年末のコンサートや紅白歌合戦でのパフォーマンスが問題視され謝罪まで行った桑田佳祐さんが、所属事務所のアミューズ共々国税庁に目をつけられ、税務調査が入るとフライデーが報じています。

ranking

※…

[楽天市場]



[以下引用]

現役官僚、OBが集まる内輪の会合で、ある国税幹部はこう明言したという。

「最近の言動は、目に余る。ちょっと舞い上がっているんじゃないか。ケツを洗わなきゃいけませんな」

この言葉を聞いた官僚OBは、「国税は必ず動くよ。あそこまで言うからには、絶対やる」と声を潜めた…。

[フライデー]



この「目に余る」と言われたのは桑田佳祐さんです。

桑田さんはかねてからラブソングだけでなく体制批判的な歌も作ってきました。



[関連商品]

体制批判に限らず、これまでもたびたびそれはマズいんじゃ、というパフォーマンスはありましたが、昨年末は特にひどかったです。

結局抗議行動に発展し、最終的には文書とラジオで謝罪することになりました。

 桑田佳祐は反日!?「謝罪しろ!」所属事務所・アミューズ前で抗議行動に発展

まあ確かに桑田さんはやり過ぎたのかもしれませんが…

[以下引用]

東京国税局調査部OBの税理士・高木重利氏はこう話す。

「国税に対し政治家から『コイツがけしからん、やれ』という指示は、ほぼありません。ただし、世間を賑わせているような事件、あるいは社会的な影響が大きい出来事がある場合、査察部や資料調査部が動くということはあります。世間的な注目を浴びている対象に、のちに税金の関係で問題になるような事態が発覚した場合、『国税はなにをやっているんだ』と言われかねないですから。査察は連日、新聞、週刊誌の記事をチェックしています。メディアで取り上げられた事案は、当然調査の対象になる可能性があります」

[フライデー]



国税の立場に立てばわからないでもありませんし、ある意味ただの取っ掛かりなのかもしれませんが、これってただの保身では。

その上「最近の言動は、目に余る」とか言っちゃって税務調査に入るのは「アリ」なんでしょうか。

マルサの女<Blu-ray> -
マルサの女<Blu-ray> –

[Amazon]

今回税務調査が入るのは桑田さんやアミューズに怪しいところがあるからではなく、見せしめ的な意味合いが強いということですよね。

アミューズは3年に一度、税務署の調査を受けているそうですし、東証一部上場企業としてしっかり対策しているでしょうが、問題は桑田さんでしょうか。

一応探るべきところは12年3月に転居した目黒区内の超豪邸と、その前に住んでいた家を桑田さん夫婦の個人事務所に売却したあたりなようですが、芸能人というのはだいたいが仕事とプライベートの切り分けがしにくく独特のあいまいさがあるようで。

ブランド品の服やスポーツカーなどの高級車も必要経費とする場合が多いといいますが、例えば2台目は贅沢品だから事務所のものにしようとか、それらを細かく突いていったらよくある「見解の相違」で何か出てこないとも限りません。

好きなようにパフォーマンスし、反感を買って攻撃されて、まではともかく、謝罪をして、国税幹部に「目に余る」とか言われちゃって…挙句の果てに万が一でも申告漏れが指摘された日には、さすがの桑田さんでも大打撃では。

なんとも尾を引く騒動になってしまいましたね。

※GACKTさんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

橋本愛が美人マジシャンになった結果wwwwwwwww

ああ、ダルビッシュ!

木村拓哉がMay J.とイチャイチャ、嵐がトリに決まったのはSMAPに遠慮したから…今さらながらの紅白裏エピソード