6,7月と2ヶ月にわたり大入りだった市川猿之助と中車の襲名公演。

香川照之さんの歌舞伎入りについて相談にのったと言われる市川海老蔵さんも、襲名公演に花を添えるために7月は1ヶ月出演しました。

それが思わぬ影響を及ぼしているようで…

ranking

※客は入る公演のはずですが

市川海老蔵 十一代目襲名記念写真集

市川海老蔵 十一代目襲名記念写真集


[関連商品]



<以下引用>

看板役者の当たり役。なのに、チケットが売れない。

「初日ですら、前日までに完売とはいきませんでした。海老蔵さんなら、地方でもほとんど売り切れるのが普通なのですが…」(松竹関係者)

8月4日に新橋演舞場で初日を迎えた『8月花形歌舞伎¥では市川海老蔵が主演を務める。しかし、松竹のHPを見ると、売れているのは安い席ばかりで、肝心の一等席は多く売れ残っているのだ。

「5月末頃に松竹さんから“海老蔵を出してくれ”ってオファーがあったんです。彼が最近、各局に出演しているのは同舞台の宣伝のためですよ」(テレビ局関係者)

松竹も力を入れているし、夜の演目は『伊達の十役』。宙乗りあり、早変わりありの、娯楽色の強い作品だ。

「ずっと途絶えていた演目ですが、’79年に市川猿之助(現・猿翁)が165年ぶりに復活させ’10年海老蔵が受け継いだ。評価は上々で、彼の新しい当たり役と言われていたんですけどね」(演劇評論家)

<週刊女性>



ひらめきチケットのためなら??

テレビでおむつ替えも語る海老蔵→ ranking

テレビでおむつ替えも語る海老蔵→ reading

テレビでおむつ替えも語る海老蔵→ ranking

テレビでおむつ替えも語る海老蔵→ reading

満を持しての再演なのに客が入らない原因は、ズバリ「出過ぎ」。

同じ新橋演舞場で、7月は猿之助襲名公演にゲスト出演、8月は看板公演と海老蔵さんの出演が2ヶ月続いているのですが、自分の襲名公演以外で2ヶ月連続というのは前代未聞なんだとか。

※こちらは猿之助さんの『伊達の十役』

歌舞伎名作選 慙紅葉汗顔見勢-伊達の十役-

歌舞伎名作選 慙紅葉汗顔見勢-伊達の十役-


[関連商品]

そして、出過ぎた結果、こんな事態に。

<以下引用>

「両月とも澤瀉屋(※猿之助・中車の屋号)の公演とはいえ、6月は大入りだったのに、團十郎・海老蔵親子が出る7月に空席があっては、成田屋(※團十郎・海老蔵の屋号)の沽券に関わる。それで、成田屋のご贔屓筋にも多くのチケットを買ってもらったんです。今のご時勢、さらに“じゃあ8月も”とはいきませんよ。そういう意味では、香川人気の煽りを海老蔵はまともに食ってしまったんでしょう」(梨園関係者)

だが、一番とばっちりを受けたのはこの人かも。

「“梨園の妻”の大事な仕事のひとつが、夫の公演チケットをご贔屓筋に売ること。空席が目立つと、夫に恥をかかせることになります。妻である麻央さんの力量不足ってことになるんです。姑の希実子さんも面白く思っていないでしょう」(別の梨園関係者)

<週刊女性>



たとえ2ヶ月続いても、8月は海老蔵さんの当たり役である『伊達の十役』だし売り込まなくても大丈夫と、甘く見てしまったのでしょうか。

海老蔵さんは香川照之さんの歌舞伎入りの相談から演技指導まで行ったといいますから、そりゃ、襲名公演は出演しますよね。

海老蔵さんは歌舞伎界で最も客が呼べると言われていますから、その海老蔵さんを味方につけた香川さんはさすがです。

以前、香川さんの歌舞伎入りで得した人、損した人という記事がありましたが、海老蔵さんも少なくとも現時点では「損した人」に仲間入りしそうです。

ひらめき海老蔵の元カノ一覧

 見事に美女が揃ってます→ geinou reading geinou ranking

 見事に美女が揃ってます→ geinou ranking geinou ranking

身長体重を公表した小林麻耶さんのブログはこちらから

【関連情報】

香川照之の狙いが見えてきた!歌舞伎入りの裏にある思惑と周りの迷惑

※麻央さんの6年前の写真集

まおのきおく 小林麻央写真集

まおのきおく 小林麻央写真集


[関連商品]

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

小柳ゆきの顔が激変!「整形?」「小森純かと思った」

もともと似てたかも

消えた事すら忘れ去られた有名人

か、かなしい…

hyde、とうとう最終形態に突入する

うわ