SMAPを牽引する存在であり、国民的スターだったはずの木村拓哉さんですが、今回のSMAP解散騒動ですっかりイメージ低下したため、好感度回復へ向け今後はバラエティへ進出すると噂されています。これまで名前の上がったマツコ・デラックスさん、明石家さんまさんに加えて、さらなる大物との共演もありえるようで…

ranking

※声優説もあります[楽天市場]

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ハウルの動く城 [ 倍賞千恵子 ]
価格:4830円(税込、送料無料) (2016/9/20時点)






木村さんの好感度を上げる策としてまず言われたのが、妻である工藤静香さんとの共演で良き夫、良き父キャラをアピールというものでした。

 裏切り者木村拓哉が工藤静香と共演解禁でイメチェンを画策

しかし今回のSMAP解散騒動の黒幕とも言われ、自己弁護のために中居正広さんら4人を金の亡者のように表現した工藤さんと共演したところでイメージアップは望めないですよね。

 SMAPが壊れたきっかけであり解散の原因は工藤静香

 ルールを無視した工藤静香。4人はお金、木村拓哉は人をとったと主張

そんな中、好感度アップに貢献してくれそうな人がいるんだとか。

[以下引用]

「ジャニーズ事務所は木村と工藤をバラエティに出すことで家庭的なイメージを発信し、好感度に繋げようと考えている。共演相手には視聴者ウケ抜群のマツコ・デラックス(43)の名前が挙がっています。マツコと木村は同じ高校の同級生として知られ、以前から共演を望む声も多かったものの、ジャニーズは昔からオネエタレントとの共演をNGにしていたこともあって、実現されなかった。しかし、現在は木村の好感度を巻き返すことが最優先。ジャニーズ側もマツコと木村の共演に期待を込めているようです」(テレビ局関係者)

[デイリーニュースオンライン]



マツコさんとは2010年の『さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル』で共演していますけどね。

あの頃はまだマツコさんは出始めでメインという感じではなかったからカウントされないのでしょうか。

まるで語られなかった同級生エピソードも、最近は木村さん自ら触れることもあり、ラジオではメル友であることを明かしていて共演もありそうではあります。

マツコさんとの共演が有力なのは、マツコさん側にも事情があるそうで。

[以下引用]

「木村の本格バラエティ進出は、マツコ・デラックスとの共演が口火となりそうです。いまや各局において、マツコは“視聴率女王”のような扱いとなっており、とにかく出演番組を増やそうと躍起になっていますからね。そこで、かねてから“因縁”があった木村との共演が解禁されるとなれば、まずニュースとして大きな注目を浴びることでしょう」(テレビ局幹部)

[サイゾーウーマン]



マツコさんが出演番組を増やすべく躍起になっているところは想像できませんが、ま、事務所的には今が追い込みどきと思っているかもしれませんね。

有吉弘行さんが夏目三久さんとの熱愛騒動で揺れている今は、たしかに番組を増やすチャンスです。

 夏目三久は田邊社長の愛人だった!有吉弘行は芸能界追放も?

※一発屋からの生還した粘り強さは伊達じゃないでしょうけど

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 [ 有吉弘行 ] - 楽天ブックス
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 [ 有吉弘行 ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

そしてジャニーズも乗り気だとか。

[以下引用]

「まずは単発のスペシャル番組などで様子を見るかもしれませんが、来年以降、木村とマツコのレギュラー番組が生まれてもおかしくないほど、ジャニーズサイドはこのプランにノリ気になっています。現在、各局の間で木村とマツコの争奪戦になっています」(同)

[サイゾーウーマン]



マツコさん独特の切り口でいじられれば木村さんの新たな一面が見られそうですし、注目も集めそうですが、木村さんに元同級生にいじられ、これまで築いてきたイメージを崩す覚悟があるか、という話もあります。

背に腹は代えられないという現実もありますが。

※ちなみにマツコさんはくりぃむしちゅーと同じ事務所です。

くりぃむしちゅー語入門 (新潮文庫) -
くりぃむしちゅー語入門 (新潮文庫) –

[Amazon]

マツコさん以外にも協力してくれそうな人はたくさんいるようです。

[以下引用]

木村単独によるバラエティ進出は、来年にも何らかの番組で解禁できるよう調整が進められているが、そこで大きな役割を果たしそうなのが明石家さんま(61)の存在だ。

「さんまと木村は公私ともに仲が良いことで知られています。SMAP解散騒動の中で、さんまはテレビやラジオ番組を通じて木村にエールを送り続けてきた。つい最近も、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で『俺は木村派』と明確に宣言しています。これは決してパフォーマンス的な発言ではなく、本心からの発言のようです」(前同)

かつては還暦での引退をほのめかしていたさんま。だが、木村が人気を取り戻すまでは、いつまでも最前線に立ち続ける勢いだという。

さんまさんは周囲に対しても、木村の好感度を取り戻すことは『自分に残された最後の仕事』とまで話しているようです。マツコよりもさんまと木村の共演の方が実現の可能性が高いのでは。それ以外にも、メル友として交流を続けている爆笑問題の太田光(51)のほか、親友関係にある元サッカー日本代表の中田英寿(39)の名前まで挙がっています。とくに中田ヒデとの共演に関しては、若手クリエイターや起業家を招いての本格トーク番組でWホストを務める、という具体案まで浮かんでいます」(制作プロダクション関係者)

日本で数少ない”超大物”といえる中田ヒデとの共演となれば世間的なインパクトは大きい。その新鮮な組み合わせには、ネガティブなイメージを一新するには十分だろう。芸能界やスポーツ界に存在する”木村派”たちの協力で、キムタクの好感度はどこまで押し上げられるだろうか。木村拓哉のバラエティ番組への挑戦は、まさに総力戦といえるものになりそうだ。

[デイリーニュースオンライン]



さんまさんに太田光さん、中田ヒデさん。

特に中田さんとのトーク番組なんて面白そうですけどね。こんな状況でなければ。

サッカー選手として活躍し、世界を旅して日本酒や焼酎の普及活動をしながらビジネスもし、環境活動に貢献し、というような中田さんと何をトークするのかというのもありますが…

中田英寿 僕が見た、この地球。 旅、ときどき サッカー [ 中田英寿 ] - 楽天ブックス
中田英寿 僕が見た、この地球。 旅、ときどき サッカー [ 中田英寿 ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

そんな中でもさんまさんとの共演は割と現実味があるかもしれません。

[以下引用]

「フジテレビで放送され、二人が司会になりゲストを呼んだり、途中にコント風のドラマも入れるような内容だそうです。木村が単独で番組のメーン出演者になると、スタッフが緊張する。ジャニーズ事務所も今後の使い方に困っていたため、さんまを頼ったという話です」(前出・芸能事務所関係者)

この番組が実現するのであれば、さんまが「おれは木村派」だと常々公言していたことも納得できる。

「数々の芸能事務所の中居を獲得しようと争奪戦になっています。そのなかには吉本興行の名前も挙がっていますが、さんまが所属している限りないでしょう。新番組の話を聞いたときにも中居は激昂したそうです。そして、『木村がさんまに解散情報を流していたんだろ』と、疑っていたそうです」(同)

9月末にさんまのレギュラー番組『さんまのまんま』が終わる。その後に新たにさんまの番組が始まっても違和感はない。

[まいじつ]



実現は現実味がありますが、今回の騒動でさんまさんが「おれは木村派」宣言をして好感度を下げたというのがあるので、そんな二人で番組をしてもどうなんでしょうね?

 SMAP解散に便乗して事情通気取りの明石家さんまに批判続出

そういえば映画『ヤマト』の番宣でバラエティに出まくっていたとき、木村さんが意外なほどに気遣いの人であり勉強熱心でバラエティ向きだと報じられたこともありました。

 キムタクは、バラエティーでこそ開花する?

本気でバラエティに挑戦する木村さんも見てみたかった気はしますが、でもタイミングは今じゃないような。

これまで木村さんが基本バラエティに出なかったのは理由があるはずで、露出を控えることでブランドイメージを保ってきた、というのもあると思います。

今のこの好感度の下がりっぷりに焦って露出を増やしても安い印象になるばかりなような。

やるにしても、マツコさんや中田さんとの単発くらいがいいのではないでしょうかね。

それにしてもまさか木村さんのこんな記事を見るようになるとは思いませんでした。

なんだかんだ言っても、「木村拓哉が出るならとりあえず観てみるかな」と言われるような俳優になっていくんだと思っていたんですけどね。

人気絶頂期に結婚しても人気を落とさなかった木村さんを支えた飯島さんはもういません。

今のこの苦境を「木村を守る」と宣言したメリーさんや次期社長ジュリーさんがどう解決するんでしょうか。

※アウトローねえ。

SWITCH Vol.34 No.8 木村拓哉 アウトローへの道 -
SWITCH Vol.34 No.8 木村拓哉 アウトローへの道 –

[Amazon]

※マツコ・デラックスさんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら