宇多田ヒカルさんは、1998年、15歳のときにファーストシングル「Automatic」で彗星のごとく現われ、その後多くのヒットを飛ばしました。

昨年いっぱいで音楽活動を休止し「人間活動」を始めるまでは、基本的に順風満帆だったような気がするのですが、実は数々の失言による失敗があったようです。

ranking

※宇多田さんが「買わないで」と言っていたアルバム

[関連商品]

Utada/utada the best(CD)

Utada/utada the best(CD)




(以下引用)

有名なところでは〝倉木麻衣パクリ濡れ衣騒動〟だ。2000年、フジテレビ系「HEY!HEY!HEY!」出演時に、MCの浜田雅功から倉木麻衣のPVについて「自分のやと思ったやろ?」と聞かれ「え、これ、私?(こんなのいつ撮影した?)って思った」と言ってしまったというもの。浜田とともに謝罪するハメになってしまった。

05年には、マイクロソフト社のゲーム機「Xbox360」のパーティーに出席し、ブログに「『最後にカメラに向かってXbox360って言ってください!』と、こういう行事恒例の一言宣伝。素直に応じる私」と記事をアップ。しかし、この時点では発売前で、ゲーム機の正式名称は機密事項だった。

それをバラした上、当時はライバルの任天堂のCMに出演していたとあって、宇多田はCMを降板することに。

09年には曲の歌詞にからめ「浮気したことはある。だから歌になっている」と発言し物議を醸した。昨年のツイッターでの〝ベストアルバム買わないで発言〟といい、失言癖があるのかもしれない。

また変わったところでは00年、「First Love」が選抜高校野球の入場行進曲に選ばれたのだが、出だしの歌詞「最後のキスはたばこのFlavorがした」を問題視した「たばこ問題情報センター」が、行進曲差し替えを求める文書を高野連などに送ったこともある。

(東スポ)

すっかり忘れていましたが、いろんなことがあったんですね~

宇多田ヒカルさんと倉木麻衣さんは、年齢も同じだしよく比較されていました。

なんとなく「宇多田のマネ…だよね」と言われることもある中、これの発言はさすが浜ちゃんというところでしたが、謝罪騒ぎにまでなっていたんでしたっけ。

発売前の極秘事項であるゲーム機の名前をばらし、任天堂のCMを降板したのはちょっとまずかったですね。

いろいろありましたが、今の「人間活動」を終えたらまたおもしろい失言してくれるのでしょうか。

たのしみです。

ひらめき宇多田ヒカルの父親が83キロオーバーのスピード違反!

 その言い訳がスゴイ→ geinou reading geinou ranking

 その言い訳がスゴイ→ geinou ranking geinou ranking

宇多田ヒカルさんの失言があるかも?ツイッターはこちらから

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

櫻井翔のプライバシーが自称変態ホテル従業員によりツイッターでばらされた!

またもやですね

秋元康とフジテレビ30年の確執!おニャン子とAKBを巡る知られざる抗争!

仲良しなのかと…

【テレビ】ネット住民がリアルを動かすか!? 8月8日「フジテレビ不視聴運動」の行方

近づいてきました