシュに掲載されています。

 

ギャラを振り込んでいたのが本当なら、「ノーギャラ」という言い訳が通らなくなる上に、手首まで入れ墨のある人も同席していたという証言もあり、その集まりのヤバさも知っていたのではという疑惑が…

 

 

 

「ギャラは受け取ってない」は嘘

 

今週発売のフラッシュが報じているのは、当時詐欺グループ全体の「表の顔」だった会社でお金を管理していたいわゆる「金庫番」の証言で、今回の闇営業で仲介役の入江さんとギャラ交渉もし、その際5.6回は会ったと話しています。

 

[以下引用]

「彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明されました。

グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました」

[フラッシュ]

 

300万円という高額な設定になったのは、振り込め詐欺の主犯格であり婚約した人物の結婚祝いと誕生日祝い、忘年会を兼ねたもので、どうせなら豪華に、主犯格カップルの好きな宮迫さんも呼ぼうという意味と、他の詐欺グループに「自分たちはこんなに芸能人を呼べる」という見栄もあったそう。

 

その結果、台本まで作ることになり、入江さんとは何度もミーティングをしたということのよう。

 

宮迫さんはたった15分の「出演」予定で100万円という高額ギャラだったということで、すごい割の良い営業でしたね。

 

今回の証言で足りないのは、確かに300万円を振り込んだという証拠と、宮迫さんが実際に100万円を受け取ったという証拠です。

 

まあでも、たとえ振り込み明細が提示できたとしても、入江さんから宮迫さんへの流れは難しいでしょうね。入江さんは受け取ったけど宮迫さんは受け取ってない、となればやっぱりトカゲの尻尾切りにしかなりませんし。

 

ただもう一つの主張である「反社会的勢力だと知らなかった」を言い逃れるのは難しいかもしれません。

 

 

「反社会的勢力と知らなかった」も嘘

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。

参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。

 

でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」

[フラッシュ]

 

フラッシュには、入江さんが闇営業でパイ投げに興じている2014年の夏ごろの写真も掲載されていますが、その中には手首までタトゥーの入った男性も写っています。

 

そんな人がいるだけでもアレ?となるのが普通ですし、さらに「モシモシだから」なんて言われて「捕まんないように」なんて返していたのが本当なら、少なくとも入江さんは知っていたのでしょう。

 

そんな入江さんは、振り込め詐欺グループの表の会社をイベントに何度も起用していたそう。詐欺グループが主に高齢者から巻き上げた後ろ暗いお金を陽のあたる場所に持ってくる手伝いをしていたということです。これはもう、アウトとしか言えません。

 

一方で、宮迫さんや亮さんなどの参加芸人たちです。

 

入江さんが宮迫さんたちに話さないままだったとしても、会場となった渋谷の高級ホテルにはベンツやBMW、ベントレーなどの超高級車が並び、強面の人もいたとかで、雰囲気はただならぬものがあったとか。

 

この会場となったホテルもなにげにマズイんじゃないかと思うのですが…

 

※ホテルだって対応しなければなりません

[Amazon]

 

まあもしも知らずに会場に来てしまってその光景を見てヤバイ人たちだとわかったんだとしても、その異様な雰囲気を見て回れ右は、難しかっただろうなとは思います。報復とかあったら怖いですし。

 

そのため同情もなくはないですが、そうだとすれば宮迫さんがあまりに入江さんに寛容ですよね。コトが発覚したあとも、かばうような発言をしています。

 

加えて宮迫さんのリップ・サービスは過剰です。ヤバイ人たちだと気づいたなら、アメトーークの観覧に招待なんてすべきではありませんでした。島田紳助さんの芸能界引退をなんだと思っていたんでしょう。

 

もし気づかなかったというなら、20代の若者の婚約パーティーが渋谷の超高級ホテルで行われ、高級車と強面が揃い、それでも反社会的勢力と結びつかないならとんだお坊ちゃまです。

 

亮さんに至っては振り込め詐欺の成績優秀者に花束を贈呈していたという新情報もありました。

 

こんな報道が出れば、税務署が動いても不思議はありません。

 

芸人が次々脱税逮捕なんてなったら、よしもともヤバイですね。

 

アメトーークにも異変が出ているという話もありますし、ここは真面目に対応すべきところでしょう。

 

◆アメトーークのCM異変

コレはやばい→ geinou ranking geinou reading

コレはやばい→ geinou reading geinou ranking

 

※懐かしい

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

闇営業問題第三弾で宮迫博之の「ノーギャラ」「知らなかった」のウソが露見か

[スポンサーリンク]

 

まだ収まらないカラテカ・入江慎也さんによる詐欺グループ忘年会への闇営業仲介騒動。

 

入江さんが解雇されたため、参加していた芸人のなかでも特に知名度があり仕事もあり、しかし好感度はいまいちな宮迫博之さんに非難が集まっている中、第一弾フライデー、第二弾女性セブンときて、さらなる第三弾が控えているという噂が…

 

 

 

 

第一報、第二報はこちら。

 

宮迫博之が芸能界引退へ!カラテカ・入江慎也の振り込め詐欺集団闇営業でギャラ100万!テレビ局が出演禁止へ

 

先手必勝?宮迫博之が闇営業問題で「新たな事実」を激白も、サービス過剰で疑惑再燃

 

第一報は振り込め詐欺グループの忘年会にギャラ100万円の闇営業で参加していたというもので、仲介した入江さんは解雇、宮迫さん、田村亮さんを始めとした参加芸人は誘われただけ、反社会的勢力と知らなかった、ノーギャラだった、を理由に厳重注意。

 

第二報はその際グループのトップと婚約者に対し「アメトーーク(の観覧)に招待します」という、いくら自分の冠番組とはいえ公私混同なサービストークをしており、ノーギャラにしてはサービス過剰だと言われていました。

 

相次ぐ燃料投下に宮迫批判にも止まりません。

 

[以下引用]

本人も相当に参っているとのことだが、さらに「追い打ち」をかけられる可能性がだいぶあるという。

 

「まだまだ闇営業内での『動画』が出るのではないか、といわれています。そしてその中に『ギャラ』や『詐欺グループと認識している』描写が出る可能性もないとは限りません。仮にそんな動画が出た場合、その状況自体が問題ですが、宮迫さんらが『ウソをついていた』ということになり、信頼は地に落ちるでしょう。本人たちは戦々恐々なのでは……」(記者)

[エンタメガ]

 

さすがに動画に「ギャラをはずんでいただきありがとうございます」とか振り込め詐欺について語り合うような場面が写っているとは思えませんが…

 

ただ、こんな画像はネットで出回っています。

 

 

元山口組系組長の猫組長氏のツイッターでも公開しています。

 

この猫組長は以前から「全員が100万円を受け取ったの裏取れてるよ」とツイートしておりましたが、さすがにこれだけでは「裏が取れてる」とは言わないと思うので、他にもなにかあるのでしょうか。

 

あれば今度こそ芸能生命の危機でしょうね。

 

宮迫さんなど参加芸人がノーギャラを主張するのは、領収書にサインしたわけでもギャラが振込だったわけでもなく、現金での受け渡しだったからではないかと言われています。

 

決定的な証拠がなく、証言だけなら無視できるということなんでしょうね。

 

ただ、「反社会的勢力だと知らなかった」「ギャラはもらってない」という主張自体が矛盾しているという指摘もあります。

 

[以下引用]

お笑い関係者は「反社会的勢力だと知らなかったとすれば、ギャラを受け取るのが当然のこと。逆に受け取っていないとすると、『反社会的勢力だと気付いていたのでは』との疑問も湧いてくる。反社会的勢力とは知らなかったのにギャラは受け取っていないという主張は、どう考えてもムリがある」と指摘する。

[東スポ]

 

確かに。

 

ならば、「反社会的勢力と知らなかったためにギャラはもらってしまったが、返金したい

」とでも言っておいたほうが信憑性も誠実さもあったのでは。

 

何者かわからない相手にノーギャラで熱唱しハグサービスにアメトーークへの招待までしてくれるなら、今後営業依頼が増えそうですね。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

先手必勝?宮迫博之が闇営業問題で「新たな事実」を激白も、サービス過剰で疑惑再燃

[スポンサーリンク]

 

フライデーによるカラテカ入江さんが仲介した振り込め詐欺グループの忘年会参加という闇営業スキャンダルは、入江さんの吉本興業解雇だけでは収まりがつかないようです。

 

フライデーの第二弾も噂される中、宮迫博之さんがラジオで騒動を謝罪。さらに詐欺グループメンバーに対し公私混同な過剰なサービスを申し出ていたことも明かしました。

 

 

 

 

宮迫博之さんは昨夜放送のラジオで闇営業報道から一睡もしていないと激白。

 

第一報は先週木曜日の午後ですから、ほんとうに一睡もしていないなら大変なことですね。

 

5年ほど前のことであり忘れていることも多いがだんだん繋がってきた記憶もあるとし、明かしたのがこちら。

 

[以下引用]

出席するようになった背景について「最年長で、お酒の席で『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』と。訳わからんところ行かれへんわと断ればよかったんですけど、調子乗りだったんですかね」と反省。「嫁からも『ええかっこしいやねん』とえらい怒られました。ただただ申し訳なくてね。結果として、最後にちょっとだけ行ってね。結婚パーティーの延長の忘年会みたいな感じでね。その人らが僕が出ているコント番組やトーク番組が好きやということで、歌も傷つけてしまいました」と神妙なトーンで謝った。 

 

続けて「『トーク番組にご招待します』みたいなことも、おそらく放送されてないですけど、動画の中であるんですよ。自分のことも愛してくれている、守ってくれている番組を傷つけてしまう。最年長の僕が一番しっかりせなあかん。大人なんだから」と新たな事実も告白。「もともと後輩みんなで何十人で飲み会やるんですけど(入江が)『(忘年会に)出てくれたので、ここ全部僕が』って払ってもらっているから、結果としてそういうことじゃないですか。ただただ謝るしかない」とコメントした。 

[オリコンニュース]

 

公開されていない動画の内容まで、ずいぶん細かく思い出しましたね。どこからどこまでの動画があると把握してるのでしょうか。

 

おととい元山口組直系二次団体幹部で現在は作家の沖田臥竜さんがギャラもらったかどうか以上にイメージが悪くなる動画がある、それが世に出るのも時間が問題とSNSで発信していたので、どこかから漏れるなら自分の口で、と先手を打った印象です。

 

「フライデー第二弾出る」宮迫博之の芸能界引退免れない…闇営業のギャラ以上に問題の動画流出か

実際、沖田さんは昨晩のうちに記名記事で宮迫さんの過剰なサービスを次のように詳細を暴露しています。

 

 

[以下引用]

「『アメトーーク!』という番組をやっていますので、(今回婚約した)お二人を(番組観覧に)ご招待したいと思います」

 

これを受けて入江は「スタジオに行ける日にちを教えていただければ、あとは僕が段取りしますんで」とまで語り、『アメトーーク!』観覧の話を具体化しようとする。

 

いくら親しい後輩の入江からの頼みだからといって、見ず知らずの人たちのパーティでここまでしてあげるのは、常識的に考えると不自然だ。もし宮迫の言う通りノーギャラだとすると、仲介した入江に対して、相当な“借り”があったのではないかとしか思えない。借りを返すために、縁もゆかりもないパーティに参加し、歌やトーク、さらに番組観覧の招待までサービスすることは、対価を得て営業することと本質的には変わらないともいえる。

[ビジネスジャーナル]

 

そのほか、婚約した女性に対してはハグサービスもあったとか。

 

「訳わからんところ行かれへん」と断らないのみならず、そのとき初めて会った素性を知らない人を番組閲覧に招待するとは。

 

それが芸人のノリと言われればそれまでですが、確かにギャラとして100万円もらっていたならともかく、入江さんを含めサービス過剰な気がします。

 

吉本興業がなぜ闇営業を禁じているのか、島田紳助さんがなぜ芸能界を引退したのか、まるで考えたこともないのでしょうか。ないということなのでしょうが、それはそれで問題です。

 

ギャラについては、暗に入江さんがおごってくれたそのお金はギャラから出ていたのかもとしており、「もらっていない」という主張は変えるつもりはないようです。

 

あちらがあげたと主張したとしても、領収書を発行するわけもないですから、真相はわからないでしょうね。

 

ただ、グレーなイメージは残りますから、税務署がチェックに入る可能性もあります。

 

ちなみに入江さんについては吉本は弁解を一切聞かずに一発アウトだったといいます。

 

[以下引用]

「入江には釈明の余地も与えられず、すぐさま『契約解消』を宣告されたと聞いています。吉本は、島田紳助が引退した2011年以降、自社のタレントが反社会的組織などブラックな人脈とつながることに、特に過敏になっていて、会社としても新規の取引先に対しては、数カ月に及ぶ調査を行って、安全かどうかをチェックしているほどだとか。宮迫にしても、当人は『何も知らない。ギャラも受け取っていない』としていますが、今後もし決定的な証拠が出てきた場合は『毅然とした対応を取る』としています」(同)

[サイゾー]

 

宮迫さんが稼ぐから守る、というわけでもないよう。

 

紳助さんが引退したとき、テレビはどうなるんだと言われましたがふつうに回っています。

 

であれば、宮迫さんがいなくなっても…

 

◆フジテレビの驚くべき報道姿勢

これでは真実は伝わらない→ geinou ranking geinou reading

これでは真実は伝わらない→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「フライデー第二弾出る」宮迫博之の芸能界引退免れない…闇営業のギャラ以上に問題の動画流出か

[スポンサーリンク]

 

先週フライデーが報じたカラテカ入江さんが仲介した宮迫博之さん、ロンブー亮さん、レイザーラモンHGさんら吉本興業芸人が参加した忘年会が振り込め詐欺グループのものだった件は、皆振り込め詐欺グループが関係すると知らなかったとし、仲介した入江さんのみクビで決着させようとする吉本興業と、それはおかしいとする世間の声がぶつかっていました。

 

そんな中、フライデーが第二弾を用意していると山口組直系二次団体幹部だった沖田臥竜さんがSNSで発信して話題になっています。

 

※左側の方です。

 

 

沖田さんのSNSや書いた記事によると、問題となった闇営業の日である2014年12月27日に行われていたのは、詐欺グループメンバーの婚約祝いと忘年会を兼ねたパーティーだったとのこと。

 

そこで宮迫さんが気持ち良さげに熱唱する様子などはすでに動画で報じられていますが、沖田さんによると、そんな動画やギャラがあったなかったなんてどうでも良くなる動画が他に存在するんだとか。

 

 

[以下引用]

まだ世に出てない他の動画を観てたら分かるけど、ギャラの問題ではなく入江氏は解雇なるでな。あと宮迫さんもイメージが相当、悪くなるやろな。 ギャラをもらったか、もらってへんかは大事なところかも知れんけど、他の動画を観たら、それだけが問題ではない気がずっとしてる。

 

本当に今の私から言える精一杯の気持ちです。それを言ったらあかんやろうと言う「闇営業」の動画第二弾は今週に炸裂します。奇しくも宮迫さんの口から「FRIDAY」と「アメトーーク!」のキワードが出てきてしまいます。そして「FRIDAY」も別案件で明日の朝にひっくり返る事態が待ち構えています。

[沖田さんのツイッターより]

 

これらのツイートは6月9日のもので、フライデーも別案件で明日の朝にひっくり返る事態が云々は事実ならすでに起きているのだと思われますが、今の所世間に発信されるようなものではなかったのか、騒ぎにはなっていないような。

 

この件については元山口組系組長の猫組長氏も「全員が100万円を受け取ったの裏取れてるよ」とツイートしており、まあそんなものだろうなと思っていましたが、それ以上の何かがあるとは。

 

フライデーの第二弾というと、成宮寛貴さんのコカイン疑惑の件が思い出されます。

 

1000円札でコカイン吸引!成宮寛貴の事務所は一気にトーンダウン…逮捕、芸能界引退も不可避か

 

その内容の強烈さに第一弾では訴訟もありとしていた当時の所属事務所が一気に弱気になるレベルだったのが思い出されます。

 

フライデーが本当に第二弾を出すならその内容が気になります。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

※俳優として活躍したころ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※沖田臥竜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之逆ギレか。雑な「謝罪」が波紋。闇営業ギャラゼロ主張は脱税疑惑逃れか

[スポンサーリンク]

 

カラテカ入江慎也さんが仲介した振り込め詐欺グループの忘年会に参加し闇営業していたと報じられている雨上がり決死隊の宮迫博之さんがSNSで発信した謝罪が誰かのコピペではないかと疑惑が出ています。

 

 



 

 

[以下引用]

実はTwitterにUPしたその文面に「疑惑」が巻き起こっている。

「文面が『他人のLINEのスクショなのでは』といわれていますね。文面の冒頭左上にLINE画面の吹き出し背景である『水色』が見えます。さらに文章がカッコでくくられているのも、スタッフに『これを使え』と指示されたのではないか、と。

 

また、そもそも文面が不自然に『縦長』の時点でLINEぽいですよね」(記者)

 

このあからさまな「LINE疑惑」に「雑すぎる」「謝罪する気なし」「詰めが甘すぎる」と厳しい意見が殺到している状況だ。

 

焦ったのか無能なのか……宮迫のタレントイメージ、芸能生命にまた一つ汚点が生まれた。

[エンタメガ]

 

ちなみにこちらが全文です。

 

 

 

 

左側の隅に上下とも角が取られた感じがあって、これは確かにLINEの吹き出しを切り取ったスクショかも。

 

「焦ったのか無能なのか」とありますが、個人的には逆ギレ状態なんじゃないかと思います。

 

頼まれて行っただけなのになんで自分が謝罪しなきゃいけないのと。

 

 

しかし結婚式の二次会って。

 

確かに捕まった詐欺グループには男女ともいたようですから、その忘年会も、言われればそんなふうに思えたのかもしれません。

 

しかし12月27日という年の瀬に、宮迫さんも忙しいでしょうにノーギャラで知らない人の結婚式二次会に駆けつけノリノリで歌を披露するとは。ずいぶんサービス精神旺盛なんですね。

 

ちなみに入江さんは「その会が、詐欺グループの忘年会であるとは本当に知りませんでした。知り合いの広告代理店の方から、エステティックサロンの経営や健康食品の販売をしている会社のパーティーがあると聞いていました」と話しています。

 

その詐欺グループは詐欺で集めたお金で表向きはエステや健康食品もやっていたということですので、まあ的はずれなことを言ってるわけではないんでしょう。

 

それでも入江さんは闇営業を仲介したと解雇されており、それはやっぱり「知らなかった」では無責任すぎるという判断でアリだと思います。

 

宮迫さんはこのただ貼り付けただけの謝罪で乗り切ろうとしているようですが、好感度は不倫の時点で地に落ちていて、今後もちょっとやそっとでは上がらないでしょうね。

 

しかしノーギャラって。

 

あちらは一人100万円は支払ったはずだと言ってるんですけどね。

 

他にロンブー亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウ福島さんと売れない芸人2,3人が参加したということですが、これだけの人がギャラゼロって誰が考えても無理があります。テレビで同じことをすればいくら貰えるんでしょう。

 

5万でも10万でももらったことにしておけばまだ信憑性もあったかもしれないのに。

 

いくらにせよきっと収入として計上していなかったために、税務署対策としても「もらってない」と言うしかなかったんでしょうね。

 

とはいえ、税務署はこういった事件も参考して動くといいます。

 

 

しばらくしたら芸人たちが連続して脱税で摘発されたりして。

 

◆宮迫博之、イケメン俳優に数十万たかる!?

なんでそんなに汚いの→ geinou ranking geinou reading

なんでそんなに汚いの→ geinou reading geinou ranking

 

※面白かった時代は…



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之が芸能界引退へ!カラテカ・入江慎也の振り込め詐欺集団闇営業でギャラ100万!テレビ局が出演禁止へ

[スポンサーリンク]

 

本日発売のフライデーによると、2014年に行われた振り込め詐欺集団の忘年会に、カラテカ入江慎也さんの仲介で、宮迫博之さん、田村亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウの福島さん、そして入江さんなど複数の吉本芸人が闇営業で参加したとのこと。

 

吉本興業は詐欺集団と芸人たちの仲介役を務めていた入江さんをすでに解雇処分を下していますが、宮迫さんなど参加芸人に対しては厳重注意とのこと。

 

しかし宮迫さんも実質引退に追い込まれるのではと報じられています。

 

 

※NHKが特集しました。

 

 

入江慎也は「知っていた」

 

[以下引用]

「ほとんどの振り込め詐欺集団のバックには、暴力団組員や元組員がついていると考えて間違いありません。実際に振り込め詐欺の首謀者として、組員が検挙されているようです。暴力団は今、しのぎが厳しくなってきており、上納金に困って若い組員が弟分たちに、自分との関係を探られない“出し子”を拾わせて、犯行に及んでいる模様です。

振り込め詐欺集団には、いわゆる“半グレ”も多く、そもそも彼らは金になれば、どこの組とも組む傾向があり、地域によっては現役組員より幅をきかせている場合があります。そんな彼らも、トラブル防止のために一種のショバ代的に地元の組に上納しているのがほとんどです。つまり振り込め詐欺集団とは完全に反社会的勢力であり、そういう組織から金をもらって仲介役を務めるという行為は、タレントとしては許されないでしょう」(警察OB)

[ビジネスジャーナル]

 

2015年6月16日に40人規模の詐欺グループが摘発されていますが、この関連のグループなのでしょうか。

 

この摘発を報じる記事にもバックにいる暴力団、半グレなどの反社会的勢力について触れており、暴走族上がりの集団やあの関東連合関係のグループもあるとのこと。

 

入江さん御本人は「詐欺グループと知らなかった」としていますが、あの金塊強奪犯との繋がりも明らかになっています。

 

手越祐也は本命じゃない!金塊強盗犯グループとの親密交際発覚でテレビ強制退場&芸能界引退が囁かれるあのタレント

なによりフライデーには入江さんは知っていたはずという証言が載っていました。

 

というのも、幹部の中には酒が入るとペラペラと詐欺についてしゃべる人がいるそうで、以前からの知り合いの入江さんもその話を聞いたはずだと。

 

入江さんは人脈の多さがウリでしたが、そこに重点を置くあまり、相手の素行についてのチェックがゆるゆるだったんでしょうかね。

 

極楽とんぼの加藤浩次さんは、「入江は5000人の友達がいると、お仕事をもらっている。

いろんな人間が知り合いがいる、でもその中に、分からない人いました、それが反社会勢力でした!っていのうは、入江は甘かったと思う。それはしっかりしないといけない」と話していました。

 

本当に知らなかったんだとしても、「知らなかった」では済まされないこともありますよね。

 

 

宮迫博之の起用を一斉自粛か

 

カラテカ入江さんは吉本興業を解雇され、その他の忘年会に出演していた芸人さんたちには厳重注意が下されました。

 

[以下引用]

テレビ局関係者は語る。

 

「宮迫は2年前に不倫が発覚し、一部の出演CMなどが放送中止になるなどしたものの、結局は仕事に大きな影響も出ず、現在も売れっ子芸人として活動を続けていますが、今回の件はいかんせん反社がらみなので、完全にアウトです。局内では『とりあえず宮迫を画面に出すな』という意見も出ており、各局ともに一斉に起用自粛の流れになる気配です」

 

また、別のテレビ局関係者も語る。

 

「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

[ビジネスジャーナル]

 

フライデーに直撃された宮迫さんは、宴会の動画で気持ちよく歌う自分の姿を自分だと認めてはいますが、振り込め詐欺グループだったとは知らなかったとしています。

 

入江さんが「知っていた」とされる根拠である、「幹部には酒が入ると詐欺自慢をする人がいる」を応用すれば宮迫さんも聞いていた可能性はありますが、宴会の途中で知ったとしてなかなか抜けられはしないとは思います。

 

が、そもそもなぜその忘年会に参加したかですよね。

 

フライデーにはこの忘年会でギャラは一人につき100万円は払ってるはずとありました。

 

通常の「闇営業」は知り合いの社長の娘の結婚式などに参加して5から10万だといいますし、その破格さからも怪しさはプンプンしていたはず。

 

どんな説明を受けてその忘年会に参加することにしたんだと思いますし、そんな半グレやら暴力団やらが関わる詐欺グループの面々が集う忘年会なんて、行ったらまず空気でわかるのでは。

 

宮迫さんは不倫報道もありネットでは嫌われていて、「紳助でも引退したんだから」とまずは活動自粛すべきという声も溢れています。

 

不倫は「オフホワイト」で逃げた宮迫さんですが、今回は騙されて振り込んだ人たちのお金で飲み食いし100万円ももらっていたと思うと、そういう逃げ方はできない案件です。

 

とりあえずは入江さんがマズイのは確かなので入江さん一人がかぶることになるのでしょうが、宮迫さんレベルの人が100万円のギャラ欲しさに怪しげな宴会に参加していたというのは、結構なイメージダウンですしあまりに情けない話です。

 

自分の立場と判断の重さを考えるべきでは。

 

◆宮迫博之、イケメン俳優に数十万たかる!?

なんでそんなに汚いの→ geinou ranking geinou reading

なんでそんなに汚いの→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

事務所解雇!カラテカ入江慎也が振り込め詐欺グループと繋がっていた!あの金塊強奪犯とも…

[スポンサーリンク]

 

カラテカの入江慎也さんが所属していた吉本興業から契約を解消されていたことが報じられています。

 

理由は振り込め詐欺グループとの“闇営業”を吉本の所属タレントに仲介したことがフライデーにより発覚したことということで…

 

 

 

 

 

[以下引用]

7日発売の写真週刊誌「フライデー」が、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら同社の芸人が2014年12月に大規模振り込め詐欺グループの忘年会に出席し、その仲介役が入江だったことを報道。吉本興業が入江に聞き取りをしたところ、仲介の事実を認めたため、「吉本興業および所属芸人のブランドを著しく傷つけた」として、契約解消に至った。

 

同社によると、忘年会への出席は、会社を通さず直接ギャラを受け取る“闇営業”。入江は、相手が振り込め詐欺グループだとは「知らなかった」と説明したという。だが同社は「うちの会社は、絶対に反社会的組織との交流は許さない」と、厳しい処分を科した。

[デイリースポーツ]

 

入江さんは芸能界一とも言われる幅広い人脈で知られていましたが、その人脈がこんな形で発揮されてしまうとは。

 

つい先日は出演したバラエティで約600名の社長とLINEの交換をしていることを明かし、サイバーエージェントの藤田晋社長やSYLAの湯藤善行社長など超有名企業の社長とも交流を持つことを明かしていました。

 

入江さん自身もコンサルティング会社「イリエコネクション」を起業し、その人脈を駆使して現在20社とコンサル契約を結び年商は1億円を達成していると話していましたが、もうおしまい、ですね。

 

クリーンな人脈はテレビでも公開していますが、公開できないであろう人脈が話題になったこともありました。

 

NEWSの手越祐也さんが金塊強奪犯との写真が流出し話題になったときには、同時にカラテカの入江慎也さんやはんにゃの川島章良さん、フルーツポンチの村上健志さんといった芸人たちとの写真も見つかっていました。

 

手越祐也は本命じゃない!金塊強盗犯グループとの親密交際発覚でテレビ強制退場&芸能界引退が囁かれるあのタレント

当然本人たちはたまたまだと否定していましたが、一層怪しくなりましたね。

 

ネットでは以前からその胡散臭さを感じ取っていたという人も多く、今回の解雇騒動も、いつかなにかやりそうだったとあまり意外だという話はありません。

 

せっかく築いた今の地位ですが、今後はたいへんそうですね。

 

◆金塊強奪犯との親密な関係を報じられていたのは…

この人→ geinou ranking geinou reading

この人→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ロンブー亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

博多大吉の「不倫相手」人気若手女優の正体は土屋太鳳!?音楽番組司会経験ありとか

[スポンサーリンク]


楽天で購入

 

要注意人物扱いされる女優A

 

[以下引用]

Aは同年代の女優の中でもトップクラス。数々のドラマや映画に出演するほか、バラエティ番組やCM、さらには大型音楽番組での司会を務めるなど、誰もが知る超有名女優です。プライベートで食事をしているだけでも、十分スクープになるでしょう」(スポーツ紙記者)

 

大吉はこのウワサを、芸能界きってのゴシップ好きとして知られる“今田耕司”から聞いて、初めて知ったという。しかし、週刊誌が2人の関係を取材し始めたのは、別の大物芸人の存在がきっかけになったようだ。

 

「その大物芸人は、Aから直接『最近、大吉さんが会ってくれない。相手にもしてくれない』などの相談を受けたそうです。しかも、Aは、すでに両者が深い仲になっているかのような口ぶりだったとのことですが、実際に大吉とAの間に不倫関係はなく、あくまで『食事に行く程度の仲』だったとか。しかし、その大物芸人から、『大吉がAを捨てた』という誤解が、ゴシップ好きの芸人やほかの芸能人の耳に入り、さらにはマスコミ関係者にも広まっていったといいます」(週刊誌デスク)

[サイゾーウーマン]

 

ちなみにこの「大物芸人」は今田耕司さんと大竹まことさんだったようですね。噂自体は今田さんからのLINEで知ったとのこと。

 

大吉さんがこの事実をラジオで話す前から、日刊大衆は「昨年の話ですが、大吉さんは、20代前半の超売れっ子女優Aから“どうしてもつきあってほしい!”と迫られたことがあるといいます」と記事にしているので、そういう噂があったのは事実のよう。

 

大吉さんはNHKの「あさイチ」就任時に遅刻と不倫には要注意と釘を刺されたために、誤解されるような行動は些細なことでも慎むようになったといい、その女優Aさんと会わなくなったのもそのタイミングだろうとありました。

 

サイゾーウーマンによると「『大吉が会ってくれない』などと周囲に言いふらすAは、一部の芸人たちから“要注意人物”としてマークされているそうですよ」とのこと。

 

確かに、不倫していたとしてもしてなかったとしても、業界にいればNHKの帯番組を任されるというのはそういうことだとわかりそうなものですし、そもそも「人気お笑い芸人と有名女優」の不倫が疑われてもプラスになることはないのにわざわざ言いふらすのは、なんだか怖いですね。

 

 

博多大吉の不倫相手は土屋太鳳?

 

さて、気になるこの女優Aさんですが、20代前半であり、同年代の女優の中でトップクラス、数々のドラマや映画に出演、バラエティ番組やCM、さらには大型音楽番組での司会を務めるとのこと。

 

20代前半で「大型音楽番組司会」って大きなヒントです。

 

「音楽番組 司会 女優」で検索すると石原さとみさんが出てきますが、石原さんは30代なのでまず外れます。

 

また「大型」音楽番組なので、毎週放送されるタイプというよりは、特番系と思われます。

 

となると、紅白歌合戦やFNS歌謡祭的な民放の特番かと確認しましたが、紅白はともかく民放の女性司会はアナウンサーが多いんですよね。

 

そんな中目を引いたのが、昨年レコ大の司会を務めた土屋太鳳さん24歳。

 

実は、この「音楽番組司会」というキーワードが出る前からネットでは土屋さんの名前が出ていました。

 

根拠は「飲み屋で芸人から聞いた」というものもありましたが、そういえば昨年末こういう記事がありました。

 

年内熱愛発覚か。土屋太鳳が年上ベテラン芸人と交際中

「不倫」とは一言も書いていなかったので、今田耕司さんや岡村隆史さん、徳井義実さんなど大物独身芸人かと思われましたが、博多大吉さんなら条件に当てはまります。

 

土屋さん、本当に大吉さんに「どうしてもつきあってほしい!」と迫ったのでしょうか。

 

火のないところに煙は立たないとはいいますが、それにしても24歳の土屋さんと48歳の大吉さんというのは驚きの組合せすぎて。

 

ただ、注目されてる今、わざわざ大吉さんがこういう風に言うのってどうなんでしょうね。

 

「何もない」というアピールなのかもしれませんが、こうやって「誰なんだ」と話題になればいろんな若手女優の名前が出ることは予想できたでしょうに。

 

サイゾーウーマンによると、「赤江さんとは食事してるのに私には会ってくれないのはなぜ」と女優Aが暴走するのを防ぐためでは、ということでしたが…。

 

話を逸らすためにネタにしたんだとしたら、ちょっと残念な気が。

 

◆「売り方を間違えてるなあ」と思う芸能人

土屋太鳳も入ってます→ geinou ranking geinou reading

土屋太鳳も入ってます→ geinou reading geinou ranking

 

※顔立ちは大人っぽいです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※土屋太鳳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング