カテゴリー:お笑い芸人

[スポンサーリンク]

 

佐野史郎さんが年末に放送される『ガキの使いやあらへんで!! 年末スペシャル(仮)』の収録中に第三腰椎を骨折し全治二ヶ月となった件で、放送作家の高須光聖さんが不要な発言をし話題になっています。

 

※佐野史郎さんと言うと…

 

 

 

佐野史郎がケガをした経緯

 

佐野さんのケガは11月6日の収録で発生し日テレが公表、佐野さんは日テレを通じてコメントするとともに、自身のブログでも状況を説明しています。

 

それらによると企画の内容は、上部をくりぬいた高さ約90センチのドラム缶の中に500ミリリットルの液体窒素を入れた容量2リットルのペットボトルを縦に置き、その上に板と座布団を敷いて佐野さんが座っている状態で破裂させ、ラーメンを手にした佐野さんが破裂の衝撃を受けても食べ続けられるか、それを見たダウンタウンら出演者が笑わずに見届けるかというものだったよう。

 

何度もリハーサルを重ねたということですが、それにも関わらず事故は起きてしまい、佐野さんのケガは全治二ヶ月とのこと。他の仕事にも影響が出ることは間違いなく、12月22日には首里城再建に向けたチャリティイベントである朗読会も中止になってしまいました。

 

撮影中に事故が起きケガをしてしまった場合その放送を控える場合もあり、日テレも現在検討中ということですが、佐野さん本人も「私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを心より願っております」と放送を希望しています。

 

他の仕事も犠牲になり、ケガをしてまで撮影したものが放送されないのでは残念過ぎますから、放送されればいいとは思いますが、佐野さんが負った「第三腰椎骨折」とは要するに背骨が折れたということで、専門家が「完全に元の形には戻らない」「腰が曲がるなどの原因になる」「シビレなどの後遺症が残ってもおかしくはない」という重傷のよう。

 

命に別状がなかったことに一安心、日テレを含め制作サイドは再発防止に努めるべきでしょうね。

 

 放送作家の高須光聖が暴言

 

[スポンサーリンク]

 

そんな中、『ガキ使』の放送作家である高須光聖さんがナイツのラジオに出演し、まるで佐野さんの要望で激しいものになった、というような意味の発言をし、それに対し佐野さんがツイッターで反論するということがありました。

 

 

 

ネットでラジオの書き起こしを見ましたが、高須さんは結構軽く笑いを含んで話していますね。

 

一部抜粋すると、「病院は行ったのよ。行って(笑)日テレもこれ早く出さんなあかんなーとか言ってたんだけどね(笑)案の定こんな事なってもうて。でもぉー、もともとぉ、あここだけやけどぉ、あここだけって聴いてるけど色んな人が」「佐野さんからもっとこうしたいって言葉、あったんです」「佐野さんの事を、あ佐野さんが、『思い切ってやりたい!』 『ぁありがとうございます!じゃあいいですか?』 『だぁいじょうぶ!』っつって、なっちゃった」「だから逆に向こうが恐縮してぇ。」と。

 

で、それを佐野さんが「そんなこと、一言も言ってません。」と否定。

 

後遺症が残るかもしれないような大怪我をして、他の仕事にも影響があって、それでも事を荒立てず放送してほしいと言ってくれてる佐野さんに対し、これはないんじゃないでしょうか。

 

高須さんは怪我した直後のことも「あ捻挫ぐらいじゃなーい?」みたいな感じだったと話してましたが、たとえ捻挫で終わったとしても、人が怪我して「あ捻挫ぐらいじゃなーい?」っていう言い方もひどいなと思いますし。

 

高須さんは現場にはいなかったということなので聞いた話でしかなく、本当に佐野さんが言ったかもわからないことをこんな風にネタにしたのはまずかったですね。

 

せっかく佐野さんが笑えるように配慮した発言をしてくれたのに、もう笑えません。

 

今頃は謝罪してるんじゃないでしょうか。

 

佐野史郎さんが公式サイトで説明→橘井堂

 

◆え?佐野史郎さんが??

ナックルズ砲の犠牲に → geinou ranking geinou reading

ナックルズ砲の犠牲に → geinou reading geinou ranking

 

※売れてるらしい

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高須光聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

よゐこの濱口優さんがTKO木下隆行さんの後輩に対する暴言・暴力・ネコババ疑惑について質問されフォローするもフォローになってない、むしろ追い込んでいると指摘されています。

 

 

 

 

 

 

TKO木下隆行の暴言・暴力・ネコババ疑惑

 

このところマイナス報道が続く木下さんですが、事の始まりは9月末に報じられた後輩への暴力事件でした。

 

実名暴露!TKO木下隆行が暴力事件!濱口優の結婚祝いちょろまかしを指摘され逆ギレ!言い訳が嘘くさい

 

ざっくり言うと、濱口優さんの後輩芸人が結婚祝いの会を開いた際、木下さんがろくに仕事もない後輩からもお金を集めていることに心を痛めた濱口さんが料金を支払ったため、集めたお金でクルージングをプレゼントするはずがいつまでも実行された様子がないため、後輩芸人がどうなったか聞いたところマジギレされペットボトルを投げつけられケガをした、という内容です。

 

以前から後輩への当たりのキツさを注意してきた濱口さんが、注意しても変わらない木下さんに愛想を尽かし、結婚式には相方の木本さんしか呼ばなかったと週刊文春が報じたために、今回濱口さんに質問が飛ぶことに。

 

 

TKO木下隆行に隠し子か。一方で濱口優の結婚式に呼ばれず完全に見限られた疑惑も浮上

 

追い込まれる木下隆行。理不尽な暴力がまた暴かれた!干され危機直面か

 

 

フォローになってない濱口優

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたTKO・木下隆行との確執の噂を一笑に付し、「あれは誤解です。ネタとして言ってたんですけど、それが誤解でああいうことになりました。彼は僕らのためにパーティー開いてくれて、たまたま集めたお金を預かっとくわって言ったのが、普段の行い的にネコババしたんちゃうか?となった」と説明した。

 

ネットでは「普段の行い的にとか、木下が普段から悪いって認めちゃった」「こんなところで本当のこと言うわけがないし」「でもペットボトル投げつけて後輩の目を負傷させたのは本当だからな」などといった意見が多い。

[エンタメガ]

 

夫婦で仕事で呼ばれているのにそんな話振られたくなかったでしょうに。

 

でもNGにすれば不自然ですし、「いやホント木下はやなやつで」なんて答えればそれはそれで問題で、こうやってフォローするしかなかったとは思いますが、「普段の行い的に」はフォローになってないですね。

 

これで笑いにしようと思ったのかもしれませんが、笑えない…

 

※木下さん、超冷酷な中国マフィアハマってました

[Amazon]

 

本気で潰されそうな木下隆行

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんは他に、先週出演した『ロンハー』では後輩芸人・安田大サーカスの団長に引越し業者を頼まず一人で引越しさせたり、トイレについて来させたりとパワハラ三昧だったことを暴露されています。

 

安田大サーカスはクロちゃんも番組の企画でドッキリを仕掛けたらマジギレされ頭を踏みつけられたといいますね。

 

追い込まれる木下隆行。理不尽な暴力がまた暴かれた!干され危機直面か

 

団長は木下さんのパワハラぶりを目に涙を浮かべて訴えたわけですが、木下さんは「おもしろいと思ってやってたからショック」みたいなことを言っており、その言い訳がまたイジメの典型だと話題になっていました。

 

そんな木下さんはこのところひっそりと活動自粛しているんじゃないかと言われています。

 

今出ても炎上を呼ぶだけなのでよい判断だとは思いますが、視聴者はこういう黒い噂はわすれません。

 

木下さんに後輩芸人へのパワハラ疑惑があるときにロンハーの後輩からの人望検証企画に出て新たなネタを暴露したのは事務所ぐるみで木下さんを抹消しようとしてたりして。

 

木下さん、このまま出る機会なくなるかも。

 

◆うわーそっくり!

木下隆行とあの芸人→ geinou ranking geinou reading

木下隆行とあの芸人→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※南明菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

 

 

 

[スポンサーリンク]

 

実姉がバイトしていたタピオカ店オーナーを恫喝したことが発覚して以降、騒動が収まらない木下優樹菜さんが、夫・フジモンこと藤本敏史さんと本当に離婚危機に瀕していると報じられています。

 

 

※二人のCMはあっという間に削除されました。

 

 

 

結婚以来最悪の状態に

 

[以下引用]

そんななか、11月5日発売の『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)によれば、藤本と木下の関係は結婚以来、最悪の状態にまで冷え込んでいるという。

 

「この一件で、藤本の仕事は激減。キャンセルになったものもあったことで、愚行に走った木下に対し、交際していた頃から一度もないレベルで叱責したそうです。これに木下が逆ギレしたことで、夫婦仲が深刻なものとなり、離婚届を出す、出さないという話も出るほど揉めているのだといいます。一部では、木下の所属事務所が番組スタッフに圧力をかけたり、さんまに口止めを頼んでいたりしたとも報じられていますが、離婚危機を知っていたさんまが、気を使ったというのが真相かもしれません」(週刊誌記者)

[サイゾー]

 

激減…してるんですかね、藤本さんの仕事。

 

逆によく出ているような気も??

 

ただ騒動発覚後すぐに、AbemaTVで放送予定だった『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと(再)』が「諸般の事情により全て放送中止いたします。」と公式発表されています。

 

ネット番組とはいえ、藤本さんは地上波にレギュラーがないですから、これがなくなったのは怒っても仕方ないかも。

 

しかもタイトルが「干される前に」とかついてる番組が放送中止というのがまた微妙でしたが。

 

 

 騒動直後にも離婚が噂された二人

 

[スポンサーリンク]

 

実は騒動勃発後にも離婚危機が報じられています。

 

お笑いで上下関係をたたき込まれてきた藤本さんは礼儀正しいことで有名で、木下さんのあまりにも自覚のない行動にはすっかり気持ちも冷めてしまい、周囲に離婚する意思を漏らしたとか。

 

フジモンが離婚決意か。木下優樹菜のタピオカ恫喝DMのとばっちりで仕事に影響

 

ネタ元が週刊実話な割に下ネタに走っていなかったのが妙な真実味を醸し出していました。

 

が、藤本さんも一般人を恫喝していたという目撃情報も流れており、木下さんと同じ穴のムジナだという話もあります。

 

子供が2人いますし、なかなか踏み切れるものでもないんじゃないかと思いますが、このまま木下さんがシレッとしている状態ではネットの怒りの矛先が藤本さんに向かうこともありえます。

 

二人揃って干されるのか、藤本さんが木下さんを切り捨てるのか、さて、どうなるでしょうか。

 

◆木下優樹菜はお椀の持ち方もおかしかった

なんだこれ→ geinou ranking geinou reading

なんだこれ→ geinou reading geinou ranking

 

※おもしろかったです

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

11月2日に放送された『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』の「さんまのお笑い向上委員会」に出演したフジモンこと藤本敏史さんが、妻の木下優樹菜さんの恫喝DM騒動を謝罪するかのような場面がありました。

 

そこには闇が感じられる場面がいくつか…

 

 

 

 

 

フジモンの謝罪

 

[以下引用]

藤本は1984年ロサンゼルスオリンピックの開会式で、小型のロケットエンジンを積んで空から降りて来たロケットマンの衣装で登場。ここで明石家さんまが、爆笑問題・太田光が何かを言いたそうにしているところを見るや「言うたらあかんねん」とすかさず注意。



さんまの素早い対応に太田は「どうして分かるんですか」と驚いたが、空気を察した藤本は席から立ち上がり、「すみませんでした!」と謝罪。これに対しさんまが「ロケットマンが謝ることちゃうねん」と求めると、藤本は「ロケットでどっか飛んでいきたいです」と、今の心境を明かした。

[RBB TODAY]

 

このシーン、観ていないので雰囲気がわかりませんが、これじゃ「事務所総出で火消し作業」が本当だったのかなと、そうなります。

 

木下優樹菜、活動自粛へ。しかし事務所総出の火消し作業が逆効果で復帰は厳しい

 

これでいじって笑いに変えたつもりだったんだとしても、放送を見ずに文字だけ読んだ身からするとそれは伝わらないですし。

 

ちなみに、ロケットで飛んでいきたいと言ったフジモンに対しさんまさんが「ハワイへ飛ばしたろか?」と言ったということなので、木下さんがハワイにいるというのも本当だったんでしょうかね。

 

 

木下優樹菜が逃亡先のハワイでまた暴言!裏垢毎日更新で反省ゼロが明らかに

 

 

吉本不祥事はいじりたおした太田光 

 

[スポンサーリンク]

 

木下優樹菜さんの恫喝DMはさんまさんに止められいじらなかった太田さんですが、吉本興業の芸人たちの不祥事はいじりまくったよう。

 

[以下引用]

番組には多くの芸人が出演。太田はトークの最中、突然「宮迫~!一緒に日本へ帰ろう!」と叫ぶと、スタジオがザワつき、すぐ隣にいたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(51)も苦笑い。芸人たちがとまどいの表情を見せたが、お笑いタレント、今田耕司(53)が「徳井の名前も呼んだれや!」と“援護”すると、爆笑が起こった。

 

太田は止まらず「テープ回ってないよね?」と吉本興業の岡本社長が言ったフレーズなどを連発。さらにお笑い兄弟コンビ、ミキの昴生(33)に向かって「京都ツイートするといくらか貰えるじゃねーか」と言い放つと、昴生もたまらず「振ってくんな!お前出てくんな!」とツッコんでいた。

[スポニチ]

 

ミキの「京都ツイートするといくらか貰えるんじゃねーか」は、京都市が昨年の京都国際映画祭をPRするため、計100万円を支払う契約のもとミキにツイッターで発信してもらってたという件ですが、発覚したのは先月28日で、一応吉本は「ステまではなかった」と見解を示しているものの、まだできたてホヤホヤで一段落したかも微妙なネタです。

 

宮迫さんの反社会的勢力への闇営業問題も、さんまさんの元で復帰時期を探っていると言われ微妙ですし、

 

【決定】宮迫博之復帰。

 

徳井さんの税金問題もほんの10日ほど前に発覚し、まだまだホットなネタです。

 

 

徳井義実が活動自粛!再三に渡る税務署の督促も無視し銀行預金差し押さえの過去も発覚

 

これらは好きにいじった太田さんがさんまさんに止められたとはいえ木下さんの件はいじらなかったために、逆に木下さんの件が際立ちますし、事務所はどれだけ圧力かけてるんだと。

 

木下さんは以前ほどテレビには出ていないものの、実はものすごく稼いでいたようですから、事務所としてもどうにか守りたいんでしょうが、さすがにもう無理なのでは…

 

ステマ広告1つで2500万!木下優樹菜が失う楽勝収入源!一方東スポ恫喝疑惑浮上

 

 

◆ちょっと待ってなにこれどうなってるの?

木下優樹菜の箸の持ち方→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の箸の持ち方→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

[スポンサーリンク]

 

宮迫博之さんを始めとする反社会的勢力に対する芸人の闇営業が問題になってからそろそろ5ヶ月になりますが、芸能活動を自粛している宮迫さんの復帰が決まったと報じられています。

 

 

 

 

 

来年1月、宮迫博之復帰の現実味

 

[以下引用]

10月22日の『日刊ゲンダイ』では、さんまがごく親しい関係者に主催パーティの招待状を送ったと報じている。

 

「このパーティは、11月下旬に都内ホテルで開催される予定で、『みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会』という趣旨だといいます。“オフホワイト”はもちろん、2017年8月に『週刊文春』(文藝春秋)が不倫を報じた際に宮迫が発した“オフホワイトです”から来ています。

さんまさん主催のパーティでは、宮迫を励まし、さんまさんの事務所への所属報告、さらに彼の芸能界復帰も発表される見込みだといいます。そして気になる宮迫の復帰は、来年1月から始まる、さんまさんの主演舞台になるようです」(前同)

[日刊大衆]

 

さんまさんは来年1月10日から東京と大阪で約5年ぶりの主演舞台『七転抜刀!戸塚宿』に出演することが発表されており、そこに宮迫さんも出演することになるようです。

 

これは実現するのではないでしょうか。

 

というのも、テレビならスポンサーが嫌ったり視聴者のクレームの心配がありますが、舞台は観たい人が来る感じですからね。

 

俳優復帰は絶望的と思われた高畑裕太さんも同様に舞台で復帰していますし。

 

高畑裕太、舞台で復帰決定。女性への暴行で衝撃の逮捕からまさかの展開へ

 

ただ既にチケットの販売が開始されていることを思うと、宮迫さんが出るなら出るで早く発表しないと、チケット買っちゃったけど宮迫は観たくないよ、という人がいたら気の毒ですが。

 

もしかすると宮迫さんの出演を発表したくてもできなかったのかもしれません。

 

 

 宮迫博之復帰の足を引っ張った徳井義実、ミキ


[スポンサーリンク]

 

もちろんいやいや復帰なんて無理、という声もあります。

 

[以下引用]

しかし、一難去ってまた一難、先月末、チュートリアル・徳井義実が国税から巨額の申告漏れと所得隠しを指摘され、すでに修正申告していたものの、活動自粛を発表した。

 

宮迫、亮、徳井の売り上げを合わせたらかなりの金額になるので、吉本にとって痛手と思われます。しかし、徳井の件のおかげで、宮迫と亮の復帰のタイミングが難しくなってしまったようです」(テレビ局関係者)

[リアルライブ]

 

闇営業問題ではもらっていたギャラが無申告だったという税金上の問題も発覚していたので、たしかに徳井さんの件でまた悪い方向で思い出されたというのもあります。

 

加えてミキに浮上したステマ疑惑。

 

これは京都市との契約に基づきギャラを貰ってツイッターでPRしていたのが「#PR」タグがなかったためにステマじゃないかと指摘されていたものです。

 

吉本は「ステマには当たらない」と見解を示したもののギャラを貰っていたことは確かで、それがまたもとを辿れば税金だとなると、増税にあえぐ一般人的にはなにかモヤモヤしますよね。

 

しかし吉本もたいへんですね。

 

言われてみれば、短期間で宮迫さん、ロンブー亮さん、そして徳井さんとトップレベルに稼いでいたであろう芸人が3人も稼働できなくなったのは痛いでしょうね。

 

単に稼げなくなっただけでなく、不祥事絡みですから損害賠償もあるでしょうし。

 

 

宮迫さんや徳井さんのまずさは自己保身でウソをついたこと。

 

完全終了!宮迫博之闇営業の嘘バレた!ギャラを振り込んだ金庫番が証言!

 

徳井義実が活動自粛!再三に渡る税務署の督促も無視し銀行預金差し押さえの過去も発覚

 

人間誰しも自分がかわいいのはある意味当然ですが、こういう結果を見ると、ふたりとも一番まずいコースをたどったなあと思います。

 

◆この芸能人と金塊強奪犯の親密な関係が暴露されていた!

あーあ→ geinou ranking geinou reading

あーあ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

所得隠し・申告漏れ問題が発覚したチュートリアル徳井義実さんが当面の間活動自粛となることが発表されました。

 

 

※漫才おもしろかったのに

 

 

 

徳井義実、活動自粛

 

[以下引用]

吉本興業は26日、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(44)が約1億3800万円の申告漏れを東京国税局から指摘された問題により当面の間、活動を自粛することを発表した。

 

書面を通じ、「徳井義実は先日10月23日に実施した会見において国民の義務である納税義務を軽視し、手続きを怠ってしまったことを謝罪させていただきました。徳井義実はこうした自身の行動を深く反省した結果、本日をもって当面の間、活動を自粛することと致しました」と伝えた。

[オリコンニュース]

 

当面の間、って世間の様子を見てということなのでしょうが、現時点では「当面、なの?」「活動自粛じゃなくて芸能界引退で!」という声が多く目に付きます。

 

イケメンで変態キャラで漫才もM1優勝の実力があり、俳優としても活躍し、大人気とはいいませんが、それなりいい位置にいた徳井さんですから、申告漏れ報道があったときにはまだ良い方にとろうとする声もありました。

 

当初は吉本興業も謹慎は考えていないとし、日テレは徳井さんが出演する番組を「修正申告も済んでいるということなので」と放送していましたが、徳井さんの納税状況が予想以上にずさんであり、その徳井さんに対する世間の声も予想以上に厳しかった、ということなんでしょうね。

 

 

徳井義実の納税状況

 

[スポンサーリンク]

 

吉本興業が徳井さんの納税状況を調査した結果がこちら

 →チュートリアル徳井義実の税務申告漏れに関するご報告

 

こちらを読むと、怠惰だというなら病気レベルだと言いたくなるくらい、驚くばかりのだらしない納税状況がわかります。

 

中でも驚いたのが、「再三にわたる税務署からの督促にもかかわらず、手続き怠慢により納付をしておらず、その結果2016年5月ころ銀行預金を差し押さえられるに至りました」という部分。

 

差し押さえられたのに、2016年から2018年は無申告だったってどういうことなんでしょう。

 

怠惰を理由にするにもほどがありますし、本当に怠惰を自覚し、憲法で定められた国民の三大義務の一つである納税を全うしようという意識があるなら、すぐに経理の職員を雇うなり税理士を常設するなど対策すると思うのですが。

 

今回徳井さんは7年分の重加算税という、最も重い処分になったということでしたが、それも当然、むしろなぜ逮捕されなかったという状況です。

 

それでいて、5年ほど前にはドバイに移住したいと、その理由を「税金というものが一切ないんのよ。所得税、法人税、消費税、何にもいらんのよ」と、「来年まとめて払えばいいか」など納税意識が薄い割に妙に税金に詳しいことも判明し、芸能人として一番大事なイメージが大暴落しています。

 

残念ですが、芸能界に復帰するのは難しいのでは。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※徳井義実さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

徳井義実さんの約1億3800万円の所得隠しと申告漏れが発覚した件で、CMの放送中止やレギュラー番組への影響が見られ始めています。

 

気になるのが、国税庁による指摘は昨年末で、すぐに修正申告と納税が済んでいたこの件が、なぜ今報じられたのか、という点。

 

業界では芸人仲間による密告説が流れているようで…

 

 

※俳優としての活躍も、もう見られなそう。

 

 

 

 

徳井義実は密告された

 

[以下引用]

それにしても気になるのは、なぜ今発覚したかだ。実は徳井が“狙われた”背景にはキナくさいウワサもある。元国税OBが証言する。

 

「申告漏れは良くないことだが、金額が巨額とは言い難い。国税が組織的に動いた形跡もない。この手のパターンは徳井さんの周りからのチクりがあって、それに従い税務署が調べたところからスタートしたのだと思う」

 

つまり、近しい人間の密告説だ。あるお笑い関係者もこう言う。

 

「徳井が嫉妬されていたのは間違いありませんからね。『イケメン芸人は売れない』と言われていますが、そのジンクスを覆し、仕事には恵まれている。当然、女とはヤリ放題ですよ。旅行や洋服代を経費として計上していますが、女との交際に使ったのでは? 徳井が個人の会社を使ってうまくやっていることを知る人間は限られている。近い芸人仲間が情報を流したのかもしれない」

[東スポ]

 

 

ということですが、実は徳井さんの申告漏れの話は春先に一部メディアがつかんでいたといいます。

 

その後、吉本の闇営業問題が大騒ぎになったこともあり、それに絡めて報じようとする動きもあったといいますから、徳井さんとしては内心ヒヤヒヤだったのでは?

 

闇営業問題について”貝”になっていたのも頷けます。

 

ただ、密告説についてはどうなんでしょう?

 

徳井さんがそんなに芸人仲間から嫌われているという話は聞いたことがありません。

 

が、何度もメディアに報じられそうになりながら”お蔵入り”していたことを考えると、確かに怪しいかも…

 

 

 

 吉本興業は納税状況の調査、2社がCM見合わせ

 

[スポンサーリンク]

 

さて、当初は報道の時点で既に修正申告と納税が終わっているということで、吉本興業は謹慎などの処分は考えていないとし、日テレは徳井さんの出演する番組を通常通り放送する決定を下すなど、徳井さんの脱税問題はスルーされるのかと思われました。

 

しかし、その後、常習性が報じられて風向きが変わっています。

 

徳井義実は常習犯!過去の申告漏れも発覚で引退余儀なしか。吉本興業全体の問題?

 

吉本興業は納税状況の調査を開始すると発表しましたし、徳井さんをCMに起用している家電量販店「エディオン」と寝具大手「東京西川」も、CM放送を見合わせる措置を取りました。

 

広告代理店関係者は「消費者感情とイメージを重く見たCM見合わせ」と話し、納税意識の著しい欠如や額面の大きさに、消費者が不快感や不信感を抱く可能性が高いと指摘しているといい、10本以上あるテレビのレギュラー番組にも波及すると見られています。

 

実際、増税に苦しんでいる一般庶民からすれば面倒だからと無申告で納税ゼロの上、いざ指摘されればポンと3000万円以上を支払うそのオカネモチ感はなかなか受け入れがたいものがあり、ネットは炎上を続けています。

 

闇営業問題の宮迫さんもYouTuberになると言われていますし、徳井さんもそのコースでしょうか。

 

◆そういえばあのお騒がせ芸能人にもあった

脱税疑惑→ geinou ranking geinou reading

脱税疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

◆ピンでの活動はいつでもOKだぜ!

チュートリアル福田充徳の家呑みレシピ

チュートリアル福田充徳の家呑みレシピ

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※徳井義実さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

チュートリアルの徳井義実さんがおよそ1億3,900万円の申告漏れなどを指摘された問題で、徳井さんは会見で先延ばしの結果であり悪意はなかったと説明したにも関わらず、実際には数年前にも東京国税局から無申告を指摘されていたと報じられています。

 

 

※俳優としても評価されていました。



 

徳井義実の所得隠しと申告漏れ

 

徳井さんの所得隠しと申告漏れの第一報がこちら。

 

徳井義実終了!悪質な脱税発覚!イメージ悪化でスポンサー離れも

10年ほど前に作った個人事務所で、2012年から2015年の4年間で個人的な洋服代や旅行代金を経費として計上していたのが経費として認められず所得隠しとなり、2016年から2018年の3年間は申告自体をしていなかった申告漏れで、合計1億3900万円ほどの申告漏れとして重加算税を支払っていたという内容でした。

 

会見では、ざっくり言えば、先延ばしのルーズな性格で期日を過ぎてしまった、ごまかすつもりはなかったがそう思われても仕方ない、仕事は続けたいがお客様、スポンサーあっての仕事だから、見たくない、使いたくないと言われたらそれまで、といった内容の説明をしており、テレビ各局は事実関係を確認して対応を決めるとしていました。

 

世論がどうなるか、というところで明らかになったのが、過去の余罪です。

 

 

初めてじゃなかった「申告漏れ」 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

会見で、徳井さんは、2018年12月に東京国税局から2018年までの3年間の無申告などの指摘を受け、事の重大性に気づいたと話しているが、FNNの取材で、その数年前にも2015年までの所得について無申告を指摘され、納税していたことが新たにわかり、東京国税局からの指摘を受けるまで無申告を繰り返していたとみられる。

[FNNプライム]

 

徳井さんの会社「株式会社チューリップ」は2011年ころには存在が確認されていますが、2012年から2015年は所得隠し、2016年から2018年は申告漏れ、となると、2011年、設立と同時くらいには既に申告せず、指摘され納税し、その後は経費が認められなかったのはともかくとして、とにかく申告はしたけど、また2016年からは申告しなかった、ということでしょうか。

 

そんなことをやってしまうというのはめんどくさがりやだからこそありえるんでしょうが、一度やってもまだ繰り返すほどルーズって…

 

節税対策の会社を作る手間はかけるのに。

 

この会社自体、先輩のアドバイスで作ったということでしたが、その先輩はちゃんと納税してるんですかね。吉本全体でチェックしたほうが良いのでは。

 

また、今回は追徴税額が1億以下だから逮捕されなかった、余罪や繰り返す事があれば逮捕もあり得ると指摘されていましたが、もしかするとそもそも重加算税になったのが初犯じゃなかったから、なのかも?

 

徳井義実が逮捕されなかった理由。しかし悪質と判断され引退も現実的か

 

日テレは昨日の『今夜くらべてみました』は、昨年末の時点で既に精算が終了しているという点を評価し放送を決定したようですが、今頃対応に追われているかもしれません。

 

◆そういえばあのお騒がせ芸能人にもあった

脱税疑惑→ geinou ranking geinou reading

脱税疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

※妄想が暴走するネタ、おもしろかったです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

7年に及ぶ所得隠しと申告漏れが発覚し会見を開いたチュートリアルの徳井義実さんについて、賛否両論分かれています。

 

 

※査察を描いたマルサの女。



 

徳井義実の脱税内容と言い訳

 

徳井さんは10年ほど前に節税目的で個人事務所を設立し、吉本興業から支払われるギャラはいったん個人事務所に入れて、それから徳井さんへ給料として支払う、という流れになっていました。

 

これ自体は、個人事業主よりも法人の方が税率が低いことを利用した節税対策として一般的なことで違法ではありません。

 

問題は、2012年から2015年の4年間は個人的な洋服代や旅行代金も経費にあげていたこと、そして直近3年間は税務申告を怠っていたことです。

 

国税局は2012年から2015年の個人的な使用に関する経費を経費と認めず2000万円分の所得隠しと指摘しています。

 

これらについて会見で徳井さんはひたすら自分のだらしなさが原因であり、明日やろうと思っているうちに期日を過ぎてしまったと、経費については、私服で出ることもあるしと領収書を税理士に出してそのままOKだったので問題ないんだと思っていたとし、説明しています。

 

 

徳井義実の脱税が悪質である理由と逮捕されなかった理由

 

[スポンサーリンク]

 

隠す意思、ごまかす意思は否定したものの、「ごまかそうとしていたと思われても、いたしかたがない。税金として払うべきものはしっかりと払うつもりはあった」と話していた徳井さん。

 

明日やろう、明日やろうで先延ばしにしてしまったというのはわからないでもありません。

 

が、ふつうはやっぱり期日は守るものなのに、徳井さんは「来年にまとめて申告しようとなった」というのがありえません。

 

申告していないということで税理士がついていなかったのかと思いましたがそうではなく、催促されたけど応えずに3年無申告って、その税理士もどうなんでしょうね。

 

悪意は否定した徳井さんですが、少なくとも国税サイドはそうは思っていないようです。

 

[以下引用]

徳井の申告漏れについて税理士の高橋創氏は、重加算税が課税されたことを理由に「国税庁は悪質とみている」と指摘した。高橋氏は「重加算税は税金で一番重い罰金で、追徴税額の3~4割。悪質でなければ5~10%程度の過少申告加算税などになる」。特に16~18年の所得隠しを含むとみられる約1億円の申告漏れを重視し「12~15年は申告しているので申告義務を分かっていたことになる。不満なら修正申告せず争うこともできた」と述べた。徳井が申告を怠った理由については「面倒になったのでは」と推察した。

 

高橋氏は、徳井が逮捕などに至らなかった理由については、約3400万円の追徴税額をあげた。「1億円を超えたら逮捕という目安がある」。また「チューリップ」の利益について、3年間で約1億円の未申告があったことから「年平均3000万円ほどの利益があったと推察される」とした。ただ、徳井の収入額については、チューリップから徳井に払われている給与の額で変動するとした。

[日刊スポーツ]

 

つまり、経費の計上も税務署との「見解の相違」で済むレベルでなく、意図的に経費に見せかけようとしたと判断されたということでしょう。

 

ただ3年の申告漏れについては、さすがに収入を隠そうとして申告しなかったとは考えにくいのですが。徳井さんがテレビで活躍している以上、収入が発生していることは隠せないですしね。

 

最初の1年を、会見で話した通り面倒で後回しにしてしまった、けれど何も起きなかった、じゃあこのままいけるんじゃない?なにか言われたときに払えばいっか、みたいな、完全に「納税意識の低さ」によるもので、税務署は3年という期間と芸能人である徳井さんの立場から重い罰にしたのでは。

 

今回逮捕されなかったのは追徴税額が1億未満だったから、ということのようですが、今後繰り返したり別な申告漏れがあったら逮捕も有り得そう。

 

 

徳井義実の今後。引退必至か現役続行か

 

[スポンサーリンク]

 

徳井さんは今後について「できれば続けさせてもらえたら」としながらも、「僕の仕事は劇場、テレビのお客さまがいないとできない。その方々が徳井が出てると気分が悪いと、仕事をしなくていいという判断をされたら、仕事ができなくてもしかたがない。スポンサー、企業の方にも必要ないといわれたらしかたがない。世間の皆様と僕を使ってくれる方の判断かなと」と、世論によっては引退もアリだという考えを示しました。

 

そうは言っても、徳井さんは地上波、BS、CS、インターネット放送局で10本超のレギュラー番組を抱える人気芸人で、俳優としても11月からは大河ドラマ『いだてん』に出演予定でした。

 

各局は事実関係を確認してから判断するとしていますが、世論を見てるんでしょうね。

 

ネットに書き込む人の意見が国民の総意ではありませんが、たとえノイジーマイノリティだとしてもスポンサーや局へ意見するくらいの行動力はあります。

 

今回、増税後の脱税発覚で、重加算税を1億円以上ポンと払った「お金持ち」徳井さんに対する反感も多いですし、どっちに転ぶか微妙なところでは。

 

明日やろう明日やろうと思っていてやらなかった徳井さんは、宿題は後回しにする上に提出しないタイプだったのでしょう。

 

それが大人になってこんな形で返ってくるとは。

 

◆そういえばあのお騒がせ芸能人にもあった

脱税疑惑→ geinou ranking geinou reading

脱税疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

※宮迫さんに続いてもうひとり所属芸人増えますか。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

チュートリアルの徳井義実さんが設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたと報じられています。

 

つまり脱税、ということで、イメージダウンは必至かと思われます。

 

 

 

 

徳井義実が7年に及び所得隠しと申告漏れ

 

[以下引用]

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

 

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられる。

 

徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませている。

[FNNプライム]

 

いくら既に納税と修正申告を済ませていても、これは悪質としか言えないのでは。

 

記事によると、現在の所得税の税率は最大45%である一方で法人税の税率は約半分の23.2%であるため、個人事業主として受け取った出演料などを確定申告するよりも作った会社を経由してそこから給与として受け取った方が節税になるということで、会社を作ること自体はよくあるパターンです。

 

が、個人的な旅行や身の回りのものを経費にしていたのもダメですが、直近の3年間は全く申告をしていないというのは、納税意識がまるでないということ。

 

これだけ稼いでお金もあるんだから税理士をつければそれも経費になるし手間ももかからなかったのに、なぜこんなことになってしまったんでしょう。

 

 

徳井義実=銭ゲバに

 

[スポンサーリンク]

 

1億2000万円も隠せる収入があってもまだ隠したりごまかしたりするって、どれだけ欲深いんでしょうか。

 

ネットでは、「7年もよくバレなかったね」「悪質だ」「好きだったけど残念」「もう笑えない」「宮迫より悪質」といった声が。

 

徳井さんはイケメンなのに変態キャラでかなりいいポジションにいたと思うのですが、今回の脱税ですっかり銭ゲバイメージになりました。

 

こういうのって世間は忘れないですから、今後厳しいですね。

 

少なくとも金融機関がスポンサーの番組には出られないのでは。

 

宮迫さんが闇営業で得た収入を申告しておらずあとから修正申告、という話もありましたし、それに続いて今回の件で、芸人ってザル管理でお金にだらしなく、税金甘く見てるのかなという印象になりました。

 

宮迫さんの件では芸人全員を面談して聞き取り調査をしたということでしたが、今回の件で、もう一度税務申告についても聞き直した方が良いのでは。

 

 

追記;徳井義実の「言い訳」

 

[スポンサーリンク]

 

ミヤネ屋で宮根誠司さんが徳井さんに直接聞いたという脱税の理由がこちら。

 

「バカだったんです。無知だったんです」

「自分の無知と怠慢、幼稚さが原因」

「納税を毎年しなければいけないというところを認識していなかった」

 

3年分、後でまとめて払えばいいと思ってたとか。追徴課税で3000万円支払ったそうですから、ある意味後でまとめて支払ったわけですが。

 

44歳の大人がそんな馬鹿なという感じですし、それでよく節税対策の会社を作ろうと思ったなと。

 

申告の時期に多忙でどうの、とも言っていましたが、税理士という職業があるのも知らないくらい無知だったのでしょうか。

 

徳井さんは多くのレギュラーを抱えていますし、11月からは大河ドラマ『いだてん』にも出演予定だったとか。

 

ほぼ干されること確定かと思いきや、日テレは今後の放送予定に変化なしと発表しています。

 

23時から予定されている会見の内容によってはそれもひっくり返ることもあり得ると思いますが、会見で何を語るのでしょうか。

 

◆そういえばあのお騒がせ芸能人にもあった

脱税疑惑→ geinou ranking geinou reading

脱税疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

※美味しそう

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

博多で起きた7億円金塊強奪事件の主犯とされる野口和樹被告が暴露本を出版することになりました。

 

これにより、既に忘れられかけている感のある宮迫博之さんと最近スキャンダルがない手越祐也さんの反社会的勢力との関係がまたも蒸し返されそうです。

 

 

※帯に宮迫博之。完全に利用されているだけのような気も…

 

 

宮迫博之と金塊強奪犯との関係

 

[以下引用]

「野口被告は事件以降、東京都内などで高級車を乗り回していたといいます。また、多くの芸能人や著名人との人脈を誇っていました。このほど出版される著書の帯には雨上がり決死隊の宮迫博之(49)の写真が使われ<「伝説の半グレ」首領が明かした芸能人脈 宮迫博之との「親密交際」 そして消えた金塊7億円のゆくえ>という文言が並んでいます。宮迫をはじめ、芸能人とのつながりについても言及しているのは間違いないでしょう」(芸能記者)

[日刊大衆]

 

 

今年6月、フライデーが芸人の反社会的勢力に対する闇営業問題を報じる中で、一番のやり玉にあげられたのが宮迫博之さんでした。

 

それは、関わった芸人の中で年齢も知名度も上だったのが宮迫さんだったというのもあるでしょうし、そんな宮迫さんが率先してギャラはもらってなかったとウソを強いたためにコトが大きくなったのも事実です。

 

そんな宮迫さんと金塊強奪犯との関連を報じたのもフライデーでした。

 

宮迫博之引退!フライデーが金塊強奪犯との「ギャラ飲み」報道へ。戦々恐々とする芸能人は…

 

宮迫さんはたまたま居合わせただけだと親密交際を強く否定しましたが、取材を受けた野口被告はなぜか回答を拒否したために、クロに近いグレーな印象に。

 

ただ、その後も宮迫さんは当時の様子を証言してくれる人もいると強気の姿勢でしたし、野口被告以外の金塊強奪犯が宮迫さんの主張を認め、野口被告自身も後に、宮迫さんの言動が気に食わなかったから答えなかったと話していたため、金塊強奪犯との関係については宮迫さんのシロは確定したのかと思っていました。

 

 

金塊強奪犯が宮迫博之のギャラ飲み否定!ついでに芸能人4人のタニマチだったことを激白

 

そんなところで、今回出版される野口被告の著書に、もしも宮迫さんとの親密交際が詳細に書かれていたりしたら、宮迫さんの芸能界復帰はなくなりそう。

 

 

 

手越祐也と金塊強奪犯との関係

 

[スポンサーリンク]

 

金塊強奪犯と芸能人というと、もうひとり浮かぶのが手越祐也さんです。

 

宮迫博之がダメなら手越祐也もね。金塊強奪犯との疑惑再燃も、懲りない日常

 

[以下引用]

「この写真について、ジャニーズ事務所は“面識はなく写真を求められて撮っただけ”と回答しています。ただ、同じ犯人グループの野口被告は、周囲に手越とつながりがあることを匂わす発言をしているとも聞こえてきています。あくまでも、野口被告の言い分にすぎませんが……。ただ、19日に出版される本の中で、宮迫だけでなく手越とも何かしら交友関係があったことが書かれていたとすれば、芸能界を揺るがす事態になりかねません。業界関係者の間でも、野口被告の本は発売前から注目を集めています」(前同)

[日刊大衆]

 

 

宮迫さんよりも手越さんの方がヤバいかもしれないですね。

 

プライベート写真が流出した小松崎元容疑者は、最終的に証拠不十分で金塊強奪事件では逮捕されなかったそうですが、反社会的勢力との繋がりという点では、週刊現代に記事が出ています。

 

 

「手越祐也とはスーパーカーつながりで知り合った」金塊強盗犯・小松崎太郎容疑者の知人が週刊現代で暴露!「イッテQ」ではすでに番組降板に備える動きも

 

手越さんは女性関係のだらしなさはよく報じられているものの、黒いイメージはなかったのですが、どうもこの小松崎元容疑者との写真流出あたりからあの笑顔にウラがあるんじゃないかという印象になっています。

 

 

 

もしも今回の本で野口被告と芸能人の交友関係なんかが書かれていたとしても、客観的な証拠がない限り信じる人もどのくらいいるかというところではありますが、イメージ第一の芸能人としては避けたい事態でしょうね。

 

とはいえ、野口被告は金塊強奪事件について「被害者側との出来レースだった」と主張しており、今回の出版もその正当性を主張したいというのがメイン、芸能人との関係について触れるのはこの本を売るためのエサなんだと思います。

 

参考までに、目次は次の通りです。


プロローグ 強奪

第1章 名古屋のワル

第2章  パーティ・ピープル

第3章    出来レース

第4章    詐欺師

第5章    スクープ

第6章    逮捕

第7章    法廷

 

芸能人との関係を語るとすれば、第2章あたりでしょうか。

 

小松崎元容疑者との親密写真はカラテカの入江慎也さんやはんにゃの川島章良さん、フルーツポンチの村上健志さんも流出しており、このあたりの芸能人はドキドキしているのかもしれません。

 

◆ジャニーズ事務所のもみ消し疑惑

手越祐也はあの事件の…→ geinou ranking geinou reading

手越祐也はあの事件の…→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

木下優樹菜さんのタピオカ店オーナー恫喝騒動の波紋が広がり続けています。

 

木下さんの不用意な言動で干されることはほぼな違いないと言われていますが、それによって失う収入があまりに膨大だとフライデーが報じています。

 

また、「事務所総出でやりますね」と恫喝した木下さんを守ろうとした事務所が東スポを恫喝、その音声データが存在するという話も…

 

 

※やればできると思われていたのに。

 

 

ママタレ木下優樹菜の稼ぐ金額がすごい

 

木下優樹菜さんというと、元ヤン、おバカ、口が悪くキレやすいというキャラであるために嫌いな人が多いかと思いきや、実は好きなママタレランキングでは、小倉優子さん、辻希美さん、藤本美貴さんなどと並び上位に位置していました。

 

そのため、子育て真っ最中で露出は控えめながら、収入自体は独身時代の比ではなかったようで…

 

 

[以下引用]

「例えば日用品やファッション関係のPR会見に、木下クラスの“ママタレ”を呼ぶとなると1回300万円~400万円という高額なギャラが発生します。それでも、情報番組やネットニュースなどで取り上げてくれるとその商品はバカ売れするので、クライアントは喜んで彼女たちをキャスティングしたがるのです。テレビCMに比べると安いもんですし、木下さんも相当、稼いでいたと思いますよ」(PR会社関係者)

[フライデーデジタル]

 

以前、石田純一さんが自らのギャラを赤裸々に明かしたことがありましたが、PRイベントは最高で200万円だったとのこと。

 

好感度の高いママタレはそれを軽く凌駕するんですね。

 

フライデーによると、もっと手軽に大金を稼げるのがSNSで、人気のママタレが商品をハッシュタグ付きで宣伝すれば、木下さんクラスでフォロワー1人につき4~6円支払われるとのこと。

 

つまり、木下さんのフォロワーは500万人以上ですから、1人5円だとしても一つステマ投稿すれば1回で2500万円以上の収入に。もちろん、ブログもPV数に対して広告収入が発生します。

 

当然すべてが個人の収入ではなく、事務所にも何割か行くのでしょうが、忘れられない程度にテレビや雑誌に登場し、あとはスマホを片手に日常を適当に公開しながらたまにステマ投稿していれば、一回で数千万の収入になると。

 

独身時代はバラエティにたくさん出ていましたが、テレビの場合、それなりに拘束時間があってのウン百万でしょうから、今の方が断然ラクに稼げていたことでしょう。

 

 

木下優樹菜が失う巨額マネー

 

[スポンサーリンク]

 

そんなお手軽に稼げていた木下さんですが、今回の恫喝騒動ですべてを失う上に違約金を支払う事態になりそうです。

 

[以下引用]

「ママタレとして活躍している彼女にとって『身内のトラブルが原因で他人を恫喝した』というのはイメージの上で致命的。今後、ほとぼりが冷めるまではテレビにも雑誌にも呼ばれなくなるのは避けられません」

 

そんな木下に「損害賠償が生じる可能性も大いにあり得る」と同関係者。こう話す。

 

「今回の問題は明らかに木下の落ち度。騒動発覚後、夫の藤本敏史と共演している台所用洗剤CMの動画がスポンサー企業公式サイトから外されていますが、今後、数千万規模の違約金が発生してもおかしくありません

[アサ芸プラス]

 

 

該当のCMは藤本さんと夫婦で出演していた台所用洗剤JOYですが、今回の木下さんの恫喝がニュースになった日のうちには削除されており、その対応のはやさはさすが外資系と言われていました。

 

 

木下優樹菜、CM降板!タピオカ店オーナー恫喝でフジモン共々タレント人生終了か

 

外資系というと、損害賠償あたりもシビアな印象です。

 

数千万の違約金もあり得る話では。

 

 

[Amazon]

 

 

もう一つ対応が早かったのがAbemaTVで、早々に夫である藤本さんの番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと(再)』の放送中止を発表しました。

 

そんなとばっちりを受けた上に、実は礼節をわきまえるタイプだという藤本さんが今回の木下さんの言動に愛想を尽かし、離婚を決意したという話まで出ております。

 

フジモンが離婚決意か。木下優樹菜のタピオカ恫喝DMのとばっちりで仕事に影響

 

 

 

木下優樹菜の事務所が東スポを恫喝した音声データも?

 

[スポンサーリンク]

 

そんな木下さんが恫喝DMに「事務所総出でやりますね」と記し、木下さんを守るべき事務所関係者が大失態を犯したという話も。

 

[以下引用]

だが、ここにきて看過できない事案が発生したという。あるテレビ関係者がこう耳打ちする。

 

「じつは、東スポがお店に取材した後、木下の所属事務所に何からのコメントを求めたそうなんですよ。すると、同事務所の後ろ盾になっている大手芸能事務所Aの幹部B氏が東スポに記事を差し止めするようにガンガン抗議の電話をしたそうです。東スポ側は『でも恫喝DMしたのは事実じゃん』と一蹴したそうですけど(笑)」

[トカナ]

 

電話は複数回に及んだということですが、東スポはその理不尽な抗議電話を録音しているため、場合によっては公正取引委員会に提出するかもしれないとか。

 

ちなみに問題の東スポの記事の内容がこちら。

 

 

木下優樹菜が訴訟危機!恫喝相手タピオカ店経営者が告発!営業妨害で法的措置も

木下さんは恫喝DMのあと謝罪文を発表し、オーナーサイドにも謝罪したそうですが、その中でも「第三者にバラさないように」と上からの態度であったため、怒りが収まることはなかったみたいですね。

 

東スポは圧力に屈しなかったようですが、木下さんが謝罪したという内容を報じたスポーツ紙は一斉に記事を削除していますし、テレビでは木下さんの件を報じていないあたり、事務所の圧力が有効だったんだろうと思われますが、そういうことをすればするほど、印象は黒くなります。

 

 

トカナでは「対応が後手後手に回るどころか、“事務所総出で”自らの首を絞めている木下は今後どうなるのだろうか。」とまとめていましたが、いやなんとも。

 

そもそもは事情を100%把握していない個人のトラブルに木下さんが口をはさみ恫喝DMを出したのが間違いなんですが、まずはそこをしっかり理解すべきでしょうね。

 

◆木下優樹菜の非常識さ炸裂!

これはびっくり→ geinou ranking geinou reading

これはびっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※奇しくも10月号の表紙でした

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

木下優樹菜さんがフジモンこと藤本敏史さんと離婚危機に瀕していると報じられています。

 

原因はタピオカ店オーナーに恫喝DMを送っていたことで…

 

 

 

 

沈静化は難しい木下優樹菜のタピオカ騒動

 

木下さんが姉が働いていたタピオカ店オーナーとのトラブルを自身の公式SNSで公開、姉が100%被害者のように書いていた一方で、オーナーには「事務所総出でやりますね」「週刊誌に言う」等、恫喝まがいのDMを送りつけていた件は、未だ終着していないようです。

 

 

脅迫罪成立か。活動休止または事務所解雇で芸能界引退!木下優樹菜のタピオカ騒動

 

木下さんが500万人超のフォロワーに対しタピオカ店を悪者にしたメッセージを発信したことで、タピオカ店にはイタ電が増えネットでも「何もなければいいけど」と脅しのようなコメントが書き込まれるなどのことがあり、オーナー妻は体調を崩し店を休業する事態になったとか。

 

そのため、オーナーサイドは営業妨害で法的措置も検討しているそうで、場合によっては恫喝DMも脅迫罪になるとして、木下さんの芸能生命を奪いかねない大事になるのみならず、プライベートの方にも影響があったようです。

 

 

周囲に離婚の意思を示したフジモン

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「ママタレとして売っていた木下にとっては大ダメージ。元ヤンだったことはみんな知っているとはいえ、母親になってもこんなヤンキーみたいなことをしていては擁護する余地がない。今後、CMの新たなオファーが舞い込むことは絶望的。当然、藤本への影響も避けられない。一緒にCMに出演するなど、夫婦で活動もしていたのだから責任を取らされることになりそう」(前出のお笑い関係者)

 

となれば、今回のトラブルとは全く関係ない藤本が怒るのも無理はないだろう。

 

「世間のイメージは反対だが、結婚に至ったのは藤本にベタ惚れだった木下が押し切ったから。お笑いで上下関係をたたき込まれてきた藤本は礼儀正しいことで有名であり、木下のあまりにも自覚のない行動にはすっかり気持ちも冷めてしまったとか。離婚する意思を漏らした、との情報まで流れている」(テレビ局関係者)

[週刊実話]

 

藤本さんは木下さんに甘そうなので離婚はないと思っていたのですが…。

 

週刊実話というのは何かと下品な方向に持っていって話にオチを付ける傾向があるのですが、今回の記事にはそれがありませんでした。

 

そこに真実味を感じました。

 

現実に、夫婦で出演していたCMのみならず、AbemaTVで放送予定だった藤本さんメインの番組が放送中止になっています。

 

 

木下優樹菜、CM降板!タピオカ店オーナー恫喝でフジモン共々タレント人生終了か

 

 

木下さんの事務所はプラチナムプロダクション、藤本さんは吉本興業と所属事務所が異なりますが、こういう場合、事務所同士の関係も微妙になりそうですし、木下さんの非常識な行動がここまで仕事に影響しては、藤本さんもたまらないでしょうね。

 

二人のお子さんもいるので簡単に離婚を選ぶとは思いませんけど、一つ、大きなマイナス事項になったのでは。

 

◆木下優樹菜の非常識さ炸裂!

これはびっくり→ geinou ranking geinou reading

これはびっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※奇しくも10月号の表紙でした

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

姉が勤務していたタピオカ店を恫喝したとして謝罪した木下優樹菜さんですが、夫・藤本敏史さんと夫婦で出演するCMを降板したのではと報じられています。

 

 

 

 

木下優樹菜が一般人を恫喝するまで。木下さんから見た事情

 

木下さんの恫喝騒動詳細はこちら。

 

 

木下優樹菜が恫喝!姉のタピオカ店オーナーの裏切りを暴露も反撃を食らう

ざっくりまとめると、姉のさやかさんが勤務していたタピオカ店を辞める際、給料が支払われないなどトラブルがあったようで、木下さんが「姉が裏切られて人間不信になってる」とSNSで告発。木下さんのファンがタピオカ店の公式SNSに凸撃する騒ぎになったところで、タピオカ店オーナーが裏事情の一部として脅しとしか取れない木下さんからのメッセージを公開、木下さんが謝罪に至りました。

 

脅しというのが、「弁護士立てて法的処理(原文ママ)」「事務所総出でやりますね」「週刊誌にいくらでも言える」等々、さらに「#この店マジクズ」とハッシュタグで貶すなど、営業妨害とも言える行為をしていました。

 

◆木下優樹菜の所属事務所プラチナムって

こういうところ→ geinou ranking geinou reading

こういうところ→ geinou reading geinou ranking

 

 

オーナーサイドから見た今回の事情

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんの主張通り、支払われるべき給料が支払われていない、給料明細も出ていないのであれば、店のオーナーも一体どうしたの?というところです。

 

そもそも木下さんのお姉さんってタピオカ店を経営していたんじゃないの?という疑問も。

 

オープン前の7月、木下さんはSNSで「ゆきなのお姉ちゃんさやかがオープンしました 20日から是非タピりにいってね」と宣伝していますし、各メディアは木下さんの姉をオーナーとして書いています。

 

しかし今回発覚したのは、姉のさやかさんはバイトだったという事実。

 

そんな事実やオーナーサイドが明かした裏事情がこちら→オーナー言い分

 

 

それをまとめるとこんな感じになります。

 

・姉・さやかさんがタピオカ店のオープニングスタッフとしてバイトを始める←姉は木下さんには「お店を始める」と話していた?または勝手に木下さんが勘違い。

・木下さんは喜び勇んでSNSで宣伝。オープン時には店に花を送る

・ファンが詰めかけ店は繁盛するも、タピオカ店オーナーは、なぜさやかさんがオーナーと言われているのか疑問に思い、事情を聞く

・さやかさんが木下さんに「給料が支払われない」など愚痴を言いバイトを辞める

・しかし店の鍵を返さず度々事務所に侵入、許可証を持ち出す

・給料は月末締めで、締日前なので支払っていなかった。しかし特別に対応し支払うも、給料明細は締日過ぎないと出せなかった。

・木下さんが店にキレたメッセージを送ると同時に公式SNSで店と姉のトラブルを報告

・ファンが店に凸撃

・堪らずオーナーが木下さんの恫喝メッセージを公開

・木下さんが謝罪

 

 

 

木下優樹菜、CM降板か 。夫藤本敏史にも影響大

 

[スポンサーリンク]

 

辞めたあとも合鍵で店に侵入って…お姉さんすごいですね。さすが…とも思いますが。

 

もしかすると木下さんは姉さやかさんの被害者な可能性もありますけど、恫喝もどきをやってしまった過去は変えられません。

 

木下さんはもともとルールに縛られないイメージはあるものの、それと実際に今回のようにプライベートで脅してしまったのは別問題です。イメージ命の芸能人としてやってはいけないことをやってしまったために、CMに影響が出ています。

 

木下さんは夫・藤本敏史さんと夫婦でP&GのJOYのCMに出ていましたが、現在公式サイトからCMが削除されています。

 

ネットでは芸能人への効率的な抗議の仕方としてスポンサーへの抗議というのが定番化しており、木下さんの今回の騒動が表沙汰になってから既にそんな話題が出ていました。現実に、そんなことをする人が宣伝する商品はほしくない、というのもあるでしょうしね。

 

影響範囲は夫・藤本敏史さんにも及び、AbemaTVで放送予定だった『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと(再)』が「諸般の事情により全て放送中止いたします。」と公式発表されています。

 

今回スポンサーの対応はかなり早かったように思いますが、木下さん、さすがに堪えましたかね。

 

◆今年もやってました

ファンに向かって暴言→ geinou ranking geinou reading

ファンに向かって暴言→ geinou reading geinou ranking

 

※こういう仕事も難しくなるのでは

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

次々と暴力事件とお金の汚さが暴露されているTKO木下隆行さんですが、暴力以上にヤバい問題をフライデーデジタルがサラッと触れています。

 

 

 

 

木下隆行がハマった入江人脈

 

フライデーによると、吉本興業の闇営業問題の元凶だったカラテカ入江慎也さんとTKO木下隆行さんの関係は、直営業ではなく女性を紹介してもらうための繋がりだったとか。

 

そんな噂は当時からあり、他にもそんな「入江人脈」があったと言われていましたが、今回明らかにされたのはただの女性紹介ではありません。

 

[以下引用]

「彼は極度の年下好きで、ナンパの際は常に若い子を物色していました。入江さんのイベントにはたまに未成年と思しき女性もいるので、周囲は木下さんを制止するのですが、本人は『(未成年とは)知らなかったって言えばエエやん』とまったく意に介していませんでした」(同・30代女性)

[フライデーデジタル]

 

 

どこかで見たセリフだと思ったら、こちらでした。

 

 

ほぼ名指し?未成年スキャンダル発覚寸前の入江軍団・人気芸人の実名が怪しい

 

こちらは匿名記事で、ネットでは木下さんの名前が出ていました。

 

しかし、どうしても未成年が木下さんについていくイメージがなく、別の人では、と思っていたのですが、フライデーがあっさり答え合わせをしてくれました。

 

どうやら、売れてない芸人に直の仕事を斡旋する入江さんは周囲から神扱いされており、入江さんと仲が良い木下さんも必然的にVIP扱いされていたため、木下さんの指令で会場にいる女性をナンパさせられていた後輩もいたとのこと。

 

 

人望がまったくない木下隆行

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんはそのキレやすさを先輩濱口優さんに何度も注意されるも改善が見られず、今は同じ事務所でありながら共演NGであり、先月ディズニーシーで行われた濱口さんの結婚式にも呼ばれていません。相方の木本さんは呼ばれたのに。

 

TKO木下隆行に隠し子か。一方で濱口優の結婚式に呼ばれず完全に見限られた疑惑も浮上

 

また、一連の暴力事件報道で一切援護する声がないことからも人望のなさがうかがえます。

 

ナンパさせられた後輩のなかにも理不尽な思いをした人がいるかもしれませんし、具体的に未成年スキャンダルがリークされるのも時間の問題では…

 

◆自覚ないジャニタレの発言が怖い

あなたも震えてませんか。→ geinou ranking geinou reading

あなたも震えてませんか。→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※御意見番になりつつある松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング