芸能人が薬物で逮捕されると話題になるのが「次に逮捕される芸能人」。

今回も高樹沙耶さんの逮捕を受け、次なる怪しい芸能人が浮上しています。

ranking

※そういえば沢尻エリカさんにも噂がありました[楽天市場]






高樹沙耶こと益戸育江さんの逮捕は、彼女自身が以前から大麻を食べたり吸引したことがあると公にしていましたし、夏の参議院選挙でも医療大麻を推進していましたし、久々に出演したバラエティ番組でも大麻について触れており、世間的にはそれほど衝撃ではなかったのではないでしょうか。

逮捕!高樹沙耶こと益戸育江が石垣島で大麻所持。世間の声は「やっぱりな」

同様に大麻について公に語っており、次の逮捕が噂される俳優がいるといいます。

[以下引用]

現在、業界内部で噂されているのは、次に逮捕される大麻解禁主義者は誰なのかという話題である。

あくまで噂なのだが、俳優のAが次に危ないのではないかと囁かれている。彼自身、公然と大麻を賛美しており、落下事故も大麻と関連あるのではないかと言われている。

Aは直ちに大麻解禁論を撤回し、身の潔白を立証すべきではないか。

[アトラス]



これ、だれかと思ったら窪塚洋介さんですね。

かねてから大麻礼賛を隠していませんでしたが、2004年に参加した環境イベント「アースデイ東京」で、「麻薬みたいな扱われ方をするけど、調べてみると麻薬と定義されるものは何もない。医療的なメリットもあり、なんで法律で規制されるのか。日本中で考えたらおもしろいかな。警察とコミュニケーションをとりながら有効利用することが新しいカギだと思ってる」と話し、他の参加者がオーロラの話や森林破壊などノーマルな話に戻そうとするも、さらに大麻について熱く語り、会場を唖然とさせました。

これが2004年3月で、同じ年の6月に神奈川県横須賀市の自宅マンション9階、高さ約26mという高いところから転落し大怪我を負ったものの、落ちた先が芝生だったことから奇跡的に命に別状はなく、今も芸能活動を続けています。

が、大麻礼賛のあとの落下事故だったため、もしかして、なんて噂されましたね。

◆この夏心配されたのは…

窪塚洋介の精神状態でした→ ranking reading

窪塚洋介の精神状態でした→ reading ranking

実際、「日本に自生してきた大麻には幻覚作用はほとんどなかった」らしく、日本では古くからしめ縄、祓い具としての神事に使われてきたということもあります。

でも、日本に自生してきた大麻なんて言われても、ねえ…。

幻覚作用も「ほとんどなかった」ということは多少はあるということでしょうし、国連薬物犯罪事務所 (UNODC) とその機関の国連薬物統制計画 (UNDCP) によって不正薬物に指定されているということは、それなりの理由はあると思います。

一般的に「中毒性はない」と言われていますが、それが慢性的な使用につながりやすく、結果うつや偏執病的症状、統合失調症などにつながり、長期使用は知的障害に至ることもあるそうです。

また、脱法ドラッグと一緒で、大麻を入り口として覚醒剤などもっとヘビーな薬物へ進むこともあるといいますし、大麻礼賛の人たちはその辺どう思ってるんでしょう。

昨日久々に高樹沙耶さんをテレビで見ましたが、かなり老けましたね。

今のロハスな暮らしを始めたころの映像も多く流れていましたが、そのころはまだ美しかったのですが。

53歳という年齢や日焼けだけが原因なのか、薬物も影響しているのか、わかりませんが、いろいろ残念でした。

そして窪塚さん。

今も大麻についての考えは変わらないのでしょうか。

俳優として高く評価されていますし、残念なことにならないといいのですが。

◆えっ何言ってるの??

窪塚洋介の主張が失笑の嵐→ geinou reading geinou ranking

窪塚洋介の主張が失笑の嵐→ geinou ranking geinou reading

放流 -
放流 –

[Amazon]

※窪塚洋介さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

慶應義塾大学の100円の朝食サービスすご過ぎワロタwwwww

100円!朝ごはん!!