本日日刊スポーツがSMAPの紅白出場が正式になくなったと報じ、SMAPがケジメなくなんとなく終了する気配が濃厚になってきました。

そんな中、木村拓哉さんがSMAPの解散後に騒動について語る独白本を出版する準備をしていると報じられています。

ranking

※木村さんの新連載です[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NALU 103号(2017年1月号)
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)






[以下引用]

最近、話題になったのが中居正広を中心とした複数のメンバーが来年9月の契約がきれるタイミングで所属事務所を離れるという報道。そんな話が流れることからも、この解散が決して円満でないことは確かである。

※こちらです。 

 中居正広が新事務所設立!SMAP独立組とキスマイら総勢20人で始動

そもそも、今回のSMAP解散騒動には、いまだに明らかにされていない謎が多すぎる。事務所からの公式なコメントや、各メンバーの当たり障りのない発言はいくつかあるが、ファンからすれば、本質的な解散理由は、「よくはわからない」という思いがあるだろう。

逆に言えば、解散の本当の真相には、多くの国民が興味を持っているということでもある。そこで秘密裏に企画されているのがメンバーの独白本だ。メンバーは、しっかりとページ数をつかって、これだけ世間を騒がせた今回の出来事を振り返る必要がある。

「独白本はキムタクのものです。今回、終始、事務所側の立場であったキムタクであれば事務所も安心。それに、騒動で印象が悪くなり過ぎたキムタクの名誉挽回にもなるだろう」(業界関係者)

発売される独白本には、どれだけファンを納得される情報が含まれているのか、出版を待ちたい。

[リアルライブ]



たとえジャニーズに残る木村さんであっても、騒動について真相を語ることはないと思ったのですが、今日日刊スポーツがSMAPの紅白不出場が決定と報じ、ネットの反応を見ていたら案外あるのではないかという気がしてきました。

 SMAP紅白辞退が正式決定!「SMAP☓SMAP」への生出演もなく、このままひっそりと解散へ

これまで何度も何度も、木村さんは紅白出場に前向きだけど香取さんが嫌がり草なぎさんも同調、中居さんは二人の説得を諦めており、稲垣さんは多勢に流れるタイプだと報じられてきました。

紅白と同時に話題になるのが、SMAPが20年間出演してきた『SMAP×SMAP』の最終回に5人が生出演するのか、ということで、こちらも同様に香取さんが拒絶し難しいといわれています。

「終わりよければすべてよし」「立つ鳥跡を濁さず」という言葉があるように、いろいろあったとしても最後はきれいにするべしという考えがある中で、最後の1回すら拒否するとなると、正直呆れます。

しかもその理由が香取さんが木村さんを嫌いだからということなら、香取さんがなんてわがままなんだということになります。

実際、ネットでは香取さんを批判する声が多く見られます。

そんな声を見ていて気付いたのですが、これはSMAP解散騒動で一気に悪者になっていた木村さんにとって、はっきり言って得な流れです。

裏切ったキムタクも悪いけど、いつまでも子供のように拒絶し続ける香取さんだってどうなの?キムタクが独立に一人反対したのはやっぱり正しかったんじゃないの?

という風に世論が変われば、地に落ちた木村さんのイメージも一層され、今後順調な芸能生活を送ることも夢ではないかも。

ということで、SMAPが本当に紅白に出ないんだとしたら、それはメンバーの選択ではなくて事務所の決定なのではないかと思います。

※最初から最後まで事務所に悪者にされたのでは。

しんごのいたずら -
しんごのいたずら –

[Amazon]

そこで木村さんが独白本まで出したら万全ですね。

ただ、万が一これが実現したとして、木村さんが自己保身に走ったり4人を明らかに批判したら、たとえそれが真実だとしても、木村さんの評価はまたガクンと下がりそうですが。

もうそのくらい、木村さんに対する目は厳しくなっていると思いますし、木村さんを何かと特別待遇をすることで、逆に木村さんを追いつめているようにも思います。

たとえば、ラジオ番組の名前に木村さんだけ「SMAP」を残したこともそうですし、GWに公開される木村さんの映画『無限の住人』がJ STORMのサイトで宣伝されていることもそうです。ほかのメンバーの今後の仕事の見通しがつかない中、木村さんだけは来年10月のドラマも決まっているという話もありました。

特に映画。

J STROMは嵐のために設立された、メリーさんとともにSMAPを解散に追い込んだとも言われるジュリーさんが社長を務める会社です。

『無限の住人』は1月から始まるドラマ『A LIFE』とともにSMAP解散後の木村さんの今後を左右するといっても過言ではないくらい大事な作品ですが、そんな映画を、”SMAP”ファンは見たいと思いますかね。

そういえば木村さんはこれまでは仕事にするつもりはないと公言してきたサーフィンで連載を始めました

独白本までいかなくても、そうやって自分の言葉で語る場を持つことで、これまでとは違う素顔が見えてくることで嫌われキャラから脱却できるかも?

やっぱりキムタクは守られているということになるのでしょうね。

ありがとう! SMAP (別冊宝島 2533) -
ありがとう! SMAP (別冊宝島 2533) –

※木村拓哉さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら