今クールの月9『幸せになろうよ』最終話目前の放送の視聴率は10.8%、現在のところ平均視聴率は11.9%です。

夏には『こち亀』こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ』の映画公開も控えていますが、こちらも前評判は沈んだまま。

こんな状況で、主演の香取慎吾さんに俳優としての限界説が出ています。

ranking

※泣けたという人もいます

[関連商品]

【送料無料選択可】TVドラマ/幸せになろうよ DVD-BOX

【送料無料選択可】TVドラマ/幸せになろうよ DVD-BOX




(以下引用)

香取慎吾の珍妙な演技ばかりが目立っているのが、【幸せになろうよ】。大ヒット中のマルモのおきてが、最終回に向け着実に視聴率を上げているのに比べ、幸せになろうよは、平均視聴率が一桁台が見えてくる危険水域にまで達してきている。

連続ドラマで最終回に向け視聴率が落ちるということは、いままでの歴史でも【駄作】の烙印を視聴者に押されたという証です。一番盛り上がる最終回が気にならずに見るのをやめるわけですから、連続ドラマとしての体をなしていないことになる。(芸能ライター/小林真一)」

そんな中、香取慎吾にはもう一つ気になることが。

「ほぼ全てのテレビ関係者が驚いたのが【こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!】です。TBSで放送されていたドラマの映画版ですが、このドラマも初回の12%の視聴率から第4話まで一気に下げ驚愕の5%台を出し、平均で9%台だった低視聴率ドラマ。人気ドラマを映画化なら分かりますが、人気がないドラマを映画化するわけでまったく理解不能。このままだと、香取慎吾の俳優としての評価は地に落ちる可能性があります。(民放関係者談)」

(芸能ナックルズ)

記事では、このところ悪役や汚れ役も厭わずチャレンジしてる、同じSMAPの稲垣吾郎さんと比較していましたが、はっきり言って香取さんの責任ではない気もするんですけど。

本人が「こういう役をしたい」と主張してこの役柄・この内容なら仕方ないですけどね。

特に『こち亀』は、この視聴率で映画化を決めた経営陣やプロデューサーにビックリですね。

香取慎吾さんがドラマで『こち亀』を主演することが決まったときからの、決まりごとだったのでしょうか?

撮影現場ももちろんピリピリだったようです。

 『こち亀』大コケ不安で撮影現場はピリピリ!でも香取慎吾はマイペース!

それでも現場を明るく保とうとする香取さんの人柄を思うと、このままオシマイ、と言われるのも残念なような。

いい道が開けるといいのですが。

ひらめきSMAP年収格差が明らかに!

   結構差がある実態 → reading

   結構差がある実態 → ranking

   結構差がある実態 → reading

   結構差がある実態 → ranking

共演の黒木メイサさんは何か思うところ、ありますかね。

メイサさんのブログはこちらから

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

「マルモのおきて」に勝てなかった月9ドラマ「幸せになろうよ」

「幸せになろうよ」へのクチコミ(口コミ) – Gガイド.テレビ王国



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

赤西仁のツイッター英語がJINGLISH辞典に?!

悪ノリ?

大橋のぞみちゃん、芦田愛菜ちゃんに人気の座を奪われ「CM年収1億円」がゼロになる

子役の寿命は2年とか

黒田勇樹、月収7千円で現在は失業手当申請中!8年付き合ってた彼女とも別れていた!

子役の行く末?でも楽しそう

外国人がレゴで作ったジブリ作品「宮崎トピア」が凄い!見ていて不安になるレベル

・・・