東スポが“「次に危ない人物リスト」に超大物歌姫”としてシルエット付きで報じました。

東スポワルツ/東スポ博士 [ なぎら健壱 ]

東スポワルツ/東スポ博士 [ なぎら健壱 ]
価格:873円(税込、送料込)

[楽天市場]



[以下引用]

まさかあの超人気の歌姫まで…。元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されてから、1か月になる。“清原ショック”に見舞われたテレビ局が、水面下で躍起になって進めているのが「次に危ない人物リスト」の作成だ。その中に、これまで一度も名前の出ていなかった超人気女性アーティストの名が…。驚がくの不穏情報が飛び交っている。

[東スポ]



「次に危ない人物リスト」とは、それに載るとたとえ本人が潔白でもキャスティングされにくくなるという、芸能人にとっては生命線に関わるリストだそうです。

ネットでは「大物歌姫」というキーワードから、中森明菜さん、西野カナさん、hitomiさん、中島美嘉さん、宇多田ヒカルさん、浜崎あゆみさん、鬼束ちひろさん、華原朋美さん、安室奈美恵さん、aikoさん…などなど、思いつく限りの名前が出ています。

しかし、東スポ本紙には、その女性歌手は若者に人気があるものの、最近大手代理店がテレビ局に起用を控えるよう進言し、2016年に入り露出が減っている、という条件がありました。

また、これまで名前が出ていない、という条件もありますので、華原さんや浜崎さんは一応噂はありましたから、違うのでしょうか。

 華原朋美が薬物使用の過去を認めた?暴露キャラがイタすぎる

 浜崎あゆみは偽装結婚!?捜査逃れの逃亡説が浮上!!

こういう記事はもうお腹いっぱいなのですが、気になったのが、今回の東スポの記事にはシルエット画像がついていたこと。

かなり自信があるということでしょうし、ASKAさんのときは、そのまんまでしたからね。

ちなみにこちらが今回のシルエット画像です。

 大物歌姫 シルエット

これを見る限り小柄な印象で、髪型や洋服の感じからはネットで名前が出ている人たちとは様子が違うように感じますが、誰でしょうね。こんな足首まで隠れるような衣装を着る人って??

ASKAさんのシルエットは、ちょっと間違えようがないくらいそのまんまでした。

今回のシルエットも、何年か後にわかってみればその人しかいないよね、ということになるのでしょうか。

ポーズも自由自在!  使えるシルエット素材集 (ビジネス素材ラボ) -
ポーズも自由自在! 使えるシルエット素材集 (ビジネス素材ラボ) –

[Amazon]

※華原朋美さんのインスタグラムはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら