カテゴリー:お笑い芸人の記事一覧

カテゴリー:お笑い芸人
宮迫博之がダメなら手越祐也もね。金塊強奪犯との疑惑再燃も、懲りない日常

[スポンサーリンク]

 

昨日から騒がしくなっている雨上がり決死隊・宮迫博之さんの進退問題ですが、その原因となっているフライデーの記事内容が、ジャニーズタレントの手越祐也さんにも飛び火しそうだと話題になっています。

 

 

 

 

金塊強奪犯とのギャラ飲み疑惑

 

本日発売のフライデーが、宮迫博之さんと金塊強奪犯・野口和樹被告の親密写真を公開しました。

 

野口被告は3年前福岡で起きた金塊強奪犯の主犯として2017年5月に逮捕されており、一審では懲役9年の判決が出ているものの、事件は盗まれたと見せかけるためのヤラセで金塊のオーナーとは合意があったとして控訴中です。

 

そのためこの金塊強奪事件については刑は確定していませんが、この事件の実行犯の一人である実兄・直樹被告とともに指定暴力団六代目山口組弘道会を後ろ盾にした自動車窃盗団のリーダー格で前科3犯、地元名古屋では有名な半グレとのこと。

 

フライデーによると、そんな人物と宮迫さんは、金塊強奪事件から3週間ほど後の2016年7月27日、大阪北新地のキャバクラでそれぞれが飲んでいたところ、知人がいたようで合流、シャンパンで乾杯し談笑したあとに記念写真を撮影していたとのこと。

 

問題は、野口被告は上半身に和柄の入れ墨があり、半袖着用だったため隠せておらず、さらにもうひとり、同様の人物がいたこと。

 

さらに、宮迫さんが帰るときには同席者の一人が謝礼を渡しており、その際札を数えていた様子から金額は5~10万円ほどだったのではないかという目撃談があります。

 

お金を受け取っていたのが本当なら、偶然会ってちょっと飲んだというのではなく、いわゆる「ギャラ飲み」だった疑惑が浮上します。

 

そもそもお互いの同席者に知り合いがいたようだ、というのがまた大丈夫なのかなあという感じが。

 

 

 

NEWS手越祐也にも浮上する「ギャラ飲み」疑惑

 

フライデーは野口被告、吉本興業双方に事実確認をしていますが、野口被告の弁護士は写真が本人であることは認めつつも取材には応えられないと回答、吉本興業は無回答だったとのこと。

 

 

そのため証言が一方的な印象はありますが、それでも宮迫さんは黒に近いグレーです。

 

そしてこの金塊強奪犯というと、実行犯の一人とみなされた人のフェイスブックに手越祐也さんとの同席写真があったことが思い出されます。

 

 

ジャニーズ解雇&NEWS脱退の可能性も!手越祐也が福岡金塊強奪犯・小松崎太郎容疑者と親しく交際していた証拠写真がフェイスブックで発見されるも、事務所はノーコメント

 

実行犯の一人として逮捕され、その後嫌疑不十分で釈放されたものの、人脈黒いですからね。

 

さすがに手越さんは交友関係を否定していますが、もし今後、当時のことを証言する人が出てきたら、それが客観的なものでなくてもダメージはあります。

 

そんな手越さんは、同じフライデーに赤坂で夜遊びする姿が報じられています。

 

ジャニー喜多川さんが亡くなる前日だったということですが、問題はそれではなく、そこでも記念写真をバチバチ撮っていたとのこと。

 

ジャニーズは基本、プライベートでの写真撮影はNGのはず。

 

それを適当にしていたために金塊強奪犯との写真も残り疑惑のもとになっているのに、さらに、芸人の闇営業問題が浮上してから手越さんの金塊強奪犯との写真もちょいちょい話題になっていたのに、まるで警戒のない感じがダメですね。

 

さらに、フライデーによると、手越さんは飲んでる途中に張り込まれていることに気づいていたにも関わらず、「メディアに顔が利くから大丈夫、俺は撮られない」と豪語していたよう。

 

いや、撮られてますし、世に出てますけど。

 

そんな甘さを後悔する日が来ないといいのですが。

 

◆毎度ですが、ジャニーズ事務所のもみ消し疑惑

手越祐也はあの事件の…→ geinou ranking geinou reading

手越祐也はあの事件の…→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

芸人と反社会的勢力の距離の近さ、宮迫博之の引退

 

同じフライデーには千葉の海岸で撮影されたという入江慎也さんとザ・パンチのパンチ佐藤さんが入れ墨を見せびらかすようにポーズをとった人物たちとの記念写真も掲載されています。

 

どうやら二人は海の家で入れ墨の人たちと会い、ふつうに2時間ほど飲み食いしてから写真を撮ったよう。

 

芸能人は目立ちます。

 

どこかに遊びに行って、そこに反社会的勢力っぽい人がいて気安く声をかけられたときに、断ることでキレられて起きるかもしれないトラブルと、とりあえず軽く受け入れてしまえば今すぐなにか起きることはない、という甘い選択肢があった場合、どちらを選ぶのか、というのはあるだろうなとは思います。

 

そんな感じでラクな方を選び続けた結果が今回の反社会的勢力への闇営業問題にも繋がっているのかなと。

 

そんな宮迫さんについて昨日から引退が噂されています。

 

フライデーによる金塊強奪犯との親密写真流出が原因の強制引退かと思いきや、今朝スポニチが報じたところによると、「後輩たちをどうにか復帰させてほしい。僕は責任を取って引退します」という申し出なんだそう。

 

田村亮さんも現在引退を含めた進退について話し合いを進めているそうです。

 

フライデーには次々と闇社会と芸人の関わりについてタレコミがあるようですし、もともとフライデーの出版元である講談社と吉本は関係が良くないそうで、一切手を緩める感じもありません。

 

実際ここまで来ると、今後宮迫さんにスポンサーがつくとは思えませんし、それなら少しでも救える芸人を、という方向なのかも。

 

結局のところ、宮迫さんを含めた芸人たちはラクな方に流され続けた結果の後始末を今しなきゃいけなくなってるのかもしれませんね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之引退!フライデーが金塊強奪犯との「ギャラ飲み」報道へ。戦々恐々とする芸能人は…

[スポンサーリンク]

 

振り込み詐欺グループへの闇営業が問題になり、芸能活動を自粛中の宮迫博之さんが芸能界を引退すると報じられています。どうやら明日発売のフライデーが宮迫博之さんと金塊強奪犯とのギャラのみ証拠写真を報じるようで…

 

 

 

 

 

当初、宮迫さんは相手が反社会的勢力であることを知らなかった、ギャラももらっていないとしていたものの、後にギャラを貰っていたことを認め吉本興業も無期限謹慎の処分を下しました。

 

完全終了!宮迫博之闇営業の嘘バレた!ギャラを振り込んだ金庫番が証言!

 

さらにその後、吉本は「修正申告及び寄付の実行に関するご報告」として、各タレントがもらっていたギャラの額を明かすと共に修正申告し、もらったギャラについては寄付するとしており、着々と復帰へ向けて進んでいると思われたところに今日の引退報道です。

 

NEWSポストセブンは「宮迫博之、闇営業問題で新展開 重大発表へ」というタイトルで、「今回の重大発表では、宮迫本人が一連の問題について何らかの責任を取ることになると見られる」と報じています。

 

さらに、この件について裏情報を多く出していた元暴力団幹部の現作家沖田臥竜さんは「宮迫さんが引退。」「夕方に引退会見。」「明日発売のFRIDAYが決定打です。」とツイートしています。

 

で、フライデーは「宮迫 半グレ金塊強奪犯と『ギャラ飲み』証拠写真 」という内容を報じるよう。しかも日付が事件の3週間後で、お小遣いをもらっていたという内容のよう。

 

宮迫さんを始めとした反社会的勢力への闇営業が発覚した芸人たちは、そのこと自体もそうですが、「ギャラを貰ってない」と嘘をついたことで相当イメージダウンしており、特に『アメトーーク』についていた金融系のスポンサーは一斉に拒絶反応を示しました。

 

スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

 

その状態で、たとえ今後芸能活動を再開したとしてこれまでのように活躍できるのかという疑問はありましたが、まさか引退することになるとは。

 

確かに今回仲介したとして処分されたカラテカの入江慎也さんは、金塊強奪犯との写真が流出しています。

 

事務所解雇!カラテカ入江慎也が振り込め詐欺グループと繋がっていた!あの金塊強奪犯とも…

 

それで言うと、はんにゃの川島章良さん、フルーツポンチの村上健志さんも同様ですし、何よりNEWSの手越祐也さんも…

 

 

ジャニーズ解雇&NEWS脱退の可能性も!手越祐也が福岡金塊強奪犯・小松崎太郎容疑者と親しく交際していた証拠写真がフェイスブックで発見されるも、事務所はノーコメント

 

どこまで広がりを見せるのでしょうか。

 

◆毎度ですが、ジャニーズ事務所のもみ消し疑惑

手越祐也はあの事件の…→ geinou ranking geinou reading

手越祐也はあの事件の…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

何度も警察介入!ノンスタ井上裕介の非常識行動でご近所トラブル

[スポンサーリンク]

 

ノンスタイルの井上裕介さんがご近所トラブルを起こして警察沙汰になっていたと女性セブンが報じています。

 

 

※少しは反省…

 

 

[以下引用]

いくら七夕の夜とはいえ、耐え難い“騒音”だったようだ──。7月7日の深夜1時過ぎ、閑静なはずの東京の高級住宅街に、男女の騒がしい声が響き渡っていた。やがて数人の警察官が駆けつけ、彼らの姿を見た周辺住民は安堵の表情を浮かべたという。

 

あの部屋は、窓を開けっ放しで大騒ぎしていることがあるんです。それも決まって深夜0時を回ってから。七夕の夜もダンスミュージックを流しながら複数の男女が大騒ぎしていて、うるさくてとてもじゃないけど眠れない。耐えかねた近所の住民が警察に通報し、注意してもらったようです」(近隣住民)

[女性セブン]

 

 

女性セブンが井上さんに直撃したところによると、井上さんは7月7日の七夕の日、ふるさと納税の返礼品で良い肉が届いたので仲間を集めて焼き肉をし、煙が出るので窓を開けて騒いでいたら警察が来て、すぐお開きにしたと認めていました。ニッコニコの笑顔で。

 

※ふるさと納税の和牛

[amazon]

 

初めてじゃないということで、「今後は、窓を開けてはしゃがないようにします」とは言っていましたが、決まって深夜0時を回ってから部屋の窓を開け放ち大騒ぎって、ちょっと一般人の感覚を忘れすぎではないでしょうか。

 

住居は閑静なはずの東京の高級住宅街、ということですが、たとえ窓を閉めていたとしても、深夜に大音量の音楽とか複数人で大騒ぎなんて迷惑でしかありません。

 

しかも吉本興業が反社会的勢力への闇営業で揺れる中、本人もその7月7日には「宮迫さん、亮さんが矢面に立つ勇気が必要だと思います。記者会見をするのがいちばんなのかな」と自身の当て逃げで謹慎し復帰したときの“経験”をふまえつつアドバイスしていた井上さん。

 

当て逃げだけでも十分好感度が低下していますし、あまり調子に乗らないほうが…

 

◆珍しく「芸人として井上裕介が正解」と言われたのは

この私服→ geinou ranking geinou reading

この私服→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※井上裕介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「逮捕」の可能性があり今年中に消えそうなタレント3人

[スポンサーリンク]

 

このところ芸能人が逮捕されたり不祥事を起こし、出演作がお蔵入りとなる事態が重なりましたが、その結果、今後逮捕されそうだと危険視される人物が干されていく可能性があるとか。

 

そんな「危険視され消える芸能人」3名が報じられています。

 

 

 

 

薬物疑惑で干されそうな芸能人F

 

[以下引用]

「最近はドラマや映画で主演を務める俳優のFさんに疑惑の声があります。個人的には無いと踏んでいますが、業界内でそういう噂は多いですね。性格に難ありで、喜怒哀楽が激しすぎる部分がある上、私生活に知らない人間が入り込むのを極度に嫌うんです。そういう性格とも言えますが、過去に逮捕された芸能人も自宅に人を招かない傾向が強いので怪しいと言えば怪しいですね」(同)

[トカナ]

 

Fってそういないですよね。

 

しかも引用記事によるとビッグネームとのこと。

 

ピエール瀧さんがコカインで逮捕された直後、次に逮捕される芸能人としてリリー・フランキーさんがたびたびあげられましたが、本人は否定していますし、リリー・フランキーさんがピエール瀧さんを薬物ネタでいじっていた様子を見る限り、ないと思いました。

 

また、リリー・フランキーさんは主演はほぼないですからね。

 

となると、思い浮かぶのは一人なのですが…気難しいイメージはないです。

 

誰なのでしょうか。

 

 

薬物疑惑で干されそうな女性芸能人K

 

Fよりも大物だというのが女性芸能人Kです。

 

[以下引用]

「夫も有名人のKさんは以前から疑惑があります。スタイルがスリムな女性は怪しいと言われるんですが、彼女の場合には元麻薬取締官だった人間が打ち合わせの席で口を滑らせ、名前を挙げたことがあるんです。そのため、業界ではこの手の話題で必ず名前が挙がります」(芸能プロモーター)

 

お子さんもいるだけに仮にこれが事実なのであれば断ち切ってほしいものだ。

[トカナ]

 

夫も有名人でスリムで子どももいるK、なんていうとつい工藤静香さんを思い浮かべてしまいますが、Fより大物?

 

実際、夫婦で薬物逮捕された酒井法子さんとは夫婦でサーフィン仲間だったために、木村拓哉さん・工藤静香さん夫婦にも薬物疑惑は囁かれたことはありました。

 

なぜか突然、石原真理さんが匂わせたこともありましたしね。

 

石原真理が木村拓哉の薬物使用を匂わす!ついでに元カレ・玉置浩二についても

 

しかし、絵のセンス、料理のセンスは謎な部分もありますし、不健康なほどに痩せてはいますし、サーフィンで日焼けした結果がアラフィフになって顕著に出ている気はしますが、薬物とはイメージが重なりません。

 

以前のように年に一度、二科展入選くらいしか世間に出なかったときなら、よくわからないしそんなこともあるのかも、と思いましたが、今くらい頻繁にSNSを更新してると、まずそんなことしてなさそうな日常ですしね。痩せているのも、太れないタイプの人もいますし。

 

他にも夫も有名人でスリムで子持ちの大物芸能人Kさんはいると思うのですが、誰でしょうか。

 

 

闇営業で消えそうな芸人T

 

[以下引用]

「事務所に秘密の闇営業問題はおそらく多くの芸能人が過去におこなっていることですが、問題はその営業先が反社会的勢力だった場合です。今は各事務所が過去を掘り返していますが、この中でも危険視されているのが芸人のTさんです。営業が意外に多い上、その中には怪しい相手もいると言われており、調査が進めば表ざたになるかもしれません。もしくは反社会的勢力サイドが小銭欲しさに週刊誌などにネタを売る可能性もあります」(テレビ局プロデューサー)

[トカナ]

 

こういう匿名記事はただでさえヒントが少ないですが、芸人は多すぎてわからないです。

 

この営業が闇営業でも、相手が反社会的勢力でなければ問題ないわけですが、闇営業だと相手がほんとにクリアかどうか自信持てない人多そうですね。

 

逮捕や不祥事で該当芸能人がNGになると、その損害は金額の大きさのみならず、番組が放送できなくなったり過去も含めて出演作品が日の目を見ることができなくなり、いろんな意味で損失があります。

 

共演者や制作した人の思い入れもあるでしょうに、悲しかったり悔しい思いをする人もいるでしょうしね。

 

そんなことを思いやれるなら悪いことしないんでしょうが。

 

そうなると、作る側も確証はなくとも自己防衛で危険な噂のある人は干してしまう、というのはありえるでしょうね。

 

◆え、この夫婦にも薬物疑惑

びっくり→ geinou ranking geinou reading

びっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※地上波では放送されないでしょう。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

暴露・告発間近か。大人気お笑いベテランコンビ芸人Mのセクハラ・パワハラ・モラハラがヤバイ

[スポンサーリンク]

 

吉本興業が反社会的勢力への闇営業で揺れる中、吉本以外の事務所に所属する大物でありベテランの人気コンビツッコミ担当Mが非常にヤバイ状態だと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「彼らが出演する『M』のアシスタントの局アナが急に降板したことが疑惑の発端でした。調べてみるとコンビのツッコミ担当Aの執拗なセクハラ情報が浮上したのです」(バラエティプロデューサー)

 

もともとAのセクハラ癖は、この番組に限らず有名だという。実はAが関わった番組では以前にも、局アナが不可解な降板をしていて、その際にもセクハラの噂が広まっていた。

 

「その女子アナは素人っぽいこなしが売りでしたが、Aはあまり良く思っていなかったようです。セクハラと同時にパワハラやモラハラが問題視されていた。つねづね問題にあがるAだが、局側も事情があってなのか切るに切れない」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

これ、5月末という番組改編でもない時期に突然アシスタントアナが降板した『モヤモヤさまぁ~ず』を思い浮かべるのですが。

 

番組で降板が発表されたとき、さまぁ~ずの二人に時期がおかしいと指摘された福田アナは、大粒の涙をポロポロと流しながら「そうなんですけど。平成が終わるとともに2020年に向けて、2020年に向かってスポーツを中心にステップアップ頑張ろうと思って卒業を決断しました」と説明していましたが、まあ中途半端ですよね。

 

他にナックルズには、「タテ社会で生存競争の厳しい関西系の吉本興業などと違いほとんど先輩のいない状態でのし上がってきた関東のこのコンビ芸人は、ウラではそれこそ画面で判る以上に偉ぶった状態だという」というヒントが。

 

つまり吉本ではない、関東、ということで、さまぁ~ずはホリプロ所属の関東芸人ですしね。

 

デイリー新潮も次のように報じています。

 

[以下引用]

「福田アナのまじめすぎる性格が、最後までさまぁ~ずの2人と噛み合わなかったんです。カメラが回っていない時には会話が無いことも多かったとか。うまく進行役を務められず、泣いている姿をスタッフが目撃することもありました

[デイリー新潮]

 

新潮には「さまぁ~ず持ち前のセクハラ・パワハラ的な接し方に面食らったのでしょう。日々疲弊していく彼女を間近で見ている他のアナウンサーにとって、『モヤさま』アシスタントは登竜門ではなく鬼門になっている。そりゃあ後任人事が決まらないわけです」ともありました。

 

 

翌週発表されるはずの4代目アシスタントはまだ登場せず、「4代目アシスタントは決まっているが、諸事情により8月に合流する」という説明の元、代打アシスタントとともに番組が進行する状態が続いています。

 

セクハラ・パワハラを持ち味と言われれば、芸人それぞれ特徴は必要で、いちいちうるさく言っては特色のない人ばかりがTVに出ることになるなあとも思うのですが、そのセクハラ・パワハラはカメラが回ってないところではさらに激化するんだとか。

 

[以下引用]

「Aは番組の収録後は毎回ほぼ打ち上げをしています。参加するのはコンビの他局アナやスタッフの上層部。酒が入るとAのセクハラはエスカレートしていきます。アナが周りに助けを求めても、みんな見て見ぬふり。しかし、そういうシーンを局のプロデューサーも目の当たりにしていますので、降板後に改めて相談を受け、告発も検討か……なんて動きもあるほど」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

番組ではいろいろでも、素では丁寧とかそういう感じなら耐えられるでしょうが、これでは芸人としてのキャラでは済まないような…

 

セクハラの程度によってはオオゴトになりそうなこの問題、現実には局サイドは忖度しスルーするだろうと言われています。事実、過去そうやってないことになって事例が多数あるよう。

 

三村さんは以前パワハラ的要素を暴露されたこともありました。

 

業界人が暴露!今後イヤな大御所になりそうな中堅芸人。その知られざる裏の顔…

 

正直このレベルなら「小さい人間」「嫌な人だったんだ」くらいで済みますが、不満をためた人がドカンと爆発してしまえば、もしかしたらもしかするかも。

 

◆さまぁ~ず三村の運転手募集要項が

理不尽→ geinou ranking geinou reading

理不尽→ geinou reading geinou ranking

 

※人気…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※御意見番になりつつある松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ほぼ名指し?未成年スキャンダル発覚寸前の入江軍団・人気芸人の実名が怪しい

[スポンサーリンク]

 

7月7日に東スポが報じた「闇営業よりもヤバイ!通称『入江軍団』の人気お笑い芸人Xに“未成年淫行疑惑”」という匿名記事が、匿名の意味がないくらいほぼ名指しだと話題になっています。

 

 


TKO 修行 [ TKO ]


楽天で購入

 

 

東スポが報じた未成年好きの人気芸人X像

 

東スポが報じたのは、入江軍団の人気芸人Xが知る人ぞ知る未成年好きで、入江さんが主催するイベントでも未成年女性を口説いてはお持ち帰りしていたという内容です。

 

「慣れた様子で、明らかに常習。あれで捕まらないのはおかしい」と、Xを知る芸能関係者のコメントもありました。

 

周囲が「さすがにマズいんちゃう?」と自制を促しても「マスコミに撮られても『(未成年とは)知らなかった』って言えばええやん」と、全く悪びれる様子はなかったというので悪質です。

 

この人気芸人Xの条件がこちら。

・人気芸人X。

・ほのぼのとした外見

・最近は俳優としても活躍

・コンパや入江主催のイベントの常連

・知る人ぞ知る未成年好き

・地元大阪で中学生くらいの女の子をチャリの後ろに乗っけて、激走していたという噂

 

これだけでははてさて、というところですが、ネットでは答えが出ているよう。

 

◆今この写真が世に出てたら確実にマズイ

ジャニタレの闇→ geinou reading geinou ranking

ジャニタレの闇→ geinou ranking geinou reading

 

 

人気芸人XはTKO木下隆行って、ホント?

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

記事内容が「あからさま」で有力だと見られているのがベテラン芸人であるTKOの木下隆行であるという。

 

「木下さんといえば俳優業をやっているし、ほのぼのとした外見でもある。加えて地元も大阪ですし、入江さんと仲が良かったことでも知られています。大阪出身ということで今田耕司さんも有力視されていましたが、俳優業やほのぼのとした外見ということで、木下さんのほうが当てはまると噂されているのです」(テレビ局勤務)

[エンタメガ]

 

エンタメガによると、木下さんは2015年4月23日放送の『アメトーーク!』“若い女の子大好き芸人”に出演し、「決してロリコンではない」と言いながらも、嬉々として若い女性の魅力を語っていたという過去があるとのこと。

 

ヤフコメや匿名掲示板では確かに木下さんでは、という声が多く、地元大阪では木下さんが自転車でうろついてるのが有名だ、という声もありますが、正直なところ、疑問です。

 

エンタメガには「何から何まで東スポに書いてあった記事に特徴が一致するので、疑われてもしょうがない部分はあるのかな、と」ありましたが、そこまでですかね?

 

入江さんのSNSによく出ていたというのは事実なので仲は良かったんだとは思いますし、ほのぼの系の容姿ではあると思います。

 

しかし木下さんが俳優業を始めたのは2010年『相棒』なので、「最近俳優としても活躍」というには合わないような。

 

中学生くらいの子を自転車に乗せて爆走というのも、娘さんがいますしねえ。娘さんが中学生の頃に後ろに乗せていただけ、という話かも。

 

また、堂々と『アメトーーク』の「若い女の子大好き芸人」に出ているのに「知る人ぞ知る」というのも疑問。それがかなり昔のことならともかく2015年ですし。

 

番組ではスカートにスニーカーなどの若い女の子ならではの格好が好きだと熱弁した上に、最終的に自分で女装してその姿にご満悦だったということで、それは確実に気持ち悪いですが、そんな強烈な印象を残しながら「知る人ぞ知る」はやっぱりないような。

 

そして、単純に木下さんがそんなに何度も未成年をお持ち帰りできるかなあという疑問もあります。

 

容姿がどうでもステイタスがあれば、という意見もありますが、何しろ条例に引っかかるレベルの未成年ですから、それならそれで求めるステイタスもあると思うんですけど…

 

そういう意味で、ネットで名前があがった複数の芸人の中でももっと合う人もいるような気がします。

 

木下さんはスリムクラブの闇営業仲介疑惑でも名前が出ていましたが実は別人でしたし、今回いろいろと気の毒です。

 

入江さんは女性を紹介することで芸人仲間に恩を売っていたという話もありますから、今回の人気芸人X以外にも心休まらない人はいそうですね。

 

◆自覚ないジャニタレの発言が怖い

あなたも震えてませんか。→ geinou ranking geinou reading

あなたも震えてませんか。→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※御意見番になりつつある松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

違法薬物疑惑の大物芸人の噂。闇営業で有名な人物が新宿で売人と接触

[スポンサーリンク]

 

反社会的勢力に闇営業していたことを理由に芸人の処分が続いていますが、昔から闇営業で有名な大物芸人に違法薬物の取引疑惑が噂されています。

 

 

 

 

[以下引用]

「実は、闇営業をしているとして業界で有名な大物芸人の中に、違法薬物の使用疑惑が持ち上がっている者がいるんです。もちろん本人は否定しているようですが、この噂は業界では有名です。この人物は、自らも闇営業しているにもかかわらず、闇営業が騒動となった数日後に、新宿のホテルで売人と接触して取引していたという情報もあるんです」(芸能関係者)

[トカナ]

 

この文章だと闇営業イコール悪、みたいになっていますがそういうわけではありません。

 

相手が反社会的勢力だったのが今回の処分につながっているのですが…

 

千原兄弟が「闇営業」「直営業」という呼び方に変えたい、と言っていましたが、確かにややこしいですよね。

 

ところで、大物芸人ってどのレベルを言うのでしょう。

 

先週木曜日、最近何かと裏事情を暴露している元山口組系関係者の沖田臥竜さんが「スリムクラブさんは闇営業ではない第2球目まで放たれるんじゃないですかね。 」とツイートしており削除していますが、これも思わせぶり。

 

スリムクラブは大物とはちょっと言いづらいので関係ないと思いますが。

 

この芸能関係者によると、もっと具体的な内容も知ってはいるものの、これ以上明かすと情報元が判明してしまうため話せないとのこと。

 

そういえば千原ジュニアさんが、吉本興業に入った元警察官が「これだけ人数がいて、これだけの団体で、これだけ薬物が入っていないのは不思議だ」と話していたと暴露していましたね。

 

理由は安い給料で何十年もこき使われて平気なのはある意味すでにジャンキーだからだ、ということでしたが…

 

この大物芸人は、手を出してしまったのでしょうか。

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

芸能界の勢力図が激変か!入江&宮迫による反社会的勢力への闇営業問題で、吉本興業を始めとする大手芸能事務所が没落へ

入江慎也さんや宮迫博之さん、スリムクラブなど数多くの有名芸人が厳しい処分を受けることとなった闇営業問題が、芸能界の勢力図を激変させる可能性が出てきました。

 

反社会的勢力…というか、言ってしまえば犯罪者集団と密接に関係して利益を享受していたことが明らかになったわけで、”芸人”という存在がとてもダーティーなイメージに染まってしまったことが原因のようです。

 



 

[以下引用]

「一般の企業や自治体にしてみれば、何の気なしに呼んだ芸人が実は反社の闇営業もやっていた……なんていうリスクを負うこととなる。普通の企業も、気軽に芸人を呼べなくなってしまったわけです。少なくとも、絶対に反社との付き合いがない芸人だけしか呼べませんね」(お笑い関係者)

 

たとえば、カラテカ入江と仲がいい芸人などは、真っ先に警戒されることになるのだ。

 

「吉本もできるだけクリーンな芸人に営業仕事を回すようにしているようです。入江と仲がいい芸人はもちろん、レイザーラモンHGや天津木村、ムーディ勝山など“一発屋芸人”も多く闇営業に参加していたことが発覚しているので、一発屋系の芸人も敬遠されがちなようです。一発屋芸人は知名度も高いし、誰もが知っているネタを持っているし、営業では重宝されていたんですが、本当にもったいないです」(前同)

 

もはや、吉本芸人を使うことそのものがリスクだという声もある。

 

「用心深いスポンサーであれば、吉本は避けるようになるでしょう。またザブングルが謹慎になっているナベプロもしかりです。今回の騒動は芸人が謹慎するというだけでなく、事務所の監督責任も問われるもの。吉本やナベプロは大きな痛手を負うことになりましたね」(広告代理店関係者)

 

そんな中、その他の中堅事務所は仕事を増やすこととなりそうだ。

 

「たとえば、サンドウィッチマンが所属するグレープカンパニーなどは、サンドの好感度の高さもあって、かなりクリーンなイメージです。今まで吉本興業に営業を頼んでいた企業が、グレープカンパニーに鞍替えするということは十分にあり得るでしょう」(前同)

[日刊サイゾー]

 

これまでの報道を見る限り、入江さんとその仲間たちは氷山の一角に過ぎず、他にも反社会勢力と接点を持つ芸人がたくさんいるのは間違いないでしょう。

 

まあ、芸人さんたちの本音では「なにを今さら…」といった感じなのかもしれません。

 

かつて、島田紳助さんは暴力団関係者との交際で芸能界を引退しましたが、その時から何も変わっていなかったというのは、やはりイメージが悪いですよね。。

 

特に吉本興業は。

 

スポンサー企業としても、今後はアンダーグラウンドな方々とのしがらみを持つ老舗の大手事務所を避けて、クリーンな新興事務所に仕事のオファーを集中させていくのは自然な流れなのでは?

 

現在、ヨシモトとともに芸能界の頂点に君臨してきたジャニーズ事務所も大きな岐路に立たされています。

中居に続いて堂本、長瀬も退所へ。空中分解寸前のジャニーズ事務所

 

時代が平成から令和に変わり、業界のあり方が大きく変わりつつあるのかもしれません。

 

◆こういう意見もありますが…

 どう思いますか?→ geinou reading geinou ranking

 どう思いますか?→ geinou ranking geinou reading

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

吉本興業の正体 (草思社文庫) [ 増田晶文 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)


楽天で購入


 

次に「暴力団に闇営業」で処分される芸人!狙われている大物3人組芸人は…

[スポンサーリンク]

 

反社会的勢力の宴会で闇営業していたとして芸人たちが次々明らかになり、現時点では吉本興業所属が13人、ワタナベエンターテイメント所属が2人処分されています。

 

ケンドーコバヤシさんはこのままではよしもと芸人は8人くらいになるのでは、なんて話もしていましたが、芸人と闇社会のつながりの暴露は今後も続きそうな気配だとか。

 

 

 

 

3人組の大物人気芸人X

 

[以下引用]

「3人組の大物人気芸人Xなども、動画こそ出回っていないが、個人的に反社会勢力の集まりなどで芸を披露しているというのをはよく聞きますね。これが表沙汰になったらいろいろと他にもすごい話が噴出するはずなのですが…」(芸能誌デスク)

[トカナ]

 

3人組、というと、ぱっと思い出すのはダチョウ倶楽部、ネプチューン、ロバート、我が家、東京03、森三中、ジャングルポケット、安田大サーカス…

 

で、大物というと…?

 

大物でも闇営業しないと金銭的に厳しいというなら、芸人って夢がないですね。

 

 

大手プロダクションYの芸人、海水パンツ一丁の芸人

 

[以下引用]

「大手プロダクションYに所属する芸人の闇営業は昔からですね。吉本興業に比べて歩合給はいいですが、あまりバラエティには力を入れていません。海水パンツ一丁でヤクザの前で芸を披露していた芸人などが窓口となって、中堅から新人まで呼ばれてやっていました」(前出芸能誌デスク)

[トカナ]

 

海パン1丁というと小島よしおさん、とにかく明るい安村さん、アキラ100%、井手らっきょさん、なかやまきんに君、たむらけんじさん…とか?

 

窓口になるというからにはそれなりに芸歴の長い人だと思うのですが。

 

たむらけんじさんは今回のことで、「悪いのは振り込め詐欺グループであって参加した芸人ではない」とか「誰が一番怒ってるの?」なんて言って叩かれていましたが。

 

また、昔から闇営業をやってる大手プロダクションYに所属する芸人は、吉本以外ということですが、昔からっていつからなんでしょう。

 

島田紳助さんが暴力団との交際を理由に引退したのは2011年で、そんなに昔でもないですが、あの騒動があっても改めなかったならどうかと思いますね。

 

 

吉本にもまだいる闇営業芸人

 

[以下引用]

「吉本所属で3~4年前に大ブレイクした、お笑いコンビのボケ担当のほうです。某お笑いコンテスト系の番組で一気に人気に火が付き、お決まりのギャグのフレーズも有名になりましたが、最近はテレビで見る機会も減りました。また、同じく吉本所属でかなり個性的な漫才で知られるお笑いコンビも、危ないんじゃないかといわれています。このコンビはテレビに出る機会が少ないこともあり、闇営業で荒稼ぎしていると芸人の間では有名です」(週刊誌記者)

[ビジネスジャーナル]

 

 

3,4年前にブレイクした吉本芸人というと、ピスタチオや8.6秒バズーカ、コロコロチキチキペッパーズ、バンビーノなどでしょうか。

 

この中で某お笑いコンテスト系の番組で一気に人気に火が付き、ボケ担当、というと、ぴったりと当てはまるのがコロコロチキチキペッパーズのナダルさんですね。

 

宮迫さんたちが関わった闇営業が報じられる直前に放送された『水曜日のダウンタウン』で本人自らが闇営業で稼いでいると話していましたし。

 

ただ間違えてはいけないのが、闇営業イコール即処分対象ではなく、相手が反社会的勢力でないなら宮迫さんたちの件とは異なりるということです。

 

事務所を通さない直営業ということで、そこはやっぱり相手が不確かであるため危険ですが、税務上の問題と事務所との関係がきちんとしていれば処分されることもないのでは。

 

そうは言っても、今回これだけ騒動が大きくなりましたし、もはや闇営業なんて全面禁止事項になるでしょうけどね。

 

他にも「最近、よくテレビに出ている人気コンビの1人も、たまにパーティーに出席している。いわゆる反社の連中もいるのに、堂々と出席しているから怖い」という週刊誌記者のコメントもありましたが、バレるんじゃないかとブルブルしてる人はまだいそうです。

 

情報を持ち込む人の目的は金銭か恨みかと言われていますが、昔ならともかく今は買い取りに何十万とお金を出す出版社はないんだとか。

 

それにしては、タレコミが元になるスキャンダルが多いような気もしますが。

 

少し前までの薬物関係で「次に逮捕される芸能人」が、「次に処分される芸人」に変わっていますが、あんまり芋づる式があっさり進むと本当に芸人が減りそう。

 

今回いろいろ裏側をつぶやいていた猫組長によると、吉本はまだ隠してることがあるようですから、しばらくは続きそうですね。

 

◆お笑い以外にも闇とのつながりが噂される芸能人って

結構います → geinou ranking geinou reading

結構います → geinou reading geinou ranking

 

※猫組長。元山口組系組長。

[AMAZON]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ロンブー淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

吉本興業に反社会的勢力の闇営業発覚!スリムクラブが暴力団関係者に営業し活動禁止処分

[スポンサーリンク]

 

闇営業で反社会的勢力と関わったとして、宮迫博之さんを始め11人が謹慎処分となった吉本芸人ですが、本日新たにスリムクラブの二人が活動禁止処分となったことが報じられています。

 

 

※沖縄出身、M1決勝に進出したことがあります。

 

[以下引用]

吉本興業所属の漫才コンビ「スリムクラブ」の真栄田(まえだ)賢さん(43)と内間政成さん(43)が暴力団関係者の会合に出て営業をしていたとして、同社が2人を無期限の活動禁止処分にしていたことが、関係者への取材でわかった。

 

関係者によると、2人は3年前、別の芸能事務所の芸人から「飲食店のオーナーの誕生会」と誘われて営業に行ったが、実際は暴力団関係者の会合だったという。吉本興業は通していなかった。2人は、同社の聞き取りに「反社会勢力とは知らなかった」と説明している。

[朝日新聞]

 

現在吉本は宮迫さんたちが振り込め詐欺グループの宴会に出席し金銭を受けとっていた問題を受け所属タレントに対して聞き取り調査を実施中ということで、その過程で発覚したのでしょうか。

 

この反社会的勢力への闇営業が話題になってからネットで指摘されているのが、以前ロンドンハーツで放送された、いかにもヤバそうな人にギャグを披露してギャラを貰うドッキリです。

 

ロンブー亮さんが反社会的勢力の宴会に出ていた件で相方のロンブー淳さんが怒っていましたが、ロンハーでそんな企画をしていた時点で芸人あるあるだったんじゃないかとなりますよね。

 

気になるのが、スリムクラブに声をかけた別事務所の芸人が誰か、ということです。

 

当然そちらも処分されるんでしょうし、こうなってくると、テレビに出られる芸人ってどのくらいいるんだろうという感じになってきます。

 

島田紳助さんが芸能界を引退したのは2011年で、暴力団との交際はあの紳助さんが引退するほどのことなんだと芸能界全体がピリピリした記憶があります。

 

当時は芸人も歌手も真っ黒だと、次に引退するのは誰だという話題がよくありました。

 

出演NG芸能人15人がリストアップ!テレビから消えて行くのは誰だ!?

 

その緊張感はもう過去のものになっていたんでしょうね。

 

スリムクラブの場合、無期限の活動禁止処分ということで、宮迫さんたちよりもちょっと厳しい印象ですが、それは相手が暴力団であることがはっきりしているから、なんでしょう。

 

紳助さんは日常的に親しくしていたので引退となりましたが、スリムクラブの場合は誘われて行っちゃった、ということで、引退にはならないんでしょうが、はっきり「暴力団」と名前が出ると、ちょっとイメージが悪くて今後スポンサーは起用を嫌がるかもしれませんね。

 

正直なところ、宮迫さんたちが関わった振り込め詐欺グループもメインは半グレといいますし、当日は本職の人もいたと証言があるので、ほぼ同罪だと思いますが。

 

 

吉本は反社会的勢力との関わりがないこと、今後も持つことはないことを改めて決意表明という形で表しましたが、さて、崩壊は止めることができるのでしょうか。

 

◆お笑い以外にも闇とのつながりが噂される芸能人って

結構います → geinou ranking geinou reading

結構います → geinou reading geinou ranking

 

 

※もう一度読み直しては

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ロンブー淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

陣内智則炎上!宮迫博之ら闇営業謹慎芸人の復帰を今から口にする無神経

[スポンサーリンク]

 

昨日吉本興業が闇営業に関わった11人の芸人を謹慎処分としたことについて、陣内智則さんがSNSで言及、復帰後に言及したため炎上しています。

 

 

※いや確かにあなたは這い上がりましたが

 

 

陣内さんの問題のツイートはこちら。

 

 

 

 

反省や処分の正しさにも触れていますが、陣内さんが言いたかったのは後半部分だったのかなと。

 

復帰について今言うのは、厳しい謹慎処分が下された、と言いつつ復帰ありきのもしかすると長期休暇的ななにかでしたか、という感じですし、「世間の皆さんが温かく迎えてもらえる時代である事を願います」って、今拒絶されたのは時代のせいだったのかと言いたくなります。

 

陣内さんは関西でそれなりの地位を築き東京進出、藤原紀香さんと結婚するも不倫が原因で離婚した後は関西逆戻りで、やっとまた全国区に戻ってきて、それは周囲のおかげ、という気持ちももしかしたらあるのかもしれません。

 

または、それで謹慎とは不運だな、誰でもやってるのに、みたいな気持ちとか。

 

たむらけんじさんも、悪いのは詐欺グループであって闇営業した芸人ではない、なんて言っていましたが、やっぱり事の重大さがわかってないんだろうなと。

 

宮迫さんたちもそんな感じで闇営業してたんでしょうね。

 

宮迫さんたちが関わったのは振り込め詐欺グループであり、その半年後に摘発された犯罪者グループです。そのウラには身内が困ってると心を痛めお金を払った被害者が、確実にいます。受け取ったギャラはそこから出ています。

 

知ってたなら当然のこと、知らなかったにしても、明らかにガラが悪く、若い割に高級車だらけの会場に行って違和感を持たない危機感のなさ、さらにそんな誰だかわからない人たちの集まりに行って芸を披露しギャラをもらったこと。

 

また、宮迫さんはそんな人達を番組観覧に招待し、ロンブー亮さんは振り込め詐欺成績優秀者に表彰までしています。

 

そして事が発覚したら、「知らなかった」「ギャラはもらっていません」と言いながら、すみません、やっぱりもらってました、なんて嘘をつく人たちを、なぜ謹慎が解けたら受け入れることを考えないといけないんでしょうね。

 

今も「知らなかった」で押し通していますが、せめて事が発覚したときに、「反社会的勢力とは知らなかったためギャラはもらってしまった。どうにか返したい」くらいのことを言っていればまだマシだったかなと思いますが。

 

加えて、領収書のないギャラをわざわざ収入として申告していたとは考えにくいため、脱税の疑惑も残っています。宮迫さんなんて今もギャラについて「間接的に受け取った」とコメントし、あくまで悪くない自分を主張している気持ちの悪さ。

 

そんなデリケートな問題に、特に番組でコメントをしなければいけない立場でもない陣内さんがなぜ首を突っ込んでしまったのか謎です。

 

本気で闇営業芸人たちの復帰を願うなら、今発言するよりその時まで陣内さんが芸能界にしっかり残ってることのほうが断然有効だったと思うのですが。

 

それこそ影響力のある立場として反省してほしいものです。

 

◆陣内智則の不倫相手タレントって誰だったの?

藤原紀香が暴露していた→ geinou ranking geinou reading

藤原紀香が暴露していた→ geinou reading geinou ranking

 

※暴露した本

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※陣内智則さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

吉本興業が宮迫博之ら11人の謹慎処分を発表!吉本は誤報と否定の謎

[スポンサーリンク]

 

吉本興業の芸人が振り込め詐欺グループの飲み会に参加しギャラを受け取っていた闇営業問題で、これまでは反社会的勢ャラを受け取ってい力だと知らずに参加した、ギャラは受け取ってないとしてきた態度を一転、ギた芸人の名前を公表し参加芸人を謹慎処分としたと発表したと報じられましたが、一時元記事削除、吉本も誤報と否定と謎の展開となりました。

 

 

※表の正体

 

 

まず沖田臥竜さんがこちらのツイートをしてネットは騒然としました。

 

 

沖田さんは元山口組直系二次団体幹部という経歴を持ち裏社会に詳しいことから最近いろんな件で裏事情をコメントするジャーナリストとして活躍しています。

 

それから間もなく、吉本興業は宮迫博之さんやロンブー亮さんら闇営業に参加した芸人たちの謹慎処分を発表したとスポニチが報じています。

 

 

[以下引用]

事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、分かった。これまで受け取っていないとしていたギャラについて、受け取った事実があったと同社が判断した。 

 

ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら参加した芸人の今後のスケジュールはすべて白紙となる。吉本が契約を解消した仲介役のカラテカ入江慎也(42)に続き厳しい処分となった。 

 

対象は2014年12月に詐欺グループの忘年会に参加した宮迫、田村、HG、ガリットチュウ福島善成(41)の4人と、詐欺グループの別の誕生会に参加した、くまだまさし(45)ムーディ勝山(39)天津・木村卓寛(43)ら。数年前の出来事で記憶に曖昧な点も多く、事実関係を確認するため同社で複数回のヒアリングを行う中で金銭の授受が発覚した。 

[スポニチアネックス]

 

フライデー第一弾が出た当初はあくまでカラテカ入江さんを窓口にした闇営業で「詐欺グループであることは全く知らなかった」「ギャラはもらっていない」と話していたのですが、その後、振り込め詐欺グループの金庫番が入江さん宛に300万円のギャラを振り込んでいることを暴露。

 

そもそもこれだけの芸人がノーギャラで誰とも知らない集団の忘年会やら誕生会に出席し芸を披露するという不自然さから、誰もノーギャラだと信じるわけがなかったんですけどね。

 

謹慎処分を発表した今も芸人側の主張は変わらなかったようですが、NHKがロンブー亮さんやレイザーラモンHGさんの出演番組の放送中止を決め、宮迫博之さんの出演番組スポンサーがCMを控え始めている以上、吉本興業として対応しないと会社自体の信用問題にもなってきます。

 

だいたい、相手は振り込め詐欺グループであり、逮捕された犯罪者グループです。

 

本当は最初から参加した芸人たちも「知らなかった」「もらってない」「覚えてない」では済まない状況にだったはずです。

 

振り込め詐欺の被害者の多くは高齢者で、有名人がそんな詐欺グループの飲み会に参加するというのはそのグループに箔をつけるようなものです。エステだ健康食品だと表の仕事もしていたそのグループにとっては入江さんが表とつなぐ人物だったといいますし、そんな入江さんとつながっていた宮迫さんたちはどこで闇とつながっているか、正直わからないですよね。ギャラを認めたことで、脱税で摘発される可能性も出てきましたし。

 

気になるのが、これを報じたスポニチの記事が削除されていること。

 

ハフポストの取材によると吉本は誤報だと否定したいう話も。

 

本当なら今回11人の芸人が謹慎処分いうことで、中でも宮迫さんは『アメトーーク』をはじめ多くのレギュラー番組を持っていますし、テレビのみならずラジオ、場合によってはCMやイベントにも影響が出てくるでしょう。

 

まさかここまでスポンサーが拒絶して吉本もスルーはないと思うのですが…

 

 

※追記※

その後、スポニチの記事は復活、吉本興業も公式ホームページで謹慎を発表しました。なんともスッキリしませんが…。第三弾まで出たフライデーは、これでおしまいになるのでしょうか。

 

◆フジテレビの驚くべき報道姿勢

これでは真実は伝わらない→ geinou ranking geinou reading

これでは真実は伝わらない→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長文基本の土屋太鳳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之をカットした『炎の体育会TV』、『行列』はクレジットをカットか

[スポンサーリンク]

 

複数のよしもと芸人が闇営業で振り込め詐欺グループの忘年会兼婚約記念パーティ兼誕生会に出席していた件で、参加芸人の最年長・宮迫博之さんの出演番組『炎の体育会TV』『行列のできる法律相談所』もそれぞれ対策をしていると話題になっています。

 

 

※そういえば島田紳助さんの番組でした。

 

 

宮迫さんを含めた闇営業芸人たちは振り込め詐欺グループの忘年会に参加したことについて、反社会的勢力だと知らなかった、ギャラはもらってないと主張していました。

 

しかし、後に振り込め詐欺グループの会計係がギャラの振り込みを暴露したこと、少なくとも仲介したカラテカ・入江慎也さんは手首までのタトゥーの人物と飲んでおり、その際仕事は「モシモシ」だと話していたこと、当日は明らかに堅気の雰囲気ではなく、反社会的勢力だと気づかないほうがおかしいレベルだったことなどが明らかになり、どんどん風向きが悪くなっています。

 

そんな中、NHKが参加芸人であるロンブー亮さんとレイザーラモンHGさんが出演する番組の放送を見送り、テレ朝の『アメトーーク』はスポンサー4社分のCMがACに変更、うち1社は降板を決めたと報じられています。

 

 

スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

他の番組の対応が気になる中、週末は宮迫さんが出演する『炎の体育会TV』と『行列のできる法律相談所』が放送され、それぞれの対応が話題になっています。

 

まず、土曜7時から放送された『炎の体育会TV』は、宮迫さんの出演シーンやコメントがかなりカットされており、一説によれば2時間の放送中70分は宮迫さんが映っておらず、相当編集されたのではないかと指摘されています。

 

また、CMも数社ACに切り替わっていたと。

 

そして『行列』ですが、今週は宮迫さんがMCの週ということで、普通に放送。

 

CMに変化はないものの、通常流れる協賛企業のクレジットが流れていなかったという指摘がありました。

 

『炎の体育会TV』はTBS、『行列』は日テレということで、局により対応がマチマチのようですね。

 

◆『行列』と闇営業仲介入江慎也はズブズブ?

日テレやばい→ geinou ranking geinou reading

日テレやばい→ geinou reading geinou ranking

 

今回の件がマズイのは、闇営業相手が振り込め詐欺グループだったことです。

 

「反社会的勢力」と言われると逆にぼんやりしてしまう気もしますが、振り込め詐欺の被害者の多くは高齢者であり、芸人たちが飲み食いしたり手にしたギャラは、元は騙されたお年寄りのお金だということが、より一層視聴者の怒りを買っています。

 

入江さんなんて、はっきりと振り込め詐欺で稼いでると言われたときに「悪いことしないと稼げませんもんね」と答えた、なんて証言も出ています。

 

ギャラは入江さんにまとめて振り込んだということなので、宮迫さんなど参加芸人にも本当に支払われたのか証明することは難しいだろうと言われていますが、疑惑はせいぜいがグレーで、シロにはなりません。

 

宮迫さんは不倫を「オフホワイト」で逃げ切った分好感度が低下していたところに今回の件です。これがグレーってタレント生命にはダメージ大きいですね。

 

ネットでは宮迫さん出演番組のスポンサーがまとめられたものも出回っており、スポンサーへ苦情が出しやすいシステムができています。

 

吉本興業は、スポンサーのためにも、はっきりした対応を見せるべきでしょうね。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

元ジャニーズとお笑い芸人が薬物捜査の対象に浮上しテレビ局関係者真っ青

[スポンサーリンク]

 

先月大麻取締法違反で逮捕された田口淳之介さんと小嶺麗奈さんのルートから二人の芸能人が薬物疑惑の捜査線上に浮かんだと報じられています。

 

一人は大物お笑い芸人、もう一人は元ジャニーズということで…

 

 

※小嶺麗奈さんと交流があるということで、菅野美穂さんまで浮上

 

 

浮上した薬物疑惑の超大物お笑い芸人って誰

 

[以下引用]

「実は…小嶺にはある美人の親友がいたといいます。その女性は、芸能界では有名なアラフォー美女で、数多くのジャニーズタレントとも交友があったことで知られているんですよ」

 

ところが、その親友の女性は「誰もが知る人気者で、現在もバラエティー番組などで活躍する超大物お笑いタレントと以前、男女の関係だったというのです」(同関係者)。

[東スポ]

 

この親友女性と大物お笑いタレントが捜査線上に浮上しているとのこと。

 

逮捕当初は部屋にあった大麻は全部自分のモノだと田口さんをかばう供述をしていたと言われるほど男気のある小嶺さんですが、取り調べは厳しくポロってしまったとか。

 

東スポには、実際に小嶺さんと元カレであるサパークラブのオーナー、そしてこの大物お笑いタレント、その彼女だった小嶺の親友女性がよく4人で会っていたこと、この4人が挙動不審で言動不明瞭な様子で都内カフェで密会していたこと、などが書かれています。

 

こんな記事が出れば当然「誰だ誰だ」となり、ネットでは親友女性は元SMAPの稲垣吾郎さんと交際していた菅野美穂さん、KAT-TUNの中丸雄一さんと熱愛が報じられた片瀬那奈さんなどの名前が浮上しましたが、有力視されているのがグラビアアイドル出身女優のこの方だとか。

 

[以下引用]

「男性トップアイドルと熱愛が報じられたこともある女優の名前が上がっています。件のアイドルに関しては週刊誌報道で違法薬物使用が取り沙汰されましたが、(前出の)大物タレントとも交友が話題になったことも。このあたり、東スポの記事と見事に符合してしまう。記事を見てテレビ関係者も皆、青ざめていたようです」(前出・週刊誌記者)

[サイゾー]

 

つまり、親友は吉野公佳さん、大物お笑い芸人は名倉潤さんでは、ということのよう。

 

※エキゾチックな美人です

[Amazon]

 

確かに大麻報道のあったジャニーズの大野智さんとのツーショットが報じられたことがありますし、名倉潤さんとも交際していました。

 

ただ、「数多くのジャニーズタレントとも交友があった」という条件に合わないような?

 

また、時期も合わないような。

 

名倉潤さんと吉野さんの同棲が発覚し名倉さんが交際を認めたのが1999年。

 

もはや今から20年も前のことです。

 

現在38歳の小嶺さんは当時未成年だった、という常識は忘れるにしても、20年も前のことを今さらリークしたとして有力情報になるのか疑問です。まあ、ピエール瀧さんも20年以上薬物を嗜んできたわけですが。

 

吉野さんと名倉さん以外にも当てはまる人がいるような気もするのですが…誰でしょうね。

 

参考までに、吉野さんと大野さんは2003年の舞台共演を機に交際が始まり、頬寄せ合ったツーショット写真が報じられたのは2008年。熱愛を報じたフライデーによると、ツーショット写真は2007年秋に撮られたもので、報じられた時には破局していたとか。

 

ちなみに大野さんの大麻報道も2008年。この年の大野さんは大変でしたね。

 

※名倉潤さんは2005年に渡辺満里奈さんと結婚

[Amazon]

 

元ジャニーズもヤバイ

 

[スポンサーリンク]

 

大物お笑い芸人のほかに、もうひとり小嶺さんのルートから浮上しているのが元ジャニーズだとか。

 

[以下引用]

「田口と同じ、元ジャニーズのタレントです。彼は遊び人として知られ、最近は以前にも増して、コカインなど強いクスリにどっぷりとハマっているとの噂です。マトリが徹底マークしていますよ」(音楽関係者)

[東スポ]

 

 

田口さんが元KAT-TUNであり、元KAT-TUNである赤西仁さんは薬物逮捕情報が錯綜したことがあり、田中聖さんは大麻で逮捕され証拠不十分のため不起訴になったことがありますので、疑惑は生じてしまいます。

 

しかし、真面目に見えた田口さんもジャニーズ時代から大麻を使用していたとなると、現役、元問わず、誰がやっていてもおかしくないといえばおかしくないというか…。

 

田口さんは全面降伏状態で、小嶺さんから聞いていたいろいろな話を取り調べで素直に喋ってしまったという話もあります。

 

芸能人の逮捕は犯罪の抑止効果になるといい、若者がふわふわする夏前にあえて芸能人の逮捕をぶつける傾向があるといいますから、またそろそろ誰か捕まるかも?

 

◆そういえば現役ジャニーズでもうひとり、大麻疑惑の人いましたね

手巻きタバコはヤバイ→ geinou ranking geinou reading

手巻きタバコはヤバイ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

スポンサーが宮迫博之追放へ!闇営業問題でアメトーーク打ち切りもあり得る事態へ

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人が反社会的勢力の忘年会で闇営業していた問題で、「知らなかった」「ギャラもらってない」で逃げ切りを図っていた宮迫博之さんですが、スポンサーはNOを突きつけ始めているようです。

 

 

※アメトーーク、昔は面白かったなあ。

 

 

NHKがロンブー亮さんやレイザーラモンHGさん出演番組の放送を控える一方で、宮迫さんがレギュラー出演しているテレ朝の『アメトーーク』は番組自体は通常通りの放送となりました。

 

 

しかし、実は舞台裏はかなりバタバタだったとか。

 

[以下引用]

「CM差し替えが殺到して、急きょフォーマット(CMに入るタイミングなどを含めた番組構成)を作り直すことになったんです」とテレビ局関係者は窮状を明かす。



「金融系のCMが2社、ゲーム関係のCMが1社がACジャパンの広告に差し替え。またもう1社がCMを降りることになり、計4本がACジャパンの広告に差し替えとなりました。あの闇営業問題と反社会的勢力とのつながりの疑惑が影響していることは間違いありません」(前出局関係者)と、スポンサー陣が“宮迫アレルギー”を強烈に示し始めていたというのだ。

[東スポ]

 

ACのCMは、本来のCMを流すことが不適切だとしてスポンサーがCM差し替えを申し出た時に放送されるケースがあります。東日本大震災時には多くの企業がCMを自粛し、テレビをつけるとACばかりだったのが思い出されます。

 

昨日放送の『アメトーーク』では、あまりACのCMが連続するとただならぬ感じになるため、4本中3本を番組終了のエンドロールの後で流し目立たなくするという工夫が見られたとか。

 

金融系のCM2社は先週もACで対応しており、今週は2社追加、そのうち1社はCMを降りる決断をしたということで、スポンサーは吉本や宮迫さんの対応では不足だと判断しているということですね。

 

フライデーの第一報後も、宮迫さんが『アメトーーク』の番組観覧に招待していたことや、入江さんがその振り込め詐欺グループと複数回接触する中で、手首までタトゥーしている人物と一緒に写った写真もあること、振り込め詐欺をやっているという話をされても「悪いことしないと稼げませんもんね」と返していたこと、ギャラは300万円振り込んだと振り込んだ本人が証言していることなど、新事実がどんどん出てきています。

 

特に最初の2つは動画と写真という形で客観的事実として確認できるため、スポンサーは見逃すわけにいかないのでしょう。

 

河本準一さんの生活保護不正受給のとき、よしもとはスポンサーに詳細を説明しないという愚を犯しましたが、今回はどうだったんでしょうね。

 

 

吉本興業がスポンサーをないがしろに!なぜここまで河本準一を守る?

 

まあ、たとえ丁寧な説明があったとしても、スポンサーにとっては芸能事務所よりもお客である一般消費者のほうが大事ですし、暴力団排除条例との兼ね合いもありますから、今回の件をなあなあで済ませるわけにはいかないでしょうけどね。

 

こうなってくると、当然『アメトーーク』打ち切りもあり得ることですし、東スポによると後継番組として『テレビ千鳥』や『霜降りバラエティ』という具体案も浮上しているんだとか。

 

「業界視聴率No.1」とまで言われた『アメトーーク』を終わらせることになったとしたらテレ朝にとっては大打撃でしょうが、宮迫さんにとってもまさかの事態でしょうね。

 

『アメトーーク』が終われば宮迫さんが出演している他の番組にももちろん影響が出てくるでしょうし、島田紳助さんのように引退宣言をせずとも実質的な引退状態になるのが目に見えています。

 

 

最初から変にごまかさなければもう少しいい展開があったかもしれませんが、もう遅いですね。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング