妊娠9ヶ月になった釈由美子さんが、すでに産後うつの徴候があると報じられています。

ranking

※完璧主義者は辛いです[楽天市場]

釈ビューティ! [ 釈由美子 ]
価格:1543円(税込、送料無料)






[以下引用]

「釈はアラフォーの37歳。現在、妊娠9カ月目です。昨年1月に最愛の父親を肺がんで亡くし、今年2月には『自分の命より大切』と言っていた愛犬に先立たれている。排卵障害疾患である多嚢胞性卵巣症候群で苦しむなど、体調万全ではない中、ようやく待ち望んだ妊娠にこぎつけました。生まれてくる子が男児だと分かり、嬉しくて仕方がないはずですが‥‥」(女性誌記者)

天然ボケや不思議トークでおなじみの癒し系キャラがウリだったが、実際はかなり神経質なタイプ。若い頃からストレスを抱え、過呼吸、拒食症、対人恐怖症、胃潰瘍などを患った。揺れ動く心模様は毎日更新する公式ブログで手に取るようにわかる。

「5月7日に、日に日に母親になる気持ちが高ぶってきたことで、自身をマタニティハイと診断。10日は、真逆のマタニティブルーの症状が出ています。朝4時半に目が覚め、横で爆睡している夫のイビキで眠れないとぼやく。イライラ、落ち込んだかと思えば、テンションマックスに激変。『初めてのおつかい』の番宣で号泣するわ、家中の食料を食いつぶしそうなほど、食欲が止まらなくなった後、ムカムカして全く(食べ物を)受け付けられない。SOS発信の危機的状況ですよ」(ネットライター)

すべて「ホルモンのせい」にして自分を納得させようとしているが、コトはそう簡単ではない。愛犬を亡くした時は毎日泣き明かし、後追い自死せんばかりの落ち込みようだった釈。真面目な努力家で責任感の強い完璧主義者が産後うつ病を発症しやすいという。感情の起伏の激しさが気にかかる。

[アサジョ]



初めての出産が近づいたら、そりゃ気持ちも上がり下がり激しくなるでしょうし、食欲も、赤ちゃんの位置によってかなり違うでしょうね。

この記事にあるようなことは、出産経験のある人からすれば「あるある」で済む話です。

釈さんは確かにちょっと精神が不安定なところもあるようですが、釈さんのブログはもともと表現が派手なところもありますし、ブログでこれだけ発散できていればいいのでは。

内にこもるようでは心配ですが。

ブログを見ると、自宅絶対安静の今はお母さんが来てくれたようで、気分転換ができたようです。

赤ちゃんが生まれるというのは大変なことで、ホルモンの変化は確実にありますし、感情の揺れもあるものです。

怖いのは、「こんな風になるのは私だけ?」と思って自分を追い込むことでしょうか。

この「アサジョ」の記事を読んでないといいんですけど。

出産予定は6月末とのこと。

釈さんがマジメなのは確かだと思うので、赤ちゃんだけにガーッと集中して周りが見えなくならないよう、適度にママ友を作ったり育児経験者であるお母さんに相談したりして、育児を楽しめるといいですね。

※釈由美子さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

昔の俳優の画像を張る

うわ…

すべては事務所じゃなくメンバーのせい!SMAP独立解散の噂が絶えない理由