恒例になった松田聖子さんの全国ツアーが6月12日からスタートしましたが、ここにきて驚きのニュースが!

なんと、松田聖子さんはツアーが終わり次第、4度目の全米進出に挑戦するといいます。なんでも、ロサンゼルスに好きな外国人がいるとも…

外人狂いの病気がまた再発してしまったようです。

ranking

※同じ時代のライバルでした





(以下引用)

これまで、聖子はサンミュージック時代に、長女の沙也加を出産後、元夫の神田正輝と沙也加を日本に置いて、全米進出にチャレンジするべく準備を開始。ところが現地ニューヨークでは、ホテルで近藤真彦と密会している現場をフライデーされた。この時はサンミュージックの幹部が現地に飛んで、「フライデー」(講談社)の編集者と折衝。大きなスキャンダルに発展しないよう、必死に食い止めたのを記憶している。

しかし、懲りない聖子は1989年にサンミュージックから”身勝手独立”。その後、ジェフ・ニコルス君と深い関係に陥った。遊び気分の全米進出は、当然ながら失敗に終わった。96年には、デビューから所属していたソニー・ミュージックからユニバーサルミュージック(当時は、マーキュリー・ミュージック)に移籍。2度目の全米進出に挑戦した。

そのころ、ビートたけしがハリウッド映画に出演するというので、筆者も休刊になった隔女性週刊誌「微笑」(祥伝社)の編集者と彼の取材のためにロスに数日間、滞在した。この時、歌手として全米進出するためにロスに滞在している聖子が、ロデオドライブの近くにある高級ホテルのバーで、ハリウッド映画のプロデューサーと密会している現場を目撃した。遊び気分は治っていなかったと思った。その後、ダンサーのアラン・リードとの関係が発覚。”外人狂い”というありがたくないレッテルを張られてしまった。タダでさえ容易ではない全米進出なのに、男にかまけていたのだから、失敗は当然のことだった。

その後、ソニーに出戻った聖子は3度目のチャレンジを試みるが、これも失敗。3度の失敗で全米進出はあきらめたと思われていたが、2009年6月にユニバーサルに再び移籍したころから、4度目となる全米進出の話が持ち上がっていた。

しかし、ユニバーサル移籍後の聖子の実績たるや散々たるもの。当コラムでも何度も指摘してきたが、10年5月に発売された移籍第一弾シングルは、同社が連続ドラマの主題歌などの大型タイアップ案件を取ってきても、売り上げは伸びなかった。原因は、ソニー時代からの、自身の作詞・作曲能力に対する過信からだ。これでは、4度目の全米進出挑戦どころではない。

ところが、冒頭の音楽関係者は「ロスで知り合った外国人プロデューサーがいて、その彼と頻繁に連絡を取っているみたいですよ。極秘でロスに一人で出掛けているらしいです」と言う。

(日刊サイゾー)

懲りないですね、松田聖子さんは。

近藤真彦さんとは不倫だった、ということでしょうか。

一応、知恵袋によると、知人も交えた複数人で食事をしていただけ、ということなのですが。

Wikipediaによると、松田聖子さんは1985年に結婚、このころから米国進出の準備を開始し、1986年に沙也加さんを出産、1990年に全米デビューアルバム『Seiko』を発売、しばらくアメリカに住む、とあります。

近藤真彦さんとの密会は、1990年頃までのことなのでしょうか。

気になったのが中森明菜さんの自殺未遂騒動です。

事件があったのは1989年7月ですが、調べてみたら、当時はこのNYでの密会も、自殺未遂の原因のひとつでは、と噂されていたようです。

あくまで噂なのですが。

現在、彼女には元整体師でマネジャーの座に納まった愛人のK氏がいるといいますが、ロスに行く場合は、そのK氏は連れていかないと記事にはありました。

うーん、なんとも怪しげですね。

まあ、彼女くらいになればもはや生活に困ることはないのかも知れませんが、もし本当に4度目の全米進出をするなら、ファンの期待を裏切らないようにして欲しいですね。

そのためにも、今度はしっかり男断ち&外人絶ちするのが必要かも。

って、まさか娘に対抗心燃やしてたりして。

 神田沙也加が“セレブ俳優”の田代万里生と熱愛!

 ひらめき松田聖子の小賢しい…

  好感度UP作戦!→ reading

  好感度UP作戦!→ ranking

  好感度UP作戦!→ ranking

 ひらめき男が選ぶ好き&嫌いな芸能人TOP10

  松田聖子はOUT OF 眼中→ reading

  松田聖子はOUT OF 眼中→ ranking

  松田聖子はOUT OF 眼中→ reading

  松田聖子はOUT OF 眼中→ ranking

ということで、松田聖子さんのツアーの最終日は8月7日のマリンメッセ福岡ですので、それ以降の動向に注目です。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

松田聖子を再生計画!また人気を取り戻すことができるか?

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

羽鳥慎一『24時間テレビ』抜擢に日テレ紛糾!「タダで使えたやつにギャラ払うの?」

ただでさえ、チャリティーなのにギャラを支払うことが指摘されているのに。

水嶋ヒロ&絢香、危機の裏にエイベックスの影?

離婚したら、逆に売れないのでは??

松本人志、娘の出産立ち会いで人生観が変わった。娘への思いを語る!

幸せでいいじゃないですか