その活躍の割に女性タレント長者番付でも上位にいた吉瀬美智子さんが、その収入を支えていたCM出演料とともに評判がダダ下がりだと報じられています。

ranking

※当たり役になるかと思われましたが…

[楽天市場]



[以下引用]

CM女王と呼ばれてきた吉瀬美智子の人気や評価に陰りが見え始めている。

先日発表されたビデオ・リサーチのテレビタレントイメージ調査でランクを落とした。13年2月度の調査では27位だったのが33位に下がったのだ。

また、シャワーシーンで始まるニベア花王『ニベアエクストラタッチ』のCMは、男性ファンには評判がいいが女性視聴者には反発を買っている。

ニベア/ボディウォッシュ エクストラタッチ(ヨーロピアンホワイトソープ)

ニベア/ボディウォッシュ エクストラタッチ(ヨーロピアンホワイトソープ)


[関連商品]

「他の銘柄にまで波及し、CMスポンサーとなっている中日・東京新聞が困惑している。花王のCMがあまりにもセクシーなので、新聞を購読しようとする主婦が直前で考え直したりするケースが多い。これには、店員からも苦情が出ています」(新聞販売関係者)

目下のCMは、ニベア花王、東京新聞、パナソニック、ユニーグループ、富士重工の5社。だが、吉瀬は1本当たりのCMギャラが活動状況の割りには高く推定5000万円前後。そのため、アサヒ『Slat(すらっと)などのCMは契約打ち切りにあっている。

「妊娠したことも一因です。契約期間中の妊娠はタブーですが、吉瀬はその掟を破ってしまった。また、妊娠中は車の運転は薦められないが、吉瀬は富士重工のCMで試乗を薦めるセリフを口にしている。この一件も問題になっている。とにかくCMで売れてはいるが、それだけで食べているイメージがあまりにも強すぎる」(夕刊紙芸能デスク)

ドラマは12年『こども警察』(TBS系)、13年『チープ・フライト』(日本テレビ系)、映画は13年『草原の椅子』(東映)に出た程度。

それにしても、最近は売れたらCMに重点を移して稼ぐ女優が目立つ。吉瀬についても、金に走らず本来の女優業をもっと磨くべきでは、との声が高まっている。

[週刊実話]



ニベアのCM、そんなにすごかったかなと思い見てみましたが、確かにちょっとアレですね。

ひらめき花王ニベア

エクストラタッチのCM → ranking reading reading ranking

個人的に気になるのは、CM通り、あそこまでの泡立ちはあるのか?という点です。ものすごい泡ですよね。誰が使ってもああなるならスゴイものですが。

あのCMがきっかけで東京新聞の契約数にまで影響するとなると、吉瀬さんの事務所もなにかしら考慮しないといけないのでは?

そもそも花王自体が主婦に嫌われてしまいましたし、単純にCMの内容だけが影響しているわけではないかもしれませんね。

 フジのスポンサーに対する不買が激化!デモや花王製品の返品運動も

女性タレント長者番付2012によると、吉瀬さんは綾瀬はるかさん、黒木メイサさん、佐々木希さんについで4位、約2億9600万円ものギャラを受け取っているとされています。

金に走らず女優業を磨けということですが、ブログを見ても、HBで酵素玄米入のパンを焼くレシピやご主人のお夜食の献立など、やたらに家庭的な記事が目につきます。

 ※もはや主婦ブログと化している吉瀬美智子さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

吉瀬さんは10歳年上の実業家と結婚し、昨年第一子を出産したばかりですから、子どもが小さいうちは家庭優先・子育て優先で拘束時間の少ないCMの仕事ばかりというのも、働く女性の一つの成功型なんでしょうね。

お子さんの手が離れたら、きっと表舞台に戻ってくるのでしょう。

その時にまた同じ席が空いているかは微妙ですが^^;

ひらめき「ハガネの女」がテレ朝定番シリーズ化されなかった

ひどい理由→ ranking

ひどい理由→ reading

ひどい理由→ ranking

ひどい理由→ reading

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

当サイトのコピー・複製はご遠慮ください。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 関連ニュース ◆◆◆

嫌われタレントの性悪現場を暴露!佐々木希はライバルに×印!黒木瞳はヘビースモーカー、吉瀬美智子は冷酷女

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

人気ジャニーズJr.の小林瑞生に飲酒疑惑!「テストの花道」降板とジャニーズ退所はほぼ確定!?

甲殻類アレルギー!?なのに「食わず嫌い王」でカニを食べた泉谷しげる

田中将大&里田まい、西麻布で“高級イタリアンデート”!日本シリーズの合間に東京を満喫