1月にゲスの極み乙女の川谷絵音さんとの不倫が報じられ休業していたベッキーさんが、早くも明日5月13日に「金スマ」に出演、番組冒頭で謝罪を行い、中居正広さん相手に経緯を話すと発表されています。

そんな中、川谷さんがボーカルを務めるもう一つのバンド・indigo la Endが10日に発表した新曲『藍色好きさ』の歌詞がベッキーさんへの愛で溢れていると話題になっています。

ranking

魅力がすごいよ [ ゲスの極み乙女。 ]
価格:2423円(税込、送料無料)






[以下引用]

「運命を掻き分けていく前に 君がいたんだ」という歌詞で始まるこのラブソングは、確かにベッキーと川谷の関係を連想させる部分が多い。例えば、サビの「君が好きだってこと以外は この際どうだっていい」「君が好きだってこと以外は もう何も考えないことにしよう」という部分は、不倫関係の男女を彷彿させるし、「君の影から 気持ちを受け取った」「ここで言っても 報われないんだろうからさ 迎えにいくまでは」などは、会いたくても会えないベッキーの存在を連想させる。

「何度も『君が好き』という歌詞が出てくるこの曲が、もしベッキーへのメッセージだとしたら、川谷には相当強い未練がありそう。ただ、今や世間から“結婚不適応者”の烙印を押されている川谷ですから、もしベッキーに想いが伝わったとしても、復縁は周囲が全力で止めるでしょうね」(同)

[サイゾー]



ベッキーさんは週刊文春に書いた手紙で川谷さんとの決別を表明していますが、川谷さんは急に連絡が取れなくなったのは周囲の反対のせいだと考えており、まだ未練がある様子だと報じられていました。

 着信拒否に激しくうろたえる川谷絵音に、ベッキーは「絶対に顔を合わせたくない」と完全破局

ちなみに、他にもベッキーさんへの気持ちがあふれていると言われるのが武道館ライブで演奏した「無垢」という曲です。

〈上手くいかないことばかりだけど、何とかやってます そう書いた 返事は来なかった いつのまにか時間は過ぎて約束を守れなくなった もう忘れてしまっただろう もう忘れてしまっただろう そう思って自分に言い聞かせた 泣けてくるんだ 泣けてくるんだ 元気にやってますか? 僕は君のいない世界ではなんとかやってます 君にとっては僕がいなくなったんだけど 勝手な言い方してごめん〉

週刊文春には「彼はおそらく現在でも悲劇的な恋愛物語を思い描いているはずです」という音楽関係者のコメントがありましたが、まさしく今はその世界にどっぷりハマっているのかも。

素直な気持ちなんでしょうし、作詞は自由ですけど、今このタイミングでこういうのって、どうなんでしょうね。

サラッと読めばベッキーさんへの愛があふれていますが、その場合、離婚した奥さんにはまーーーーったく配慮がないです。

 川谷絵音の元妻は妊娠中だった!

悪く考えれば、このタイミングで発表すれば話題になることも想定した上でこういう歌詞を、敢えてどちらかといえばマイナーなindigo la Endで発表したのかななんて。

5月10日に公開してすでに再生回数70000回を超えているのが、indigo la Endにとってどんなペースなのかわかりませんけど。

転んでもタダでは起きない。大事なことかもしれませんね。

【送料無料】[枚数限定][限定盤]両成敗(初回生産限定盤)/ゲスの極み乙女。[CD+DVD]【返品種別A】 - Joshin web CD/DVD楽天市場店
【送料無料】[枚数限定][限定盤]両成敗(初回生産限定盤)/ゲスの極み乙女。[CD+DVD]【返品種別A】 – Joshin web CD/DVD楽天市場店

[楽天市場]

※川谷絵音さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら