TBSの青木裕子アナウンサーは、ナインティナインの矢部浩之さんと結婚間近で、結婚後は寿退社すると噂されています。そんな中、彼女が司会を担当している『サンデージャポン』の後任候補に、8月に日テレを退社する西尾由佳理アナウンサーが急浮上しているとか。

てっきり田中みな実さんが後を継ぐものだと思っていましたが…?→ ranking

[関連商品]

(オムニバス) ベスト・ヒット! 日テレ55 ソニー・ミュージックエディション(CD)

(オムニバス) ベスト・ヒット! 日テレ55 ソニー・ミュージックエディション(CD)




8月20、21日に放送される日テレ系『24時間テレビ34 愛は地球を救う』を花道に日テレを退社する西尾由佳理さん。退社後の進路は明らかにされていないものの、おそらくフリーに転身すると言われています。

西尾さんは日テレでは『ズームイン!!SUPER』など、常に局の看板番組を担当し、不動のエースとして活躍してきましたが、そんな西尾さんの魅力とは…

(以下引用)

「司会の上手さもさることながら、なによりイメージがいい。入社以来、大きなスキャンダルがなく、まさに優等生アナ。局としても使い勝手がいいんです。昨年結婚した広告プランナーのG氏とも周囲公認の交際で、そのままゴールイン。結婚まで大きな波風もなく、その点でも評価が高い。そのうえ、G氏は局に広告を持ってきてくれる大事な人物。男性関係に関してクリーンなだけでなく、メリットも大きい」(スポーツ紙記者)

(週刊実話)

確かに美人な上に爽やかで、人気があるのもうなずけます。

ただそんな高評価の西尾さんも、昨年10月の給与改定では年収1400万円が900万円にまで落ち込んだそうです。

それが退職を決意した理由でもあるのですが、実は西尾さんは別格扱いで、24時間テレビに出演する特別ボーナスとして600万円が支払われるとも言われています。

それにも関わらず日テレを退社するわけですが、そんな西尾さんに各局が触手を伸ばしているんだとか。

(以下引用)

有力なのはTBSの人気番組『サンデージャポン』です。同番組の司会者である青木裕子アナは、矢部浩之と結婚目前。寿退社後、西尾アナに替える予定です」(テレビライター小林タケ氏)

一部では日曜日のフジの人気番組『Mr.サンデー』の司会に抜擢されるという話もある。

「同番組の滝川クリステルはエラぶった司会が不評で、西尾アナを起用する構想がある。しかし視聴率はいいし、緊急性はない。対して、TBSは本腰を入れて西尾アナを獲得したい意向」(前出・小林氏)

(週刊実話)

西尾アナについては、ちょっと前にこういう噂が流れていました。

 激震!西尾由佳理アナ、フジテレビのレギュラー内定?

最近は「Mr.サンデー」も視聴率が下がり気味のようですし(7/17の視聴率は8.3%)と、これで安泰というのはちょっと疑問が残りますが…

ただ、サンジャポの方は青木アナの後任探しが急務ですから、真実味はあります。爆笑問題の激しいイジリに西尾アナが絶えられるかどうかは、別問題として ^^;

まあ、とにもかくにも、優等生アナはまさに“引く手あまた”なようです。

唯一の心配といえば、あまりにも人付き合いがドライだというところだけでしょうか?

社内カメラマンの話によると、

(以下引用)

「以前、木梨憲武さんと西尾アナが司会を務めていた番組『未来創造堂』では、ゲストで松本志のぶさんと羽鳥慎一さんが来たときに、2人が「西尾アナの付き合いの悪さで悩んでいる」と告白していました。

実際、彼女の人付き合いの悪さはかなりのもので、“食事や飲み会には参加しない”“ズームインのための飲み会はめったに参加しない”“ひどい時にはズームインの親睦会にも参加しない”と徹底しています」

(アサヒ芸能)

と、かなりの唯我独尊ぶりを発揮していたそうです。

ここまでガードが固ければ、そりゃあ、スキャンダルなどとは無縁でしょう…

良き人間関係を築くのも“業界”では必須といいますし、ひょんなところから悪評が立たぬよう、注意したほうが良いかも知れませんね。

ひらめき人気女子アナたちの卒アルと現在を比べてみると…

 驚くべき事実が…→ geinou ranking

 驚くべき事実が…→ geinou ranking

 驚くべき事実が…→ geinou ranking

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

内田恭子と高島彩は数少ない勝ち組!フリー女子アナの厳しい現実…

【注意】田中みな実のブラ取り画像は詐欺への入り口!

西尾由佳理アナ、プライドを捨て営業活動中!



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

西川貴教に熱愛発覚!お相手は18歳年下の女子大生モデル菜々緒!

おじさんの妖精とか言われています。

評判が悪い中居正広の被災地での「裏の顔」

こういう人だから、コツコツと被災地支援を続けられるのかも。

【音楽】制服向上委員会が謝罪文掲載!フジロック出演取り止めはスポンサーからの圧力じゃないの?

浅はかだ