年末が近づき、紅白歌合戦の出演者が発表される時期が近づいてきました。毎年なんやかんや注目されていますが、当日解散するSMAPの出演が不可能と見られる中、大きな目玉をゲス不倫で話題になったベッキーさんとゲスの極み乙女の川谷絵音さんに持ってこようとしているという話があります。

ranking

※ゲス不倫、流行語大賞にノミネートされてます[楽天市場]






[以下引用]

「目玉はSMAPですが、その他にも歌番組への出演がほとんど無い状況の安室奈美恵や宇多田ヒカル、中島みゆき、サザンオールスターズなどにも声をかけているようです。しかし、中島みゆきには早々に断られ、サザンも桑田が横浜で年末ライブを行うためNG。安室も特別な演出を用意するように要請しているようで難航しています。

またSMAPに関しても同様で出場する可能性は低い。もはやジャニー喜多川社長の意見もメンバーは聞く状況にないといいます。生放送はもちろん無理で、収録の線で様々な提案をしているようですが、どれも却下されているようです」(民放関係者談)

[トカナ]



紅白は29、30日にみっちりリハーサルがあって、31日の本番も生放送で、しかもギャラは安く、出演者にとっては結構たいへんな仕事みたいですね。

それでも歌手が出たがるのは、視聴率40%の紅白に出ることでの知名度アップ、紅白出場歌手ということで全国各地でのコンサートのチケット売上向上、そしてギャラアップという付加価値があるからだとか。

※こんな感じでウリになります

明日へ続く 〜デビューからNHK紅白歌合戦〜 [ 三山ひろし ] - 楽天ブックス
明日へ続く 〜デビューからNHK紅白歌合戦〜 [ 三山ひろし ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

ですから、もうすでにある程度の地位を築いている人にはあまり魅力がないんでしょう。

SMAPに至っては解散が決まっていますから、これまで応援してくれた人たちへの挨拶の場として紅白を選ばなければいけない理由もないですし、難しいかもしれません。

ただ週刊文春には、木村拓哉さんと中居正広さんは「大人なので」ジャニーさんに「最後なんだから出よう」言われれば従うだろう、稲垣吾郎さんは多数に流れるタイプ、問題は草なぎ剛さんと香取慎吾さんで、最近態度が軟化している草なぎさんが香取さんを説得できれば、と期待しているという、NHKの関係者のコメントが掲載されていました。

最終的なタイムリミットは12月中旬と考えているということなので、SMAPについての結論はまだ先になりそうです。

 ◆草なぎ剛はSMAP解散から再結成へのキーマンになる!!

という理由→ ranking reading

という理由→ reading ranking

その他、女性アイドルグループは、AKB48と乃木坂46はほぼ確定、目玉として考えていた欅坂46がナチス騒動で出演見送り、ももクロは年越しライブの中継なら出るという要請にNHKが二の足を踏んでいるそうで。

 欅坂終了か。ナチス風衣装のデザイナー屋内貴美香はツイートを削除

AKB関係が出なくなったら随分紅白もスッキリするでしょうが、まだもう少し先になるんですかね。

NHKとしてはSMAPさえ出てくれれば、というところだと思いますが、このままだとはっきり言って目玉不足です。

ということで、NHKは話題先行の人選も行っているんだとか。

[以下引用]

「SMAPや安室同様にNHKがアプローチし続けているのが、ゲスの極み乙女です。12月から活動自粛をすると言っていますが、ベッキーの後に大騒動を起こしたほのかりんとは結婚を前提とした同棲をすでに始めているようで、LIVEでその発表をするつもりのようです。その上で、ファンへ向けて“活動自粛の撤回”も検討しているという噂が出てきています。

というのも、レコード会社がアルバム発売で予算組をしている中で、発売延期が続くようなら契約の解除や違約金の請求も視野に入れなければならなくなるため、実は、活動自粛はかなりリスクが高い。その辺りの情報をレコード会社から仕入れているNHKは、ゲスの極み乙女に出演を打診しているようです。

さらにここ数年、バナナマンを起用しスタジオ内で裏実況を行う企画を実施しているのですが、このゲストにベッキーをブッキングしようという案が出ている。ベッキーとしてもまずはCM広告の関与しないNHKから本格的な復帰を狙っているようで、紅白出場はほぼ決定しているという。過去に、工藤静香の元カレであるYOSHIKIと現在の夫である木村拓哉を紅白のステージ上でわざと集合の時に近づけさせ話題性を創りだしたこともあるNHKだけに、紅白だからという強気の姿勢でこの元お騒がせカップルのまさかの共演を狙っているようです」(スポーツ新聞記者談)

国民の受信料で成立しているNHKだけに、国民が見たいベッキーとゲスの極み乙女の共演は、何が何でも実現させてもらいたいものだ。

[トカナ]



川谷さんの活動停止はレコード会社の要請でもあった、なんて話もありましたけど、もうなんだかわからないです。

活動停止撤回というのも、そもそも期間を明示していませんからどうにでもなっちゃうのではないでしょうか。

それを受け入れるかどうかはファンの人が決めるということで。

一方のベッキーさんですが、ベッキーさんサイドがクライアントが関係しないNHKへの出演に意欲的なのはわかりますが、NHKがベッキーさんの潜在視聴率をそこまで買っているのでしょうか。

それに、ゲスの極み乙女が紅白に出て川谷さんが出ているときに副音声でベッキーさんがいじればちょっと面白いかもしれませんが、ベッキーさん単体ではあまり意味がなさそう。

そもそも国民はベッキーさんと川谷さんの共演に興味ありますかね。

熱愛ならともかく不倫までも話題作りに使うようなら、それこそ国民の受信料で成り立つ公共放送のNHKとしてどうなんだと言いたいですが、昨年も過去、不倫密会が報じられた松田聖子さんと近藤真彦さんをトリに持ってきてますから、ありえないことではありません。

でもなんせゲス不倫ですからね。

二人が出ることで逆に視聴者が「見たくない」と判断する可能性も考慮すべきでは。



※そういえばベッキーも歌手でした。

冬空のLove Song - ベッキー♪#
冬空のLove Song – ベッキー♪#

[Amazon]

※再婚間近?川谷絵音さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら