10月21日に器物損壊で書類送検された山下智久さんについてのマスコミ報道が不自然であると話題になっています。また、山下さんの気になる今後は…

 → ranking

※7月に放送された近キョリ恋愛Season Zero

[楽天市場]



6月25日の深夜1時過ぎに六本木で起きた事件で書類送検された山下智久さん。

 速報!山下智久が器物損壊で書類送検!示談が成立し和解、のはずが…?

これまで報じられた内容をまとめると、

・六本木で山下智久さん、赤西仁さん、錦戸亮さんが飲んでいた

・店を出るときに男女二人に声をかけられ、錦戸亮さんが敏感に反応し口論に発展

・その様子を男性が録画し逃げるも見つかり赤西さんが携帯を取り上げ再度口論に

・その様子を女性が録画していることに気付いた山下さんが女性の携帯を奪取

・話し合いの結果、男性の携帯は動画を削除の上返却されたが、女性の携帯は戻らなかったため、被害届を提出

・警察に返却されたが、壊れていたため器物損壊に。


詳しくはこちらにあります。

 山下智久、錦戸亮、赤西仁のジャニーズ六本木窃盗事件の一部始終

これは週刊ポストが報じたものですが、この件を週刊ポストがジャニーズ事務所に確認したところ、この内容はジャニーズ事務所が把握するものと異なる箇所が多々あるが、捜査中のためコメントはできないという返事がありました。

週刊ポストの内容は被害者が述べている内容であるため、例えば先に起きたのが口論なのか、それとも動画撮影なのかとか、その辺は現場にいた人でないとわかりません。

口論が先なら山下さんたちに非があるでしょうし、動画が先なら、山下さんたちも気の毒に、ということになるかと。

ただ、事情があっても他人の携帯を持ち帰ったというのはおかしいですし、赤西さんが言った「何かあっても揉み消せるから」という言葉を思うと、何かいろいろ微妙な印象が…

いずれにしろ捜査の結果、刑事事件として書類送検となったわけですが、その直後から、それを報じるマスコミに違和感を唱える声があがっていました。

[以下引用]

山下は、起訴こそされないとはいえ、書類送検されたことには間違いない。ところが、一部マスコミはその処分について「書類送付」という奇妙な文言を使って報じたのだ。そこには、ある事情が潜んでいた。

「山下の所属先であるジャニーズ事務所への配慮です。受け手に少しでもいい印象を与えようという思惑が働いたのでしょう」(前出の記者)

ただ、このマスコミ側の配慮は、山下側の要請によってなされたわけではない。マスコミがジャニーズの顔色をうかがって行われた〝自主規制〟なのだ。思えば、同じようなことは過去にもあった。

2001年にジャニーズの看板アイドル、SMAPの稲垣吾郎(40)が公務執行妨害で逮捕された時のことだ。

「駐禁を切られた稲垣が逆ギレし、女性警官の制止も聞かずに車を急発進させて現行犯逮捕された。起訴猶予にはなりましたが、事件は相当悪質なもの。ところが、事件を報じたマスコミは稲垣の呼称を普通は『容疑者』とするところ『メンバー』と表記した。今回の山下の件と同じように、ネガティブなイメージを与えないように、というジャニーズへの配慮が働いたのです」(当時を知る芸能関係者)

[DMMニュース]



個人的には、当初は窃盗だった容疑が器物損壊に変わったのもすでにイメージ的な配慮な気がしていたのですが、そんなワケはないようです。

実際には、「窃盗」が成立するには「『盗んだモノを自分のために利用してやろう』という意思」が必要で、山下さんが携帯を奪ったのは、「撮影されるのを防ぐことが目的であって、携帯電話を自分で使ったり、売り払ったりする意思はなかった」と思われるため、窃盗罪は成立しなかった、そして器物損壊については、実際に壊すという意味だけでなく、「使えない状況にする」、つまり、持ち去られて使えないという状況も器物損壊に該当するため、器物損壊罪になったのでは、ということを弁護士さんが述べていました。

 山下智久さん「書類送検」 携帯を持ち去った疑いなのに、なぜ「器物損壊罪」なのか?

そういうことなら、、もし携帯が返却されなかったとしたら窃盗以外のなんの罪なんでしょうね?よくわかりませんが。

ひらめきやっぱりこっちのほうがピンとくる?

器物損壊じゃない!窃盗か強盗だ! → ranking reading reading ranking

「書類送検」という言葉自体、主に報道で使われる用語ということなので、まあ書類送付でもいいっちゃいいのですが、敢えてジャニタレの事件でこういうのって、なんだか情けないですよね、マスコミ。

他にも、一緒にいた人を「歌手仲間二人」と表現しているのもどうなんだ、という指摘がされています。

※歌手仲間です!

日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD] -
日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD] –

[Amazon]

実際に携帯を取ったのは山下さんだから、山下さんだけが書類送検されるのは当然で、山下さんの名前が出るのは仕方ないけれど、錦戸亮さん、赤西仁さんは累が及ばないように、ということなんでしょうね。

ジャニーズではなくても、こういう配慮ってされるんですかね?

ちなみに、相手女性とは示談が成立しているのに書類送検されたのは、女性が被害届を取り下げなかったからだと言われています。

民事的には示談で被害を弁償してもらったけれど、どうしても刑事的にも裁いてほしいという意思なのでしょうか。携帯には連絡先や画像などいろいろ詰まっていますから、それがもし週刊ポストの報道通り壊れて戻ってきたなら、ショックは大きいでしょうね。

一方で重い処分を求めない意見書がつけられているため起訴はされない見通しとだとか。

示談・調停・和解のやり方がわかる/石原豊昭/生活と法律研究所

示談・調停・和解のやり方がわかる/石原豊昭/生活と法律研究所


[関連商品]

そして、現在も人気アイドルとして様々なCMや番組に出演している気になる今後の山下さんの処遇は…

[以下引用]

「テレビとラジオに関しては、何事もなかったかのように放送が続くという見方が強い。CM各社も、影響があったとしても、急に打ち切るようなことはなさそう。特にトヨタ自動車は、SMAP・木村拓哉がCM契約期間中に2度もスピード違反摘発で免停をくらっていたにもかかわらず、CM継続を決定した前例がありますから。また、錦戸が事件現場にいた手前、ジャニーズ事務所も山下にだけ重い処分を下すようなことはしずらいでしょう」(芸能ライター)

[サイゾー]



結局なにもお咎め無し、となりそうですね。

上記のように、これまで出ている情報は主に“被害者サイド”からのものだけです。

いろいろはっきりしないこともありますが、これまでの夜遊びの悪評もあり、ネットでは山下さんたちを責める声も多く、ファンの人たちもつらいでしょうね。

ここで女性絡みのスキャンダルでも出たりしたら、さすがの「人類の奇跡」山下智久さんであっても、ファン離れは必至かもしれません。

※赤西仁さんのインスタグラムはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら