週刊文春に買収疑惑の決定的証拠を突き付けられ、もはや“開催する意味”が完全に消えてしまいそうな「日本レコード大賞」。同賞の最高責任者はすでに謝罪の言葉を口にしていますが、そんな中、すでに年内での解散が決定しているSMAPへの特別功労賞を用意し、なんとか年末に引っ張り出そうという起死回生策が検討されているといいます。



※もう、何をやってもムリっしょ。



 

 




[以下引用]


かねてより出来レースと批判の対象になっているレコ大。今年はそんなイメージを払しょくするため、功労賞を臨時で設ける可能性があるという。もちろん、その功労賞を獲得するのは今年末で解散を発表しているSMAPだ。SMAPの功労賞の受賞となれば、話題の矛先を変えることができるとの狙いが関係者にはあるようだ。



ただ、SMAPが所属するジャニーズ事務所は、1990年の日本レコード大賞で、「お祭り忍者」でデビューしたグループ、忍者が希望していた演歌・歌謡曲部門ではなく、ロック・ポップス部門にノミネートされたことを不服として辞退したことから、それ以降、同賞とは距離を置いてきた。SMAPもかつて、「世界に一つだけの花」が話題になった際に候補に挙げられるも、「歌詞の中にあるように“ナンバーワン”を目指すよりも“オンリーワン”を大切に歌ってきた」との理由でノミネートを辞退している。







しかし、今回はレコ大自体のピンチであるため、なんとしてもSMAPに受賞してもらいたいとの思いが強い。“ナンバーワン”を意識する大賞ではなく、あくまで功労賞であれば、SMAP側が受ける可能性もなくはないというのが関係者の見方だ。ただ、功労賞を受けた場合も5人で歌唱する可能性は、グループの現状から無理であることから、授賞式で5人が記念品をもらう程度で露出はおさえられそうだ。



もし、SMAPが5人そろっての歌唱が不可能なために大みそかのNHK紅白歌合戦への出場がなくなれば、レコ大での授賞式が最後の5人でのテレビ出演となる可能性も。グループ最後の出演は確実に視聴率が獲れることから、レコ大を放送するTBSとしては、これほど嬉しいことはないだろう。



[リアルライブ]




SMAPが出るはずないと思うんですけど。



たとえ、税込みで1億800万円用意したとしても。



 2015年日本レコード大賞を三代目JSBが買収した決定的証拠が明らかに!



 三代目JSBのレコ大買収疑惑は脱税に該当の可能性も



何もなければまだしも、こんないわく付きの賞をもらったら晩節を汚すことになっちゃいますし。



※過去のレコ大の怪しすぎる受賞者たち



 やっぱりアノ人→ ranking reading



 やっぱりアノ人→ reading ranking



※5人それぞれに税込みで108億円用意したら分かりません。



写真集 ★ SMAP 1993 「少年紀」 -

写真集 ★ SMAP 1993 「少年紀」



[関連商品]


そもそも、レコ大は以前から不正疑惑が噂されていましたが、正直、あれが公正な審査の上に成り立っていると信じている人なんてどれだけいたのでしょうか?



今回の件を受けて、潔く58回の歴史に幕を閉じたほうがいいのでは?



レコード大賞の最高責任者である日本作曲家協会会長の叶弦大氏は、週刊文春の直撃取材に対して、次のように完全降参しています。



「このような事態になったことは大変遺憾で、主催者として大変申し訳なく思っています。業界関係者の皆様、歌謡曲ファンの皆様に深くお詫び申し上げます」







ま、どちらかというと「ワタシの知らんところで、アイツらが勝手にやったことではあるけど…スマン!」みたいな感じも受けますが、とにかく文春報道が事実だと認めているわけですからね。



当事者であるバーニングとLDH、エイベックス、そして放送局であるTBSも、このままスルーする訳にはいかないでしょう。



LDHはいち早くHIRO社長の退任を発表していますが、あれは世界進出に向けた組織変更に伴う異動ともとれますし、とにかく何かしらの対応は必要でしょう。



呑気に東京五輪を目指してる場合じゃないかも。



各社の動きに注目です。



※ちょっと早いですが、2016年のレコ大受賞おめでとうございます。



涙のない世界(DVD付) - AAA

涙のない世界(DVD付) – AAA



[関連商品]


※AAAのSNSはこちらから芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ【最新ニュース】人気ブログランキング