反原発を訴えて積極的な発言を繰り返している山本太郎さんが、その発言をスポンサー筋から問題視されて、決まっていたドラマを降板させられたことを自身のツイッターで告白し、話題を呼んでいます。

山本太郎さんは23日、福島から来た子を持つ親たち100人を含む多くの人たちと共に文部科学省前に集結し、文科省が定めた学校の校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安「放射線量年間20ミリシーベルト」の撤回を訴えたばかりでした。

ranking

※山本太郎さんの世界ウルルン滞在記です[楽天]

DVD/趣味教養/世界ウルルン滞在記 Vol.6 山本太郎

DVD/趣味教養/世界ウルルン滞在記 Vol.6 山本太郎




(以下引用)

25日夜、山本は自身のツイッターに、「今日、マネージャーからmailがあった。『7月8月に予定されていたドラマですが、原発発言が問題になっており、なくなりました』だって。マネージャーには申し訳ない事をした。僕をブッキングする為に追い続けた企画だったろうに。ごめんね」とツイート。

23日、われわれの取材に応えた山本は、「電力会社はメディアの最大のスポンサーですし、さまざまな事情はあります」と言っていたが、言葉どおりの現実が彼を待ち構えていた。心配するフォロワーたちに向け、山本は「抗議するからTV局、プロデューサー教えて、などなど励まし有難う! 外されたドラマでも、現場には迷惑掛けられないから言えない。一俳優の終わりの始まりなんて大した事じゃない。そんな事より皆さんの正義感溢れるエネルギー、20mSV撤回、子供達の疎開、脱原発へ! 皆で日本の崩壊食い止めよう!」と、今後も変わらず、声を上げ続けていく覚悟を伝えている。

(シネマトゥデイ)

山本太郎さんはこれまでも脱原発のデモや、福島の子供たちの疎開プロジェクト「オペレーションコドモタチ」への参加、Youtubeでの7分以上に渡る動画メッセージなど活発に活動しています。

※山本太郎さんのメッセージ(要約)

「チェルノブイリでは、年間5ミリシーベルトで住民は強制退去。なのに福島の子どもたちは、文部科学省によると20ミリシーベルトでも大丈夫らしいです。殺人行為です。避難させれば、賠償などとんでもないお金がかかる。だから、国は見殺しにしようとしている。それが答えです」


(実際の動画はこちら→山本太郎が原発反対発言で、ついに干された?

今回のツイートに対してネット上では、

「やっぱり干されてしまった!」

「ひどすぎる!」

「これが現実かよ……」

などと、同情の声が次々に上がっているようです。

また、降板させられたドラマについてネット上では、TBS東芝日曜劇場「華和家の四姉妹」(柴門ふみ原作)だと言われていますが・・

ちなみにこの番組、昔から東芝がスポンサーとなっている事で有名で、東芝といえば言わずと知れた原発メーカーでもあります。

ただ、こうした芸能界の内部事情をツイッターで暴露してしまったことに対しては、否定的な論調もあるようです。

(以下引用)

原発反対に対しては、Twitterを中心に【過激】に活動を繰り返しているのが、個性派俳優の山本太郎だ。保身ばかりを考える芸能人が大半で、ワイドショーなどでもありきたりのコメントしか出来ないような連中とは、一線を画している。

そんな中で心配されるのが、芸能活動への影響。山本本人も、広告費バラマキなどでメディアへの【東電の侵食】が計り知れない中で、不安を隠せないような言葉も出ているが・・

「東電はもはや負け組企業。テレビ局なんてノンポリシーですから、今後多額の負債で広告費を見込めない東電を擁護するテレビ局は少ないと思います。逆に、今回の一件で山本太郎は男を上げたわけで注目度はグッと上がりました。元々、トークもできるからバラエティーでも使えるし、声もいいからナレーションもできる。今から、ブッキングを使用としているテレビ関係者は実は多いんですよ!(民放関係者談)」

しかしながら、今回のドラマ降板のツイートについては、テレビ局関係者は次のように答えている。

「いやいや、業界内では注目度が高いのは本当です。ただ、デモに近い集会に参加するなど少々不安定なところがあるから、【今回は出演を見送った】というところでしょう。ただ逆に、山本太郎氏も頭に来ているのだろうけど、Twitterなどでこんな裏側を公表し続けていると、本当に干されることになる。自分の首を絞めている感じですね

(芸能ナックルズ)

さらに、山本太郎さんのマネージャーは東スポの取材に対し、「勘違いです。もともとドラマで決まっているものはありません。私も何のことかさっぱり分からないです。山本のツイッターを見るつもりもありません」と意外な答えをしているそうです。

何かヘンな方向に行ってるような気もしますが、どういうことでしょうか?

(以下引用)

「反原発活動を事務所はよしとしていないのでしょう。〝人間としては大切な活動だと思うけど役者の仕事をしろ〟ということだと思う。山本にしてみれば、世間からウソをついたように思われる。事務所への不信感がいっぱいになるだろう」

さらに他の所属タレントに配慮したとも考えられる。山本の所属事務所には堤真一(46)、高橋克実(50)、杉本哲太(45)ら大物がズラリ。

「事務所は、他の大物たちに影響が出ないように『なかった話』としたのかもしれません」(芸能リポーター・石川敏男)

(東スポ)

今後、山本太郎さんがどのような形で芸能活動を続けていくのか、気になります。

 ひらめきカムバック青春!今や伝説となった山本太郎のメロリンQ【動画】

  必見!千代の富士、脱Q!→ ranking

  必見!千代の富士、脱Q!→ reading

  必見!千代の富士、脱Q!→ ranking

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

山本太郎、反原発で降ろされたのはTBS日曜劇場「華和家の四姉妹」?

山本太郎、出演予定のドラマ降板に 反原発発言が原因か

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

嵐・相葉雅紀はブータン顔!「本当のエコを考える地球旅行」より

a href='http://entamegeinounotubo.seesaa.net/article/204593902.html' target='_blank'>大森南朋と蒼井優が破局!結婚観めぐってすれ違い大ゲンカ!

藤井リナ、“関東連合元リーダーと交際”報道の波紋!

ジャニタレ総選挙2011 AKB・・じゃなくてジャニーズタレントの人気投票です(いない人は追加できます)