ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんの現在の彼女・ほのかりんは未成年飲酒が元で出演予定だったCMを降板しており、その際多額の損害賠償金が発生していましたが、川谷さんが全額負担していたと報じられています。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人はなぜ不倫をするのか [ 亀山 早苗 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/12/18時点)






[以下引用]

当時19歳だったほのかは、川谷との飲酒を9月29日発売の「週刊文春」に報じられた。関係者によると、ほのかは当時、あるメーカーのCM出演が新たに決まっていたといい、未成年飲酒が発覚した影響で契約は打ち切りに。その際に生じた多額の損害賠償金を、ほのかが支払うにあたり、騒動の張本人である川谷が全額を負担したという。

ほのかの所属事務所はこの日、スポーツ報知の取材に対し「詳細はお答えできません」と話した。

[スポーツ報知]



気になったのは3つ。

騒動の張本人は川谷さんではなくほのかりんなのではということと、誰がこの情報を明らかにしたのかということ、そしてベッキーさんのときはどうしたのかということです。

確かに未成年飲酒が明らかになったのは川谷さんとの交際が報じられたときで、川谷さんも未成年と分かっていて飲酒の場に同席したとして活動自粛を決めました。

しかし、それを報じた週刊文春の記事の中で、ほのかさんの友人はほのかさんについて「2年以上前から六本木や西麻布の会員制バーの常連で酒好き」だとコメントしています。

 未成年飲酒も発覚!川谷絵音が略奪したほのかりんがNHK降板の危機

報道当時ほのかさんは19歳。ということは、17歳ころから飲酒していたと言われているのと同義で、それまで明らかにならなかったのはたまたまでしかないですよね。

なのに川谷さんが当事者って、まるで川谷さんが誘わなければほのかさんは飲まなかったかのようですが、そんなわけあるんですかね。

また、ほのかさんの所属事務所が詳細を答えていないのに、なぜスポーツ報知は川谷さんが全額負担したと断定できるんでしょう。

川谷さん自身がわざわざ言うとも思えないのですが…

最後に、ベッキーさんのときはどうだったのかという話です。

ベッキーさんのほうがほのかさんよりも「大物」ですからギャラも高くCM数も多く、金額的な負担は大きかったと思います。

不倫は「両成敗」ということで、違約金は折半するべき、という報道が出た時に、川谷さんは「なんでそうなるんだよ!」とキレたなんてネットニュースがありました。

 違約金折半に「なんでそうなるんだよ!」実質干された川谷絵音の逆ギレが止まらない!

それが事実なのかはわかりませんけど、ほのかさんの分を肩代わりするくらい男気溢れた川谷さんなら気持ちよく折半したんでしょうね。

非常に男前だと思いますしお金持ってるんだなあと感心しますが、そのお金が川谷さんのファンが川谷さんの作る曲に払ったお金だと思うと、いろいろ複雑です。

ちなみにほのかさんは今回のことを受け所属事務所との契約が解除になったとのこと。20歳になったばかりではとても多額の損害賠償金なんて払えなかったでしょうから、助かったでしょうね。

そういえば12月8日の深夜にほのかさんが川谷さんとのツーショット動画をツイッターに流してすぐ削除したというニュースがありました。

同日発売された週刊文春に掲載されていた、ほのかさんの友人の「何度か彼女の方から別れ話が出たのですが、その度に彼が泣きながら引き止めた。完全に彼女にハマっています。生活の面倒も彼がみているようです」というコメントを否定し仲良しアピールがしたかったんですかね。

せめて、二人が相思相愛で仲が良いんだといいのですが。

◆あ、それも今年だったっけ。

忘れてそうな今年の出来事→ ranking reading

忘れてそうな今年の出来事→ reading ranking

ベッキー×川谷絵音「ゲス不倫」 法的な問題は? 弁護士ドットコム発! 2016年話題のニュースから学ぶ身近な法律【文春e-Books】 -
ベッキー×川谷絵音「ゲス不倫」 法的な問題は? 弁護士ドットコム発! 2016年話題のニュースから学ぶ身近な法律【文春e-Books】 –

[Amazon]

※ベッキーさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

ダルビッシュ有と山本聖子の息子、通称”ちびダル”が1歳児とは思えない動き

第二子おめでとうございます