片岡愛之助さんと結婚したばかりの藤原紀香さんに逆風が止まりません。

結婚会見後の本音をバラされ、足を踏み入れた梨園には疎まれ、熊本地震について発言すれば失言で…そろそろお祓いしたほうがよいようなその内容は…

ranking

※紀香さんデザイン。いいんだか悪いんだか…


[楽天市場]



[以下引用]

〈火の国の神様、どうかどうかもうやめてください〉

四月十六日未明、女優・藤原紀香(44)が自らのブログで熊本地震の惨状を嘆いてみせたが、これが大炎上。「熊本県民に天罰がくだったような言い方」との声が上がり、デリカシーゼロの発言に「嫌悪感しか感じない」などと非難の嵐はいまだに止まない。そして、それに連鎖するかのように、紀香が足を踏み入れる梨園からもブーイングの輪唱が聞こえてきた――。

「もう、(結婚)会見が嘘ばかりなんですよ」

と呆れるのは、ある梨園関係者だ。

「最初(2015年5月)に報じられたときには友人関係だった、と説明していましたがとんでもない。15年3月の歌舞伎座公演では、紀香さんが頻繁に(片岡)愛之助さん(44)の楽屋に来ていました。彼女が来ない日をうまく選んで一度だけ熊切(あさ美)さん(35)を呼んでいましたが。4月の中日劇場(名古屋)では紀香さんが連日来たのに、熊切さんは一度も来なかった。周囲では『紀香にノリカえた』と話題になったんです」

[週刊文春]



「ブーイングの嵐」とか「ブーイングの大合唱」とかは聞いたことがありますが、「輪唱」って…想像したらおかしくて。

よく考えれば「大合唱」もおかしいんですけどね。

※紀香さんへのブーイングがカエルの歌的に流れるイメージ

キックル ふわふわぬいぐるみ(M) カエル 高さ33cm グリーン -
キックル ふわふわぬいぐるみ(M) カエル 高さ33cm グリーン –

[Amazon]

楽屋に頻繁に来る=友人ではなく恋人というわけでもありませんが、友人なら熊切さんと顔を合わせないよう配慮する必要もなかったのでは。

結婚会見で愛之助さんは、交際が最初に報じられたときはただの友人だったけれど、報道が出たことで双方の事務所に交際していないんだったら会うのをやめてくれと言われ、しばらく会わなくなったところ、二人ともに「心に穴が開いた」と感じ本当の気持ちに気付いた、週刊誌さんありがとう、みたいに語っていました。

これはおそらく二股・略奪疑惑を打ち消し、美しい始まりだったことにするためのエピソードなんだろうなとは思っていましたが、事実そうだったようで、週刊文春には会っていなかったはずの6月も8月も紀香さんが楽屋に来ていたという梨園関係者のコメントがありました。

そして紀香さんが愛之助さんの楽屋を訪れるときには、梨園のルールを無視しまくるそうです。

[以下引用]

「楽屋の扉を閉め切ってしまうんです。普通は楽屋の扉は開いているもので、お客さんが来ても閉めません。閉めているときは『主人はいません』、もしくは『今日は挨拶をご遠慮ください』という意味なんです。挨拶に来る役者さんや衣装を置きに来た衣装さんは迷惑していました」(同前)

今年一月の松竹座公演では、紀香の行儀の悪さが目についたと語るのは、別の歌舞伎関係者だ。

「ほぼ毎日来ていました。松竹座は地下一階で楽屋履きに履き替えて七階の楽屋に上がります。三階の劇場から楽屋に上がることもできますが、楽屋は土足厳禁なので、七階にも履き替える場所があります。来客用に黒いスリッパがあるのですが、彼女はたまにスリッパを履いているときもありましたが、ほとんど土足でしたね。

ヒールの細いブーツで、楽屋の廊下の真ん中をズカズカと歩いていました。役者以外は端を歩くのが暗黙の了解で、それは奥様連中も皆守っています。愛之助さんがそばにいるときには『おはようございまーす』と誰にでも笑顔なのですが、彼の舞台中は、脚を組んでスマホをいじっていて、挨拶しても無視です」

正妻然とした振る舞いに周囲は困惑したという。

「毎朝、高級スーパーの袋を提げて手料理を持ってきていました。それはまだ良いとして、愛之助さんの楽屋の冷蔵庫をチェックするんです。それで『××ちゃん、ちょっとー』と大声で付き人やお弟子さんを呼ぶんです。『こんなに身体に悪いものを食べさせてるの!?』と注意する。愛之助さんに買ってこいと言われた物なのですが」(同前)

[週刊文春]



いやー紀香さんってこういう人なんですね。

冷蔵庫の中身に文句を言う姿は想像できます。

そうやって閉ざした空間では好き放題しそうではありますが、誰の目があるかわからないところでルールを破るようなタイプには思えなかったのでびっくり。

スリッパを履いていたこともあるということは、土足厳禁なことは知っていたということですもんね。ただ役者以外は端を歩くという暗黙のルールは教えてもらっていないのかも。

※ルールを教えてくれる人、紹介してあげて~

情熱大陸×片岡愛之助 [ 片岡愛之助 ] - 楽天ブックス
情熱大陸×片岡愛之助 [ 片岡愛之助 ] – 楽天ブックス

[楽天市場]

そんな紀香さんと、チャリティーを熱く語る紀香さん…重ならないのですが。

 藤原紀香、チャリティーは「99%自己満足でも構わない『自己満足でしょ』って言われても全然気にならない」

でも謝罪もなく批判された一文を削除するというのが、紀香さんの人柄なのかもしれません。

 藤原紀香のコメントに批判殺到!問題の「火の国の神様、どうかどうか もうやめてください」はすでに削除

続いての輪唱パートはこちら。

[以下引用]

晴れて梨園の妻となった紀香は子作りについて、

「46までは頑張る。ダメだったらアンジェリーナ・ジョリーみたいなのもいいと思う」

 と友人に明かしている(小誌4月14日号)。それに対し紀香はブログで、

〈そんな話は、私の人生で言ったこともありませんよ~!〉〈アンジェリーナジョリーさんと比べるなんぞ、そんなバナナ〉

 とダジャレ混じりに否定。だが、この「子作り発言」は歌舞伎座ではその後、大事件に発展していた。

「松竹の幹部と、紀香さんのスタッフが、歌舞伎座スタッフが情報源ではないかと、犯人探しの事情聴取をしていたんです。本当に本人が言っていないなら、犯人がいるはずもないのに」(歌舞伎座関係者)

[週刊文春]



紀香さんが会見後に友人へ語ったという内容をまとめた記事はこちら。

 古い友人が暴露!藤原紀香「実子がムリならアンジェリーナ・ジョリー」

なるほどと思いましたが、これはなんとも言えないような。

犯人探しって、嘘を言った犯人探しという可能性もありますしね。

だいたいアンジェリーナ・ジョリー云々が書いてあった週刊文春には、その話は紀香さんの古い友人が暴露したとあったのに、なぜ歌舞伎座スタッフに犯人を探そうとしたんでしょう。

ただひとつ言えるのは、とにかく紀香さんは梨園に歓迎されていないということ。

今回週刊文春にいろいろ語った歌舞伎関係者は、「歌舞伎座には紀香さんのスタッフの出入りも多くなり、みな窮屈な思いをしています。歌舞伎界ではお祝いムードは皆無です。今さらですが、正直あの人(紀香)さえ(歌舞伎界に)来なければと思いますよ」とため息交じりに洩らしていたとのことでした。

結婚した時から、内部からいろんなネタをバラされた香川照之さんの二の舞いになるのではと言われていましたが、その通りになりそう。

今回週刊文春は、愛之助さんの隠し子のDNA鑑定についても含めて愛之助さん、紀香さんに質問したそうですが、愛之助さんは回答なし、紀香さんは「今後も愛之助氏について勉強し精進して行きたいと思います」と回答したとのこと。

一瞬意味がわかりませんでしたが、「愛之助氏について」の「ついて」ってaboutではなくfollowの意味なんですね。日本語って難しい。

週刊文春の記事は、「結婚披露宴は日本中のVIPを招いて盛大に執り行われるとか。さらなる燃料が投下される日も近い!?」とまとめてありました。

紀香さんと愛之助さんに関するネガキャンはもうしばらく続きそうです。

新婚で幸せいっぱいなハズなのに。

風水や占いが好きで水晶や塩を持ち歩く紀香さんのことですから、結婚の時期はよくよく練って決めたと思うのに、そううまくはいきませんね。

一度お祓いするというのもアリかもしれません。

◆芸能人は歯が命!

歯で失敗した芸能人→ reading geinou ranking

歯で失敗した芸能人→ ranking geinou reading

※まだ近くにいるのでしょうか

ユミリー風水 2016年 幸せの波動表 -
ユミリー風水 2016年 幸せの波動表 –

[Amazon]

※藤原紀香さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

松岡昌宏が国分太一のクズぶりを暴露!その性格の悪さの原点とは