片岡愛之助さんと藤原紀香さんの熱愛同棲報道をめぐり、愛之助さんとの破局を号泣否定した熊切あさ美さんについて、愛之助さんが「なんで破局を認めない」「ラブラブラブアピールは迷惑」などと激怒していることが報じられています。



これに対し、ネットでは批判の声が上がっています。



ranking



※せっかく旬を迎えていたのに。



[楽天市場]


[以下引用]


歌舞伎俳優・片岡愛之助が、29日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、「(愛之助と)別れ話になったことはない」などと破局を号泣否定したタレント・熊切あさ美に対し、「なんで破局を認めない」「ラブラブラブアピールは迷惑」などと事実関係が違うとして“激怒”していることが31日、分かった。



芸能レポーターの井上公造氏が31日に読売テレビで放送された「上沼・高田のクギズケ!」に出演。29日の熊切の破局否定について、番組放送後に愛之助から直接電話を受けたとして、その内容を明らかにした。



熊切の破局否定インタビューの内容を知り、電話をしてきた愛之助は「この際だから…」と“新事実”として、「別れ話は昨年も2、3回出ている」ことを告白。「別れ話がこれまで一度もない、という主張は違う」と話していたことを明かした。



事の発端は28日発売の「女性セブン」で、愛之助と藤原紀香が“同棲愛”と報じられたことだった。井上氏は報道を受けて愛之助にメールすると、直接電話があった。愛之助は「(熊切とは)3月に別れました。原因は、彼女は結婚したい、と思っていたが、(自分の)ご贔屓筋は結婚はまだ、早い、と。(彼女の)年齢を考えたらこれ以上ひっぱったらかわいそう、と思い、別れを切り出した」と説明。



※はっきり言って、熊切さんではいくら待ってもダメ、ということなのでは…



愛之助 -

愛之助 –



[Amazon]


別れ話に対し、熊切は「いつまでも待ちます」と応じず、最後は「じゃあ、お任せします」と言われ、愛之助は、この会話で、熊切とは別れた、と認識していたという。



熊切のテレビ告白がなければ、昨年から別れ話が何度か出ていたことなどは、公になることはなかった。熊切は現在、愛之助からの電話には一切応答せず、話し合いができない状態という。



[デイリースポーツ]




本当に昨年も2,3回別れ話があって、別れ話の最後に「お任せします」なんて言われていたのにも関わらず、「一度も別れ話はない」「破局してない」なんて号泣しながらテレビで言われたら、そりゃ反論したくなるかも。



それでもネットでは愛之助さんに対し、「ひどいね」「不誠実」「株が下がった」「43歳にもなって『贔屓筋が結婚はまだ早い』なんて結婚したくないだけじゃ」等々、愛之助さんに否定的なコメントが見られます。



もちろん熊切さんに対し、「みっともない」「惨め」という辛口コメントも。



※崖っぷちアイドルが映画共演で掴んだ交際相手だったのに。



歌舞伎町はいすくーる [DVD] -

歌舞伎町はいすくーる [DVD] –



[Amazon]


まあ、男は黙って悪役に、みたいな感じはありますよね。



ふつうはこんな場合、「愛之助の知人」や「芸能プロ関係者」が語った形になることが多いですし、愛之助さんもそういう形を取ればよかったのにと思うのですが。井上公造さんが愛之助さん自身のコメントとして紹介したばかりに波風立てているような気がします。



それが今カノ・紀香さんに対する誠意だったりするのでしょうか。



だとしても、愛之助さんの後援会としては、愛之助さんの後を継ぐ存在は必須でしょうから、紀香さんとの結婚が認められるものではないような。



そしてついでに愛之助さんの隠し子が思い出されて、そうだよね、やっぱり梨園だよねという感じになり。



 片岡愛之助、隠し子認めた!子供の認知は、本人の意思を尊重



さらに紀香さんも、こんなドロドロに巻き込まれてなんだかイメージダウン。



結局今回の熱愛発覚は、愛之助さん、紀香さん、熊切さん3人の株を下げただけだったかも。



N.Perfect body [ 藤原紀香 ] - 楽天ブックス

N.Perfect body [ 藤原紀香 ] – 楽天ブックス



[楽天市場]


※藤原紀香さんのブログはこちらから



芸能人ブログ全集



※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ



【最新ニュース】人気ブログランキング





◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆



大学の学食とかいうコスパ最強定食wwwwwww



カキフライ定食とプリンソフト乗せ



高梨臨、女優業好調も“奔放愛”でお騒がせの過去!“お泊まり報道”の町田啓太とはもう破局?