風邪から来る急性咽頭炎により、レギュラー出演する『行列のできる法律相談所』(日テレ系)などを休んでいたフリーの松本志のぶアナが、約1ヶ月ぶりに復帰しました。

すでに復帰第1弾となる『教科書にのせたい!』(TBS系)の収録は終わっているようですが、ようやく体調が戻ったばかりの彼女に、さらなる試練が待ち構えていたようです。

 → ranking

[関連商品]





松本志のぶさんは、6月7日に公式ブログで休養を発表しました。

 体調不良の松本しのぶアナ、激ヤバ放送事故と音楽家の夫

その後のブログでは、「こんなに長くお休みをするのは初めてのことで、ものすごく落ち込んでおりました」と綴っていましたが、新しい悩みの種とはいったい何なのでしょうか?

(以下引用)

「2003年に結婚した夫で、作曲家の岩代太郎氏(46)が原因ですよ。音楽業界ではその才能を高く評価されている人物で、数年前までは日本テレビの女子アナによる朗読劇の音楽担当もしていました。ところが、朗読舞台が終わってからというもの、面識が出来た女子アナをやたらと誘うようになったんですよ」(日本テレビ関係者)

さる男性アナによれば、岩代氏はテレビ業界では「いつも女の話ばかりしていて、特に女子アナが大好きですね。“女と見れば声を掛ける遊び人”と陰口を叩く局員もいます」とのことで、芳しくない評判の持ち主のようだ。

それにしても、いったい女子アナをどう誘っているのか。日テレスタッフが顔をしかめてこう言う。

「松本は2009年に日テレを退社しましたが、あるバラエティ系の女子アナは『岩代氏から電話が掛かってきて、1対1の食事に誘われたんです。先輩のダンナさんなのに…しかも私だけかと思ったら、他の後輩アナも誘われていました』と言っていました。しかも、別の女子アナによると、さらに複数の女子アナにも声を掛けていたというんです。もちろん、仕事とは無関係のプライベートな誘いですよ」

先のバラエティ系女子アナはデートの要請をどうにか断ったようだが、すでに岩代氏は日テレ内では“要注意人物”として警戒されているとのことだ。

(アサヒ芸能)

うーむ、女房のお膝元で、女房の後輩女子アナをナンパするとは、なんと大胆不敵な…

以前、何かの雑誌で「とにかくオンナのことが大好きで大好きでたまらなくて、一日中オンナのことばかり考えています」という読者の悩み投稿を読んだことがありますが…岩代氏も同じ?

※こちら、岩代太郎氏の作品です。

[関連商品]

DVD/岩代太郎/Sound Journey 岩代太郎/グレートバリアリーフ~bird eyes~

DVD/岩代太郎/Sound Journey 岩代太郎/グレートバリアリーフ~bird eyes~


仕事では評価の高い方のようなので“英雄色を好む”というタイプなのかも知れませんが、以前、この岩代氏の“オンナ好き”が番組で暴かれ、スッタモンダしたこともあったようです。

(以下引用)

かつて松本志のぶがレギュラー出演していたTBSの番組に、ある占い師がゲストで登場した時のこと。

「占い師は松本に対して、『あなたのダンナさんは遊び人。凄い浮気してますよ』と鑑定したんですが、彼女は『ウチの旦那に限って、絶対にそんなことはありません』と猛反論。ここの部分は諸事情によりカットされ、放送はされませんでした」(元番組スタッフ)

占い師はバッチリお見通しだったわけだ。前出、日テレ関係者画嘆息する。

「真面目な性格の彼女をよく知っている局員たちからは、『志のぶさんだけが岩代氏の行状を知らないんじゃ、可哀想だよ』との声があがっています」

(アサヒ芸能)

ここまで噂が広まっているなら、松本志のぶアナにそれが伝わるのは時間の問題でしょうね。

ショックを受けた彼女が、またまた体調不良で長期休業…なんていうことにならないことを願うばかりです。

※「女子アナファンのためだけの本」ということです ^^;



女子アナOTAKARA写真館

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

青木裕子と矢部浩之が“夫婦揃って吉本興業”のウワサについて

女子アナたちの合コン事情!実は意外とモテてないとか!?

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

「岡村の鬱は自分のせい」矢部浩之の告白に岡村隆史が号泣

岡本夏生、バブルブレイクから波瀾万丈の転落人生の一部始終!干された理由とは?