ジャニーズ事務所の副社長・藤島ジュリー景子さんが、このところスキャンダル続きのHey!Say!JUMPに愛想を尽かし、解散も視野に入れていると報じられています。

※この中でスキャンダルが報じられていないのは誰?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料!! DM便 Hey! Say! JUMP 公式生写真 (集合)HAL00030
価格:600円(税込、送料無料) (2016/10/11時点)






9月末に伊野尾慧さんのスキャンダルが報じられ、大騒動になったHey!Say!JUMP。

 伊野尾慧が人気セクシー女優の明日花キララとシンガポールで密会!

メンバーの有岡大貴さんも同行していたことが確認されていますし、ネットには高木雄也さんと伊野尾さんとキララさん3人で夜遊び中の画像や、スマホケースが色違いのお揃いである検証画像も出回っています。

 画像→ ranking reading reading ranking

また、今年報じられた中島裕翔さんの、吉田羊さんとの7連泊、泥酔痴漢スキャンダルに続いてのスキャンダルは、王道アイドルを進んでいたはずのHey!Say!JUMPに大きな打撃を与えました。

※まさか!中島裕翔に…

 前科者疑惑→ ranking reading

 前科者疑惑→ reading ranking

そして、東スポが報じたアイドルグループメンバーのスキャンダルでは、シルエットが一致するとして山田涼介さん、岡本圭人さん、薮宏太さんの名前が挙がっています。

 少女妊娠騒動の犯人確定!すでにスポンサーやテレビ局が対応

その後、山田さんのCMが放送されなくなったことから、ネットでは「犯人はほぼその3人で間違いない!」との結論に至っているようです。

もちろん、このことはジャニーズによる言論封鎖によりテレビなど大手メディアでは一切報道されませんが、過去には森本龍太郎さんの未成年喫煙での脱退、薮宏太さんや岡本圭人さん、高木雄也さんのスキャンダルもあり、Hey!Say!JUMPがスキャンダルまみれのグループであることは間違いありません。

そして、その影響は確実に出始めているようで…

[以下引用]

「スキャンダルといえば、NEWSの手越祐也がおなじみですが、ある意味グループとして考えればHey!Say!JUMPは過去最大の不良グループになります。人数が多いからという理由だけでは説明ができないほどにスクープが出て、しかもそのどれもがしっかりと写真を撮影されて言い逃れができないものばかり。メンバー個人の脇が甘いというだけではなく、事務所の管理体制も完全に問題がある状況です。

現在、東スポの一件もありますし、不測の事態に備えてHey!Say!JUMPをブッキングリストから外しているテレビ局もあるといいます。年末年始で、めっきり姿を見なくなる可能性は少なからずあるでしょう。事実が明らかになるまでは、怖くて使えないですよ」(民放関係者談)

そんなHey!Say!JUMPは、ジャニー喜多川社長が最後の仕事として大ブレイクまで面倒を見ると豪語していたグループとして、「第二の嵐」と期待されていたはずだったのだが……。

「Hey!Say!JUMPはジャニーさんの“スペシャルオキニ”でもある山田涼介、知念侑李をメインとして活動をしていました。ただ、知念侑李は背が伸びずに童顔のままなのでドラマでも使いづらく人気が低迷しています。山田涼介もドラマを中心に演技派として売り出していますが、今ひとつのブレイクは果たせずにいる。

Hey!Say!JUMPとして横浜アリーナや東京ドームでの公演記録を樹立するなど順調でしたが、最近ではライブでの客入りも悪くなり、CDのセールスも振るわなくなっていると聞きます。それもこれも、ジャニーさんが得意としていたバラエティ番組での売り出し戦略がうまくいかずにいるからです。ファンは年々減る一方で、止まらない状況。結成からもうすぐ10年となる中で、完全に足踏み状態になってしまっています」(女性週刊誌記者談)

[トカナ]



スキャンダルの内容が、20歳年上女性との熱愛に泥酔痴漢、セクシー女優との熱愛、さらに少女妊娠ですからね。

SMAPが解散し大黒柱が嵐のみになった現在、小中学生からの人気が高いHey!Say!JUMPは大事にしたいところでしょうけど、これらを無視していては逆に首を絞めるかも。

※ノンノン。ボクはオバサンが好きなだけさ。

Hey! Say! JUMP ジャニーズ 公式 生写真 中島裕翔 -
Hey! Say! JUMP ジャニーズ 公式 生写真 中島裕翔

[関連商品]

でもまあ、目標とする嵐もスキャンダルの多いグループですし、うまくスルーしていけば気づいたら大ブレイクの可能性もなくはないのでは。

と思いきや、ジャニーズの方針は解散へ向かっているんだとか。

[以下引用]

「SMAP解散を受け、ジャニー喜多川社長の退任が来年を目処に既定路線となって来ている。その後は姪っ子の、藤島ジュリー景子が社長に就任し、ジャニー喜多川の姉であるメリー喜多川が全面バックアップをする体制となるが、Hey!Say!JUMPは既に構想に入っていないという噂があります。

それどころか、藤島ジュリー景子は、井ノ原快彦や国分太一で成功した『結婚戦略』も今後多くのタレントに認めていく方針のようで、いままでは女性人気だけだったところを、全方向的に売り出せる男性アイドルを作り出すつもりのようです。その中で、女性スキャンダルが多いHey!Say!JUMPを目の敵にしているようで、解散は有り得る話だと関係者の間で囁かれている。

ただ、藤島ジュリー景子のお気に入りの手越祐也はあれだけ女性スキャンダルを起こしていても可愛がっているようで、結局はジャニー喜多川が作り上げてきたHey!Say!JUMPを潰したいだけとみる者も。Hey!Say!JUMPの売上も山田涼介に比重が大きく掛かっている。ならば、足を引っ張るメンバーは切り捨てていき、最終的には解散させればいい、と話しているとか」(週刊誌記者談)

[トカナ]



ジュリーさんが結婚へ寛容になっているという話はこのところよく出ていますが、本当なんですかね?

確かにアラフォーでも現役アイドルであることが増えている昨今、年長アイドルは若手アイドルとは違う路線を行ったほうが幅が広がるかもしれませんけど、かなりのバクチでは。

痴漢やセクシー女優との交際、少女妊娠騒動とまったく女性受けはしないスキャンダルばかりで嫌になるのも分かります。

※赤ちゃんできてもI don’t know!!

送料無料!! DM便 Hey! Say! JUMP 公式生写真 (山田涼介)HY00055 - momokobuu 楽天市場店
Hey! Say! JUMP 公式生写真 山田涼介

[関連商品]

ただ、これでまったく売れてないというなら手放すのも仕方ないかと思いますが、この件についてファンに聞くと、まったく違う答えが返ってきたようです。

[以下引用]

「はぁ!? それはパラレルワールドの話ですか? Hey!Say!JUMPは今最も売り出し中のグループなので解散なんてもってのほか。3、4年前なら比較的手に入りやすかったツアーのチケットも、今年はまったく手に入らない状況。ファンは減ってるどころか、むしろ“急増”していますよ。その証拠に、最近も『Myojo』『月刊ザテレビジョン』『月刊TVガイド』など挙げたらキリがないほどあらゆる雑誌の表紙を飾っているではありませんか。CMが打ち切られたのはファンの間でも一連の騒動が原因だとみられていますが、恐らくそれで“終わらせた”のでしょう。今年は紅白出演の可能性も高いといわれているくらいですから、これから彼らの時代がくるはずです」

[トカナ]

 

ファンからすれば、こういうことなんでしょうか。

ジャニーズとしても、早く「嵐の次」を育てたいでしょうし、苦しいところでしょうね。

ただ、キスマイへの冷たさを思うと、会社としての利益だけを考えているわけではないのかなと思います。

その辺りはいかにもワンマンオーナーによる“感情第一主義経営”という気がしますが、すでにデビューから10年も経っているのにこんな有り様なら、もっとフレッシュで勢いのあるグループに力を入れるのは当然のような気もしますけどね。

※驕れる者久しからず。

ジャニーズ帝国破壊 -
ジャニーズ帝国破壊

[関連商品]

※大島みづきさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら