秋元康さんが関わってきたAKB48がついに末期状態に突入です。CMは乃木坂や欅坂に回され、現場では陰湿なイジメもあるとか。「紅白歌合戦に出場してほしくない歌手」にも選ばれ、もはや解散も見えてきたような…

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

新規のテレビCMほぼゼロのAKB

 

[以下引用]

今では、AKBの新規のテレビCMはゼロに近い。『グループ』としての広告はWEB限定公開ものの類か、AKBとコラボしたソーシャルゲームくらいですよ。全国的に知られたテレビCMでいえば、去年終了した『レイク』が最後ではないでしょうか」(芸能記者)

 

その要因には乃木坂46や欅坂46ら、後発の“坂道グループ”の存在があるという。

 

「最近はCMオファーがあっても、運営側がAKBではなく乃木坂や欅坂に仕事をまわしてしまうと聞いています。坂道グループの露出を増やしたい意向でしょうね」(同)

[週刊新潮]

 

週刊新潮によると、作り手からすると画面の華やかさを狙ってアイドルグループにオファーをするそう。その点で、AKBは認知度がありすぎて新味がないけど坂道グループは「誰?」と注目してもらえる、とのこと。

 

つまり運営側の意向と作り手の希望が合致してAKBのCMが減っているということのよう。

 

AKBは卒業を繰り返しなんとなく新陳代謝しているので出る人も変わりそうなのにダメなんですね。

 

単純に乃木坂の方が整っていて「画面の華やかさ」が得られるだけなんじゃないかと思いますが、確かに現時点だと「AKB」と名がついているだけでもうちゃんと見る気にならないです。

 

しかし「誰?」が必要なんだとすると、AKBであれ乃木坂であれなんであれ、いつかはたどる未来なのでしょう。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生まれてから初めて見た夢 (初回限定盤 CD+DVD) [ 乃木坂46 ]

価格:5158円(税込、送料無料) (2017/11/9時点)



 

 

イジメ頻発、運営側の関心も薄れ、視聴者もNO

 

そんなAKBではグループ内で陰湿なイジメが頻発しているんだとか。

 

サイゾーによると、先日の握手会の後、メイク道具の紛失や携帯の画面が割れていた、ということが報告されていますし、HKT48でもメンバーの服がいつの間にか破れていたり、衣装が隠されていたり、メンバーのプライベートのSNSアカウントが不自然に流出したり、というトラブルが頻繁に起きていたとのこと。

 

そもそも女性が多いとトラブルが起きる、ということもあるんでしょうけど、グループ単位で売り出している感のある坂道グループと違い、AKBは総選挙に代表されるように個人同士で競うイメージがありますから、一緒に頑張ろう!みたいな団結がないのかも。

 

また、秋元康さんはアイドルビジネスにもう飽きてる、なんていう話もあります。

 

事実、今年7月期の福士蒼汰さん主演『愛してたって、秘密はある』や現在公開中の二宮和也さん主演映画『ラストレシピ』は秋元さんの企画ですし、関心がそっちに向いてる感じがします。

 

どこだかに30億円の豪邸を建てたという話もあり、もう金銭的には潤ってるから次の名声を、みたいな。

 →秋元康がAKB御殿を建築

 

週刊文春のアンケート「紅白歌合戦に出場してほしくない歌手」ランキングでも2位に入っていますし、先日は投票券の抜かれた大量のCDが不法投棄されていて話題になっていました。

 

CMでも運営側が坂道の方を推したいという意向がある以上、尻窄みになっていくのは避けられないでしょう。

 

もう幕を引いたらいいのにと思いますが、まだ稼げるうちは、運営サイドは手放す気はないんでしょうね。

 

お金はいくらあっても使っちゃいますから。

 →一晩で億単位の損失も。カジノ好きな秋元康の散財が酷い

 

◆今の自分は挫折の結果って…ふざけるなー!

秋元康が本当になりたかったもの→ geinou reading geinou ranking

秋元康が本当になりたかったもの→ geinou ranking geinou reading

 

 

※秋元康さんの奥様[Amazon]

 

http://amzn.to/2AmWmH4

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※解散しても残りそうな指原莉乃さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング