先日、「FNS27時間テレビ2011」のすぽるとのコーナーで、ジャルジャルの福徳秀介さんを始めとするめちゃイケメンバーによる岡村隆史さんへの“イジメ”のような不快な番組が放送され、ネットを中心に大きな批判が巻き起こりました。

それに対して、岡村さん自身が「オールナイトニッポン」で釈明し、詳細を明らかにしました。しかし、そこには視聴者に対する過激な発言も含まれており、今度は逆に、岡村さんへの批判が起きつつあるようです…

 → ranking

[関連商品]





岡村さんの発言の要約は以下の通り。

(以下引用)

福徳が一番可哀想なことになっている。一番恐れていたことが起きた。恐れていた卓上の27時間になってしまったことを恥じる、申し訳ない。

生だから何がおきるか分からないし、あそこは言ってみればコント。コントをやりたかったんでしょう。

でも、生放送で時間がない、マキが出る。ディレクターはディレクターで、岡村にボールをぶつけなければ、ということだけで頭がいっぱいになって、福徳に「とにかく岡村にボールをぶつけてぶつけて」ということになった。

とにかく、時間がなくてフリが浅かった

本当であれば、「岡村がウルサイんですよ、何カッコつけとんねん」みたいな感じで、まず、みんなをイライラさせておかないといけなかった。

それから、ボールを当てにいくべきだった。

でも、ディレクターは「岡村にボールを当てないと笑いが起きないんだ」と考え、そこで福徳に「とにかくボールを当てて」と迫った。

めちゃイケのホームで、あんだけメンバーいて、ホームの演出じゃなかったことを恥じる。

一説によると、岡村が福徳に本当に切れていると言われているが、そんなことはない。

いじめでも何でもない。

上手く返せなかった僕も悪い。「これなんやん」なんて言ってしまった。

失敗したとはいえ、あくまでコントだったことを視聴者にはわかってほしかった。



ところが岡村が囲まれてボールぶつけられた、ああ、イジメだ。

そうではなく、ちょっとコントに失敗しただけなのよ。

※長年一緒にやってる“めちゃイケメンバー”があんなにいたのに、“コント失敗”というのも、情け無いような…

視聴者も、もっと頭いいと思ってましたが、ところがどっこい、まだだったのよ。



ただ関係ないバスケ選手のブログ炎上させてたやつはアホ。ちょっとあったことで、ブログ炎上させて喜んでるお前らがアホやで。これこそイジメちゃうん?

馬鹿ですか、お前らは。

こんな卑怯なやつはコンピューターやめてまえ!

それに、殺害予告ってなんやねん!警察にも言ったけど、コイツはクズやで!

(ナイナイのANNより)

ひらめき実際の発言はこちら

 ラジオ→ Uwasa Ranking Douga Ranking

 ラジオ→ Uwasa Reading Blogs Ranking

ひらめき問題の場面はこちら(どんどん削除されてるようですね… ^^;)

 動画→ Uwasa Reading Blogs Ranking

 動画→ Uwasa Ranking Douga Ranking

引用にもありますが、実際に発言を聞いてみると、岡村さんはあくまでもコントに失敗しただけということを強調し、ヘタなコントを見せてしまったことを謝罪しています。

そして、悪者にされている福徳秀介はディレクターから言われてボールを“一生懸命”ぶつけただけで何も悪くないこと、それを“イジメ”と捉えた視聴者にがっかりしたこと、バスケ選手のブログを炎上させたネットユーザーは許せない、という内容でした。

しかし、福徳秀介さんの勘違いぶりを指摘する声も。

(以下引用)

ジャルジャルの福徳は非常に向上心があるが、それが良くも悪くも前に強く出すぎている、と関係者は言う。伸びていこうという意志が強いのは良いのだが、故に自分勝手・自分本位になりがちで、しかもめちゃイケのレギュラーに内定した際に番組関係者より「岡村の病状では、2、3年は芸能活動は無理だろう」と聞かされていたため「めちゃイケも岡村が復帰できない場合、自分がメインに座れると勘違いしていた可能性があります」と先の業界関係者は語る。

確かに、よしもと史上初となるコンビ海外単独公演(ロンドン)にも挑戦するなど、言葉も通じない中でチャレンジ精神は旺盛だ。

※レビューの評価は高いようです。[amazon]



JARUJARU IN LONDON [DVD]

だが、ジャルジャルに限らず『めちゃイケ』新メンバーはまだどこか旧メンバーと絡みきれておらず、調子の合わないところが散見される。更にこの時は、普段仕切り役であるナインティナインの矢部が100キロマラソンで席を外しており、岡村をフォローしたり、展開を調整する人物が人数的に欠けていたのも問題だったろう。

(リアルライブ)

最後の「殺人予告」は同じころあった別件ですね。

顔写真が流出、ナイナイ岡村への殺害予告・脅迫容疑の男逮捕!?

2ちゃんねるのコメントにはこういったものがありました。

「バスケ選手のブログに突撃したのは誰が見てもアホ」

「台本なんかに従う奴は芸人失格だな。江頭なら絶対台本より面白いことやるだろ」

「いじめで笑いをとる時代は終わったんだよ・・・」

「あんなのやるなら女スポーツ選手呼ばないで森三中でよかったじゃん。バスケと思って見たこっちの期待を返せと 」

「ディレクターは前に誰かがやってたコントと同じ事しか思いつかない。福徳もそれしか思いつかないでアップアップしてあのザマ。面白く出来ないならお笑いなんてやめちまえ」

「生だから何がおきるか分からないならイジメコントは危険すぎだろう…。普通のコントならコケても寒いで済むけどイジメネタはコケたらただのイジメ中継だぜ。プロの芸人ってもっと頭いいと思ってたわ」



ジャルジャル 1st PHOTO BOOK ~IN LONDON FROM JAPAN~

「矢部がいなかったんだから中居君は中立の立場にいて欲しかった。仲裁役が必要だったと思う」

「ネタとしてつまらんのが一番の悪だろ。無言でバスケボール当てて楽しいのか」

「理由告げずに何ヶ月も休んじゃう様な人だから視聴者も心配すんだよ。小学校でコドモがああいう事になったら心配するだろうし、岡村さんも一緒だよ」

「俺はレベル高い視聴者になれなさそうだからこれからはテレビ見ないようにするわ」



イジメを連想させるようなコントは視聴者は好まない、ということを、番組制作者共々しっかり肝に銘じてほしいです。

ひらめきジャルジャルのお笑いについての評価

 M1にも出てました→ Uwasa Reading geinou Ranking

 M1にも出てました→ Uwasa Ranking Blogs Ranking

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

27時間テレビ2011で岡村隆史がマジギレ寸前!福徳秀介の悪質ぶりに批判殺到、出演者のブログも炎上!

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

地震による崩壊から家を守る壁紙

家は壊れない、ということで素晴らしいのかしら。

吉高由里子と生田斗真の熱愛がフライデー?!『僕等がいた』の打ち上げでラブラブ手つなぎ!【画像】