日曜夜9時といえば、「JIN―仁―」(TBS系)と6歳の天才子役・芦田愛菜ちゃんで人気の「マルモのおきて」(フジ系)との激しい視聴率戦争がありました。

その陰であの島田紳助さんの「行列のできる法律相談所」(日テレ系)が“敗北宣言”をしていたそうです。

ranking

※ゲームはおもしろい?[amazon]

行列のできる法律相談所 / バンダイ
(日本テレビ系大人気バラエティ番組「行列のできる法律相談所」がついにゲームで登場!<br> <br> 夫婦間や隣人トラブルなどの身近なトラブルをドラマで再現し、"史上最強の弁護士軍団"がジャッジを下すあの人気番組をそのままゲーム化!番組に参加しスタジオにいる感覚でゲームを楽しむことができます。<br> <br> ■番組に参加しているような感覚でプレイ<br> 収録相談案件は170以上!プレイヤーは、再現ドラマや出演者たちのトークといったテレビの流れを体験しながら相談案件を自分でジャッジ!弁護士軍団が自身の見解を番組と同様に説明してくれるので、ゲームを楽しみながら法律の勉強もできます!収録案件は全て"史上最強の弁護士軍団"が監修!!もちろんゲームの進行は司会の島田紳助氏、松本志のぶ氏!<br> <br> <br> ■番組出演者の個性豊かなキャラクターを活かしたミニゲームを多数収録<br> 相談案件をプレイ中、番組さながらに島田紳助氏とスタジオゲストのトークが脱線!トークにそったさまざまなミニゲームが始まることも。島田紳助氏、東野幸治氏、磯野貴理氏、弁護士軍団などの出演者に関するネタや個性をそのまま生かした楽しいミニゲームを20種以上収録!<br> ミニゲーム例<br> ・東野のチリチリドリルギャラクシー!<br> ・北村弁護士の瞬間ティーショット!<br> ・住田弁護士の走って走ってダイエット!<br> ・菊地弁護士のピカッとビーム!<br> ・本村弁護士のなんでもキレろ!<br> など、番組ゆかりのネタが、ミニゲームで楽しめます!)

" />


行列のできる法律相談所 / バンダイ



(以下引用)

今クールで最も激戦区となった日曜夜9時のテレビ番組戦争。「JIN」と「マルモ」の高視聴率争いのあおりを受け、思うような数字が取れなかった紳助は「今はじっとしている他あらへんわ」と弱気な発言をしたこともあったという。

だが、紳助はこの2番組の快進撃を指をくわえて眺めていたわけではなかった。

〝打倒!JIN&マルモ〟を標榜して、日テレ夏の名物番組「24時間テレビ 34」のマラソンランナーを番組で公表した日は視聴率19%超を記録、2番組に競り勝ったことも。

次に紳助が打ち出した作戦が、47歳の磯野貴理に24歳年下の恋人ができたことを番組で公表させたこと。綾瀬はるか(26)と大沢たかお(43)の熱愛報道が高視聴率につながっていると考え仕掛けたのだが、こちらは視聴率はいまひとつだった。

そこで紳助は考えた。「JIN」主演の大沢がドラマで時折、披露する筋肉質な体型が視聴率に貢献していると。

小島よしおなどの筋肉芸人を番組に呼んで数字を取りに行ったんですが、大惨敗。『JIN』に勝つのは難しいと判断した」(芸能関係者)

ならばせめて「マルモ」には勝とうと、次に注目したのは、芦田愛菜や鈴木福といった6歳の子役たち。映画「崖の上のポニョ」の大橋のぞみ(12)や、〝こども店長〟の加藤清史郎(9)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」で全国区になった濱田龍臣(10)などを番組に呼ぼうと努力したが、収録時間が深夜に及ぶ関係で子役の出演はNG

「マルモ」でブレークした犬にも目をつけ、芸能人愛犬家特集やペット特集をすることでの視聴率奪還も計画したが、スタジオ内で犬がおしっこや糞をするため収録どころではないとなり、これも無理となった。

紳助がここまでして様々な対策を練ったのは、限界説を封印するため。「紳助=高視聴率番組」だった図式が、2番組によって崩壊しかねなかったからだ。とはいえ、もうすぐ〝強烈な逆風〟も収まる。果たして巻き返しはあるのか?

(東スポ※一部編集)

なんか、ものすごい執念を感じますね、紳助さんには。

最近は“紳助帝国”の崩壊も囁かれていますが、『JIN』と『マルモ』という2強に視聴率で勝ったことがあったとは、まだまだ侮れない力を持っているようです。

ただ、大沢たかおさんに小島よしおさんの筋肉で対抗できると、本気で考えたりするのか、しかも小島よしおさんで負けて、JINに勝つことを諦めたりするのか…ちょっと疑問は残りますけれど。

そうは言っても「行列」のスタッフの間でも「あの紳助さんがここまでやるとは…やっぱり凄い!」と改めて賛辞を送っているといいますし、『マルモ』の終了を待って〝夏が勝負だ!〟と士気は上がっているようです。

しかしながら、一説には磯野貴理さんが番組で24歳年下の恋人の存在をバラされたことを根に持っているとか、「紳助プロデュース」でいいように使われた若手芸人から不満の声が挙がっているとか、上地雄輔さんが紳助さんにナイショで「羞恥心」の再結成を企んでいるとか…

いずれも週刊誌情報ですが、紳助さんの求心力も落ちてきているという噂も絶えません。(島田紳助の噂

さて、真実は如何に?

とりあえずは、マルモの最終回がある7月3日に注目です。

ひらめき島田紳助が選ぶ日本一美しい素人

   きれいです → ranking

   きれいです → reading

   きれいです → ranking

   きれいです → reading

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

島田紳助を帝王の座から引きずり下ろすアノ軍団・・・



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

「同情するなら視聴率をくれ」安達祐実が母親役で家なき子がリメイク!

オリジナルの「家なき子」の母親役は、今は亡き田中好子さんでした。

田代まさしに懲役3年6月(求刑・懲役4年)の実刑判決